train18 さん プロフィール

  •  
train18さん: 近況報告・鉄
ハンドル名train18 さん
ブログタイトル近況報告・鉄
ブログURLhttp://train18.blog.fc2.com/
サイト紹介文東海地方の鉄道の話題を中心に、鉄道座席(車内学)、旅行記なども掲載。 月2回の定期更新有。
自由文第2,4日曜日は定期更新をしています。「この1枚」というタイトルで、撮影した1枚の鉄道写真について記事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/03/09 01:55

train18 さんのブログ記事

  • 地方私鉄の座席 その2
  • 会津鉄道AT-750形気動車回転クロスシートという特急型としても使えそうな車両ではあるが、主に快速「AIZUマウントエクスプレス」の運用に就く。東武日光・鬼怒川温泉〜会津若松、土日などは喜多方へも姿をあらわす。木目調の車内がより高級感を出している。もちろんではあるが、快速なので乗車券のみで乗車できる。 [続きを読む]
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第29回 只見線・会津大塩駅
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第29回 只見線・会津大塩駅(上記写真は駅より少し離れたところにある踏切)只見線の不通区間の駅の1つである会津大塩駅。鉄道はないので、代行バスで向かう。駅の近くの体育館に代行バスが停まる。下車したのは私と地元の人。ちなみに乗ったのは私と2人のおそらく地元の人。この日は天気が良く、青空と自然がうまく調和した気持ちいい写真ばかり撮れた。さて、駅はこんな感じ。待合室っぽいと [続きを読む]
  • 単に旅行記 2018.8会津若松方面
  • お盆休みを利用し、東北方面に。飯山線、只見線、会津若松・喜多方、水郡線などをメインに。1日目最初は大垣7:37発の名古屋行き 珍しい稲沢停車。その後は中央本線経由で松本→長野→飯山線昼食は松本でと考えていたが、お目当てのところが行列で60分待ち。探していると、、、まさかの王将。今回は注文していないが、食べ放題もやってるらしい。さて、途中飯山線足滝駅で途中下車しながら、越後川口→小千谷。この日の宿泊最寄り [続きを読む]
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第28回 飯山線 足滝駅 
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第28回 足滝駅 飯山線の県境にあるこの駅。実は一度廃止されている。しかし地元住民の請願によって再開業した。まっすぐなホーム駅を降りると、セミの声と川(信濃川)の音が聞こえる。ふっと、駅への入り口がある。ちなみに駅への道は2つある。この道を上ると駅に。線路を渡る。ホームから。森宮野原方面越後田中方面待合室。駅ノートもある。森宮野原方面の列車。 [続きを読む]
  • 銚電スリーナイン〜Return to the Roots〜
  • 7/28(土)ローカル鉄道演劇「銚電スリーナイン〜Return to the Roots〜」を観に行ってきた。当日は台風接近中だったが、開催の連絡を確認し、家を出る(朝6時)。新幹線、成田線を使い、銚子駅に着く。だが、雨風が激しく、ゆっくり撮影すらもできない状況。折り返しの列車が着くや否や、すぐに乗り込んで荷物などを整え、気づいたら演劇が始まっていた。◎演劇については、Twitterに書いたので、ここでは写真を中心に。20分の車 [続きを読む]
  • 名古屋でキハ11
  • 新しいデジカメを買ったので、試しとして名古屋駅で撮っていた。EF64 103310番のりばに回送が来るとのことで待っていると、まさかのキハ11が来た。(キハ11-304) 普段は名松線や城北線(東海交通事業)で運用されているが、検査なのか、名古屋駅を通り過ぎていった。 [続きを読む]
  • 九州鉄道記念館へ 
  • 九州鉄道記念館へ行ってきた。アクセスは、門司港駅から徒歩3分。料金はなんと、300円(しかも帰りのJRきっぷを提示すれば20%引き 青春18きっぷでもOKだった)という安さ。内容は、他の鉄道博物館と同じく、野外の車両展示、模型展示、資料展示、企画展、運転シミュレーター、ミニ鉄道運転体験ショップ・・・とあるが、一番は、車両展示場である。個人的に気になったのが、クハネ 581 8号いわゆる食パンの元のやつ。元715系のため [続きを読む]
  • 幕回し中の写真(4/1 エイプリルフールネタ)
  • エイプリルフールネタに参戦。ただし、ウソ電や画像編集ではなく、幕が回っている途中に撮影した写真を紹介。岐阜駅の撮影普通│天竜峡 そもそも311系が飯田線に乗りいれたことあるのだろうか。快速│長山 飯田線の駅名だが、当の長山行きも1日1本しかない。普通│静岡 逆に静岡発名古屋方面は存在する。(現在は313系?)大垣駅普通│尾張一宮 ダイヤが乱れた時に見られるかも。名古屋駅通勤快速│  通勤快速自体は静岡地区 [続きを読む]
  • 和田岬線 〜朝と夕方しか列車が来ない〜
  • 和田岬線山陽本線の支線であり、兵庫〜和田岬とわずか1駅の路線である。兵庫駅改札。きっぷはここで回収される。使われているのは103系。車内は広告なし。なお、103系が検査等の場合、207系が代走するらしい。和田岬駅までは2.7km、約3〜4分。朝と夕方しか走ってないうえ、休日は1日2本のみ。通勤輸送に特化したダイヤだが、周辺にはもちろん住宅もあり、スタジアム(ノエビアスタジアム神戸)もある。昼間はどうやって行くかとい [続きを読む]
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第27回 熊本駅 0番線があったころ
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第27回 熊本駅 3つの0番線 先日のダイヤ改正で高架化された熊本駅。高架化される前は、3つの0番線があるホームとして有名だった。0番線と言えば、あまり見られなく、関西では京都駅が有名だが、熊本駅は0番線が3つあり、それぞれ「0A」、「0B」、「0C(臨時の際のみ)」と分けられていた。しっかり「0B」と電光表示。豊肥線の列車などに使われる0番線。0Cのりばはもうこれだけしか表示がな [続きを読む]
  • 名古屋駅2番線が・・・
  • ダイヤ改正がらみでもう一つ。場所は名古屋駅。リニア中央新幹線駅の建設工事のため、2番線が使えないということに。今まで岡崎、豊橋方面は、1番線:普通2番線:快速系統3番線:武豊方面(4番線の時もある)となっていたが、ダイヤ改正後、1番線:快速系統3番線:普通4番線:武豊方面となった。(主に昼間)よって、同一ホームでの乗り換えができなくなった。1番線の特別快速と、3番線の普通。乗り換え時間は約4分。元・2番線の案 [続きを読む]
  • 新駅レポート JR総持寺駅&衣摺加美北駅
  • 2018年3月17日、JR京都線に「JR総持寺駅」、おおさか東線に「衣摺加美北駅」が誕生した。JR総持寺駅ホームドア設置。初日から怪我人が出たとかなんとか。明るい感じの駅。南口では、バスターミナルもあり、近鉄バスが乗り入れる。また、約600メートル東に阪急総持寺駅もある。北口。ちょっと殺風景な印象。この柵の向こうは何だろうか。続いて、衣摺加美北駅広い駅構内。駅前。工事をしているが、何が建つのだろうか。将来的に [続きを読む]
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第26回 赤瀬駅(三角線)
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第26回 赤瀬駅 海と山三角線を乗っていると、つい降りたくなる駅がいくつかあった。その中で、今回は赤瀬駅に下車してみた。熊本、宇土から赤瀬駅へ来ると、今まで海が見えていた中、急に山の中に入っていく。三角へ向かう途中、特にこの駅、赤瀬駅に興味を持った。乗ってきたキハ31待合室。駅ノートがあり、何やら有名な秘境駅らしいことが読み取れた。※訪問当時、この駅についての情報は全く [続きを読む]
  • 日本一運転距離の短い定期列車 その2
  • 阪和線の車両が、このダイヤ改正で、223系や225系が使われていることになった。羽衣線(鳳-東羽衣)も例外ではなく、225系が使われていた。この日は、5100番台の5101が運用されていた。ちなみに、5100番台は車内で無料wifiが使える。ワンマンの緑色は新鮮。1.7 km約3分の運転。たった2駅しかない画面。タイトルにもある通り、日本一運転距離の短い定期列車の1つである。その1はこちらからちなみにこの日、珍しさからなのか、写真を [続きを読む]
  • 気動車愛を語る 第5回 キハ28、58と高山本線
  • 第5回 キハ28、58と高山本線さて、お久しぶりな気動車愛。何気にシリーズ最後の更新。高山本線キハ28・58 最後の定期運用(2011年3月11日をもって運用を終了)撮影したのはその夏、2010年8月。私の腕も、デジカメの性能もまだまだな撮影なので、残念ながらあまりいい写真が残ってないが、その中の何枚かを紹介する。キハ28 2346 + キハ58 1114キハ28 2346この後、いすみ鉄道へ譲渡されたキハ58 1114後期製造車のパノラマミッ [続きを読む]
  • 紀勢本線・参宮線の気動車 2018.2
  • 三重県に、「煌めき☆アンフォレント」(通称:キラフォレ)という4人組のご当地アイドルがいる。2015年10月31日にデビューし、なんと現在1st全国ツアー ~太陽≦スターチューン~ 折り返し追加公演中で、止まることの知らないアイドルグループである。しかしながら、結成から2年経ち、メンバーの卒業(脱退)、加入など繰り返し、同じ4人ながら初期メンバーはただ1人と大きく変わってしまった。さて、キラフォレとともに、三重県、 [続きを読む]
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第25回 船町駅
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第25回 船町駅 ド迫力(※2回に分けて取材したため、時期、天気など異なってます)豊橋から飯田線を1駅、1.5km。東海道本線からも見える船町駅。先日紹介した下地駅のように、名鉄の車両も見ることができたり、JRでも一部列車が通過(もちろん、名鉄の列車は全通過)したりするのは同じだが、ここの駅の特徴は、こんな感じの割とド迫力な写真を撮ることができる。(写真のように、屋根もなく [続きを読む]
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第24回 木津川駅 (南海電鉄)
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第24回 木津川駅 南海電鉄汐見橋線 〜都会の中の秘境駅〜どんな駅なのかを簡単に説明すると、関西の大手私鉄である、南海電鉄の駅。場所は、大阪市内。難波まで約3?。・・・しかし、1日の利用客は100人程度。(参考:根府川駅600人程度 美濃赤坂駅300人程度 )汐見橋線の本数は、1時間に2本(大阪市内で最小本数)そんな木津川駅へ行ってきた。駅舎もちろん無人駅。円形のおしゃれな駅舎も [続きを読む]
  • 珍路線に乗ってみた ブログ編Vol.5 阪急バス19系統 加島線
  • 阪急バス19系統 加島線(加島駅前〜西川〜阪急塚口) [土休日1往復]加島駅前のバス停。ちなみに、西川行きのバスは5分前に出ていったところである。さて、バスが来る。もちろん乗客は0人。西川で時間調整。ここから阪神水道前までが、この系統しか通らないバス停。松本→五反田その後、小園→丸橋と通り、城ノ堀で下車。さて、城ノ堀で折り返しのバス停を撮った後に、丸橋まで歩き、その付近でバスを待つ。そして、バスが来 [続きを読む]
  • この1枚! 2017-7 阪急電鉄箕面線 箕面駅
  • この1枚! 2017/11/12 箕面駅(みのおえき)阪急電鉄箕面線の終着駅である箕面駅で撮った写真である。乗車ホームと降車ホームとの対比が綺麗な感じになっている。この駅は、周辺にある箕面滝や瀧安寺へのアクセスはもちろん、駅構内には「もみじの足湯」もあり、150円(オリジナルタオル付)で入ることができる。詳細はこちらから。⇒箕面駅湯「もみじの足湯」(阪急電鉄公式サイトより) [続きを読む]