エル さん プロフィール

  •  
エルさん: DIALOGUE | ディアローグ - エルのブログ
ハンドル名エル さん
ブログタイトルDIALOGUE | ディアローグ - エルのブログ
ブログURLhttp://www.e-dialogue.net/
サイト紹介文東京に住むゲイが、日頃の生活の中で考えたり思ったりした事を、多少の毒舌を交え書き綴るブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/03/08 17:21

エル さんのブログ記事

  • dカードGOLDに入会するとお得になるか簡単に知る方法
  • dカードはNTTドコモが発行しているクレジットカードです。最近よくテレビCMもしているのでご存知の方も多いのでは無いでしょうか。dカードは通常のカードとGOLDカードの2種類があり、国際ブランドはVISAかMastercardが選べます。ドコモの電子マネーiDやdポイントカードも搭載されており、iDでもクレジットカードでも支払いに使える事から便利に普段使いさせて頂いている1枚です。ノーマルなデザインが基本ですが、自分はポインコデ [続きを読む]
  • コンビニに住み着いた野良猫
  • 近所のコンビニの辺りに2匹の野良猫が住み着いた。1匹は体の大きな黒猫で、もう1匹は子猫なのか成猫なのかは分からないけど尻尾が短い体の小さなアメリカンショートヘア。お腹が空くと駐車場に現れてはニャーニャー鳴き声を出してご飯をおねだりする。さすがに野良猫だけあって、餌をもらっても警戒して決して自分の体には触らせない。食べ終わって満足するとコンビニの辺りの小さな立ち木に登ったり小さな石ころを転がして遊び始 [続きを読む]
  • 薬の離脱症状を経験して怖かった
  • 副腎皮質ステロイド剤や抗うつ剤などで薬物療法をされている方は、薬の説明時や処方時に勝手に量を増やしたり止めたりしないでくださいと説明を受けているかと思います。自分の場合、ステロイド剤は最大処方量の半分を、抗うつ剤は処方できる最大量を使用しているため服薬のタイミングや量には気を付けていました。心療内科の受診日に体調を崩してしまい予約の時間に行けなかった事から1週間後に再予約を取ったのですが、翌日から [続きを読む]
  • 森永ビヒダスは潰瘍性大腸炎に効く
  • 潰瘍性大腸炎の患者さんにとって日々の食生活は意識せざるを得ないものの1つでは無いでしょうか。以前、潰瘍性大腸炎と食事でも書いた通り基本的に食べてはいけないものはありませんが、体調が良い時と悪い時によって食べる量や食べるものをコントロールする必要はあります。不溶性食物繊維を含む食材の摂取は控え、脂肪分(脂質)の摂取は1日40gを目安にし、同じ油分でもオメガ6系脂肪酸(n-6系脂肪酸/コーン油・サラダ油・ごま油な [続きを読む]
  • 最期の言葉は「愛してる」
  • 最期の言葉は「愛してる」・・・フリーアナウンサーとして活躍し、市川海老蔵さんを支える梨園の妻として活躍なされた小林麻央さんが息を引き取る直前に残した言葉だそうです。亡くなる前日から言葉すら発する事ができないくらい容体が悪化していたにも関わらず、最期に「子供たちをよろしく」でも無く「ありがとう」でも無く「愛してる」という言葉を残して旅立たれた小林麻央さん、夫婦の強い絆や感謝の気持ちを感じさせる彼女の [続きを読む]
  • 電力自由化!まちエネに契約を切り替え
  • 一般家庭向けの電力小売りが全面自由化されて1年ちょっとが経ちましたが、電力自由化のメリットやデメリットを総合的に判断して今回「まちエネ」に契約を切り替えました。東京電力エナジーパートナーもプランをいくつか出しているしガス自由化も始まって電気とガスのセット割引も増えてきましたが、正直に言うと何かとセットにしなきゃいけないとか契約期間に縛りがあるプラン(携帯電話の2年縛りみたいなもの)は本当に料金が安くな [続きを読む]
  • ステロイド治療の再挑戦延期
  • 潰瘍性大腸炎の診断を受けてから2年半ちょっとが経ちました。症状が若干落ち着いた感じになった時期もありましたが未だに一度も緩解(寛解)に至った事が無く、最初のステロイド剤(ステロネマ注腸)治療の際に体調を崩し検査をした結果うつ病を併発し白血球数が急激に上昇する副作用が出た事から、ステロイド剤による治療は中止してアサコールとペンタサ坐剤やペンタサ注腸による治療を続けてきました。高血圧の症状も出た事から循環 [続きを読む]
  • JAL Pontaカードを入手
  • 世の中には多くのポイントカードが存在しますが、その中でも共通ポイントカード(TポイントやPontaなど)は提携店舗間で使えるので便利なポイントサービスです。今から15年位前にLAWSON PASSというポイントカードを作っていました。名前の通りLAWSONで使えたのですが、今の若い世代の方々は知らないでしょう。これが2010年にPontaへと移行し、2014年にはリクルートが参入しリクルートポイントをPontaに統合して現在に至ります。不自 [続きを読む]
  • アメックスのカードホルダーになりました
  • 久しぶりにクレジットカードの申し込みをし、初めてアメックスのカードホルダーになりました。申し込んだのはマイル系最強カードとも言われるアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードです。アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード主な特徴としては下記の点が挙げられるカードになっています。・対象航空会社27社と対象旅行代理店2社の指定旅行商品をカードで購入すると100円で3ポイント貯まる※対象 [続きを読む]
  • ツケ払いのツケは痛い
  • ZOZOTOWNが始めたツケ払い、この洋服が欲しいけど手元に現金が無いって時には便利なサービスだなって思います。しかも注文日から2カ月以内に支払いを済ませれば良いので、代金引換払いやコンビニ決済などと違って支払いまで余裕が持てます。それにも関わらず代金を滞納する若い人が急増し、問題になっているようです。ツケ払いのツケは痛いツケ払いと言われるとお得意様のような上客のイメージがありますが、この「ツケ払い」とは [続きを読む]
  • 歳は取るものではない
  • 口癖のように「俺も歳を取ったな〜。」という言葉を繰り返す友人がいます。時間の進み方は誰にだって同じで、中学校や高校、大学などで同級生だった友人たちも同じ年齢になっています。若い頃に比べて体力は明らかに落ちているし、何かを覚えるにも思い出すにも時間がかかるようになっています。つい数日前にあった事より、もうあれから何年も経ったのかと思う事が多くなってきました。時の流れ「歳を取る」事は若い頃に比べてマイ [続きを読む]
  • がんばろう東北!がんばろう日本!
  • 東日本大震災から6年が経ちました。自分の中ではもう6年も経ったのかと思いますが、まだ6年しか経っていないと思う方もいれば時が止まったままの方もいらっしゃると思います。がんばろう東北インフラの整備は着々と進められており復興が進んでいるように見えますが、インフラはそこに住む人がいてこそ機能するものであり、未だ12万人超の方が避難生活を余儀なくされている現状からも、まだ復興には程遠い状況だと思います。家族・ [続きを読む]
  • うつ病の症状あれこれ
  • うつ病と診断を受け治療を開始してから3カ月が過ぎました。若干は回復の兆しもあるのですが、まだ先は長そうです。うつ病と言っても人それぞれ症状の出方が異なります。酷くなれば自殺願望が出る方もいるし、なんか毎日が楽しくない疲れるといった症状が続く方もいます。まだ治療を開始して3カ月ですが、診断を受ける前の兆候や治療を開始してからどんな事が起きたかを今回は少し書いてみたいと思います。まだ心療内科へ行く前に心 [続きを読む]
  • 証券会社にマイナンバーを登録
  • 株・投信・債券の取引など現在は行っていませんが、過去に株の取引をする際にとある証券会社に口座を開設していました。休眠証券口座とでも言うのでしょうか、いつ開設したかも覚えていないくらい長いこと放置していました。マイナンバー制度が始まった事はみなさんも手元に通知カードが届き知っていると事と思いますが、顔写真付きのマイナンバーカードの発行手続きをされた方もいらっしゃると思います。就職や転職などをした際に [続きを読む]
  • バーベキュー味ってどんな味?
  • 昔から疑問に思っている事の1つに「バーベキュー味」の存在があります。バーベキューと言えばアウトドアや専門の施設でお肉・魚介類・野菜などを焼いて美味しく頂けるイメージですが、バーベキュー味と言われると人それぞれによってイメージが違いませんか?バーベキュー一般的なバーベキューでは焼き肉のタレや塩コショウで味付けするのが定番だとは思うのですが、スーパーなどで入手できるバーベキューソースやお店や個人オリジ [続きを読む]
  • バーベキュー味ってどんな味?
  • 昔から疑問に思っている事の1つに「バーベキュー味」の存在があります。バーベキューと言えばアウトドアや専門の施設でお肉・魚介類・野菜などを焼いて美味しく頂けるイメージですが、バーベキュー味と言われると人それぞれによってイメージが違いませんか?バーベキュー一般的なバーベキューでは焼き肉のタレや塩コショウで味付けするのが定番だとは思うのですが、スーパーなどで入手できるバーベキューソースやお店や個人オリジ [続きを読む]
  • 潰瘍性大腸炎とは
  • 先日オリックス育成ドラフト5位の中道勝士捕手が潰瘍性大腸炎を患っている事が分かり、約8週間の治療が必要なため自宅療養をしているとの記事を目にしました。オリックスと言えば安達了一内野手も同じ潰瘍性大腸炎の診断を受け入院して復帰されましたし、安倍晋三首相も第1次安倍内閣時代に病気の悪化により退陣を表明されました。Yahoo!ニュースで記事を読んだのですが、コメント欄を見てみると潰瘍性大腸炎という病気に対しての [続きを読む]
  • 2017年 新年のご挨拶
  • 新年おめでとうございます。2017年が始まりました。酉年昨年は多くの方々と会う機会に恵まれ、知識や見聞を広める1年となりました。特定疾患(難病)の潰瘍性大腸炎が再び悪化したりうつ病を発症したりと踏んだり蹴ったりの時もありましたが、新たに資格を取得したり年間を通して病状のコントロールが上手く出来るようになってきたり、その他の事も含めると良い事が多くありました。日頃の生活の中で考えたり思ったりした事をゆる〜 [続きを読む]
  • 試練と挑戦の1年
  • 今日はクリスマス。イエス・キリストの降誕(誕生)を祝う日で一般的には12月25日がクリスマスとなっていますが、教会暦というキリスト教で用いられる暦では日没が1日の終わりである事から、12月24日の日没から25日の日没までがクリスマスとなります。宗教行事ではあるものの日本人のお祭り好きな気質の影響か、すっかり年中行事として定着しています。キリスト教の教会ではキリスト教徒で無い方でもクリスマス礼拝に参加する事を歓 [続きを読む]
  • 服薬量が半端ない!
  • 潰瘍性大腸炎の症状は一時悪化したものの何とか持ち直し現在は安定しつつあります。その一方で、先月うつ病と診断され新たな病との戦いを余儀なくされました。容赦なく腹痛などが襲う症状に見舞われる潰瘍性大腸炎の患者さんは、不眠や疲れなどが起きやすく難病である事への不安や生活への影響が長期に渡る事などにより、うつ病を発症する事もあるのだそうです。自分の場合、外出したくても出来ない、仕事も体調が悪化し集中してこ [続きを読む]
  • 「うつ病」を発症
  • 潰瘍性大腸炎の症状が改善傾向にあるにも関わらず夜間に腹痛やトイレに起きる事が多くなり、寝付きも悪くなり充分な睡眠がとれていませんでした。日中に仕事をしていても急に思考力や判断力が低下したり変な疲れが出たりし始め、また病状が悪化しているのかなと勝手に思い込んでいました。友人と会った日に夜に寝る時も横になってから1〜2時間は眠れない事、夜中に数回目が覚める事をなどを話しました。その友人はとある病気を経験 [続きを読む]
  • 和ラーにハマる
  • 持病への影響も考え普段はインスタントラーメンを滅多に口にする事が無いのですが、めちゃくちゃ美味い!という友人の感想につられて手を出したのが始まり。すっかりハマってしまった「和ラー」を全種類食してみたいと思った時には、あまりの反響のためか近所のコンビニやスーパーで品切れとなっていました。青・黄・赤まるで信号機のようなカラーの3種類ある「和ラー」はそれぞれ特徴があって好みが大きく分かれるみたいです。個 [続きを読む]
  • 養命酒は潰瘍性大腸炎に効くのか
  • 養命酒は元祖エナジードリンクやサプリメント的な存在とも言えるような薬用酒で、知っている人よりも知らない人の方が少ないのではないでしょうか。徳川家康に献上され「飛龍」の印を使う事が許され日本初の商標となった話は有名で、赤穂浪士も飲んでいたと記録が残っているくらい古くから愛されてきた薬用酒です。そんな養命酒が最近20代の若い世代を中心に健康志向の高まりと共に再び人気が高まっているそうです。養命酒と言えば [続きを読む]
  • 「相方」って表現が嫌い
  • 好きな人・愛する人を何と呼ぼうと自由だとは思いますが、見聞きしていて違和感を覚えたり不快に聞こえたりする言葉もいくつかあります。例えば会社の同僚が「うちの嫁が・・・」と話しているのを聞くと、随分と上から目線な言葉だなと感じます。嫁は、家制度が前提の時代に外部から嫁いで家に入って来る女性との意味合いがあり新婚の女性に対して使う事が多い言葉で、姑が息子の妻を指す言葉でもあります。第三者に対して話すのな [続きを読む]
  • 大学病院に入職しました
  • 8月に医療事務検定試験を受験し合格して資格を取得しましたが、医療機関・調剤薬局・介護福祉施設は関連性が高く勉強できる時に勉強して資格を取得しておこうと思い、その後も勉強を続けて資格試験を2つ受験しました。9月に入って調剤薬局の実務に特化した調剤報酬請求事務技能検定試験と介護福祉施設の実務に特化した介護報酬請求事務検定試験を立て続けに受験し、両方とも合格する事ができました。8月末から医療機関への転職活動 [続きを読む]