パ・ドゥ・ブレ さん プロフィール

  •  
パ・ドゥ・ブレさん: やっぱり家が一番?でも旅が好き
ハンドル名パ・ドゥ・ブレ さん
ブログタイトルやっぱり家が一番?でも旅が好き
ブログURLhttp://tabitabi123.blog.fc2.com/
サイト紹介文国内、海外、一人旅、絶景、珍景、お土産等、少しずつ記録していきます。ベトナム、フランス、シンガポール
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/03/11 22:59

パ・ドゥ・ブレ さんのブログ記事

  • 小籠包、食べ比べ
  • 台湾来たら、やっぱり小籠包食べなきゃねー。鼎豐泰(ディンタイフォン)の新光三越南西店にいってみました。店内、16時くらいに行ったので、並ばずに入れました。注文伝票にメニューの欄があり、そこに注文数を自分で書き込む0システム。漢字だから、めちゃわかりやすい。小籠包は5個から注文できるのでとりあえず5個。やっぱり5個じゃ少なかった。小籠包、おいし!チャーハンも注文してました。チャーハンはそれほどでも・・ [続きを読む]
  • 台湾の夜市と朝市に行ってみた
  • 台湾に行ったら、やっぱり夜市に行かないとね。士林夜市が一番有名みたいだけど、ファッションや雑貨を扱う露店が多いという、臨江街夜市に行ってみました。夜市はここしか行ってないからよくわからないけど、買いたいような雑貨や服はありませんでした。屋台は結構あったけど、繁華街にあるためか、座って食べる場所がないから、何も買わなかった。台北101が近くに見えてた!私がよかったと思ったのは、朝市でした。朝市は、ガ [続きを読む]
  • 淡水の漁人碼頭はインスタ映えします
  • 台湾の淡水へ行ってみました。おしゃれなデートスポットらしい。MRTの淡水線の終着駅なので、とっても楽に行きやすかった♪黄色い屋根が淡水駅です。淡水のスタバの2階から撮りました。駅を降りてすぐは、繁華街や、夜市があります。河口周囲は、とても広くて、開放感もあります。開放感はあるけど、何だか物足りない・・。紅毛城に行ってみるか・・・。タクシーで紅毛城へ。1629年にスペイン人が築き ↓オランダ ↓鄭成功 ↓清 [続きを読む]
  • 夕暮れの九份でインスタ映えする写真を撮る♪
  • 台湾一人旅。九份に行ってきました。九份には、ツアー参加しました。夕方から夜にかけてのツアー。なぜ夕暮れから夜にかけて行きたかったかというと、インスタ映えする写真が撮りたかったから。夕暮れが綺麗な写真が撮れるらしい。灯りがともり始め、まだ薄暗いので、建物の輪郭もうっすらと見えるからきれいなんですって。一人参加OKなオプショネルツアーを探し予約。やっぱりオプショナルツアーにして良かった。週末は、九份から [続きを読む]
  • 中性正記念堂と忠烈祠で衛兵交代式を見る
  • 台湾、台北市で、衛兵交替式、見てきました。まずは、中正記念堂(チョンジエンジーンェンタン)この門をくぐり、すごい距離歩いて、奥にみえるお堂へ行き着く。日陰ないから、日傘必要です。中には、蒋介石像があります。その両脇、衛兵さん見えますか?このまま、1時間弱、動きません。こんなに暑いのに、汗もかいてない。次は、忠列祠(チョンリエツー)写真は、門をくぐって振り返った写真。衛兵交代式へ向かう衛兵さんたち。 [続きを読む]
  • 鉄板の国立故宮博物院。でも入り口間違え・・・
  • 台湾一人旅。鉄板の国立故宮博物院、行ってきました。台湾らしい門。奥にあるのが博物館ね・・・。階段を上って2階へ。あれ?入り口じゃない・・・。扉、閉まってるし。振り返ってみた。おっ!あそこに長蛇の列が。並んでみた。炎天下。博物院と信じて疑わず、2時間後、やっと順番きたと思ったら、なんとその列は、ルノワール展だった・・・係員に、故宮博物館院行きたいんだと伝えたら、はじめに上った建物であってた。しかし、 [続きを読む]
  • 桃園国際空港からMRTで台北まで行けるようになりました。
  • こんにちは(*^o^*)パ・ドゥ・ブレです。7月15日から18日まで3泊4日で台湾へ行ってきました。2017年3月から桃園国際空港までMRTが開通したので、台北市までの移動が超便利でした。空港に着いたら、MRTへのの案内表示に沿って、乗り場まで進みます。わかりすい〜♪途中、何カ所か、両替するところあるので、忘れずに。私は、万円札しか持ってなかったから失敗。1万円分の両替。空港はレートが良くないのに・・・。海外行くときは [続きを読む]
  • パンテアイ・スレイは彫刻が綺麗!
  • 彫刻が美しいというパンテアイ・スレイにも行きました。他の有名な遺跡に比べたら、割とこじぢんまりとしていました。遺跡は、綺麗です。遺跡を侵食する樹木も、取り除かれているし、修復も慎重にされているのがわかります。また、他の遺跡みたいに、遺跡の建物の中に入れないし、立ち入り禁止の区域もあります。ちょっと離れて見る感じ。東洋のモナリザと言われるデヴァター像も、離れた場所から。近くで見ることができる彫刻もあ [続きを読む]
  • ガジュマルと共存しているタ・プローム
  • 次は、タ・プローム遺跡。12世紀末に仏教寺院として建立され、のちにヒンドゥー教に改宗されたと考えられている遺跡。樹木、特にガジュマルが遺跡を侵食していて、もはや、侵食は止められす、遺跡と樹木が共存している状態です。↑ 誰かしら、写真に写り込んでしまう。「邪魔〜!どいて!」と言いたい気持ちを必死に抑える日本人の私。とりあえず、ペイントしました。トゥームレイダーで、アンジーが出てきたのは、ここだったと [続きを読む]
  • クメール王朝が始まった神聖な山、プノン・クーレン
  • クメール王朝の始まりは、プノン・クーレンで、すごい山の上。あまりにも山の上で、大変だったから?後に都を、地上に移したとのこと。カンボジア人にとっては、聖地だそうです。その聖地に行ってきました。シュムリアップからは、車で2時間くらい。まずは、チケットを買いに行きます。プノン・クーレンからは、だいぶ麓。↓チケット売り場チケット売り場から、だいぶ山の上まで車で移動。しかも、とっても狭い山道。ちょっと怖か [続きを読む]
  • 密林に埋もれていた遺跡、ベン・メリア
  • アンコールワットより20年くらい前に建てられた遺跡、ベンメリアに行ってきました。造りがアンコールワットに似ているので、アンコールワッとの練習台として造られたのではないかとも言われている遺跡。ベンメリアの遺跡は、がんばって修復されてはいますが、修復が難しく、瓦礫のままのものが多いです。密林に覆われていた遺跡のため、遺跡と木と瓦礫が、不思議な空間を作り出していました。↑写真に写っている人は、すみません [続きを読む]
  • アンコールワットの中心で写真撮影♪
  • アンコールワットの朝日鑑賞は、とんでもなく朝早い時間だったので、午後〜夕方、再びアンコールワットを訪れました。午後だと逆光ではないので、また違った写真が撮れました♪お昼に見ても美しい。第一回廊には、たくさんのレリーフがありました。これは、何のレリーフか忘れてしまったけど、伝説や、王たちのお話が彫刻になってます。びっくりするほど、第一回廊の壁面にはレリーフがいっぱい。でも予習しないで行ったので、ガイ [続きを読む]
  • 城塞都市アンコール・トムへ
  • さあ、次も遺跡♪アンコール・トムへ。城塞都市なので、1辺が3kmの環濠に囲まれています。まずは、橋を渡って南大門へ。南大門に入る手前に伝説の乳海攪拌をモチーフにした彫刻があります。左が神々で、右が阿修羅。乳海攪拌とはちょくちょく、いろんな遺跡でその伝説のモチーフを見ます。この伝説をちょっと知っておくと、彫刻もちょっと面白いと思います。私は勉強不足で行ったので、ガイドさんに乳海攪拌の話を何度聞いても [続きを読む]
  • アンコールワットの朝日を見て感動♪
  • アンコールワットの朝日鑑賞は、ツアーで行きました。ピックアップの時間は、午前4時30分。はやっ!まずは、入場券を買いにいきます。入場券売り場は、アンコールワット遺跡からは随分離れた場所(車で15分くらい?)にあります。写真は、別の日の明るい時間に摂った写真。アンコール遺跡の入場券は、共通券になっていて、1日券、3日券、7日券があります。並ぶ列がそれぞれ違うので注意。入場券売り場から再び車に乗り、アン [続きを読む]
  • カンボジア、着いて早々、ナイトマーケットへ
  • アンコールホテルに着いたのは18時くらい。夕方に現地に着いても、土地勘がまったくわからなかったので、事前にベルトラで、ナイトマーケットツアーを予約していました。・ 一人参加でもOK・ ガイドさんがナイトマーケットでのショッピングを案内してくれる・ フィッシュマサージ付き・ ワンドリンク付き・ 一人参加で30$・ トゥクトゥクでのお迎え詳細はこちら  ?24時間オンライン予約可能★世界中のオプショナルツ [続きを読む]
  • アンコールホテル到着♪
  • アンコールホテルにつきました♪広々としたロビー、アジアンな雰囲気。ウェルカムソリンクをいただき、wifiパスワードをもらってお部屋へ。部屋も広い!家具も素敵!なのだけど、コンセントが洗面所と、窓際で、テーブルとか何もない場所なので、スマホとかの充電が超不便・・・だけど、ここがアジアの味。お部屋自体は、広くて清潔なんだけど、蚊が5〜6匹いる (>蚊取り線香をもらいに行ったら、後でボーイさんをよこすからと言 [続きを読む]
  • カンボジアへ向かう
  • こんにちは(^-^)/今回の旅は、カンボジアのシェムリアップ。カンボジアは、ただいま、乾期。時差は、ー2時間。今回利用したツアーは、JTBの、フリープランのツアー、1日観光付き。飛行機は、ベトナム航空。福岡空港⇒ハノイ⇒シェムリアップ。今回の機内は、左右3列シート。座り心地OKフライトの安定感OKキャビンアテンダンントさん、普通に親切、きれい。イケメン男性のアテンダントさんもいた。空調OK⇒寒くなくてよかった〜 [続きを読む]
  • 旅の準備 カンボジア編
  • 旅の準備、始めました。準備も、私にとっては、楽しい作業♪せっかくだから、記録にとっておきます。「一人旅のやり方がわからない」とうい友達もいたりするので、参考にしていただけたら嬉しいです。今回の行き先は、カンボジアのシュリムアップです。カンボジアの朝日を拝みに行きたい♪以下のサイトで検索1、エクスペディアで検索⇒旅行予約のエクスペディア2,航空会社のダイナミックパッケージ⇒ジャルパック「女子旅@海外 [続きを読む]
  • 梅香る太宰府天満宮へ
  • 福岡在住なので、旅というほどではありませんが、車を飛ばして30分、学問の神様、菅原道真がまつられている、太宰府天満宮に行ってきました。(何度も行ってるけどねー)参道を抜けて、鳥居をくぐると、3つの橋があり、それぞれ、渡り方があります。まずは一番目の橋、過去過去の橋は、後ろを振り返らないように渡る。修学旅行で、友達が私を振り向かせようと、後ろから私の名前を何度も呼んでいたのを思い出した(゚∀゚)ずっと昔 [続きを読む]
  • ベトナム、女一人旅、振り返り&まとめ
  • こんにちは(^-^)/楽しかったベトナム一人旅。ここで、旅の振り返りとまとめをupします。「ベトナムに行ってきた!」と言うと、「なんでベトナム?」と、聞かれることが多いです。そこで、ベトナムは、どんな旅だったか、まとめます。①ベトナム雑貨を買いまくる旅②美味しいコーヒーを飲みまくる旅③贅沢スパを試す旅④ベトナム戦争を知る旅ベトナム雑貨を知らないなんて、人生半分損してる!は言い過ぎかもしれないけど、とにかく [続きを読む]
  • フジテレビ見学に行ってきました。
  • 用があって東京へ。ついでに神奈川の従姉妹の家に遊びに行って、翌日、どこかつれてってくれるけど、どこがいいか聞かれ、あまり時間はないので、フジテレビ見学に行くことに。おのぼりさんの私にぴっったりの場所サザエさんちにお邪魔しました!憧れのサザエさんちにで、一緒にビール飲んでるみたいでしょ?こんなこともやってみました。スイカの中でお尻フルフリ♪楽し〜♪サザエさんと一緒にこんなことができる日が来るなんて、 [続きを読む]
  • ソラマチにあるすみだ水族館
  • 東京スカイツリーに上った後、ソラマチにある、すみだ水族館へ。蜷川実花×クラゲっていう、期間限定の展示があってた。きれいです〜面白い魚発見。下の魚、押しつぶされてる?パンギンもいる。年中屋内で、日に当たらなくても生きていけるのかな?ペンギンが泳いでいるとこも、下から間近で見られる。チンアナゴ・・・じゃなくて、これは、ニシキアナゴです。チンアナゴは、その奥にいるの。みんな、チンアナゴ、チンアナゴって、 [続きを読む]
  • PPAPカフェ、スカイツリーの東京ソラマチにあった
  • 東京スカイツリーのチケット売り場に行く途中、東京ソラマチで、話題のピコ太郎の、PPAPカフェ、見つけました。せっかくだから、パイナッポージュース、飲んだよ!パイナップルとりんごのジュースが、パイナップルの皮に入ってます。ペンは、チョコペンシル。東京に住んでる息子と一緒に入った。息子は、パンケーキを注文。なんだかよくわからないけど、チョコペンシルがついてる。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 東京スカイツリーに上ってきた!
  • 今回、用があり、ついでに東京観光。まずは、スカイツリーが見えるホテルに宿泊。すごい見える!ちょうど午前0時に、スカイツリーの灯りが消えました。ANAの旅昨という、航空券+宿泊のセット。別々に予約するより、断然安い!びっくりするくらい。ホテルは、ホテル京阪浅草。。部屋は清潔。広さも十分。朝食なし。近くにドトールあったから、そこで済ませた。ホテル京阪浅草から、歩いてスカイツリーへ。都邑、浅草通ったけど [続きを読む]