takeyama さん プロフィール

  •  
takeyamaさん: 世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ
ハンドル名takeyama さん
ブログタイトル世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/takeyama-lawyer/
サイト紹介文弁護士である武山茂樹が、一般の方向けに法律をわかりやすく解説するブログです。
自由文新橋虎ノ門法律事務所の共同代表弁護士です。
http://www.st-law.info/index.html

また、別途司法試験受験生向けのブログも書いております。
http://shihoushikentoppa.blog.fc2.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/03/07 16:47

takeyama さんのブログ記事

  • 医学部入試の得点操作問題について考える
  • 昭和医大や東京医大等で発見された、医学部入試で得点が操作されていた問題がありました。https://www.asahi.com/articles/ASLBH5K3RLBHUTIL03C.html 報道もいったん落ち着いたので、少しこの問題について触れておきたいと思います。この問題に関しては、2つのポイントがあって、それが混同されて論じられています。まず、1 入試要項に載せないで(受験生に告知せずに)浪人生や女性を不当に不利に扱ってよいかというポイント [続きを読む]
  • 回数増やしました〜不動産の法務と税務プロモーションセミナー
  • 不動産営業の方向けの法務と税務セミナーを企画しております。 そのための、プロモーションセミナー(本編セミナーのプレ編)を無料で開催しておりましたが、 大好評のため、回数を増やしました! 2018年10月9日(火)14時〜16時10月17日(水)14時〜16時 になります。 場所は、私の事務所もあるアイオス虎ノ門2階を予定しております。(東京都港区西新橋1−6−12 アイオス虎ノ門802) お申込み、お [続きを読む]
  • 相続法改正1〜財産目録はパソコンで作れる
  • 2018年7月13日に改正相続法が公布されました。 相続実務に与える影響も大きいので、順次、ブログで解説していこうと思います。 まずは、施行(法律の効力がここから発生します)が一番早い、 自筆証書遺言の要件の緩和から。 自分の死後、自分の財産をどう分配するか、決めたい場合は「遺言」を書く必要があります。 いくつか方式があるのですが、一番手軽なのが、自分で作る「自筆証書遺言」というもの。 これは、全部を自分で [続きを読む]
  • まだお席ございます〜不動産営業向けの法務と税務セミナー
  • 私と税理士古池が実施する 不動産営業向けの法務と税務セミナー その説明会(プロモーションセミナー)になります。 ご好評ですが、まだお席ございます。 2018年9月19日(水)14時〜16時2018年9月26日(水)19時〜21時 場所はいずれも港区内のセミナールームになります(お申込みいただいた方に別途お伝えいたします)。2回とも同内容です。 無料ですので、ご興味のある方はぜひお申し込みください。お申 [続きを読む]
  • 自転車スマホ死亡事故 禁固と執行猶予、破廉恥罪の意味
  • スマホを使いながら電動自転車を運転して、被害者の方を死亡させてしまったケース。 https://www.msn.com/ja-jp/news/national/自転車スマホ死亡事故で有罪判決-元女子大生に「自覚欠く」/ar-BBMubbF?li=BBfTvMA&ocid=spartanntp 過失は重大ですし(スマホを使用せずに前方を見ていれば容易に事故は防げた)、死亡結果も重大ですが、飲酒等の他の違反がない限り、執行猶予付禁固判決は相場なのかなあと。 もちろん、ご遺族の方の [続きを読む]
  • 不動産営業向けの法務と税務セミナー
  • 不動産営業の仕事にせっかくついたのに、なかなかお客さんが取れない. アポは取れたし、面談もできなのになぜだろう。 そんな方はいらっしゃいませんか。 不動産営業でうまくいかない理由の一つに、法務と税務の知識がないことが挙げられます。 知識があれば、お客さんの疑問に即答できます。 即答できると、お客さんはあなたを信頼します。 知識があれば、自信がつきます。 自信があると、お客さんはあなたを信頼し、あなたと取 [続きを読む]
  • 海外の商標登録〜中国の作戦
  • 先月になりますが、こんなニュースがありました 中国、海外で商標出願急増中国の地方政府が、商標登録に補助金を出しているそうです。 ここで、「海外で商標??」と疑問に思われた方もいらっしゃると思います。そこで、商標の国際登録制度から解説していきたいと思います。 中国といえば、パンダですよね。商標とは直接関係ありませんが、、 1、商標の国際登録制度 自社の商号やブランド名などは、一定の要件を満たせば商標登録 [続きを読む]
  • 判決は書くのが当たり前?
  • こんなニュースがありました。 判決書未完で言い渡し 岐阜地裁の判事、懲戒へ 裁判官が、判決書(判決を書面にしたもの)を書かずに言い渡していたとして、懲戒処分がされる可能性があります。 判決書がないのに、どうやって判決を言い渡してたの? と疑問に思う方も多いと思います。 まず、判決書がなくても裁判官は、判決を書く道筋のメモ等はあるので、それを見て判決を言い渡すことは、物理的には可能です。 次に、民事裁判 [続きを読む]
  • もうすぐ開催!起業にまつわるメディア発信と法律「写真編」
  • うっかりトラブルに巻き込まれない!起業にまつわるメディア発信と法律「写真編」 いよいよ、次の火曜日に迫ってきました。 お申込み者も順調に増えております。 ブログやfacebook,twitter,インスタグラム等でご自身のビジネスの情報を発信している方 自分が映っている写真を使わないで欲しいと言われたネットで見つけた写真を使ったら、使用料の請求がきた。セミナーに参加したらいきなり写真を撮られ、SNSに掲載された知らない [続きを読む]
  • 契約書がなくても契約は成立する、けど
  • ビジネスをしている方もそうでない方も、「契約」をする機会は多いと思います。 著作者 Freepik.com 家を借りるときの「賃貸借契約」お金を借りるときの「消費貸借契約」その他物を売ったり買ったりするときの「売買契約」 そして、この契約は、一部の例外を除いて、契約書がなくても成立します。口頭でも成立するのです。 ただ、証拠がないと怖いので、契約書を作るのです。 ここで、AさんがBさんに仕事を発注したとします。例 [続きを読む]
  • ”女心を掴みたい企業様へ”
  • 私の知り合いが経営している株式会社蒼天の主催でこの度、「女心を掴みたい企業様」向けのセミナーが開催されるそうなので、シェア(リブログ)いたします。 これは、女性向けの商品開発・販売をしている企業様や女性対象のインフルエンサーマーケティングを考えている会社様向けのセミナーだそうです。 決して、彼女を作りたい方向けではありません。 今回は無料だそうです。ご興味のある方はぜひどうぞ。 [続きを読む]
  • 株式交換の仕組み〜武田とシャイアーの合併
  • 武田薬品工業が、アイルランドの製薬会社シャイアーを買収するそうです。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29820120V20C18A4000000/ 武田薬品工業、不勉強なのでC1000タケダくらいしかすぐには出てきませんが、様々な医薬品を作っている大手企業。 一方、シャイアーは、希少疾患の医薬品で有名みたいですね。 さて、企業買収と一言でいっても、そのやり方にはいろいろな方法があります。 今回想定されているのは「株式 [続きを読む]
  • Twitter始めてみました
  • 今更ですが、Twitterを始めてみました。使い方はよくわからないので、教えていただけると幸いです。 https://twitter.com/takeyam33102813 新橋虎ノ門法律事務所 共同代表弁護士 武山茂樹 面白いと思ってくださった方は、 をお願いいたします。 人気ブログランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 引用の落とし穴〜起業サプリ様に掲載していただきました
  • 今回、株式会社 ネオキャリア様が運用する、企業サプリに私の記事をご掲載いただきました。 引用の落とし穴 ビジネス、プライベートを問わず、ブログやSNSで情報発信をされている方は、このネット社会ですから、非常に多いです。 そこで、他人のブログ記事や本の内容等を引用されるケースも多々あるでしょう。そんな、「引用」ですが、 「あなたが行っている引用、著作権法上本当に大丈夫ですか?」 ということに関し、記事を書 [続きを読む]
  • 勘違い騎士道事件
  • ネットで、こんなニュースがありました。 介抱中を勘違い 彼氏に殴られ上司意識不明https://www.msn.com/ja-jp/news/national/介抱中を勘違い-彼氏に殴られ上司意識不明/ar-AAvVhYx?ocid=spartandhp このニュースを見て、思い出したのが、司法試験時代に勉強した「勘違い騎士道事件」とよばれる事件。 これは、Aさんという女性が酔っ払い、Bさんが介抱していたところ、Aさんが冗談で「ヘルプミー」と叫びました。そこを通りかかっ [続きを読む]
  • 誘導尋問って何?〜佐川前国税長官の証人喚問で話題
  • もう1週間前ほどになりますが、佐川前国税長官の証人喚問がありました。 これは、国会が持つ権限の一つである、国政調査権に基づいて行われたものです。 ここで、誘導尋問が行われたのではないか、という話題が噴出しました。 「誘導尋問してない」=自民・丸川氏https://www.jiji.com/jc/article?k=2018032801058&g=pol でも、そもそも、「誘導尋問」ってなんでしょうか? 誘導尋問とは、Yes,Noで答えられる尋問を言います。 例 [続きを読む]
  • 不都合な手紙は無視してよいのか
  • 例えば、取引先とトラブルになったとき あるいは、交際相手と金銭的なトラブルになったときもあるでしょう 相手方から、請求書なり、通知書や警告書なり、不愉快な手紙が届くことがあります。 これは受取拒否すべきでしょうか。 よく、受け取ってしまったら最後だから、受け取るなと主張する方々がいます。 これは、誤りだと私は思います。 法律では、意思表示を表す文書は、相手方に到達したときに原則として効力が発生すること [続きを読む]
  • ジャフバくんの街かど相談会
  • 今更ですが、本日2018年3月10日(土)、東京三会の弁護士会が街かど相談会を、KITTEで実施します。 私も関わっているイベントなので告知いたします。 ●日時  2018(平成30)年3月10日(土)午前10時00分〜午後4時00分      ※最終受付は、午後3時15分まで●場所  東京シティアイ パフォーマンスゾーン(イベントスペース)      東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー・KITTE 地下1階●相談料 無料 [続きを読む]
  • レンタルは返ってこないの?
  • 以前書いた記事、「はれのひ」問題の続編です。 前回の記事晴れ着の会社がもぬけの殻に 「はれのひ」は破産するようです。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180127-00000028-san-sociそして、晴れ着を購入していた消費者に対しては、晴れ着を返却しているそうです。一方、レンタル料金を払った消費者や、晴れ着代金の一部を支払っただけの消費者には同じ扱いはできないという方針のようです。 なぜ、このような扱いの違いが起 [続きを読む]
  • 晴れ着の会社がもぬけの殻に
  • 2018年1月8日は成人式でした。 僕のころは、1月15日が成人式だったような気がするのですが、今は日曜に休日をくっつける法律もあって、成人式の日が毎年変わりますね。 そんな中、晴れ着を申し込んだのに、受け取れなかった方が大勢いらっしゃったようです。 https://www.msn.com/ja-jp/news/national/晴れ着トラブル被害総額は数千万円か-東京と神奈川/ar-BBI8D8s?li=BBfTvMA&ocid=spartanntp この会社は、晴れ着のレン [続きを読む]
  • 相続相談弁護士ガイドに取材を受けました
  • 1月4日になると、街はすっかりお正月気分ではなくなっているようです。 銀座の街を歩いても、買い物客というよりは、仕事帰りのサラリーマンが多い印象です。 これは、私が大好きな夜の日比谷公園。夜、人気が少なくなった、弁護士会館や裁判所の近くを散歩するのが好きです。今日はの月は、満月が少し欠けた、ほとんど丸の形でした。 写真の正面に見える高いビルは、今春オープン予定の東京ミッドタウン日比谷でしょうか。 北 [続きを読む]
  • 認知症と万引き
  • もう1月3日となると、ニュースも、お正月にちなんだものというより、日常のものになってきます。 こんなニュースがありました。 認知症:無罪・減軽29件 鑑定せず起訴12件 本紙調査 https://www.msn.com/ja-jp/news/national/認知症無罪・減軽%ef%bc%92%ef%bc%99件-鑑定せず起訴%ef%bc%91%ef%bc%92件-本紙調査/ar-BBHNpMX?ocid=spartandhp#page=2 まず、法律では、心神喪失という概念があります。心神喪失とは、自己の行動を [続きを読む]
  • 2018年あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます。 2018年、平成30年も明けました。 平成最後の年ですね(1年まるごと平成という意味で。天皇陛下の退位は平成31年4月30日です)。 今年も、みなさんのお役に立てる法的サービスを提供していこうと思いますので、よろしくお願いいたします。 新橋虎ノ門法律事務所の営業は、2018年1月9日(火)からになります。 まだ先ですが、2020年には、改正された新しい民法が施行されます [続きを読む]