アキ設計 さん プロフィール

  •  
アキ設計さん: 女性を楽しむ!−仕事も・遊びも・子育てもー
ハンドル名アキ設計 さん
ブログタイトル女性を楽しむ!−仕事も・遊びも・子育てもー
ブログURLhttps://ameblo.jp/a-k-s/
サイト紹介文女性だけの一級建築士事務所、?アキ設計のスタッフブログです。
自由文株式会社アキ設計
http://www.a-k-s.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/03/17 09:18

アキ設計 さんのブログ記事

  • 11月でもフル稼働!オーダーメイドのハウスクリーニング
  • 毎年、たくさんのお客様からご依頼いただくアキ設計の暮らしサポートサービスのひとつ「ルームリフレッシュ」 お客様専属の担当の同じ清掃スタッフが毎年お掃除に伺います。 一年前からご指定の日をご予約下さる方もいるくらい人気のサービスとなっていましてお陰様で、年内のお掃除ご予約は満杯となりましたm(__)m 昨日は、お掃除の様子をM様がブログに掲載してくださいました!ありがとうございます☆ シェアさせていただきます [続きを読む]
  • アキ設計 創業30周年! 感謝の会!
  • 10月30日で 弊社は創業30周年になりました! 家族はもちろん、スタッフや業者やお客様など 私に関わって協力して下さった皆様のおかげだと心から感謝しています。 元スタッフ現スタッフが 30周年感謝の会に集まり 元気な笑顔をたくさん見せてくれました! 私にとって みんな我が子の様な存在です(^^) 子育ても家庭も仕事も大切にしながら好きな事を好きな様に 30年もできた私は 本当に幸せです! 次は・・・・----- (続きは、こ [続きを読む]
  • 新しい「仲間」募集しています!
  • 季節はゆっくりと秋〜冬に向かっておりますが皆様お変わりありませんか? さて、4月に新たなスタッフを迎えたアキ設計ですがこの度、業務内容拡大に伴い、さらなる仲間募集をしております! 具体的には・建築士やインテリア関係の経験がある方・WEBにたけている方・文章を書くのが得意な方 などです! 詳しくは、アキ設計社長ブログ「自分スタイルを楽しむ!」をご覧ください。 お問い合わせはこちらからアキ設計お問い合わせフォ [続きを読む]
  • 職人技で復活!大正時代のアンティークチェア
  • アキ設計では、暮らしサポートの一環としてお客様の愛用する家具の補修相談もお受けしています。 今回は、アンティークチェアの補修のご相談です。 関西のアンティークショップで購入されたチェアは大正時代に作られたものだそうで当時の風合いを残し、そのまま使われていましたが さすがに損傷が激しく、補修の相談を受けました。 座面のスプリングが破けて飛び出ています 手摺も塗装がはがれています 椅子の張地の貼り換えなど、 [続きを読む]
  • 専門誌に掲載されました
  • 涼しくなったり、暑くなったり気温差の激しい毎日ですが、皆さんお変わりありませんか? さて、先日取材を受けた記事が掲載される専門誌が出版社の方から届きました! 今回は、「家開きリフォーム」を特集記事として5ページに渡って掲載いただきました。 「家開き」という考え方が少しでも広がり多くの方の暮らしが心豊かなものになるようお手伝いが出来れば嬉しいです。 Reform Sales Magazine(リフォームセールスマガジン) 2017 [続きを読む]
  • こどもの病気とおばあちゃん
  • こどもを保育園に預けて、働き始めてから5か月。 これまで病気らしい病気を一度もしなかった一歳の娘がついに風邪をひろってきました Σ(゚д゚;) やむおえず、電車で1時間の場所に住む義母さんに一日シッターをお願いすることに。 小学校の先生だった義母さんはこどもの扱いがとっても上手なのですが、 たまにしか会わないおばあちゃんに娘は人見知するだろうし・・・・ お昼寝は私がいないと上手にできないだろう・・・ などな [続きを読む]
  • 新婚さん夫婦のためのリフォーム
  • 先日からブログでご紹介しているM様邸のリフォームが無事終わりました(^O^) 使えるものはできるだけ残し、家の50年の歴史を残しつつ傷んでいる壁や床、サッシ、電気機器をリフォームしました。 リビングとして使う和室↓ Before After 耐震補強で筋違いを設置するために下がり壁を撤去したおかげでお部屋が開放的で広々として見えます。 古い土壁がポロポロ落ちてくるので壁と天井はクロス貼りに。 若い人のライフスタイルに [続きを読む]
  • 古くなったサッシの交換
  • 先日ご紹介した、築50年のM様邸。 耐震性に加えて、冬の底冷えにもお悩みでした。 サッシは50年も前のものなので気密断熱性がもともと低いことに加え建付けが悪く、隙間風が入ってきます。 ただ、通常サッシを交換するには外壁も一部壊さなければいけません。M様邸は数年前に外壁の塗り替えを行ったばかり。 今回は外壁を壊さなくてもよい 「カバー工法」 でサッシを交換することになりました。 カバー工法は、既存のサッ [続きを読む]
  • 「家開き」について取材を受けました
  • 8月に入ったと思っていたらもうお盆も目前です! 今日は朝からギラギラとした太陽が照り付ける中取材記者の方がいらっしゃいました。 今回は、リフォーム産業新聞社さんの発行するリフォームセールスマガジンの記事掲載にあたってアキ設計が提唱している「家開き」についての取材をうけました。 メインの取材内容もそこそこに… 記者のお2人も子育て真っ最中の女性、ということもあり子育てと仕事の両立や、働き方についてママ友 [続きを読む]
  • お便りと夏季休暇のお知らせ
  • アキ設計からお客様へのお便り「サロン・ド・アキ」を製作致しました。 この秋に創立30周年を迎えるアキ設計。 これまで行ってきたことこれからどんどん発展させていくことなど書かせていただきました! お手元に届きましたら、ご一読いただければ幸いです。 さて、間もなく8月ですね。アキ設計もお盆休みをいただきます。 休暇期間中は何かとご不便をおけ致しますがご了承のほど、宜しくお願い致します 。 夏季休暇のお知らせ期 [続きを読む]
  • 築50年のお宅を耐震改修
  • 現在、リフォーム中のM様邸は築50年。 息子さん夫婦が新たに住まわれるため、壁・床の張替えリフォームをご依頼いただきました。 南側にずらっと窓が並んでおり、一見しただけでも耐震性に不安を感じましたが、、、自治体が行っている耐震診断を受けたところ「耐震性が低すぎます」とお墨付きをいただいてしまいました。 そこで今回は壁量計算の結果をもとに6ヵ所の壁に耐震補強を行う事になりました。 ポイントは「バランス [続きを読む]
  • 空いた子ども部屋を 2020年に向けて活用するお宅
  • 子どもが大人になり、独立した後の空き部屋をどうしようか・・・50代以上のご夫婦が抱える悩みの一つです 夫婦それぞれの部屋にしたりもしくは、納戸化してしまうお宅が多いようですが? 昨日完成したA様のお宅ではその空き部屋をゲストルームとして改修しました リフォーム前、子ども部屋だった場所は巣立っていった子どもたちの家具や書籍や荷物がそのまま残り普段ほとんど使われることがなくなっていました ▲改修前 そんなお [続きを読む]
  • 赤ちゃんから大人世代まで 多世代が楽しめる 音楽発表会 @LIVING元住吉
  • アキ社長も発起人の一人である音楽発表会が今年もLIVING元住吉(社長自宅の「家開き」リビング)にて開催されました。■赤ちゃんから大人世代まで楽しめる 音楽発表会アキ社長は習いたてのハーモニカを披露!今回は豪華なバンドをバックに私も無謀にも歌で参加させていただきました(笑)サプライズで出されたスペシャルなケーキはご自宅でお菓子教室を開かれているアキ設計お客様のM様に今回も特別オーダー♪■M様のブログ 「ご注文 [続きを読む]
  • 今年も始まった長男の「漁」-三兄弟の母の記録-
  • 昨年から本格的に始めた 長男の(というか主人の?)趣味 今年もまた、その季節が始まりました。 ザリガニ釣り。 昨年の記録↓ 昨年同様、捕ったザリガニは近くにある自然生態園に持ち込み野見山動物園や伊豆にある動物園で爬虫類・両生類の餌になったり畑の肥料として活用されるそうです。 これまで捕ったザリガニは、1150匹・・・・2000匹まで行くと、ザリガニマスター2段の称号とマスターガードが与えられるそうです(笑) 日本 [続きを読む]
  • 住み慣れた我が家のお手入れのご相談
  • 20年以上前から度々お住まいに関するご相談をいただいているM様宅にお伺いしました。 外壁塗装に関するご相談で今回で2回目の外壁塗装になります。 近くに緑も多く、どうしても傷みやすい環境にあるため塗装の方法や塗料についても配慮が必要です。 今回は塗装を専門にしている業者をご紹介しお客様と業者の間に立ち見積のチェックや工事内容・工事範囲などについてご希望を確認しながらアドバイスを行っています。 アキ設計のお客 [続きを読む]
  • 宅配ボックス!
  • 最近、宅配に関する話題が多いですね。「家にいたのに、受け取れなかった」 そんな話をご年配の方から良く聞きます。チャイムに気付かなかった。玄関に出るのに時間がかかった。など、せっかく配達していただいているのにお互いとても残念ですよねそこで、「在宅でも不在でも宅配ボックスに入れてください。」そんな提案をしています。このご時世、商品品薄です。ただいまボックス待ちです chie [続きを読む]