無軌道修正 さん プロフィール

  •  
無軌道修正さん: 無軌道修正
ハンドル名無軌道修正 さん
ブログタイトル無軌道修正
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/honnjitumokittohareruya
サイト紹介文雑談に使う為のネタを覚え書き。本人は至って真面目に書いているつもりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/03/10 19:15

無軌道修正 さんのブログ記事

  • 空を自由に飛びたいな 
  • 何の為に仕事をしているのかと考えると気が滅入る。もっとシンプルに、パズルを解く感覚で仕事を進めれば楽になる。あまりやりがいを求めても仕方がない。仕事に自分の存在理由を求めてはいけない。与えられた仕事なんて所詮、他人が各々の都合で設定したものだ。時間内に、立場上、やれることは限られる。会社に求められることと自分が求めているものが同じなんて考えるのが間違いだ。仕事がうまくできるようになればなるほど、や [続きを読む]
  • 理由
  • 色々あって新しく始めることは当分仕事と両立しながら行う事とした。安定した収入ないと無理ゲーだこれ。やむなし。そういうことで改めて、今後このカオスな仕事をどうやってクリアしていくかを考えなければならない。そして同時進行で副業をどのように発展させていくかも計画しなければならない。後者は面白いんだけど、前者がほんと、無いわ。何の縛りもなかったら辞めてるって。でもうまくいけば副業が本業に活かせる可能性があ [続きを読む]
  • 立ち止まるな
  • 新しいことを始めようとすると、仕入れなければいけない知識が無尽蔵に出てくる。必要に駆られなければ得られない知識がある。会社の仕事をしていればOKだった今までとは、時間の流れが違う。足りないものだらけ。”何事もやってみなければわからない”が信条だが、現状自分に何が足りていないのかもやってみなければわからないものだ。やってみたいこととは要は農業で、ある作物を栽培してみようと思っている。最近の休日はずっと [続きを読む]
  • 引き継ぐ
  • 私にとって、人の価値とは技術の価値だ。だから、技術の継承とは人の生きた証を守ることだ。一日も無駄にできない。時間がない。後悔したくない。今まで得た技術を全てつぎ込んで、やれる限り吸収する。「かつてあった物語」になんてしてたまるか。 [続きを読む]
  • 職場脱出戦線展開中
  • 仕事を辞めるにあたっていくつかやらなければならないことがある。そのひとつが引き継ぎだ。今からだと年度切り替えまで8ケ月ほど。このうちに引き継ぎ書をいくつか完成させておく必要がある。言っちゃ悪いがここの職場の引き継ぎはあってなきがごとし。最悪だ。まずは一年の流れがわかるようにしよう。イベントが色々あるのに何をいつするのかさっぱりわからない。こりゃあかん。年月が経てば経つほど職場の練度が下がっていく残 [続きを読む]
  • スイッチ
  • 最近職場に冷房がつくようになった。涼しいのはまことにいいことだけど、正直冷房の風は苦手。皮膚がぞわぞわする。無理に冷やされた空気が押し出されてぶつかってくる感じがどうにも不自然だ。未だ自室に冷房を導入できない理由のひとつ。あとは部屋の構造とかお金の問題とか色々。最悪暑ければ図書館に逃げるし。うーん、頭にもやがかかったみたいだ。言いたい事を抑え込んできた弊害みたい。言葉を出すのにタイムラグが発生して [続きを読む]
  • 急げ急げ
  • 自分のしたいことだけに集中して努力するのはとても楽なことだ。人の都合に合わせて勝手に設定されたノルマを達成するのは苦痛だ。ここにいたくない。1秒でも早く、自分のやりたいことに移りたい。でも状況がそれを許さない。とにかくこの1年。それだけ。それが終わったら、私のやりたいように動く。足りないものは全部私が得られるもの。せっかく全てを注ぎ込むに値するものを見つけたんだ。早く早く。今急がないで人生のいつを急 [続きを読む]
  • 今のうちに
  • 私はある作物を育てようと思っています。ただこれを本格的にやると仕事と両立はできないので、仕事は近いうちに辞める事になる。辞めるのは以前から言っていたことなので今さらどうということはないのだが、踏ん切りがつく格好となる。作物の育て方を教わる時間がほとんど残されていないので、平日は自学をして休日に知識の穴埋めをしに教えを請うという形になりそうだ。何せ本当に時間が無い。今のうちにできるだけ教わらないと。 [続きを読む]
  • 肩ガタガタ
  • 以前肩が痛いので病院に行ったら、関節内の炎症と診断された。腕を高く上げる事はできるので四十肩ではないけれど、重いものを持つ動作と物を投げる動作で痛みが出る。動かさないで安静にしろって話だけど、場所が場所なだけに動かさざるを得ない。「全治3週間くらいだろうか」と自信無げに語る医師の顔を見て3週間経過。痛みは引かず。治るのだろうかこれ。骨が欠けてるとかじゃなければいいけど。「原因はわからない」と言われた [続きを読む]
  • 音の無い世界
  • ipodが水没してしまった。仕方がないので新しいのを買おうと思ったら同じ型はもう廃版になっていた。今生産されているのはTouchしかない。走る時に身につけるから大きいと邪魔なんですけど。仕方ないので早速Amazonで注文をかける。少しの間、音楽のない生活になる。いや、別に部屋でいつも音楽をかけている訳じゃないけど。むしろ静かな方が落ち着くけど。そう言えば昨日耳栓を買ったんだった。ゴムとスポンジの中間みたいな材質 [続きを読む]
  • 牛乳
  • 三十路を過ぎて少し経つけど、牛乳が好きだ。朝に飲むと昼を待たずに腹がゴロゴロしてくるデメリットを差し引いても好きだ。言う程健康には良くないと一部意見が出ているけれど、私は別に健康の為に飲んでいる訳でなく、ただ嗜好品として飲んでいるので誰に文句を言われる筋合いはない。アルコールを未だにうまいと思えないのも、これを飲んでいる為に舌がなじんでいないのではないかと考える。悪く言えばお子様舌だが、それはそれ [続きを読む]
  • 終幕
  • 人の為に働くのは大事ですけどね。その為に自分を犠牲にする謂れはないですし。なぜそこまで無遠慮に義務を押し付けるんですか?それが当然だと思っているのが嫌。こちらの時間とそちらの時間が等価値だと思われているのが嫌。凄いおざなり感。いい加減見限りたくなるなー。ま、もともと大義のない組織の終幕なんてこんなものだろうけど、カーテンコールまで席に座っているつもりはありません。勿論舞台上にも。 [続きを読む]
  • ログイン封鎖中
  • 新しいパソコンを買いました。・・・が。ブログを更新できない。というかログインできない。ほんとこういう時デジタルの融通の利かなさに腹が立つ。仕方ないから今までのパソコンでブログを更新することにします。すごいむずむずする。いっそ別のブログを立ち上げるか。 [続きを読む]
  • 春デビュー
  • 最近非常に鼻水が出て、けだるい。体を動かしたいけどこのコンディションだとどうにもやる気が出ない。花粉症なんだろうな、たぶん。今までなったことないのに。毎年この時期がこの調子ではたまったものじゃない。いっそただの風邪であってほしい。けど2週間ずっとこの状態ってことは、カゼとは考えづらい。仕事が忙しくて病院も行く暇ないし、当分は素人判断でいくしかない。鼻づまりのせいか睡眠の質も悪い気がする。どれだけ寝 [続きを読む]
  • 季節限定品
  • 桜を見ると、美しいと思うよりも先に焦りの感情が先に来る。1年のうち、花を咲かせる時期はほんの少しの間だけ。この花は時間制限の象徴だ。散るからこそ美しいのはわかるけど、生き急ぎじゃないか。もう少し咲いていてもいいでしょう。日本人は限定品に弱いと言うが、桜に対する日本人の入れ込み様を考えたら納得だ。桜はいつの間にか満開になって、いつの間にか葉桜になる。いつ全盛だったのかよくわからないまま、シーズンが終 [続きを読む]
  • 私、失敗しないので
  • 「最近になってドクターX見始めたんだけどさ」「流行に乗るの相変わらず遅いですよね。昔ガリレオにはまった時も本放送終了3年後とかでしたし。なんか自分ルールでも設定してるんですか?」「いいものはいつはまってもいいものでしょう?黒沢作品だって北の国からだって金八先生だって今からはまっても全く悪いことじゃなし」「それはそうですが」「世の理不尽を一匹狼が手術の腕一本で切り拓いていく姿は爽快だね。あれは現代版 [続きを読む]
  • 歯の手入れ
  • 電気歯ブラシを使うようになって久しいけど、ちょっと歯が削られたような気がする。ブラシを歯に当てすぎたのかもしれない。気のせいかもしれないけど怖いので、しばらく控えて普通の歯ブラシを使うことにする。電動はつるつるにはなるけど、毛先が太いせいか細かい所がどうも磨き足りない気もするし。かと言って補完用にフロスを使うと、汚れがとれるが歯の間の隙間が大きくなる感じがするし、難しい。あちらを立てればこちらが立 [続きを読む]
  • 「賢い」って言葉はいい意味で使われますが、「小賢しい」と言うと途端に嫌味な響きになりますね。「小さく賢い」のだから素直に誉め言葉でいいじゃないかって思うのですが。先日近所のイオンですれ違った6歳くらいの男の子の言葉。「パパ!おもちゃ買いにいこう!あ、ちがった。おもちゃ見に行こう!」さてこの子、賢いと言うべきか、小賢しいと言うべきか。 [続きを読む]
  • 自分に言い聞かせる
  • 結局自身が実際に行動したことからしか学べません。だから考えるよりやってみるべきです。わからないなら実践すべきです。口だけが最悪です。取り繕ったり、言い訳をする暇があったら何でもいいので行動してください。 [続きを読む]
  • 人生設計
  • 組織に所属する生き方は今後辞めた方がいいでしょう。定年までいても年金もらうまで(もらえるかわからないが)働きづめになるのは確定です。定年を過ぎて会社を追い出されたら、今まで持っていたスキルを生かせる所で働けるとは限りません。60歳過ぎてイチから他分野の技術を覚えるのは勘弁こうむりたいのです。無理に同じ会社で生きながらえて害をまき散らす人間を何人も見てきました。ああはなりたくありません。なので今のうち [続きを読む]
  • しのぶれどしのばれず
  • 『ちはやふる』の競技かるた界の頂点は男女併せて2人いて、男は名人、女はクイーンと呼ばれています。若宮詩暢は史上最年少でクイーンとなった、主人公と同い年の女の子です。最強の女王の名にふさわしく、初登場の姿は正にクール&ビューティー。他を寄せ付けない孤高の存在感を見せています。彼女の最大の特徴は『音のしないかるた』。札と指先が糸でつながっているかのごとく、一切の無駄な動きなく札を払う姿は繊細であり美麗で [続きを読む]
  • ちはやふる
  • なんとなく少女マンガを読みたくなって、何かないか探していました。そしてはまったのが、映画も上映されている『ちはやふる』。いまさら。世間の流行からややタイムラグが発生するのは仕様です。甘酸っぱい恋愛展開とはかなり遠いところで繰り広げられる熱血かるた青春ストーリー。熱い。はまったそのままの勢いでかるたを買って、学生の頃に買った小倉百人一首の本を引っ張り出して、現在覚えられるように勉強中です。読手のCDも [続きを読む]
  • 塩釜神社
  • 最近本屋でにわかに拡大している「神社へ参拝しよう!」的なコーナー。影響を受けやすい私は早速塩釜神社に行ってきた。思ってたよりずっとでかくてびっくり。子どもの頃に親に連れられて行ったことがあるらしいけど覚えてない。規模が大きければお祈りする所も多く、お賽銭も大放出だ。今年は初詣をしていなかったのでその分まとめてお祈りしてきた。宮城県は今が桜の満開時期だ。遠くには海が広がっている。観光客も多くて、境内 [続きを読む]
  • 心理戦
  • 近所のイオンにて、通りすがった男の子(6歳位)の言葉「パパ、おもちゃ買いに行こう、あ、ちがった。おもちゃ見に行こう」子どもながらに考えてると思った。 [続きを読む]