Harukovsky_U.S. さん プロフィール

  •  
Harukovsky_U.S.さん: HoustonとRedondo Beach 生活備忘録
ハンドル名Harukovsky_U.S. さん
ブログタイトルHoustonとRedondo Beach 生活備忘録
ブログURLhttp://harukovskyusa.blog.fc2.com/
サイト紹介文2014年1月からCAのサウスベイ地域住まいも、2016年1月にTXヒューストンへまさかの転勤なり。
自由文百数十カ国を旅した元バックパッカー。サッカー日本代表と浦和REDSと阪神タイガース、日本国を愛す中道右派。オットの転勤で2014年よりLA近郊住まいも、再び転勤で2016年1月からTXヒューストンに。仕事や介護等により日本に度々一時帰国あり。食い道楽なり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/03/17 05:21

Harukovsky_U.S. さんのブログ記事

  • マルちゃん塩焼きそば
  • ヒューストンで二軒目の日系スーパーのSEIWAに行ったらあった。マルちゃん塩焼きそばパスタを茹でるときに少々、重曹を加えると「中華麺」になるんだけど、これって在外邦人の知恵かしら。ロサンゼルス時代には日系スーパーで普通に売られていた「まるちゃんソース焼きそば」。ヒューストンで二軒目の日系スーパーSEIWAで買えました?おいしー.Harukovsky.にほんブログ村. [続きを読む]
  • テキサス州会議事堂
  • Texas State Capitolとにかく大きい!大きなものが大好きなテキサス人が好む大きさ(笑)Texas State Capitolはネオ・ルネサンス調の様式。1882年着工(礎石は1885年3月2日)、1888年完成。同年4月21日のサンジャシント記念日に開館。1955年にエアコンを設置。全米50州の州会議事堂の中では最大の床面積は最大、ワシントンD.C.のアメリカ合衆国議会議事堂には15フィート(約4.5m)高いそうな。石は採石現場のオーナー達からの無償提 [続きを読む]
  • オースティン近郊のSalt Lick BBQ
  • テキサス州の州都オースティンの近郊DRIFTWOODにある、テキサスBBQの名店 "Salt Lick BBQ" に行ってきた。(現在5店舗で展開:ROUND ROCK, 空港ではオースティン/DFWのターミナルA/オクラホマシティ)本店があるDRIFTWOODは、牧場とワイナリーが併設されている。観光バスも来る人気店なので、まず最初に予約の小屋に行って名前を入れる。pager(小型の無線受信端末)を渡されるので、これが光り輝くまで敷地内で待つ。(予約受付 [続きを読む]
  • Texas de Brazil(シュラスコ)
  • ヒューストンではシュラスコ(churrasco)の店(churrascariaという)が少なくない。シュラスコはポルトガル語(ブラジルのポルトガル語ではシュハスコ)。スペイン語圏ではチュラスコ/アサード。鉄串に塊の牛肉や豚肉、鶏肉を刺し通し、荒塩(岩塩)をふって炭火でじっくり焼いたものをそのまま客席に持ち込み、目の前で薄切りにして出す料理。肉好きのテキサスの民の琴線にふれる料理なのかもしれない。本場ブラジルでも何回か [続きを読む]
  • Niko Niko's Greek & American Cafe & Bakery
  • I-10とサムヒューストン(8号)の北東の角、ヒューストン・コミュニティ大学(HCC)とやらの敷地内にファミレスがありまして。Niko Niko's Greek & American Cafe & Bakery常に駐車場には車がいる。気になる…ギリシャでよくみかける外装。内装もエーゲ海っぽくて(笑)レジにて注文、金を払い番号札を受け取る。料理は席に持ってきてくれる。ギリシャというか、地中海の中東寄りの料理がメインのようだ。グリークサラダとFalafelのセッ [続きを読む]
  • Izakaya-Wa
  • 大人3名で夜、メモリアル地区にある居酒屋和に行ってきた。メニューは種類は多いが、簡単な寿司、揚げ物、串焼きが基本。ワインは40ドル前後(350ドルなんていうのもありますが)。上記の2本は普通に美味しかったが市場価格を考えると上乗せすぎかな。(枝豆は価格にみあわない。海草サラダはまさかのコレ。三人で分けたらこんな少しににww)(銀ダラ)量が少なく、いわゆる日本標準(笑)。アメリカに慣れているとちょっとビック [続きを読む]
  • BERNIES BURGER BUS
  • ワタクシの車のナンバープレート…なぐらい、ハンバーガーが好きでして(笑)BERNIES BURGER BUSは、 "Texasmonthry"の「テキサスの50のバーガー特集」に掲載された店。ハンバーガー屋にしては珍しく、着席してからオーダーをする(係員が聞きに来る)。ナイフとフォークが出される。"Homeroom”というバーガーを注文。ポテトの種類は多くてどれも美味しそうなんだけど、ハンバーガーとアイスティだけにした。ビールもそれなりに種類 [続きを読む]
  • 鮨陣
  • ヒューストンの和食といえば "Uchi"だそーだが、かつてはなかなかの評判だった鮨陣に行ってみた。店内は日本の寿司屋そのものの造り。鮨(寿司)と銘打つも、メニューには丼もの、うどん、ラーメン、天ぷら、カレーライス、各種定食など。いわゆる和食屋ですな。オットはかつてトンカツを食べたが不味かったそうだ。しかし、握り手は日本人ではない。ここで不安がよぎるww枝豆にサッポロビール!枝豆、明らかに冷凍。冷凍だった [続きを読む]
  • Perry's Steakhouse & Grille
  • 評判がいい "Perry's Steakhouse & Grille"ステーキがウリだが、隠れ人気は豚肉料理。でも今回は王道のステーキで。オニオングラタンスープは濃厚だけど、ちょっとアメリカ的。アスパラのフライは実に美味。なんだろう?なものがたくさんあって、不思議な感じだった。(Creamed Spinach)ニューヨークのステーキ屋に多いスタイル。まあまま。(Prime Ribeye)これは文句なし!肉の味、焼き方、満点に近いのでは?ま、46.95ドルもします [続きを読む]
  • 美味な中華屋が少ないわ…
  • ヒューストンのアジア系料理。和食はだめだめ。韓国料理は1店舗はマシ中華も2店舗のみマシインド料理は1店舗はマシベトナム料理はなかなかそんな逆境の中、今日もうまい中華料理屋を探して奔走。Hong Kong Food Street香港食街yelpでもGoogleでも星3.5かぁ店内にはいるがイマイチ感が漂う…(アヒルのロースト)堅いし身が少ない(貝柱炒め)単調(海鮮堅焼きそば)フツー(油菜炒め)これは美味。うーーーーむ。この金額の価値は [続きを読む]
  • 限りなくフエのフォー屋にちかい味
  • リトルサイゴン(ベトナムタウン)にあるPho A Hung By Nightここの英語はほとんど通じません(笑)生春巻きなんていう観光客が好きそうなものもありません。牛生肉+各種肉(やら臓物)のフォー生肉を熱々のスープに投入して、ちょっとしたレア感を楽しむ。ああ、これベトナムはフエでよく通ったフォー屋と同じだ。味まで似ている。こちらは私が大好きな鶏肉のフォー少し甘めのスープだが美味しい。麺も美味しい。ベトナム料理屋に [続きを読む]
  • 庶民的な台湾系China Gourmet
  • 臓物系が好きな友人夫婦の紹介で行った店。ヒューストンのチャイナタウンの外れの寂れたショッピングモールにある。China Gourmet喜富来臓物を得意とする安めし屋だけあって、なかなかの臭い。メニューを見てレジでオーダー、その場で金を払うシステム。とはいえ、メニューの数が半端ない(笑)そしてどれも安い!5ドル前後。具だくさんのこのスープはさっぱり薄味。あとから出る料理の味が濃いので中和される。下記の2つはあっさ [続きを読む]
  • Smash Burger
  • "Best and worst fast-food restaurants in AmericaChew over the results from Consumer Reports' latest reader surveyPublish
    ed: July 2014"http://www.consumerreports.org/cro/magazine/2014/08/best-and-worst-fast-food-restaurants-in-america/index.htm
    「アメリカで評価の高いハンバーガーチェーン」で、4位に選ばれたのが "Smash Burger"だ。コ
    ロラド州にあるデンバー発のハンガーガーチェーンで、米東海岸を中心に展開 [続きを読む]
  • (ベトナム料理)Phanh Ky Hu Tieu Mi My Tho
  • ヒューストンのリトルサイゴン(ベトナムタウン)Bellaire Blvd.とWillcrest Dr.の西から始まる。特にellaire Blvd.沿いには店舗が並び、ベトナム戦争の大きなモニュメントには南ベトナム国旗や国連軍(参加国)の旗まで。非常に濃い地区であるな。中韓も入り込めていないどころか、中華系のショッピングモールもベトナム化してしまう。そんなリトルサイゴンなんで、英語がほとんど通じない店も少なくない。Phanh Ky Hu Tieu Mi My [続きを読む]
  • サンマを焼く
  • 我が家の台所のコンロの換気はしょぼい。換気のスイッチを入れると、3秒後に轟音と共に回り出すのだが、ほとんど吸わない(笑) しかもコンロの真上ではなく奥にあり、かつ、小さいので役にたたないから使っていないのが実情。そんな我が家。魚を焼くときは外で。イワタニ先生のカセットコンロが大活躍。…にしても侘しいのう。(最初はテーブルを出してその上で焼いていたが、終うのが億劫になり、今やレンガの上にカセットコンロを [続きを読む]
  • インド料理ヒマラヤ
  • インド系の店舗が集まる(しょぼい)ショッピングセンター内にあるインド料理 "HIMALAYA RESTAURANT"に行ってみた。Zagatの評価はまあまあ高い。メディアには数多く登場したらしく、額入りの紹介記事が壁にペタペタと貼られている。メニューをみると、北インドというかパキスタン系の店っぽい。塩入りラッシーはフェンネルがはいっているのか、ちょっと変わった感じ。美味しい。ナンはグリーンオニオン(青ネギ)?がほんの少し入 [続きを読む]
  • まずかった中華料理店
  • 「近場で行きつけの中華料理屋があったらいいな」シリーズで探した店。昼時の12時半。比較的大きめの店内なんだが客が殆どいない。店内にいるのはメヒコ系労務者だけ。いやな予感…ランチはスープにご飯が付いて10ドル以下。安い。このスープ…すんげ〜不味い!フライドライスも素人?みたいなつくり。海老もカチカチ。卵がまずさを若干緩和してくれているが…そもそも米が不味いのだ。甘酸っぱさだけが強調された料理。こちらも海 [続きを読む]
  • Oporto Fooding(ポルトガル料理)
  • 昼、Oporto Fooding House & Wineに行ってきた。Yelpでは "Best Portuguese Restaurant in Houston" と、ポルトガル料理部門では第一位の店。期待が高まります。(Tempranillo;Half Liter 20ドル)お薦めは "Polno Com Batatas" 16ドル昼のメニューにはないが、聞いてみたら注文可能とのこと。これはポルトガルのポルトで食べた「タコのオーブン焼き」とほぼ同じではないですか。ほくほくで柔らかく塩気がほどよい。口の中であっ [続きを読む]
  • 飛行機の扉が開かない(笑)
  • サウスカロライナからの帰路便。ヒューストンに到着。だがなかなか扉が開かない。すると機長の機内アナウンス。「えー、定時より早く到着しましたが、パッセンジャー・ボーディング・ブリッジと機体の扉が上手く接続出来ません。しばしお待ちを」と言う。暫くするとまた機長のアナウンス。「機体の扉のレバーが壊れました。内側からも外側からも開きません!ですがこの機体には最後尾に階段付きの予備扉がありますのでここから降 [続きを読む]
  • サウスカロライナ州:トランプ氏の選対事務所
  • サウスカロライナ州Greenvill州第6の都市。(寒かった)目抜き通りを歩いていると、共和党から立候補しているドナルド・トランプの選挙グッズを持って歩いている人がちらほら。聞けば、近くに選挙対策事務所があるとか。行ってみよう!この町にしては大きめのビルの大半を借り切っている。パルメット椰子をあしらったサウスカロライナ州旗を背に、テレビ画面でトランプがわめいて演説している。周囲にあるのは、路肩の歩道、自分 [続きを読む]
  • サウスカロライナ州:南北戦争を再現
  • 州都コロンビアを後にして、コンガリー川を渡る時に「大砲の音」がしたわけで。何かと思って橋をそのまま渡りきると、川岸の原っぱから硝煙の臭いがする。「これは見に行かねば」と車を左折させ、臭いの元に行けば、なんと!南部連合軍(南軍)のコスプレの紳士淑女がおりまして。近寄ってみたら、(空砲だけど)マジに大砲を撃っている!孫?を伝令に使い、本格的なやりかた。どか〜ん!移動式砲台は三基あり、時間をそろえてバ [続きを読む]
  • サウスカロライナ州:サウスカロライナ州会議事堂
  • サウスカロライナ州会議事堂は1851年から作り始めたが、完成したのは1907年のこと。最初の建築家のヨハン・ニールンジーによる詐欺行為(建材や作業者に不審点が発見、も含む)でつくられた大部分が取り壊された。再設計された議事堂の建設は1855年から始まるも、南北戦争によって建設作業が大幅に遅れ、貧困によって建設作業が遅れ、庁舎の主要部分が完成したのは1875年。その後、3人の建築家の手により最終的に庁舎が完成したの [続きを読む]
  • サウスカロライナ州:Spartanburg
  • 2月のことだが、観光地ではない所に行ってきた。サウスカロライナ州グリーンビルの郊外(東へ約45km)スパータンバーグ。1780年代、サウスカロライナ植民地軍のスパルタン連隊からその名を取ってスパータンバーグと名付けられた。ドイツ系アメリカ人が多く住む中都市(といっても人口4万人前後)。この町のダウンタウンに、あの世界的レストランチェーンのデニーズ Denny's 本社がある。(1991年、カリフォルニア州アーバインから [続きを読む]
  • 混沌としている米国大統領選挙;共和党編
  • 私は市民権がないので大統領選挙には投票できないのですがーー。それにしても、どいつもこいつも(失礼)駄目男ばっかなの?ロンドンのパブのトイレの写真が秀逸。ああ、情けない。共和党の候補者について書こうかと思ったけど、やめたわ…金持ち、貧乏人には優しいアメリカ政府。搾取されまくる中間層の怒り、かな。(オハイオ州マリーズビルにて).Harukovsky.にほんブログ村. [続きを読む]