パ・ドゥ・ブレ さん プロフィール

  •  
パ・ドゥ・ブレさん: やっぱり家が一番?でも旅が好き
ハンドル名パ・ドゥ・ブレ さん
ブログタイトルやっぱり家が一番?でも旅が好き
ブログURLhttp://tabitabi123.blog.fc2.com/
サイト紹介文子育てが終了したので一人旅始めました。 一人旅初心者。海外、国内、絶景、珍景、お土産等。
自由文ベトナム、フランス、シンガポール、カンボジア、台湾、オーストラリア。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/03/11 22:59

パ・ドゥ・ブレ さんのブログ記事

  • シドニーからエアーズロックへ
  • シドニーからエアーズロックの飛行機とホテルは、エクスペディアで予約していました。海外での国内線は、今回、初めての利用。ソドニーのエアポートリンクで、ドメスティックエアポート(国内線)へ向かいます。チェックイン、荷物預け、保安検査終わり、カフェで朝食。今回のフライトは、ヴァージンオーストラリア航空。うわあ!日本人は私たちだけ。(エアーズロックへは、シドニー留学中の息子と二人旅)窓側の席をとって正解で [続きを読む]
  • ダーリングハーバーで昼食とお散歩
  • ホテルに荷物を預けて、チェックインの15時まで時間あるから、ダーリングハーバーまでお昼ご飯、食べに行こう。歩いてダーリングハーバーへ向かう。この辺の信号機って、歩行者用は、全部押しボタン式みたいです。ボタン押し忘れていると、いつまでも青にならない(^^;)ハイアットホテルから、徒歩5分くらいでダーリングハーバーに着きました。コックル・ベイ・ワーフという、レストランやカフェが数件入る建物の中にある、トキ [続きを読む]
  • シドニーの空港からハイアットリージェンシーホテルへ
  • シドニーの入国審査は、スマートゲートという、無人入国管理システムです。まずは、e Pssport holders又は Pasport Self serviceのマシンに行き、パスポートを挿入。日本語対応画面に切り替わり、簡単な質問にタッチパネルで答え、カードを受け取ります。そのカードとパスポートを持って、無人入国審査のゲートに並び、自分の番がきたら、さっきのカードを右側にあるマシンに入れ、まっすぐ前を見る。すると、写真が撮られます。自 [続きを読む]
  • ANAでシドニーへ
  • 福岡→羽田に着いて、国内線から国際線へシャトルバスで移動。荷物は、福岡からシドニーまで預けたままなので楽ちん。羽田空港国際線に着いたらまずやること。[予約していたグローバルWiFiを受け取る]グローバルWiFiを受け取ったら、保安検査場へ行き、出国。夜ご飯をまだ食べていないので、サンドイッチを買って食べておく。サンドイッチ食べ終わったら、歯磨き、洗顔、お顔の手入れ。これで準備OK出発までもう少し時間あるので、 [続きを読む]
  • オーストラリア旅の準備とETAの申請
  • 初めてのオーストラリア。今回は、シドニーとエアーズロックに行きます。初めて行くんだから、シドニーは定番として。そして、エアーズロックに登るのだ!地球のおへそに登って、360度の地平線を眺めてみたい。今回の旅の準備をまとめてみました。飛行機とホテルは、エクスペディアで予約しました。オーストラリア・シドニーの人気&おすすめホテル☆エアーズロックの人気&おすすめホテル☆[1,シドニーのホテルを予約]シドニーに2 [続きを読む]
  • オーストラリアに行ってきました。
  • こんにちは(*^o^*)こちらのブログにおこしいただき、ありがとうございます。1月18日から1週間、オーストラリアに行ってきました。私は、一人旅が好きですが、南の島やリゾートは、一人旅には向かないかなと思っていました。理由は、ビーチでは、一人遊びする気にならないからです。青い海と空の下、一人でどうやってはしゃぐ?オーストラリアは、なんとなく、ビーチのイメージがありますが、ビーチは確かに、たくさんあるけど、 [続きを読む]
  • 盲目のマッサージ師さんは、腕が良かった!
  • 台湾に来て楽しかったことのひとつ、マッサージのお店を色々試すこと。泊まったホテルが雙連駅(シュアンリエン駅)の近くだったので、雙連駅は毎日利用しました。雙連駅地下と中山地下街はつながっています。雙連駅地下を抜け、中山地下街に出たくらいにあったマッサージのお店がすごいんです。お店のスタッフさん、全員、盲目なのです。(一人だけ、会計担当の方は、違いました)ここで足裏マッサージしました。おじさんで、言葉 [続きを読む]
  • 康青龍(カンチンロン)で遊ぶ
  • 康青龍には何回も足を運びました。ガイドブックには、台北位一のグルメ&買物スポットって書いてあります。グルメと買物、堪能しました。まずはやっぱりかき氷。人だかりがあるお店をチョイス。芒果皇芾。マンゴーかき氷、一回は食べたかった。ミルクかき氷とマンゴーのシャーベット。、そしてマンゴーの果実とソース。これが人気らしい。2015年の国際的なイベントの時、国賓の方々に出したメニューに入っていたとか?ミルクの甘さ [続きを読む]
  • 小籠包、食べ比べ
  • 台湾来たら、やっぱり小籠包食べなきゃねー。鼎豐泰(ディンタイフォン)の新光三越南西店にいってみました。店内、16時くらいに行ったので、並ばずに入れました。注文伝票にメニューの欄があり、そこに注文数を自分で書き込む0システム。漢字だから、めちゃわかりやすい。小籠包は5個から注文できるのでとりあえず5個。やっぱり5個じゃ少なかった。小籠包、おいし!チャーハンも注文してました。チャーハンはそれほどでも・・ [続きを読む]
  • 台湾の夜市と朝市に行ってみた
  • 台湾に行ったら、やっぱり夜市に行かないとね。士林夜市が一番有名みたいだけど、ファッションや雑貨を扱う露店が多いという、臨江街夜市に行ってみました。夜市はここしか行ってないからよくわからないけど、買いたいような雑貨や服はありませんでした。屋台は結構あったけど、繁華街にあるためか、座って食べる場所がないから、何も買わなかった。台北101が近くに見えてた!私がよかったと思ったのは、朝市でした。朝市は、ガ [続きを読む]
  • 淡水の漁人碼頭はインスタ映えします
  • 台湾の淡水へ行ってみました。おしゃれなデートスポットらしい。MRTの淡水線の終着駅なので、とっても楽に行きやすかった♪黄色い屋根が淡水駅です。淡水のスタバの2階から撮りました。駅を降りてすぐは、繁華街や、夜市があります。河口周囲は、とても広くて、開放感もあります。開放感はあるけど、何だか物足りない・・。紅毛城に行ってみるか・・・。タクシーで紅毛城へ。1629年にスペイン人が築き ↓オランダ ↓鄭成功 ↓清 [続きを読む]
  • 夕暮れの九份でインスタ映えする写真を撮る♪
  • 台湾一人旅。九份に行ってきました。九份には、ツアー参加しました。夕方から夜にかけてのツアー。なぜ夕暮れから夜にかけて行きたかったかというと、インスタ映えする写真が撮りたかったから。夕暮れが綺麗な写真が撮れるらしい。灯りがともり始め、まだ薄暗いので、建物の輪郭もうっすらと見えるからきれいなんですって。一人参加OKなオプショネルツアーを探し予約。やっぱりオプショナルツアーにして良かった。週末は、九份から [続きを読む]
  • 中性正記念堂と忠烈祠で衛兵交代式を見る
  • 台湾、台北市で、衛兵交替式、見てきました。まずは、中正記念堂(チョンジエンジーンェンタン)この門をくぐり、すごい距離歩いて、奥にみえるお堂へ行き着く。日陰ないから、日傘必要です。中には、蒋介石像があります。その両脇、衛兵さん見えますか?このまま、1時間弱、動きません。こんなに暑いのに、汗もかいてない。次は、忠列祠(チョンリエツー)写真は、門をくぐって振り返った写真。衛兵交代式へ向かう衛兵さんたち。 [続きを読む]
  • 鉄板の国立故宮博物院。でも入り口間違え・・・
  • 台湾一人旅。鉄板の国立故宮博物院、行ってきました。台湾らしい門。奥にあるのが博物館ね・・・。階段を上って2階へ。あれ?入り口じゃない・・・。扉、閉まってるし。振り返ってみた。おっ!あそこに長蛇の列が。並んでみた。炎天下。博物院と信じて疑わず、2時間後、やっと順番きたと思ったら、なんとその列は、ルノワール展だった・・・係員に、故宮博物館院行きたいんだと伝えたら、はじめに上った建物であってた。しかし、 [続きを読む]
  • 桃園国際空港からMRTで台北まで行けるようになりました。
  • こんにちは(*^o^*)パ・ドゥ・ブレです。7月15日から18日まで3泊4日で台湾へ行ってきました。2017年3月から桃園国際空港までMRTが開通したので、台北市までの移動が超便利でした。空港に着いたら、MRTへのの案内表示に沿って、乗り場まで進みます。わかりすい〜♪途中、何カ所か、両替するところあるので、忘れずに。私は、万円札しか持ってなかったから失敗。1万円分の両替。空港はレートが良くないのに・・・。海外行くときは [続きを読む]
  • パンテアイ・スレイは彫刻が綺麗!
  • 彫刻が美しいというパンテアイ・スレイにも行きました。他の有名な遺跡に比べたら、割とこじぢんまりとしていました。遺跡は、綺麗です。遺跡を侵食する樹木も、取り除かれているし、修復も慎重にされているのがわかります。また、他の遺跡みたいに、遺跡の建物の中に入れないし、立ち入り禁止の区域もあります。ちょっと離れて見る感じ。東洋のモナリザと言われるデヴァター像も、離れた場所から。近くで見ることができる彫刻もあ [続きを読む]
  • ガジュマルと共存しているタ・プローム
  • 次は、タ・プローム遺跡。12世紀末に仏教寺院として建立され、のちにヒンドゥー教に改宗されたと考えられている遺跡。樹木、特にガジュマルが遺跡を侵食していて、もはや、侵食は止められす、遺跡と樹木が共存している状態です。↑ 誰かしら、写真に写り込んでしまう。「邪魔〜!どいて!」と言いたい気持ちを必死に抑える日本人の私。とりあえず、ペイントしました。トゥームレイダーで、アンジーが出てきたのは、ここだったと [続きを読む]