takeyama さん プロフィール

  •  
takeyamaさん: 司法試験講師からのメッセージ
ハンドル名takeyama さん
ブログタイトル司法試験講師からのメッセージ
ブログURLhttp://shihoushikentoppa.blog.fc2.com/
サイト紹介文LEC東京リーガルマインドで司法試験の講師をしている武山茂樹のブログです。
自由文司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/03/07 16:37

takeyama さんのブログ記事

  • 18歳が合格した予備試験
  • おとといは、ゼミの合格者祝賀会でした。今年は、司法試験の合格者がそれなりに出たので、大いに盛り上がりました。合格された方、本当におめでとうございます。また、予備試験論文合格者の方もいらっしゃいました。その方の合格はどうだったかな、と法務省のサイトをのぞいてみたところ、今年の口述試験の結果が発表されておりました。http://www.moj.go.jp/content/001238840.pdf受験者数469人、合格者444人。まあ落ちる試 [続きを読む]
  • 「武山講師の実践的な7つの学習法」
  • 先日LEC渋谷駅前で実施予定だった、「武山講師の実践的な7つの学習法」。私の体調不良で、中止になり誠に申し訳ございませんでした。取り急ぎ、代替日程が決まりましたのでお知らせいたします。「武山講師の実践的な7つの学習法」日時:11/10(金)16:30〜場所:LEC池袋本校同時中継はございませんが、11月3日にお越しいただいた方には、DVD配布などのフォローを考えております。※同日予定されていた、「あなたはどっち?短 [続きを読む]
  • ガイダンス中止のお詫び
  • 「武山講師の実践的な7つの学習法」2017年11月03日(金祝)11:30〜12:00にお越しいただいた方、申し訳ございませんでした。体調不良により、当日のガイダンスが実施できなかったこと、深くお詫び申し上げます。当日お越しいただいた方にはDVD配布等の方法で、ガイダンスをご覧いただくことを考えておりますので、よろしくお願いいたします。LEC東京リーガルマインド専任講師 武山茂樹司法試験 ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 平成29年司法試験予備試験の論文合格率
  • 前々から、司法試験予備試験の難易度は論文合格率で見るべきと主張している武山です。なぜなら、司法試験予備試験は誰でも(法律を知らない人でも)受けられる試験である以上、全体の合格率から難易度を測るのはナンセンスです。そして、短答式試験は、勉強すれば何とかなります。本当に苦労するのは論文式試験。かつて、予備試験の論文受験者に対する論文合格者の割合(論文突破率)は、10%くらいでした。ところが今では、なん [続きを読む]
  • 予備試験口述式試験前にやること
  • 予備試験の論文式試験に突破された方、おめでとうございます。口述式試験直前ですが、最低限のチェックポイントをあげておきます。これくらいやれば、落ちはしないでしょう。(今年は入門講座で多忙なため、口述試験のガイダンスも模試もできませんでした、申し訳ございません)。民事実務・要件事実はしっかり確認。ただし、「問題研究」程度を知っていればなんとかなる。 むしろ、条文から基本的な要件事実を説明できることが重 [続きを読む]
  • 武山講師の実践的な7つの学習法【訂正】
  • ガイダンスに、全国同時中継があったみたいなので、訂正してアップいたします。なんかすごいタイトルですが、司法試験勉強法の小冊子ができました!私が、司法試験・予備試験に活かせる、実践的な7つの学習法を語ったものです。LEC各校舎にあると思いますので、お気軽にお問合せください。また、それを踏まえたガイダンスもございます。「武山講師の実践的な7つの学習法」2017年11月03日(金祝)11:30〜12:00@渋谷駅前本校同時 [続きを読む]
  • 2017年10月のガイダンス
  • 2017年10月の司法試験・予備試験ガイダンスは以下のとおりです。今月は初級向け、生講義のみのガイダンスにはなっておりますが、中上級の方のご質問もお受けすることは可能です。お時間がある方はぜひお越しください。・あなたはどっち?短期合格する人?長期化する人?〜早稲田大学出身予備試験合格者が来校!!〜10月7日(土) 12:30〜14:00@LEC早稲田本校 ※合格者の方も来校します・あなたはどっち?短期合格する人、長期化 [続きを読む]
  • 行政法を得意科目に〜個別行政法の学び方
  • 最近では、司法試験の入門講座を教えることが多いのですが、やはり改めて思うことが「行政法が得意な人は司法試験に強い」ということです。理由は、・行政法は、憲法とともに公法系の一科目です。しかし、憲法の点数が水物でぶれやすい以上、行政法で安定した得点を稼ぐことで司法試験公法系での足切りの可能性が少なくなる・行政法は、苦手な人がまだまだ多いので、差をつけやすい(司法試験は、他の人よりできる人に点数がたくさ [続きを読む]
  • 衆議院解散と統治の論点
  • 安倍首相が、衆議院を解散するそうです。司法試験受験生の皆さんなら、7条解散の論点が思い浮かぶでしょう。ただ、すぐに書けますか?最近の受験生の方には、統治の論点が、ぱっと出てこないかたがいらっしゃるようです。確かに、司法試験は人権の分野が出題の中心になります。しかし、委任立法、法律が条例の範囲内か否か、法律上の争訟、司法権の限界、違憲判断の方法等の論点は、人権と絡めて出題されることがあります。また、 [続きを読む]
  • 司法試験結果発表後の学習法
  • 司法試験の結果が残念に終わったが、再起を図る方はたくさんいらっしゃいます。ただ、不合格のショックが大きすぎて、何も手につかない、何を勉強していいかわからないという方もいらっしゃるでしょう。確かに不合格の方は、知識の抜けもあるので、本当は、基本書を一から読んだり、入門講座を最初から聞いたりした方が効果的です。でも、そんなことをやっても手につかないのは目に見えている。そこで、最初は、やったことのない事 [続きを読む]
  • 平成29年度司法試験
  • まずは受験された方、お疲れさまでした。合格された方、おめでとうございます。一方、残念だった方、あきらめなければ道は開けます。学習法を見直したりして、再起をはかりましょう。さて、司法試験ですが、昨日合格発表が出ました合格者数 1545人実受験者数 5967人ここから考えると 25.9%が合格率。例年稀に見る受かりやすさです。また、短答合格後の論文突破率を見ると(短答試験は前座にすぎないのでこの割合は [続きを読む]
  • もうすぐ合格発表
  • 平成29年度の司法試験を受験されたみなさん。もうすぐ合格発表です。ご存じの方も多いと思いますが、今年初めての人のために。16時ころに法務省のホームページにアクセスしてもアクセスできないでしょう。受験生が一気に見ようとするため、つながりにくい状況になっています。ちなみに私が合格した年では、ホームページを見れたのは16時半頃でした。正直、この30分は気が気でなかったです。受験されたみなさんも気が気でな [続きを読む]
  • あなたは解けたか?平成29年予備試験論文分析会
  • 今年もやります。平成29年予備試験論文 公法系問題の分析会やはり今年も良問と言えましょう。憲法は財産権と損失補償、行政法は行政指導と許可の留保、原告適格。特に、原告適格の問題はぜひ解いていただきたい。事案の微妙な違いが結論にどのように影響を与えるか、問われています。予備試験受験生はもちろん、司法試験受験生も参考になる内容なので、お時間が許せばぜひご参加を。平成29年予備試験論文分析会(憲法・行政法) [続きを読む]
  • 個別行政法から学ぶ仕組み解釈〔無料講義〕
  • 次の土曜日、個別行政法に焦点を当てた模擬講義(無料)をいたします。今回のテーマは「街づくり行政法」建築基準法と都市計画法の仕組みを(一部ですが)解説したのち、5つの最高裁判例の判断枠組みを、個別行政法を実際に引きながら見ていきます。取り扱う判例は以下の5つです。最一昭和34.1.29  百選Ⅰ24事件(第6版)〜消防長の同意の処分性最一昭和59.10.26  百選Ⅱ183事件(第6版)〜建築確認と訴えの利益最一昭和5 [続きを読む]
  • H29年度予備試験分析会
  • 今年も行います。H29年度予備試験分析会。予備試験の論文の問題を分析します。予備試験受験生はもちろん、司法試験受験生も、論文問題を一題解くと思って、ぜひ参加して下さい。参加は無料です。公法系は、私武山、民事系は赤木講師、刑事系は矢島講師が行います。全国同時中継もあります。1、公法系平成29年予備試験論文問題分析会(憲法・行政法)2017年07月29日(土)17:30〜18:30武山 茂樹LEC専任講師 @池袋本校※同時 [続きを読む]
  • 総合設計許可
  • 事務所の近くを歩いていると、こんな看板が。総合設計制度。このお昼ご飯を買いにいくときに見つけたんですが。総合設計制度とは、例えば高層ビルを建てるとき、その敷地内に公開空地を設けると、建ぺい率や容積率、高さ制限、斜線制限などの様々な規制が緩和されるものです。司法試験の行政法は、個別行政法の知識があると、正直有利です。必須ではないですが。この際に、条文をざっと見ておきましょう。(敷地内に広い空地を有す [続きを読む]
  • 平成29年度の担当講座
  • もう7月ですね。今日は、東京は最高気温が34度くらいになるそうで、暑さで参ってます。さて、私が今年、LECで担当する講座ですが、中上級(司法試験受験生向け)より、初級(初学者、ロースクール、予備受験生向け)が多くなっております。1、初級向けの講座・入門講座(基本7法)。池袋本校で生講義、WebやDVD受講も可能・個別法科大学院対策講座(北海道大学)2、中上級向けの講座・短答合格講座(7法、予備試験の過去問 [続きを読む]
  • 立木と立木
  • タイトルは「たちき」と「りゅうぼく」です。「樹齢100年のヒノキ2万6000本消える」https://mainichi.jp/articles/20170628/k00/00e/040/271000c登記された立ち木が行方不明だというニュース。立木の登記が話題になるって珍しい。受験生のみなさんは苦手なところではないでしょうかでも、平成27年の司法試験にも出たしなあ。立木と土地をセットで譲渡したら、土地の登記が立木の譲渡の対抗要件になるとかそういう基本事 [続きを読む]
  • 2017公法系分析会
  • いよいよ、本日、2017年度司法試験、公法系論文式試験の分析会が行われます。2017年6月17日(土) 17時〜@LEC池袋本校 公法系分析会2017年度の司法試験、公法系論文式試験を、私武山茂樹が解説いたします。解答例ももちろんついております。全国同時中継もありますので、地方の方はお近くのLEC本校にお問い合わせ下さい。また、日程が残念ながら合わなかった方も、youtubeへのアップもありますし、DV [続きを読む]
  • 試験を受けられた方お疲れ様でした〜短答の雑感とお知らせ
  • 司法試験と予備試験が本日終わりました。試験を受けられた方、お疲れ様でした。今日は、はめを外して息抜きをして下さい(違法不当でない限度において。変なことをすると将来に響きます)。明日から仕事の人も、少しリラックスして下さい。私は、さっそく司法試験、予備試験の問題検討を始めています。論文試験のことはまた後で書くとして、短答式試験のこと。・憲法はやや難化。判別に悩む肢が多い。完全解答の憲法でやめてほしい [続きを読む]
  • 司法試験中日の過ごし方
  • 本試験を受けた方、2日間お疲れ様でした。いよいよ待ちに待った中日ですね。まずは休んでください。司法試験は、1日目2日目が大変です。体は相当疲れてます。ゆっくり寝て下さい。体力を回復させましょう。ゆっくり休んだら、次に刑事系科目の論点の確認です。論証集をざっと見ましょう。余裕があれば、優秀答案を見て、合格答案のイメージづくりをしたり刑訴の百選を見て、あてはめの仕方を最終確認してもよいでしょう。さらに [続きを読む]
  • ないものはない あるものだけを使う
  • 明日、いや、今日の午前中から司法試験が始まる。4日間、合計24時間弱続く、地獄の試験。現代の科挙ではないかと思われる過酷な試験。でも、今日から受ける人は全力を尽くしてください。もし、この論点がまだわからない、勉強が不十分だという思いがよぎったらその思いを捨てて下さい。この世の中で生きていくためには、ないものを願うのではなく、あるものを使って何とかしなければなりません。仕事でもそう、何でもこなせるス [続きを読む]
  • あと1週間
  • 今年司法試験を受ける方、あと1週間になりました。この段階にくると、やることは絞られます。まず、まだ理解が足りない論点がある人。論証を丸暗記して下さい。論証の暗記はあまりよくないといわれていますが、この段階になると仕方がないです。というか、直前期の論証チャージは、効果絶大です。どんどん覚えましょう。それに加え、たまには論文を書くことも忘れずに。この時期は毎日でなくてよいです。忘れない程度に。それと、 [続きを読む]
  • 受験生にとってのゴールデンウィークと母の日
  • 昔から司法試験受験生には、ゴールデンウィークと母の日はないと言われていました。ゴールデンウィークは司法試験直前期だし、母の日は、通常は、司法試験当日だからです。※今年は珍しく母の日が試験ではないのですが。司法試験に受かって一番うれしかったことが「ゴールデンウィークをのんびり、好きなことをしてすごせること」と言う合格者の方は多いです。ちなみに、私は合格後すぐに司法試験の講師業をはじめたので、ゴールデ [続きを読む]
  • あと2週間
  • 今年、司法試験を受験される方にとっては、あと2週間で本試験です。もはや直前期ともいえますが、2週間前と1週間前のすごし方は若干違うので、ブログでお伝えしたいと思います。1週間前からのすごし方は、本当に直前の調整です。しかし、2週間前〜1週間前の1週間は、「やや攻めることができる」時期でもあります。よく、試験直前は「あまりやるべきではない」と言う方がいます。確かに正論ではありますが、やらないと気持ち [続きを読む]