otomekimono さん プロフィール

  •  
otomekimonoさん: 小樽観光と着物が大好き!おたるをご案内!
ハンドル名otomekimono さん
ブログタイトル小樽観光と着物が大好き!おたるをご案内!
ブログURLhttps://ameblo.jp/kimonootaru/
サイト紹介文元はとバスガイドが地元小樽を、大好きな着物を交えてご案内! 着物の販売やレンタルも好評です。
自由文ニシン漁で栄えた小樽は大変歴史のある街です。
大正時代には花街も賑わい、芸者が300人以上もいたと言われます。
今でも当時の遊郭の跡が見られます。

明治時代から大正時代に建てられた建物は
趣があり、昔きものがとてもよく映えます。。。

昔の人が実際に着ていた着物を着て
小樽の街並みを歩き、大正時代に思いを馳せる・・・。

小樽はよいところです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/03/12 20:04

otomekimono さんのブログ記事

  • じゃらん8月号に掲載されました!
  • じゃらん8月号発売中!!昨年に引き続き、乙女のきものレンタルがじゃらん8月号に掲載されました。 浴衣で小樽をデート〜!!!いいですね〜! ちょうど、いま浴衣で小樽を散策すると、いいことがたくさんあるのですよ^^ 2018年7月27日(金) 〜 8月5日(日)の10日間、ちょっと小樽でハイカラさん 浴衣を着て小樽の街を浴衣姿で商店街を訪れた方には、お得な特典があるという企画をやっています。開催場所は都通り商店街、サン [続きを読む]
  • フリーペーパーTravel Booklet 2018年夏号に掲載されました
  • 北海道情報に特化したタイ語のNo.1観光情報誌【Travel Booklet 2018年夏号】に掲載されました! タイランドからのお客様も年々増加していますね。”微笑みの国、タイランド”といわれますが、みなさん、本当に優しい笑顔でステキです。小柄な方が多く、着物も似合います。たくさんの出会いがありますように、楽しみです^^冊子には割引きクーポン券がついていますので、駅構内などでも見かけたら手にとってみてください。フリーペ [続きを読む]
  • 小樽和服体験費用
  • 1930年代左右很 多的藝妓在小樽。 據?那個數是300人〜500人。一邊想當時的小樽,?史的建造物一邊排列 的街道背景以和服身姿攝影是確實藝妓的心情。穿喜歡的和服享受小樽的街吧 copple kimono  Japanese Umbrella kirei~friends~Otaru canal in winter くぼ家にてHongkong family ! otaru yukata girl^^ I have kids kimonos 和服体験費用 一個人路線 3800日元1小時(按?)路線 5800日元3小時(按?)1日(AM10點〜19點)路線 9 [続きを読む]
  • 小樽で着物レンタル を体験するなら元祖 乙女のきもの へ
  • Otaru kimono rental shop.The only store that can hair set ! !歴史ある小樽のロマン溢れる街並みを日本の伝統的着物で撮影してみませんか?小樽運河近辺で着物でロケーション撮影〜カップルで着物でライトアップのルタオの鐘の前にて〜 小樽はニシン漁で財を築いた街で、北のウォール街と言われるほどの賑わいで、花街もあり、着物姿が多く見られた大正時代には300人以上の芸者がいたといいます。 そんな歴史ある小樽には、 [続きを読む]
  • 小樽で炭火串焼きなら、串焼 涼 がんがら分店
  • 串焼きでも、やはり炭火で焼いてると断然美味しいんですよね〜^^ 小樽にも、炭火焼きは何軒かありますが、新しいお店で、トマトが食べられない友人が美味しく食べられた〜!!というので連れていってもらいました。 小樽花銀通りの喫茶店「コロンビア」さんの斜めむかい側を入り、左の細い小路を眺めながら3本目を入り、すぐ左に涼と書かれた白い看板があります。 暗くて見えませんが、看板のすぐ右にドアがあります。 初めて行 [続きを読む]
  • 小樽妙見シビックマーケットに行ってみた。
  • 月に一度の市民のお祭り「シビックマーケット」 小樽にはいくつかの市場がありますが、小樽の中心部にあるのが妙見市場です。妙見川に沿っているのですね。 月に一度、開催される市民のお祭り「シビックマーケット」を毎月、第三土曜日に開催しています。10:00am〜4:00pmまでやっています。カフェや手づくり雑貨や、ジャムや焼き菓子、南インドカレーなどなど、私の大好きな手づくり感満載のマーケットです。 今回はじめ [続きを読む]
  • 伝統文化の華道を小樽で体験できます。
  • 小樽で華道体験 伝統文化がじつは栄んな小樽。そのひとつである華道(いけばな)を体験していただけます。フラワーアレンジメントとはまた違った日本ならではの、”いけばな”。小原流1級家元脇教授・智翠が担当いたします。 華道は日本発祥の芸術であります。茶道と同様に、空間や間を大切にして花器に生け、鑑賞します。華道の発祥は仏前に供花するというところから始まりましたが、花を愛でる習慣は古くは平安時代ころからあり [続きを読む]
  • 小樽で伝統文化茶道の体験ができます。
  • 小樽の隠れ家喫茶ギャラリーで日本の伝統文化である茶道体験はいかが。伝統文化が盛んな小樽で気軽に茶道の体験ができます。「茶道」とは伝統的な様式に則って客人に茶を振舞う行為で、別名「茶の湯」ともいいます。茶道は400年の歴史があります。単に抹茶を飲んで楽しむだけでなく茶室や庭など住まいに関する空間、茶道具を選んだり鑑賞したりする工芸、そしてお茶会に出てくる会席料理や和菓子などの食、客人を気持ちよくも [続きを読む]
  • 小樽でナンとカレーを食べるなら、ネパール茶屋さん
  • お客様から教えていただいて、それからはやみつきになってしまった、ネパール茶屋さん。 ナントうちのお店のお隣りにあるにもかかわらず、入ったことがありませんでした< 本州からいらしゃったお客様がカレーがお好きだったらしく、ネパール茶屋さんのナンが美味しくてビックリした!とおしゃっていたので、すぐさま行ってみました。 ネパール人の方が、オーダー後にナンをこねて焼いてくれます。 ランチもあります。 この日の、 [続きを読む]
  • 小樽の洋食屋さん、ハヤシライスが絶品のビストロ小泉
  • 小樽でハヤシライスといったら、ココ!ビストロ小泉さんでしょう!!もとは、叫児楼さんから独立した方だったかな。 ご夫婦でされていらして、かんじの良い奥様が迎えてくれます^^ 店内入ると正面にカウンターがあり、左に二階へ上がる階段があります。 お好きな方へどうぞ、と通され2階へ上がってみました。 5テーブルあり、壁にはビッシリと船の絵画が飾ってあります。ご主人が書いたのかしら??無造作に置かれたアンティー [続きを読む]
  • 小樽の観光地にほど近いイタリアンなら、NO NAMEさん
  • 小樽の観光でも多くの人が訪れる寿司屋通りを運河方向へ下っていくと、堺町通りに突き当たる手前右側に、夏ならオープンテラスになっているお店NO NAME があります。 もとは、海猫屋というレンガ造りのお店をしていたオーネーが、昨年こちらに新しいイタリアンのお店をオープンしました。 店内はオーナー自らリノベーションしたそうで、ランプの飾りがコンクリートの余りで作ったものだったり、手づくりとは思えない出来ば [続きを読む]
  • 小樽のイタリアン てっらさん
  • 小樽の都通りにある、おきつ歯科さんの脇道を入ると小路がいいかんじ。 何軒もの人気のお店が並んでいます。 こちらは、おととしオープンしたイタリアンのお店てっらさん。 てっらとは、イタリア語で「地球」「大地」といった意味だそう。 オーナーさん、でっかくいきましたね!!^^ ランチにいった翌日、夜も行ってみました^^ ランチはこの日はたらこパスタでしたが、わたしたちは、きのこのクリームソース700円にしまし [続きを読む]
  • 小樽のフレンチならニューオープンのKATABAMIさん
  • こちらは2018年1月22日にオープンしました! 小樽の都通りのあまとうさんの脇道を入って行くと、左角に、以前はお花やさんのKUsAさんだった店舗がワインビストロのお店になりました〜!! ていうか、うちの店のとなりです^^KATABAMIさん。KATABAMI(カタバミ)が、家の家紋なのだそうで。こんなのかな。 和テイストで、いい屋号ですよね^^ 看板も以前のkusaさんのを生かして手づくりだそうです。 [続きを読む]
  • 기모노 出租 오타루
  • 오타루에서 기모노 자전거한다면 원조 ? 처녀의 기모노에! ↓  ↓  ↓  ↓  ↓오타루에서 기모노 자전거한다면 원조 [続きを読む]
  • 小樽レンガ横丁にある和食のお店「船見坂ひろ田」さん
  • 小樽レンガ横丁にある”船見坂ひろ田”さん。アーケード街からレンガ横丁に入ってすぐ右にあります。この日はランチをいただきに行ってみました。 カウンターのみ、6席あります。 台湾人の家族がいました。ご主人は英語も話せるよう?です。 もとはお医者さんだった経歴も持ち、もともと料理が好きで、大阪の辻料理専門学校の調理技術研究所を卒業し、こちらのお店を開いたそう。 ランチは、この日は8種類!!1汁三菜で850円 [続きを読む]
  • 小樽の着付け教室で着物レッスン・補正〜長襦袢
  • 小樽市内の20代の方が、着物を着られるようになりたい、と着付け教室に通われました。 観光関係の学校に通っていたらしく、私がバスガイドだったということもあり、ご興味を持って来てくださいました^^ 家にあった小紋で、寸法もちょうどよく、せっかくなので、そちらを使って、練習しました。 着物の名称や、カリキュラムの流れなどひととおり確認した後は、すぐさま実践に入ります。 着物は”習うより慣れろ”というところ [続きを読む]
  • 着付け料金
  • 着付けのみの場合の着付け料金(税別)です。 留袖  5800円 振袖  8000円 訪問着・色無地 5000円 小紋(二重太鼓・変わり結び)4800円 小紋(名古屋帯お太鼓・半幅帯) 3900円 普段着(大島・木綿・ポリエステルなど)3900円喪服 5000円 浴衣 2000円 出張着付けも無料でお伺いいたします。(小樽市内のみ)  小樽の着物レンタルやさん 乙女のきもの小樽市稲穂2-16-6 都通りのあまとう [続きを読む]
  • kimonoshop in otaru "otomenokimono"
  • It is a shop of the rental and sale of kimono. Sales based on the rental of the main kimono only special events and web now.Such a
    s the person who does not wear a kimono in Japanese and foreign touristsHas been used.The kimono that is also one of the hearts of
    Japanese hospitality.Enjoying Otaru wearing a kimono in a calm atmosphere moistPlease. I have many kawaii kimono
    ↓Engli [続きを読む]
  • 明日22日0時に人生を変えてくれた本が発売されます!
  • とうとうAM0:00に私のネットの先生であるこばやんさんの本が発売されます!!http://adsense10campaign.com/ このネットのおかげで、私も本当に人生が変わりました。これを知らなかったら今、自分はどうなっていたか・・・。パートに出て必死に働いて、疲れてイライラして、好きなものも買えず、ひたすら疲労と我慢の日々だったと思います。 こばやんさんは、本当に惜しみなく人に与えてくれる方で信頼できるので、本を読ん [続きを読む]
  • アナログ人間でもネットで稼げる本が明日発売!
  • 私のインターネットの先生のひとり、小林雄樹さんの本が明日、発売です!! 超アナログ人間、アラフィフのわたしでも20万稼いだノウハウや、そのほかこばやんさんの稼ぎの秘密が満載です。 パソコンなんて苦手の苦手、もう触りたくもないくらいでしたが、本業に行き詰まっていたときに副業を考えたら、この年で体力もなく、ほかになんの才能もない私はインターネットビジネスを学んだのが3年前。 その時の先生の友人だったのが [続きを読む]
  • 浴衣の帯結びいろいろ
  • 今年もたくさんの浴衣の着付けを担当させていただきました^^浴衣は着物に比べると、敷居が低いので気軽に着られていいですよね。それでも、やはり帯に悩まされるようです<なかなか自己流では上手く結べないようです。結び目さえしっかりしていればあとは創作でいろんな結びかたをして大丈夫です。蝶々結びのアレンジ 帯を2本使った帯結び蝶々結びが基本のアレンジや、お太鼓結びの基本のアレンジ、あやめ結びなど [続きを読む]
  • 浴衣コーデ 綿紅梅
  • 黒とグレーのたてわく模様に丸に梅やあさがおの模様の浴衣。 綿紅梅なので、色は暑苦しいかんじかもしれないけれど、生地は涼しげ。 帯は細帯で渋めの紫に矢絣柄。 まだ、夏の初めで涼しいのでシックに着てみました。 だんだん夏真っ盛りになると、この色目は暑苦しく見えますもんね< 太陽サンサンには、ポップな明るい色目が目にも鮮やかで夏らしくていいですね〜^^ 今年も、浴衣で夏を楽しみましょう!! [続きを読む]