はぐれメダル さん プロフィール

  •  
はぐれメダルさん: 非公式マイゲームブログ
ハンドル名はぐれメダル さん
ブログタイトル非公式マイゲームブログ
ブログURLhttp://haguremedal.seesaa.net/
サイト紹介文過去ゲー紹介や攻略、ネタなどを情報発信しています。現在はドラゴンズドグマオンラインをプレイ中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/03/13 21:01

はぐれメダル さんのブログ記事

  • 初めてプレイするメダルゲームの感想2
  • こちらもコナミ様のボール型新作メダルゲームとほぼ同時期に稼働し始めたカプコン様のボール型ルーレットメダルゲーム「マリオパーティ ふしぎのチャレンジワールド」。最近になって行きつけのお店で見るようになりました。さすがマリオのブランド力だけあって、10BETからプレイ可能という敷居の高さにも関わらずプレイしている人は見かけます。こちらは逆に面白いのだろうと思ってメダルを投入してみるとゲームの単調さ、メダルの [続きを読む]
  • 初めてプレイするメダルゲームの感想1
  • まだリリースされてからそれほど経っていない比較的新しいとされるコナミ様のメダルゲーム「トレジャーシュート」を先日、初めてプレイしてみました。キャラクターが同メーカーの人気機種スピンフィーバーと被っているので前から気になっていましたが、がら空き状態ばかりが目に飛び込んで来るのでつまらないのかと思ってスルーしてました。しかし、実際やってみると自分的には中々面白く好きな部類に入るタイプのゲームでした。3B [続きを読む]
  • ブログ訪問者の皆様へ
  • 長い間、資金不足のため頻繁の更新ができずにいましたが、Timebankという個人が株式会社のように資金調達できるアプリに投票所という機能が追加され、自分にも資金調達できるかもしれないチャンスが巡って来ました。既にエントリーを済ませて票もある程度頂いている状況ですが、ランキング上位をkeepするためには皆様の1日1回応援が鍵となりそうです。YouTubeもそうですがブロガーとしての活動の幅を広げるためには皆さんの応援が [続きを読む]
  • ぜんため -全国エンタメまつり- part13
  • アイ・オー・データ機器のブースでは「GUILTY GEAR Xrd REV 2」や、「ダウンタウン乱闘行進曲 かちぬきかくとうSP」の体験プレイと同時にゲームキャプチャー機器を使用しての録画、リプレイ実況などが行われていました。くにおくんの4人同時乱闘バトルには参加できましたが、周囲が強いおかけで即死の連続を味わうだけの結果に終わってしまいました。体験プレイの景品としてキャラクターカードとバッジをgetできましたけど。 [続きを読む]
  • ぜんため -全国エンタメまつり- part12
  • アークシステムワークスの物販コーナーには「GUILTY GEAR Xrd REV 2」のオリジナルグッズが並んでました。過去にドリームキャスト版のGUILTY GEAR Xを保有していたことがあったので思わず足を止めてしまいましたが、またまた記念撮影するだけで満足してしまいました。そこまでコアなファンというわけではないので購入する気はゼロでしたが、1万という金額でも買う人は買うのでしょうね。 [続きを読む]
  • ぜんため -全国エンタメまつり- part11
  • アークシステムワークス×日本一ソフトウェア×エクスペリエンスの3社合同ホラーゲーム体験会が空調の効いた涼しいビルの地下会場で開催されていたので、一時的に暑さを凌ぐためにも入場してみると、今話題のVRでの体験プレイが盛り上がっていた。今年の夏に発売される新作タイトルの出展がメインのようだが、ぜんため新聞の柳ケ瀬回遊MAPにはインディー&ホラーゾーンと定義されていたので、その名の通りインディーゲームの出展も [続きを読む]
  • ぜんため -全国エンタメまつり- part9
  • SNKブースでの体験プレイでもらったのは画像上部に写っているSNK特製シールとマグネット類。まあこんなものかと納得。画像中央に写っているArcade Archives & ACA NEOGEO ALL TITLES CATALOGには株式会社ハムスターが手掛ける80年代、90年代のアーケードゲームの名作を次世代機ダウンロード専用タイトルとして忠実に再現することを目指した開発タイトルが100近く掲載されてました。ダブルドラゴンや熱血硬派くにおくんで有名なテク [続きを読む]
  • ぜんため -全国エンタメまつり- part8
  • SNKのブースでは「THE KING OF FIGHTERS XIV」を体験プレイすると何かもらえるみたいだったのでCPU戦を2戦ほど楽しみました。ただ、自分は今までのKOFシリーズはセガサターンパッドやドリームキャストの対戦格闘パッド、XBOX360の純正コントローラーなどでプレイしてきているので、アーケードスティックでは実力の半分も出せないような情けないプレイで終了してしまいました。 [続きを読む]
  • ぜんため -全国エンタメまつり- part7
  • セガゲームスの物販コーナーに掲示してあった「セガ商店inやながせ」の商品リストをよく見ると、セガサターンTシャツやメガドライブTシャツ、ドリームキャストバスタオル・2WAYバッグなど記念撮影したいのにSOLDOUTとなっているグッズが多々あった。一日目に来ていれば現物撮影できていたのかと思うと、何故二日目に来てしまったんだろうという後悔の念に苛まれる。 [続きを読む]
  • ぜんため -全国エンタメまつり- part6
  • セガゲームスの物販コーナーでDreamcastのTシャツを発見。値段は2500円と微妙な価格だとは思いますが、自分は記念撮影するだけで満足してしまいました。体験プレイ実施中!の案内板が見える奥の室内ではPS4「初音ミクProject DIVA Future Tone」の試遊台が2台ほど設置されていましたが、リズムアクションゲームには興味がなかったのでスルーしました。 [続きを読む]
  • ぜんため -全国エンタメまつり- part5
  • セガゲームスのブースでは8月16日配信予定の「ソニックマニア」をニンテンドーSwitch版で試遊することが可能でしたが、ただの2D過去ゲーにしか見えなかったのと、待ち人数が若干多めだったので体験プレイする気にはなりませんでした。後から知ったのですが、ただの過去ゲーというわけではなく新しく追加要素が加わっているみたいでしかも国内初出展みたいです。 [続きを読む]
  • ぜんため -全国エンタメまつり- に行ってきました。
  • 昨日、今日と二日間にわたって岐阜で開催されていたゲームを中心とするエンターテインメントイベントに本日の12時頃〜16時頃まで潜入してきました。地方でのゲーム会社が複数出展するイベントというのも珍しいと思いますが、会場では各出展メーカーによる試遊イベント、トークショー、ゲーム大会、物販など、さまざまな催し物が実施されていて、いくら時間があっても足りないくらいのサプライズだったと思います。 [続きを読む]
  • バーチャゼビウス
  • 広告を見るとクレジットが追加されるタイプの基本無料アプリ「MilboxTouch ver. VR XEVIOUS」のご紹介です。基本操作は画面左右にあるBボタンZボタンでのお馴染み地上ボムと対空ショットになりますが、左右への移動方法が独特で、ゲーム端末自体を左右に傾けることによって機体が左右に揺れ動くというようなシステムになっています。はっきり言って操作性は良くないです。敵の攻撃を避けたと思っても喰らってしまうことがよくあり [続きを読む]
  • MAPPY in Namco All-Stars
  • 基本無料アプリ「マッピー 対決!ネオニャームコ団」のご紹介です。操作方法は左右への移動のみとなっていますが、それでも初代MAPPYと比べると面白さが格段に上のような気がします。まず、4回連続ジャンプするとトランポリンが破れてしまうというルールがなくなり、耐久度を気にすることなくジャンプができるようになりました。それに加えて斜めに配置されているトランポリンなんかもあり、ジャンプのパターンの幅が広がったよう [続きを読む]