ありあはんと さん プロフィール

  •  
ありあはんとさん: ありあはんとのブログ
ハンドル名ありあはんと さん
ブログタイトルありあはんとのブログ
ブログURLhttp://bank-d.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文コミュ障が、時事について、捻くれたひとり言をつぶやく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/03/07 23:20

ありあはんと さんのブログ記事

  • 「この国での貧困は絶対的に『自分のせい』なのだ」。う〜ん?
  • 気になったので、すこし感想です。−−−松本人志、ネットカフェ難民に「ちゃんと働いてほしい」で物議 番組の取材対象が「特殊」という指摘もhttps://news.careerconnection.jp/?p=50366 −−−「北海道から上京しネットカフェに泊まりながら路上ライブで生計を立てる男性を紹介。松本さんは「ちゃんと働いてほしい」と語った。」「「そうか、でもなんかみんな優しいなぁ、話聞いてると。俺若干、イライラしてきてる」「ちゃんと [続きを読む]
  • 「「子どものいない人生」どう生きていく?」。ん?
  • 大分、ブログの更新をサボってしまった。忙しくなると、考えがまとまらなくなるから、嫌になる。数行だけでも書いて、ブログを更新していきたい。そうだな、数行ブログがどんなものか試してみよう。−−−ネットニュースでも話題になった「子どものいない人生」どう生きていく?http://www.sankei.com/life/news/180203/lif1802030002-n1.html −−−「同書では30〜60代女性13人に取材した。子ナシの事情はさまざまで、「不 [続きを読む]
  • 「年金受給開始70歳超」。ぷぷぷ。
  • −−−年金受給開始70歳超、就労環境と共に検討 厚労相https://www.asahi.com/articles/ASL1M3PGJL1MUTFK002.html −−−「7割近くが65歳を超えても働きたいと希望している。それらを踏まえて年金制度も必要な見直しを行っていきたい」物は言いようだ。7割近くが65歳を超えても、生活のため働かざる負えないと嘆いている。日本は、一体どれだけ貧困化しているのか。そして、3割の人は、65歳以下まで働けば老後は十分に [続きを読む]
  • 「記者はなぜ働きすぎるのか」。う〜ん。
  • −−−記者はなぜ働きすぎるのか(iRONNA)http://ironna.jp/theme/864 −−−ちょと、目についたので、感想です。「コメントを取るため、寝台列車に飛び乗って取材もする。内部告発者を説得するため、未明から自宅近くに待機しておいて、早朝散歩のタイミングを狙って同行し、これを何日も繰り返す。反社会勢力の人間を取材するときは酒がつきもので、朝まで付き合って人間関係を構築する。「あっ、時間だ」と言って席を立てば、 [続きを読む]
  • 「解雇規制が緩和されると困る人たち」。へぇ〜。
  • −−−解雇規制が緩和されると困る人たちhttp://blogos.com/article/271174/ −−−「中小経営者「使えない社員クビにするのに1年分の基本給とか笑わせんじゃないよ」連合「中小企業の人たちと同じ扱いなんて冗談だろう、てか頑張ってマトモな会社入らなかった奴らの自己責任」労働弁護士「勝手にオレの仕事無くすんじゃないよ」」それっぽく聞こえるから、すごいよね。まぁ、このような部分もあるかもしれないので否定はしないが [続きを読む]
  • 「新しい経済政策パッケージ」で、気になる点。 その2
  • 前回の続きです。前回は、政府が出した新しい経済政策パッケージに「解雇無効時の金銭救済制度の検討」が何気なく含まれていることを書きました。この解雇無効時の金銭救済制度ですが、どんな問題点があるのか考えたら2つ思いつきました。以前にも、同じことを書いたような気もしますが、よく覚えていないので、また書いてしまいます。1つ目は、例えば、勤務態度が悪い社員を解雇しようとしたが、裁判になってしまい、その裁判に [続きを読む]
  • 「新しい経済政策パッケージ」で、気になる点。
  • すこし前のことですが、ネットを見ていたら気になったので、感想です。−−−内閣府新しい経済政策パッケージ(平成29年12月8日閣議決定)http://www5.cao.go.jp/keizai1/package/package.html −−−新しい経済政策パッケージとして、「人づくり革命」と「生産性革命」が掲げられています。マスメディアでも取り上げられていたと思います。目玉は、「幼児教育の無償化」などだったと思います。「③解雇無効時の金銭救済制度の検討 [続きを読む]
  • 「ネットゲーム依存は「病気」」。何だ、私のことか。
  • −−−ネットゲーム依存は「病気」 WHOが疾病分類に追加へhttps://www.asahi.com/articles/ASL1423WGL14UBQU002.html −−−「インターネットゲームなどのやり過ぎで日常生活に支障をきたす症状について、世界保健機関(WHO)が2018年、病気の世界的な統一基準である国際疾病分類(ICD)に初めて盛り込む方針であることがわかった。」何か、私もそのひとりの様な気がします。「最終草案では、ゲーム症・障害を「持続 [続きを読む]
  • 「来年は世間に忖度」。何言っているんだ。
  • −−−自民の中谷元・元防衛相「来年は世間に忖度」 「さしすせそ」で大喜利http://www.sankei.com/politics/news/171224/plt1712240005-n1.html −−−「中谷氏は「犬は嗅覚が優れているので『さきをよみ』『しりごみせず』『すきがなく』、犬は人なつこくて忠実なので、来年は『世間の人に』『そんたくします』。国民の皆さんに」と解説した。」ないわー。何でそんなに忖度という言葉が好きなのだろうか。ありえないよね。忖度 [続きを読む]
  • 「2兆円規模の政策パッケージ」。何のこっちゃ。 その2
  • −−−【主張】所得税改革 公平性への配慮が必要だhttp://www.sankei.com/column/news/171208/clm1712080001-n1.html −−−「来年度の税制改正で最大の焦点だった所得税改革の内容が固まった。社会の変化に合わせた改革は常に必要で、今後とも負担の公平性への目配りが欠かせない。」内容が固まったらしいが、こんなんで本当に大丈夫か?「所得税改革は全体を俯瞰(ふかん)した見直しが欠かせない。現行では収入からさまざまな [続きを読む]
  • 「2兆円規模の政策パッケージ」。何のこっちゃ。
  • −−−政策パッケージ 理念を具体化する工夫が要るhttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/20171208-OYT1T50104.html −−−「政府が「新しい経済政策パッケージ」を決定した。少子高齢化に立ち向かうため、「人づくり革命」と「生産性革命」を進める。」「問題なのは、厳しい財政事情の中、目玉事業である教育の無償化にちぐはぐさが目立つことだ。」「少子化対策を巡っては、教育無償化より、待機児童の解消が先決だとの声も大きい [続きを読む]
  • 「自民税調会長 高所得者の増税検討」。う〜ん、何か違う。
  • −−−自民税調会長 高所得者の増税検討 控除額縮小などhttps://mainichi.jp/articles/20171114/k00/00m/020/065000c −−−「年収基準の引き下げや控除額の縮小などで高所得層の税負担を増やすよう見直す姿勢を示した。高所得者への増税で得られた財源で、全ての人に適用される基礎控除を拡大する方向で検討するとみられる。 」よく分からないですね。これで、喜ぶ国民もいるとは思うのだが、その国民に、何が、どの様に喜ぶこと [続きを読む]
  • 「日本の「移民国家化」を推進していっている」。ε=ε=ヾ(;゚д゚)/
  • −−−外国人材「拡大を」 日商、人手不足解消へ初提言http://www.sankei.com/economy/news/171117/ecn1711170012-n1.html −−−「ただし今回の日商を含めたいずれの提言も「移民制度」については国民的なコンセンサスが得られていないとみており、外国人材の受け入れ拡大は移民制度の議論とは切り離した形で現行の制度や運用面の改正で進めるべきだとしている。」移民制度については国民的なコンセンサスが得られていないと言っ [続きを読む]