有間ひでぞう さん プロフィール

  •  
有間ひでぞうさん: 有益と無益のあいだで
ハンドル名有間ひでぞう さん
ブログタイトル有益と無益のあいだで
ブログURLhttp://yuueki-mueki.com/
サイト紹介文身の回りの効率化・整理術、から誰得情報、ブルックナーまで、よろずお取り扱いしております!
自由文・お取り扱い品目:
 ・身の回りの効率化、整理術、ライフハック
 ・無類のブルックナー好きです^^;
 ・クラシック、そのほか音楽ほぼ全般
 ・未来予想、テクノロジー
 ・2045年問題
 ・人類史、貨幣の歴史、西洋思想史、自由主義とか
 ・福本伸行(銀と金とか)
 ・西原理恵子(できるかなとか)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/03/10 01:13

有間ひでぞう さんのブログ記事

  • 祝! だし道楽・自販機、東京進出!
  • あのだし道楽の自販機が、なんと東京にも設置されていました! 都内で見たのは初めてなので、さっそく買ってみました。 関連記事: だし道楽、自販機で買ってきたぞw 素うどんで食べ比べ! だし道楽人の誇りと矜持を賭けて… 飛び魚と昆布を食べてみるw だし道楽・聖地巡礼 その1 うどん屋・だし道楽・警固屋店 だし道楽・聖地巡礼 その2 うどん屋・だし道楽・吉浦店 だし道楽・自販機の設置場所つくばエクスプレス・浅草駅の [続きを読む]
  • 別府・地獄めぐり その3(海地獄、坊主地獄)
  • 別府地獄めぐり、その3です。 前回リンク: 別府・地獄めぐり その2(白池地獄、鬼山地獄、かまど地獄) 別府地獄めぐりとは、ウィキペディアによれば…、大分県別府市の別府温泉に多数存在する様々な奇観を呈する自然湧出の源泉「地獄」を、定期観光バスなどで周遊する定番の観光コース…とあります。 今回は地獄めぐりの最終回編ですが、海地獄、坊主地獄をめぐります。 全部で7つある地獄めぐりのなかでも、この2つは別格とも言え [続きを読む]
  • 別府・地獄めぐり その2(白池地獄、鬼山地獄、かまど地獄)
  • 別府地獄めぐり、その2です。 別府地獄めぐりとは、ウィキペディアによれば…、大分県別府市の別府温泉に多数存在する様々な奇観を呈する自然湧出の源泉「地獄」を、定期観光バスなどで周遊する定番の観光コース…とあります。 今回は白池地獄、鬼山地獄、かまど地獄をめぐります。 美しい庭園が魅力の白池地獄ここから入場します。 この地獄(源泉)は奇抜な色ではないので落ち着きますが、実際は100度近い高温です。 しかし見た [続きを読む]
  • 別府・地獄めぐり その1(血の池地獄、龍巻地獄)
  • 別府地獄めぐりとは、ウィキペディアによれば…、大分県別府市の別府温泉に多数存在する様々な奇観を呈する自然湧出の源泉「地獄」を、定期観光バスなどで周遊する定番の観光コース …とあります。 今回は血の池地獄、龍巻地獄の2つを巡ってみたいと思います!血の池地獄最初から凄い地獄にやってきました! 血の池地獄はその名の通り、真っ赤な源泉が湧出している地獄です。 7ヶ所の地獄めぐりを楽しめる割引チケットで入場します [続きを読む]
  • 別府 鉄輪(かんなわ)温泉 湯けむり情緒 ぶらぶら散策
  • 前回の地獄蒸しが終わり、別府は鉄輪(かんなわ)温泉の街をぶらぶら散策しました。 温泉の湯けむりが立ち込めていて情緒ある温泉街でした。 なぜ湯けむりが立ち込めているのか?冒頭の写真のように、別府・鉄輪温泉ではそこかしこから湯けむりが立ち込めています。しかし他の温泉街ではあまり見かけない風景ですよね。 気になったので温泉で働く人に聞いてみました。 曰く「この地域の温泉は温度が高い=蒸気圧が強いので、蒸気を逃 [続きを読む]
  • 由布院温泉 金鱗湖周辺散策 瀟洒でモダンな温泉街に感動!
  • 由布院温泉に行ってきました。6月の爽やかな風を浴びながらの散策は最高でした。 温泉だけじゃない、由布院の魅力をお伝えします。 駅舎や街の雰囲気に感動!由布院温泉といえば、温泉のもとのパックに必ずと言っていいほどあるので小さい頃から名前だけは知っていました。 その影響もあってか、もっと日本的で和風な温泉街のイメージでしたが、瀟洒でモダンな雰囲気なんですよね、駅舎も街の雰囲気も。 言うならば茶店よりもカ [続きを読む]
  • 高千穂峡に行ってきたよ! ボートで優雅に? 絶景を堪能!
  • 宮崎県は高千穂峡に行ってきました。 6月の緑の中、気持ちの良い渓谷遊覧になりました。 上からの眺めも凄いぞ!冒頭の写真はかの有名な高千穂峡の様子ですが、上からの眺めも凄いんです。 ボートが渋滞気味ですが、酷い時はボートの待ち時間が数時間にもなるようです。幸い、この日は1時間待ち程度で済みましたが、それでもボートに乗って良かったです。昔ながらの食事処高千穂峡の上にはお土産屋や公園があり、実に良い雰囲気 [続きを読む]
  • 阿蘇の大自然を満喫! 大観峰からの眺めも最高!!
  • 先月、阿蘇山に行ってきました。 阿蘇山を訪れるのは高校の修学旅行以来です。当時は大した感動もなかったのに今回は本当に良いところだと全身で感じました。自然って素晴らしい! 雄大、とにかく雄大!阿蘇山の素晴らしさ、それはどこまでも雄大な景色が広がっていることです。 遠くに見える平らな山はカルデラの外輪山です。 そして柵の向こうに広がるのは牛の放牧地です。 こんなに間近で牛が見られます! 迫力満点です。試 [続きを読む]
  • おんせん県・大分 JR大分駅が壮麗で垢抜けているよ!
  • 別府から電車で30分弱のところに大分市があります。おんせん県・大分県の県庁所在地ですが、JR大分駅の駅舎が壮麗で垢抜けていました。 ここでものれんは欠かせない!JR大分駅に降り立ち、ホームから改札に向かいます。 トイレにのれんがあります! 改札口にも! 改札外は高級感ある格子天井優雅な弧を描く格子天井と雰囲気ある照明、…凄いことになっています。 こちらは待合せスポットです。鶏が金の卵を産んでいます。 豊後 [続きを読む]
  • 別府 竹瓦温泉 砂湯の気持ち良さ! 地熱の力って凄いね!
  • 別府温泉に「竹瓦温泉」という老舗の温泉施設があります。 道後温泉のような歴史ある建物ですが、館内は普通の温泉の他に砂湯があります。 怪しい繁華街の中に佇む老舗温泉竹瓦温泉は初めてですが、まずその立地に驚きます。 各種怪しいお店がひしめくすぐのところに静かに佇んでいます。 道後温泉を彷彿とさせる外観です。 入口に向かって右の窓からは、男性の脱衣場が丸見えです。 外から写真を撮るのも、中で着替えるのも注意 [続きを読む]
  • 別府いいとこ一度はおいで! 昭和レトロの温泉街を散策
  • 別府は日本でも有数の温泉街ですが、昭和レトロな街並みもとても素晴らしかったので紹介します。 駅の案内板が温泉マーク!大分・おんせん県の意気込みが伺えます! 普通の案内板が見当たりません。そこまでするかという感じです! JRもなかなか遊び心がありますね。別府タワーへ行こう!JR別府駅から海に向かう目抜き通りを歩くと小倉街道に突き当たります。 別府タワー、存在感がありますね。 タワーの周りは温泉旅館が林立し [続きを読む]
  • おんせん県・おおいた 足湯が空港にあってビックリ!
  • 先月、大分県に行ってきました。 大分空港に降り立ってびっくり! なんと、空港内に足湯があるのです。 小規模な空港だけど、立派な足湯が!大分空港はごく普通の地方空港です。 羽田空港のように、いくつも搭乗口があって空港内で迷子になるような複雑さはありません。 そんな空港ですが…、 こんな立派な足湯があるんです! しかし残念なことに、着いてすぐはバスの時間があって入れず、帰りは営業時間終了で入ることができませ [続きを読む]
  • ひでぞうのとんかつレポート・5 蒲田・山家(やまべ)
  • 今日、ふらっと蒲田を歩いていたら新しいとんかつ屋があったので入ってみました。 お店に入って「いつオープンしたんですか?」と聞いたら2日前とのことでした! 老舗風だけど真新しい店この店構え! JR蒲田駅・西口から歩いてすぐの繁華街、雑然とした通りに山家はひっそりと、しかし凛とした佇まいでお客を待ち構えています。 これ以外にもメニューはありますが、このシンプルさが良いですね。 店内もシンプル早速のれんをくぐ [続きを読む]
  • 新橋・和楽 「魚の旨い店」ランチのコスパと豪快さは異常!
  • 東京・新橋にある「魚の旨い店」和楽(わらく)に行ってきました。 夜は飲み屋ですが、ランチ目当てで昼時はこんな行列になっています! JR新橋駅、路地裏の名店新橋駅・SL広場の方からお店に向かいます。こちらはSLの方に振り返ったところ。 烏森神社がある路地を入ります。 風情ある路地裏を進みます。 この日は12:00より少し早く行ったので、まだ行列は出来ていません。 間口は狭いですが、中は意外に広いです。 最強コス [続きを読む]
  • ひでぞうの名曲喫茶探訪♪ その6 高円寺・ルネッサンス
  • 東京都杉並区・高円寺にある名曲喫茶・ルネッサンスに行ってきました。 関連:ひでぞうの名曲喫茶探訪♪ その3 高円寺・ネルケン JR高円寺駅から徒歩4〜5分で同じ高円寺にあるネルケンより歩きますが、こちらも末永く続いて欲しい名曲喫茶のひとつです。 地下に広がる癒しの空間ルネッサンスは以前、中野にありましたが閉店となりました。そして高円寺に移転しました。私は中野時代を知りませんが、ここ高円寺のルネッサンスは [続きを読む]
  • セイコーアラームSQ766は画期的! 工夫はフタの中にあり!
  • 先日、宿泊したホテルにセイコーのアラーム時計・SQ766が置いてありました。 何気なくアラームをセットすると、いつもイライラするあの部分に画期的な工夫が施されていました! なぜ(私を含む)誰ひとり、こんなに簡単で合理的な仕組みに気付かなかったのか? 今となっては不思議でなりません。 裏フタの中に各種調整機能が!オモテ面には「進む・戻る」と「ON・OFF」しかありませんが、これが画期的なんです! オモテがスッキリし [続きを読む]
  • セイコーアラームSQ766は画期的! 工夫はフタの中にあり!
  • 先日、宿泊したホテルにセイコーのアラーム時計・SQ766が置いてありました。 何気なくアラームをセットすると、いつもイライラするあの部分に画期的な工夫が施されていました! なぜ(私を含む)誰ひとり、こんなに簡単で合理的な仕組みに気付かなかったのか? 今となっては不思議でなりません。 裏フタの中に各種調整機能が!オモテ面には「進む・戻る」と「ON・OFF」しかありませんが、これが画期的なんです! オモテがスッキリし [続きを読む]
  • 鯛よし百番は凄いぞ! 驚愕のレトロ異世界に迷い込む!
  • 先日、大阪にあるレトロな料亭「鯛よし百番」に行ってきました。料亭と言っても一風も二風も変わった趣きの建物で「日本にまだこんな所があったんだ」と驚きながら鍋料理をつついてきました。大正ロマンと言うけれどお店のパンフレットにはこうあります「当店は、大正時代初期に遊郭として建造された建物を、当時のまま今に伝える料理店です。(中略)皆様を大正ロマンの世界へ誘います」なんか思ってた大正ロマンと違うけど、これは [続きを読む]
  • 耳かき各種を比較・使用してみたぞ! 釘頭型が気持ちイイ♪
  • 今回は耳かきについてです。 昔は竹製で耳かきの反対側にはタンポポの綿毛のようなフワフワがついているものが定番でしたが、今は色んな種類があるので自分に合ったものを選びたいものです。今回紹介するのはこの3種類!ごく普通の形状のもの、スプリング型、そして釘頭型です。 どれもこれも金属製です。 竹製のものしか見たことがありませんでしたが、耳かきも近代化の時代のようですwスプリング型の耳かき、その使い心地は! [続きを読む]
  • ひでぞうの瀬戸内礼賛・その11 尾道・2(広島県)
  • 前回に続き、今回も広島県尾道市、坂の街です。関連記事:ひでぞうの瀬戸内礼賛・その10 尾道・1(広島県)今は廃墟になっている尾道城(博物館)までの坂をのぼりましたが、その少し上に展望広場がありました。お城から少し歩くと……何故かバナナの木がありました。熱帯じゃないのにバナナが育つことに驚くとともに、食用可能かがとても気になってしまいました^^;展望台からはお城と海が!さて、冒頭の写真の展望広場に着きました。 [続きを読む]
  • ひでぞうの瀬戸内礼賛・その10 尾道・1(広島県)
  • 広島県尾道市は坂の街です。 坂と古い街並み、そして瀬戸内海…、この組み合わせが旅人を魅了するのです。 海も山も、すぐそこにJR尾道駅の駅舎はこんなに小さくて洒落てます。駅ビルじゃなく「駅舎」! あいにくの天気ですが、海がすぐそこです。 造船のクレーンでしょうか、海辺の街といった感じです。 駅から歩いてすぐ、海があって山があります。山の斜面には民家やお寺がたくさんあります。坂と古びた街並み線路があ [続きを読む]