フォイ さん プロフィール

  •  
フォイさん: なんとなく僕たちは大人になるんだ
ハンドル名フォイ さん
ブログタイトルなんとなく僕たちは大人になるんだ
ブログURLhttp://ozaki1329.hatenablog.com/
サイト紹介文大好きなお笑いや穿った見方で人の性格を分析したりするブログ。馬鹿馬鹿しい記事を目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 44日(平均3.5回/週) - 参加 2015/03/08 05:37

フォイ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • イケメン上司の笑いの取り方がオッサン過ぎてやめてほしい。
  • こんばんは。僕の上司の話。その上司は現在35歳。性格が明るく、ドぐされの僕にも優しく対応してくれる、又の名を仏。仕事も出来るので、社内でも有数の大口顧客を担当しております。そして何と言ってもイケメンで、尊敬すべき上司です。そんな上司の元で働きはじめて3ヶ月。相変わらず優しくて部下の僕としては有り難い限りですが、神格化されたイメージが崩れ去る事件が・・外回りの仕事が終わって、上司、僕、先輩、後輩 [続きを読む]
  • 胃腸炎になったときの処世術
  • こんばんは。「処世術」なんて仰々しいタイトルですが、内容はバカで、エビデンスに基づいているわけでなく主観を書いているだけですので、その点ご容赦ください。寒くなってきましたね。ここ数年冬になると胃腸炎にかかります。感染経路はわからないんですが、胃腸炎になるとトイレと友達状態で、一人暮らしの僕は死を覚悟します、毎回毎回。食あたり程度なので薬貰ってちょっと休めば回復するのですが、2〜3日は大事を [続きを読む]
  • もうマイク付きイヤホンに驚かせないで。
  • こんにちは。僕の職場にマイク付きイアホンで通話する人がいます。パソコンを見ながら大声を出してるのでめちゃくちゃ怖い、驚く。両手が空くので、キーボードが打てるのでメリットではあるのでしょうが、最近は街中でも見かけるので、そろそろ慣れたいと思っています。僕の偏見ですが、マイク付きのイアホンで通話してる人は奇抜なファッションをしてると思うんですがどうでしょうか?マイク付きのイアホンで話す人と [続きを読む]
  • 嫌いな上司の顔を人相学で調べてみた
  • こんばんは。転勤して、3か月。上司のことがとんでもなく嫌いになってきました。最初は仕事の進め方で対立し、最近は顔を見るだけ嫌気が差します。「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」とはこのこと。派手目のネクタイも丈の足りていないスーツも全部全部です。でも僕がいくら嫌い!憎い!と言っても、僕は部下ですからある程度上司に適応しなければならない(会社に依りますが)。社内では心を乱さず、外回りの仕事に出ること [続きを読む]
  • 僕に優先席を譲らせてくれ
  • こんばんは。東京から大阪に転勤して来て、人の少なさに驚きます。住んでるところが繁華街から離れているからなのか、人混みを煩わしく思うことが少なくなりました。やっぱり東京は人が多すぎる。人が少ないことはいいことですが、一つだけ思うことがある。それは満員電車で優先席を譲れなくなったしまったということ。僕は「スムーズに優先席を譲れる」のスキル持ちです。ターゲットを絞り、スムーズに、相手に遠慮させる [続きを読む]
  • みんなが幸せになる【嵐ゲーム】とは
  • こんばんは。合コンにたまに行くんですが、友人に聞いた「嵐ゲーム」がものすごく優秀だったので話させてください。例えば5対5の大所帯の合コンだったとしましょう。女の子に「強いて言うなら男性陣を嵐のメンバーで例えてみて」と言います。女の子は迷いながら答えます「じゃああなたはしっかりしてるから櫻井くん。文化系だから二宮くん」のような感じ。5人決まったあと、さらに質問を重ねます。「女の子側にリアル [続きを読む]
  • 循環型の曲のススメ
  • こんばんは。好きな曲の構成ってありますか?僕は、循環型と呼ばれる曲の構成が好きです。普通の曲はAメロ→Bメロ→サビ→Aメロ→Bメロ→サビ→Cメロ→大サビみたいな構成かと思いますが、A→B→A→B→A→B・・と繰り返す曲です。具体的にいうと絢香「にじいろ」竹内まりあ「元気を出して」松山千春「青空と大地の中で」THE BLUE HEARTS「青空」宇多田ヒカル「beautiful world」などなど。イメージ湧きますか?キャッ [続きを読む]
  • 結婚へ直結するアピール方法
  • こんばんは。今日は長々と恥ずかしいことを書いています。だいぶ前ですが、お盆に地元で中学生の同窓会に行きました。僕の地元はド田舎なので、20半ばになれば、みんな結婚しているのだろうなあなんて勝手に考えていましたが、田舎での婚活戦線は想像以上に難しいそうです。やれ出会いがないだとか、やれ婚活パーティに行く金がないだとか、そんな世知辛い話に終始した一夜でしたね。出会いが本当にないらしく、同窓会にも [続きを読む]
  • 居酒屋で店員さんを「お兄さん」と呼んでみる
  • こんばんは。今日は僕のしょうもない努力について。僕はもうすぐ26歳になるのですが、未だに大学生に間違われるほど童顔で色白で華奢です。絵にかいたような「もやしっ子」なわけです。中学生からそんなポジションだったので、そろそろ脱したいと思っています。そんな「もやし」が陽キャを目指して、ひっそり行っている努力があります。それが、居酒屋で店員さんのことを「お兄さん」「お姉さん」と呼ぶということで [続きを読む]
  • 大学4年間で一コマだけ覚えている講義がある
  • こんばんは。僕は4年制の文系大学に通っていたのですが、サークルとバイトに明け暮れ、堕落した生活を送っていました。勿論講義は真面目に受けず、睡眠学習。どう効率的に単位を取るか、カモ授業は何か、そんなことばかり考えていました。一年生のとき教授が言っていましたが、「年間の授業料をコマ数で割ると大体授業一回5000円」だそうですので、贅沢しながら時給900円のバイトに励むという倒錯した行動をしていたのだと猛省 [続きを読む]
  • マウンティング界最強の文法
  • こんばんは。マウンティング、説明するまでもないですが大辞林ではこう書かれています。「自分の方が立場が上」と思いたくて、言葉や態度で自分の優位性を誇示してしまうこと。マウンティング女性なるものが跋扈しているとの情報ですが、僕は男ですし、SNS等もやっていないので出くわしたことはないです。でも、違和感あるなぁと思っていたことがこれってマウンティングの一種なんだと思ったことを書きます。〇〇の時点でダメ [続きを読む]
  • MR職をして感じる医者の好きなもの
  • こんばんは。僕は製薬企業の営業、通称MRという仕事をしています。薬の処方権があるのが医者ですので、医者と話す機会が多い職業です。一般的に医者のイメージと言ったらどうなものでしょうか?頭がいい、金持ち、頑固者、偏屈だとか、全般的に普通の人よりか変わっている人が多いと思います。国家試験に合格し、特殊な労働環境でお仕事をされているので変わった人が多いのも事実かと思います。ただ、僕が仕事をしていて思う [続きを読む]
  • 祖父の家から古文書が出てきた
  • こんばんは。連休を利用して久しぶりに祖父の家に行きました。コンビニは勿論、郵便局もない山奥に家はあります。僕は三年ぶりくらいに訪れたので、祖父とは久しぶりの再会でしたが開口一番祖父が言ったのは古文書が見つかった!とのこと。?!なんでも、その地方で江戸時代後期に大きな一揆があり、首謀者の側近が書いた日記のようなものが家の蔵の中から見つかったそうな。現在、役場の人と話して歴史資料館に寄贈すると [続きを読む]
  • あれって威嚇なんや・・
  • こんばんは。今日、運転して気づいたこと。細い道から太い道に入ろうとしてまして、微妙なタイミングだったんですが、 割り込んでしまいました。完全に僕が悪いです。僕の侵入に驚いた後続のバイクがブレーキをかけたのが、フロントミラー越しに分かります。あー。ごめんなさい、、怒ってるだろうなそのバイクの人は恐らく、めちゃめちゃ怒ってました。恐らくです。何故なら後輪だけで立つウィリーをしていたのですから [続きを読む]
  • ファッション遍歴を振り返って気付く、母の偉大さ
  • こんばんは。皆さん、初対面の人とお話する話題はどんなものがありますか。「職業」「出身」「趣味」「家族構成」「彼氏彼女の存在」「卒業した学校」「何にお金を使っているのか」「子供のころ何のアニメ見ていたか」「買い物はどこでするのか」「自炊はするのか」等々。大体こんなもんでしょうかね?コミュニケーション能力がある人はもっとポンポン出てくるんでしょうか。この前、上記の事項は全て把握済みの旧友と話をし [続きを読む]
  • トリオのコント師がネタにそうな状況に遭遇した話
  • こんばんは。月曜日の話です。知り合い何人かでご飯食べてまして。梅田から徒歩5分くらいのお洒落なお店です。女の子が予約したので、席がふかふかソファで、メニューは生ハム、サラダ、カクテルが豊富、店内は明るく開放的で女子会にピッタリといった雰囲気。料理も雰囲気も接客も良かったんですけど、1つだけめちゃめちゃ気になる点が。午前零時を過ぎたら♪食事を始めて30分くらい経過。店内のスピーカーから突然ドリカム [続きを読む]
  • 教養をつけたいと言っていたあの時の自分に
  • こんにちは。大学生の頃、社会人になる不安から名著と呼ばれる本を読み漁っていました。大人は口を揃えて「教養をつけろ」とか言うけれど教養とは何かを説明してくれる人はいません。ただ何となく、「読書=教養力の筋トレ」みたいなイメージなのでひたすら読書していました。バイト代を握りしめて、烏丸通の大垣書店へ行っていたことを覚えています。「夢をかなえるゾウ」に「期待は感情の借金やからなぁ」「まだ何の苦労 [続きを読む]
  • 関心を持たれる人のバロメーター
  • こんにちは。笑い飯哲夫さんの「ブッダも笑う 仏教にはなし」という本を読んでいたら、次のような一説がありました。(仏の読み方は)お釈迦さん、釈迦、釈迦牟尼、釈迦如来、カタカナのシャカ、ブッダ、漢字のブッダ、仏、仏さん、古い字の佛、ゴータマ・シッダールタ(〜)。これだけあるわけですから、今まで生きてきた仏教国の人々が、いかにお釈迦さんに興味があったか知ることが出来ます。全部引用すると長 [続きを読む]
  • ニンニク臭いため息には同情出来ない。
  • こんばんは。今日の仕事帰りこんなことがありました↓暗い顔をした先輩はため息をついた。小さなため息は騒がしい都会の喧騒に飲まれていった。大型ディスプレイで流れる最近のヒットチャート、高級外車のクラクション、酔って同僚に絡むサラリーマンの怒鳴り声。彼の心を他所に、不協和音はやがて街を包み込んだ。『なにかあったんですか?』思わず僕は声をかけた。『優しい奴だな。でもこれは俺の問題だから。』そう言った [続きを読む]
  • 女性からのLINEの意図を読めない男
  • こんばんは。今日20時くらいに仲の良い女性から「今、頭に袋を被った人が自転車で通りすぎた!めっちゃ怖い!」とラインが来ました。!の多さから今さっき起こったことだと推察できます。冷静に考えれば、その女性は相当怖い思いをしているので、「気を付けて」「怖かったね」とか心配や同情の言葉を返すのが一般の男性でしょう。でも僕は、何よりかぶっていた袋の形状が気になりました。業務用の透明な大きなごみ袋なのか [続きを読む]
  • 文系が理系にジョブチェンジして感じたこと
  • こんばんは。今日は残業が終わってから眠気まなこで書いてます。三日坊主にもならないのは嫌なので。タイトル通り私は文系の四大を卒業して、MR(製薬企業の営業)という一般的に理系の仕事につきました。お医者さんに薬の説明をするので理系の方が得意分野でしょう。同期で文系出身は10パーセント程度です。先日弊社のインターンにおいて、私は先輩社員として参加しました。学生からの疑問に社員が答えるという内容でしたが [続きを読む]
  • 投稿(3年5か月ぶり44回目)
  • こんにちは。3年5月ぶりの投稿です。まあ、一般人の無名ブログなので、「久しぶりに投稿」と書くのは「いやそもそもいらねーよ」と言ってくる僕の自意識が邪魔をしますが、モチベーションが上がったため、これからつらつらと書いていく所存です。そう宣言します。はい。ブログを開くことも久しぶりなので、3年ぶり自分の拙いブログを読んだ感想は、「案外イケてる」です。中学生の頃のラブレターや、就職活動時代の嘘八百 [続きを読む]
  • 過去の記事 …