occhi さん プロフィール

  •  
occhiさん: 未熟母ーミジュクな母の叫びー
ハンドル名occhi さん
ブログタイトル未熟母ーミジュクな母の叫びー
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/occhira
サイト紹介文アレルギー、アトピー長男。マイペース次男。低体重で生まれた長女。3児の母、まだまだ未熟。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/03/12 11:20

occhi さんのブログ記事

  • 「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL」を観てきた。
  • 下の子が生まれてから、意識して上ひとりを連れて歩くようにしている。次男が生まれた時は長男を。娘が生まれてからは、次男を。ってなわけで、今日は次男と2人で映画に行ってきた。長男ともホントよく行ったな〜なんて思いながら、隣にいる次男に姿を重ね……らんねーなっ。次男ったら映画見ながら声が出るのよ!空になったジュースをずずずーってすするのよ!クライマックスで座りながらお尻がジャンプしちゃうのよ!リビングで [続きを読む]
  • 朝からセブンでMeltykissにKitty
  • 金曜日のスーパーでゲットしたお買い得品のポケモンパンを朝食に出したら、長女(2歳)がだだをこね始めた。「ポケモンやだー!ポケモンいらないー! アンパンマンどこー!」兄たちと違うものを出せば、同じがいいと泣き叫び。兄たちと同じものを出せば、私はこれじゃないと泣き叫ぶ。あぁ…。気分転換に外へ連れ出した。(朝ごはん食べてないケド…)長女は小脇に仔犬のおもちゃを抱えて、アンパンマンを探しにいくんだと大張り [続きを読む]
  • 次男・マラソン大会の試走
  • 「今日はマラソン大会の試走だよ」次男(小1)は今朝、家を出る時そう言っていた。いつもは残してしまう朝ごはんも、今日は全部たいらげてたね。気合十分っていうワケか。「どうだった?」夕方、仕事から帰ると鞄も置かずに聞くあたし。「10位だって」次男の代わりに答えたのは、長男(中2)だった。力を出し切り疲れ果てたのか、次男は床暖の上で布団をかぶりグーグーと寝息をたてている。じゅ、じゅ、10位?長男と顔を見合 [続きを読む]
  • 火災報知器が鳴った
  • 昨夜、火災報知器が鳴った。何があった?どこが原因?立ち尽くすあたしに追い打ちをかけるように、警備会社の警報が叫ぶ。「火災です。リビングの戸締りを確認して下さい。」心臓がバクバクして、あたし1人でもう何をどうしたらよいかわからなくなっていた。次男(小1)が泣く。長女(2歳)も泣く。長男(中2)は我関せずと、ソファーに座って悠々テレビを見ている。戸締りを確認…って言われて、とっさに外に誰かいるのではないかと思っ [続きを読む]
  • 次男のハロウィン
  • どういうわけだか次男(小1)はハロウィンが好きだ。クリスマスやお誕生日に匹敵するくらいの、大イベントだと思っているらしい。いやいや…何もしませんよ、うちは。お菓子を用意したり、仮装して外を歩いたり。そんなことは、しませんよ。これまでだって、しちゃいない。けど。どうやら今年は様子が違った。仕事から帰ったあたしの顔を見るなり、次男は着ていたパーカーの中に何かを隠したのだ。「ほら、お母さんに言いなさい」 [続きを読む]
  • 次男・ミニマムなブロック遊び
  • こちらはー ぼーさい むせんですージュースの 時間となりましたー…って、次男(小1)がこの2つを持ってきた。LEGOで作った防災無線とジュースセット。なんてミニマムなんだっΣ('???’)「飲んで!ボトルからカップにジュース入れて飲んで!」…って。母のブトイ指じゃ、掴めねーぜ.°(?д?。)°. [続きを読む]
  • 長女・トイレの前で歌う
  • あたしがトイレに向かうと、長女(2歳)が付いてきた。長女「ドアをあけて〜」いや、それはできん。長女「出てこないの〜♪」ん?長女「雪だるまつく〜ろ〜♪」(^^ゞあ、アナ雪かいーーーっ!随分と楽しそうの歌ってるじゃないの。2歳になってプリンセス気取りが激しくなってきたヮ。曲:「雪だるまつくろう」 アナと雪の女王より [続きを読む]
  • 長男・弁当箱のせい!?
  • 「おまえの弁当、いつもウマそうだな」長男(中2)がサッカー部の仲間に言われたそうだ。おぉっ!おぉぉっ(*^-^*)顔がほころんでいくのを抑えきれない母〜♪ルンっ♪ルンっ♪「で?あんたは何て答えたの?」極力冷静を装って息子に聞く。だろー!って誇らしげに言ったのかな?まぁな!って自慢げに胸を張ったのかな?「あ、これ作ったもの1個もないよって言った。 全部冷凍だしってね」・・・("^ω^)あぁ。そうだった。そう [続きを読む]
  • 買い物に行く覚悟
  • ショッピングモールだとか、デパートだとか。かつては大好きだった場所。今となっては、苦痛でしかない。広くて、何でもそろう便利であるはずの場所が。とてつもなく遠くにあるような気がするんだ、今は。(あ、距離は変わっていないのよ)我が家の買い物は基本、ネットショッピング!自分の服も、化粧品も、日用品や食品までもね。それがいい。いちばん、いい。小さなお母さん気取りの子どもを連れて、買う予定の無いものにまで手 [続きを読む]
  • 次男・図書館カードを作る。
  • 「行きたいところがあるだ。 いつも通り過ぎてばかりだけど、行ってみたいんだ」次男(小1)が真剣に訴えて来た。叶えてやりたい…母ならば、誰しもそう思うだろう。あたしだって、もちろんだ!!けれども。それが子どもにはふさわしくない場所だったり。かなり手間のかかる所にあったり。某テーマパークのように、金のかかるところだとしたら。安易には連れて行けなこともある。大人の事情ってのは、時に残酷な牙をむく。そんな [続きを読む]
  • 次男・門柱最高??
  • 「すごいバイクのことを、モンチューサイコーって言うんだよ」と、次男(小1)。え?ウォンチューベイベー?「違うよ、モンチューサイコーだよ」次男の顔はいたって真面目。あたしにはもう、「門柱最高!」としか聞こえないのだけれど…( ̄∀ ̄)そもそも「すごいバイク」とは何なのか。仮面ライダーが乗るようなヤツなのか。バットマンが乗ってるようなのか。それとも近未来の乗り物か。クイズなのか、これは。なぞなぞなのか。試さ [続きを読む]
  • 次男・学校行きたくない!?
  • 「学校に行きたくない」と駄々をこねた。理由はいろいろだけれども。よくあることだ、次男の場合は。別に、学校が嫌いなわけじゃない。イヤなことがあるわけでも、ない。ただ極度なマイペース…なんだと思う。今日の行きたくない理由ベスト1は、宿題をやっていないから。昨日も宿題をやっていなくて、やるべきプリントが2枚たまっていた。さすがに2日連チャンは、マズイと本人も思ったのだろう。いかない!いかない!とイジケ虫の [続きを読む]
  • 長男・骨折からの復活
  • 窓際でバジル育てているの。電球栽培って言ったら、長男に「違うだろ!」って突っ込まれたヮ(^∇^)そんな長男。今週無事に右腕の固定から解放され、開催日直前に体育祭への本格参加が決定!練習もしてないのに。ずっと手を動かしていなくて鈍っているのに。恥をかくんじゃないだろか。「どーせならあと1週間、固定したままでよかったんじゃない?」って声をかけたあたしは、長男のコトを何にもわかっちゃいなかった。めちゃく [続きを読む]
  • 仮面ライダーと息子たち
  • 何年も見ているようで、実はどっぷりハマった!と言えるのは、たったひとつの作品だったりもする。長男(中2)の場合は、それが「仮面ライダー電王」で。次男(小1)の場合は、「仮面ライダードライブ」だ。俳優さん、どちらも活躍しているね。「るろうに剣心」を観た時、長男は主演の人が「電王」と同じだとは思わなかったみたい。仮面ライダーを卒業してから、月日が経っていたからかな。でも次男は。。。ドラマ「過保護のカホコ」に [続きを読む]
  • 長男骨折。夏休みは始まってすぐ終わった!?
  • 7月24日(月)ー。長男、右手骨折。自転車で空を飛んだらしい。始まってすぐに、夏休みが終わってしまったような…。そんな打ちひしがれた表情で部屋にこもっている。利き手なので、鉛筆も持てない。釣り竿も握れない。魚も捌けない。「どうすんだよ、自由研究」真っ先に、小さな声でそうつぶやいていた。長男の口から出た言葉が「宿題やれないラッキー」じゃなかったことに、凹み具合の深刻さが伺える。あぁ…。きっと。あたしが… [続きを読む]
  • 夏休みが始まった。
  • 長男は学校の部活動…。次男は地域のイベントで地引網…。長女は庭でプール…。そんな土曜日だった。「家族全員で」という言葉は、我が家にとってハードルが高い。「みんなで」となると、誰かが何かを我慢しなければならなくなる。必然的に単独行動、別行動。あぁ…どうなる夏休み!?いったい誰に照準を合わせればいいのか。誰を優先に親は動いたらいいのか。2歳。6歳。13歳。それぞれが、それぞれの夏!今年の夏は1度しかないっ [続きを読む]
  • 息子と映画「カーズ」
  • 長男(中2)を初めて映画館に連れて行ったのは「カーズ」第1作だった。あれからどれくらいの月日が経ったのだろう…。10年?もっとか!?何度も2人で映画を観に行ったな。その度にプリクラを撮ったな。あたしにとっては、映画の感想やその時の気持ちを思い出せる宝物。これからもどんどん増やし続けるつもりだったのに…。「は?キモい〜。映画なんて友達と行くし」って言われちまった。ってなわけで。今日は次男(小1)とデート。映画 [続きを読む]
  • 感化されすぎたのか。
  • どうして、こんなにツライ気持ちになるのだろう。どうして、こんなに感情移入してしまうのだろう。毎日ブログを見ていたからだろうか。同じ、幼い子どもの母であるからだろうか。繰り返し放送されるファミリーの映像が、よく知る場所で撮影されたものだからだろうか。それとも、”ガン”が身近すぎる病だからか。あたしの祖父は肺がんだった。余命3ヶ月を宣告されて、入院するときは「ほんとに?」と思えるほどいつもと変わらない [続きを読む]
  • 麻央さん、ありがとう。
  • 小林麻央さんが亡くなったこと、ツライ。。。仕事中に知って、溢れ出しそうになる涙を必死でこらえた。伝える場所がないからここに書く。あたしも麻央さんのブログから勇気をもらっていた1人でした。ありがとう。。。 [続きを読む]
  • 次男・発熱からの…耳切れ悪化!
  • 先週の土曜日に熱を出した次男は、日曜日もまだ38度を超えていた。月曜の朝には平熱に戻っていたので、あー下がったね!よかったね!と言って学校へ。夕方、サッカースクールがあったのだがあたしは仕事で中抜けができないので送迎をダンナに頼む。夜、熱を測ると37.5℃。あたし「サッカー行ったの?」次男 「うん」あたし「具合悪かった?」次男 「うん」…やってしまった。ダンナは送迎を頼んだら、送迎のことしか頭にない。 [続きを読む]
  • 次男・卒園児の集い
  • 6月10日(土)は幼稚園で卒園児の集いがあった。梅雨入りしたにもかかわらず、ぴーかん天気っ!(←こんな言い方しないか、今は…)炎天下の園庭でドッジボールを楽しんだ、次男(小1)なんでだろ…。ほんの数カ月前まで毎日通っていたはず場所なのに、こんなにも懐かしく感じる。制服を着ていないだけなのに、こんなにも大きくなってしまった気がする。小学生と幼稚園児の境目は、とてつもなく大きいもののように思えた。園生 [続きを読む]
  • 信じる長男、信じない母
  • 「おかぁさんはもっと人を信用しなよ!」塾へと向かう車の中、長男(中2)に言われた。なにを思っての言葉なのか。あたしの何かが、思春期真っ只中である長男のココロを傷つけたのか。あたしは慌ててここ最近の自分の言動を必死で思い返そうとしていたのだが…。どうやら長男はあたしが投げかけた「何か」について言っているのではなく、あたしという人格をみて思ったことを口にしているかのようだった。…あながち、間違っていな [続きを読む]
  • 帰宅後の優先順位
  • 最近、夕食の時間が9時を回る。手の込んだものを作っているわけではない。とりかかるのが遅いのだ。デキる母たちは、きっとこんなコトはしない。ちょっと前までは…。仕事から帰宅すると、10分で夕飯を作り、子供たちに5分で食べさせていた。15分がタイムリミットだったのだ。長男(中2)を塾に送らなければならなかったのもある。座る間もなく。子供たちの顔も見ず。話も聞かず。いち早く夕飯を食べさせるコトが最優先事項だった。 [続きを読む]
  • 長男・ジュノンボーイ?
  • 長男(中2)と2人で竹下通を歩く日が来ようとは―。表参道を歩く日が来ようとはー。原宿駅の改札を出たた長男の顏が、緊張でこわばって見える。この日のために新調したホワイトデニムを汚さないように気を付けているからではないことは、明白だった。。「応募してみ?」「イケメンだねー」「あのジュノンボーイより、絶対イケてるって!」塾受付のおねぇさんや、次男が通っていた幼稚園の先生、身内、近所のおじさん、おばさん… [続きを読む]
  • 子どもたちの居場所
  • クラスとか、学校だけがすべてだと万が一そこで辛いことがあった時のダメージは大きい。きっとそれは、本人にとってはこの世の終わりかと思えるくらいな…。その点、長男(中2)は上手くやれていたのだろうなって思う。学校つまんなくても、サッカー楽しいし。学校でケンカしても、サッカーでは仲間だし。とか。逆もしかり。長男はこれまで一度も「学校へ行きたくない」と言ったことはない。「サッカーを辞めたい」と言ったことも [続きを読む]