りょう さん プロフィール

  •  
りょうさん: 今でも不思議
ハンドル名りょう さん
ブログタイトル今でも不思議
ブログURLhttp://cinamon0923.blog.fc2.com/
サイト紹介文14年目の2人  お互い初めて同性を好きになり、色々経て一緒に暮らし11年になります。
自由文元既婚者、子持ちのりょうと3歳下のボーイッシュな彼女とーたん
お互い初めて同性を好きになりました
こんなに愛おしく想える人は初めてです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供352回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2015/03/17 11:11

りょう さんのブログ記事

  • 心を落ち着かせる場所
  • 我が家の娘、わんこさんは4歳超が付くほどのびびりさんでありまして昔は散歩も怖がって逃げるように走り続けておりました??こっちに引っ越してから大きな公園や、道が綺麗になったせいか?のびのびと散歩を楽しむようになり良かった??しかし、虫が大の苦手で??ゴマ位の大きさの虫でも震えてクローゼットの中やら、洗濯機の下に入り込みブルブルと震え心臓発作をおこしそうにバクバク言わせている今朝も何かを発見したらしく [続きを読む]
  • 恒例のカラオケ
  • 秋晴れの東京午前中に家事済ませ、わんこをシャンプーし、クローゼットの整理をしてとーたんとカラオケに繰り出した??ふたりで行くカラオケが発散と楽しみである好きな歌を下手くそに歌おうがリズムに乗り立ち上がって踊ろうが恥ずかしさも何にもなく出来るふたりの空間人目も気にせず寄り添って写真が撮れるのでカラオケで撮ることが多い(笑)3時間歌いまくった外に出ると雨だ?傘を一本買って帰るくっついて歩いても気にならな [続きを読む]
  • なんとなく
  • 恋愛もののドラマを見ながら気付いたら手を繋いで見てる黙って繋いで画面を見てたまに繋いでる手に目をやってまた画面に集中してなんでしょうね(笑)金曜日の夜は最高だ??1週間お疲れ様でしたまる2日間、一緒に過ごせると思うと嬉しいのはずっと変わらない凄いな〜と自分の事ながら思うのであるおやすみなさいりょうにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • そこ?
  • 40歳を過ぎて切実に思う何はともあれ健康で日々過ごしたいとこれまで運動は美容の為だったり、ストレス解消だったが体力強化の為にやらねば、と考えたり免疫あげるために食事や運動は必要だと考えたり変化のあるお年頃を感じる↑これ、エキナセアである免疫をあげるハーブ?薬では無いことは確かです抜歯をしてからしばらく薬漬けで胃痛が酷くなったが歯の痛みは楽なので飲まずには居られなかった私の父は治すための薬で他の臓器に [続きを読む]
  • 昔と変わったこと
  • 昔、と言っても13年前と今とーたんは20代から30代、40代と流れ私は30代から40代半ばになった出会った時もすでに大人だがさらに大人になり(笑)何が変わったかと言えば一番は年齢とシワの数が増えたこと自然の原理なので良いささて、大人になって中身が伴っていくかと言えば私たちに限ってはさほどそちらの成長は見られず・・恋愛の勢いは落ち着いて痴話ケンカややきもちによるもめ事はなくなりそれでも喧嘩はなくならな [続きを読む]
  • 顔の筋トレ
  • 先日親不知と、治療中の歯を一旦抜いて戻し左側で物が噛めないこと2週間経過お陰さまで自分の歯は再生し、順調に治ってきております??そして、左側の顔だけが見事にシャープになっていると言うことは右側が…『ちょっと、右側だけ筋肉発達してるよ。笑える』口の悪い整骨院の先生(笑)『このままだとこぶみたいになっちゃうからメンテナンスしよう』お昼休憩に駆け込みメンテナンスこうやって私の身体と顔は維持してもらっている [続きを読む]
  • 不思議な家族
  • 一般の家庭とは家族構成の異なる我が家で家族の定義は色々あると思うし厳密に言えば籍も入ってない我々は家族と言う括りではないのかも知れないが一緒に生活して、支えあい愛情あって共に生きているんだから家族で良い(持論)そうは言いながら『どういったご関係?』3人の関係を説明するときは一瞬ためらいながらも『家族です』そのためらいが何なのかは自分でも分からない恥じてるとか、隠したいではないことは確か人がどう思う [続きを読む]
  • ギャップが凄い
  • とーたんは見た目はボーイッシュで中性的でメガネをかけていると男の子に間違えられるが(男の子って年でもないが)メガネをはずすと美人さんである服装もボーイッシュで化粧もせずそれでも美人と言われるのは本物で羨ましい限り先週からの疲れのせいか、すこぶる体調が悪く昨日は3人でお出かけしたものの気持ち悪さと軽い貧血でダウン月のものも重なって最悪なコンディション??そして久し振りに会社を病欠で休んだ今日…死ぬほど [続きを読む]
  • 心が優しい人
  • 優しくしてくれる、とかではなく心根が優しい人口が悪くても、何でも手伝ってくれたり何でもかんでも助けてくれるわけではなくて気にかけてくれていたり、見守っていてくれたり自分の事だけでなく、人の気持ちを考え案じる人自分の事だけ考えて自分の為だけに動いていたらそんなに苦しんだり悩んだり心を痛めたりしないのかも知れないネガティブとかではなく色んな事を考えると不安や心配は増えるもので私みたいに優しくない自分勝 [続きを読む]
  • ずっと特別
  • 街灯が薄暗い道を選び手を繋いで帰った家までほんの少しの距離13年経ってもいまだに特別な事手を繋ぐことがこんなに難しく(笑)特別に感じるのは同性同士からなのかもね堂々と手を繋いでいる同性カップルさんも見かけますが私達には出来ないことで人の少ない薄暗い道でそれでも周りを気にしながら繋いでいる手を繋ぐくらい、馴れていくものだったのに何年経っても特別な事で本当にたまに繋げることでずっと気恥ずかしいものでこれは [続きを読む]
  • 色々ありました
  • この一週間は色んな事がありすぎて耳がキーンと聞こえなくなったり??精神的に追い込まれる事は多分少ない年々図太く、いい加減に、都合よく、そしてケセラセラで物事を考えられるようになったのは間違いなくとーたんの存在のおかげ??私には必ずこの人が味方になり離れず手を握っていてくれると言う溺れた考えが身に付いた(笑)しかし身体には正直に現れる食欲減退、甘いものが欲しくなる(ちっとも食欲衰えてないじゃないか)、そ [続きを読む]
  • 自己満足でも自分が良ければそれで良い
  • 自分勝手に聞こえてしまいますが人に迷惑をかけて好き勝手すると言う事は避けたいと思っているし、良いとは思わないそれでも自分が選び、進んだ道とその時感じた想いが例え他者からは不幸せに見えたり、首をかしげられたりその人の人生には選ばない選択だったとしても自分が『良し』と想い進んだ道なら自己満足だろうが理解出来なかろうがその人が代わりに人生を歩んでくれる事は出来ないのだしそもそも誰かが自分の人生を担ってく [続きを読む]
  • 似てるのね
  • 子供の頃、母は具合が悪くても一通り家事をこなしてから横になっていた父は手伝うわけではなくただ心配しては居たの『お皿洗ってあげなさい』『薬持っていってあげなさい』『水を持っていってあげなさい』自分ではやらないの(笑)まぁ、代わりにやってくれる人が居ないからやらざる終えなかったとは思うんだけど何も出来ない娘達だったし??『買ってくるくらい出来るから言ってくれれば良いのに』人に頼るってことをしない、出来な [続きを読む]
  • 現実世界に存在するの?
  • 我が家の食事担当は私だ私が料理上手だからではないなんとなく私なのだ多分、いや確実に料理上手はとーたんだ盛り付けも、センスもとーたんの方が上だなのに私が料理しているとーたんの帰宅時間が遅いと言う事もある帰ってくるまで待っていたら空腹で不機嫌になり毎日ケンカになるかも知れん(笑)食べ終わって寝る時間は毎日日をまたぐだろう・・そんな時間に食べて寝たら間違いなく身体が横に大きくなっていくだろうだから私が料理 [続きを読む]
  • 歌って踊って
  • 過去記事に沢山の拍手ありがとうございます??昔の記事に目を通して頂ける事は本当に嬉しいです?数年前にBIGBANGにはまった私韓国ドラマは一切見ないのですが韓国語の歌を聴くと、意味が分からなくても心が柔らかくなると言う不思議な現象が起きてます(笑)私がはまった時は息子もとーたんもそんなに相手にしてくれてなかったのになぜか今息子がはまり始めた??そしてとーたんも一瞬に聴いてくれるようになり私がカラオケでしつ [続きを読む]
  • 好きかどうか
  • 自分が強く、穏やかに居られるものとしての一番の柱は絶対的な味方が居てくれる事だ私の絶対的な信念とか、素晴らしい人柄とか(笑)納得させるだけの何かを伝えられるコトバだとかそんなもんがなくても絶対的に味方で居てくれる人私にとってはとーたんと心友だ私のダメな所を知っていてゆらゆらと揺らぐ想いの、確固たる決心もない決断に私が決めた事に賛成も反対もなくても味方で居てくれる人達それがあるから迷えるし、間違いも [続きを読む]
  • 何もかも
  • 生まれて初めて歯を抜いた一本は抜いて戻した(へっ?)もう一本は親不知を抜いたほっぺに刺さって口のなかが切れるので元気な親不知を抜くことにしたの??神経を抜いたのに一年間痛くてずっと治療しては先生を困らせてた??申し訳なくて…そしたら神経が二本あったの珍しいらしい歯に穴を開けて届くような場所じゃなくてしかもすっごく細い大根のヒゲみたいにひょろっとあって治療出来ない…でも痛い??『歯を抜いて神経の治療し [続きを読む]
  • 涙とパワー充電と
  • 台風が近づいているなか向かうは↓格闘技が好きな私に連れられありさんととーたんと観戦してきましたチケットを取った時はまだ存命だった大好きな選手でしたまさか黙祷を捧げるとは思わなかった姉の美優選手の試合では涙が止まらなかった大切な人を失って、それをパワーにしてリングに立った美優選手、カッコ良かった同じ年なのどれだけのトレーニングを積んであの肉体を作り上げたのだろう大切な人を失ってどれだけの悲しみのなか [続きを読む]
  • とーたん
  • 共働きの我が家と言っても私は定時上がりの契約社員お互いフルに働いているので家事は分担なのですがとーたんは定時で上がれるなんて事は全くなくここ最近は22時過ぎは当たり前の帰宅です頭痛持ちのとーたんは忙しさと寝不足で頭痛薬のお世話になっている出来る限りのとーたんの家事も担うようにしてるのだが定時上がりとは言え買い物して帰宅して夕飯作り、洗濯物の取り込みは息子がしてくれているので私は畳んでしまう掃除機かけ [続きを読む]
  • 逢ってみたい
  • 自分にそっくりな人が世の中に5人だっけ?3人だったか???居ると聞きませんか?出逢うと魂が持ってかれて死んでしまうと聞いたような〜うろ覚えだわ(笑)ドッペンゲルガーでしたっけ?何もかもうろ覚えのアラフォーです?? 仕事の合間にランチをしていると4人組の主婦がこちらを何度も見てはコソコソ顔に生クリームでもついてるのかと(よくある)ナフキンで拭きまくる1人の女性が笑顔で声をかけてきた『○○さんじゃないです [続きを読む]
  • 語りますか?
  • 昨日は映画のレディースデイと言うことで映画を観てきたこれ↓本当はオーシャンズ8を見たかった何かなければ観ることもなかったかも知れないこの映画『りょうちゃん、映画行こう』友達ママさんと話してたの『映画だけ見てさくっと帰るって感じでどう?』わざわざ私の仕事帰りに合わせてくれると言うのにこの言いぐさ(でもこれが私…)『もちろん!それなら見れる時は観に行こうよ』そうなのだ、映画を見てご飯食べて、なんて毎回し [続きを読む]
  • それは褒め言葉?
  • パートナー、夫婦の間に子供やわんこ、ねこちゃんなど育てる命あるものが存在する時大なり小なり教育方針や、育て方の相違はあるはずだ大事に想う存在であるからこそ熱くなってしまったり妥協できなかったり正解などないと思うので余計難しい私は息子と先代のわんこと共にとーたんと一緒になった先代のわんこは息子が生まれる前から私の大切な存在でどこに行くのも、寝るのも常に一緒そんなわんこと5歳になる息子と少々難ありの私 [続きを読む]
  • 忘れない
  • 2018.9.23とーたんと私がお付き合いを始めて13年目の日毎年休日に当たるわけでもないのでそんな年はいつものように『おめでとう』と称えあい日常を送る今年はなんと、三連休の中日じゃないか??『どうせならドライブに行こう』『23日、ドライブに行くんだけど一緒に行く?』『行く』即答したのは息子(笑)そして数日前から楽しめる1日になるのか、気晴らしの1日になるのかドキドキしながら大学の推薦結果を待っておったのだ『前 [続きを読む]
  • 13年間、ありがとう
  • 13年前の今日からずっと好きで13年前に『絶対に離れることはないから』とーたんが私に言って『絶対はないよ』そうだね、の返事ではなくそう返した私に『私が証明する』そして今日で13年ありがとう年々、とーたんのコトバをしみじみ噛みしめるようになった10年目は、めちゃくちゃ感動した10年1つ、と思っていたやっと1つ、まで来た10年目を目前に気持ちがすれ違って見えなくなったりもしたがそこから今も離れずに私達が居る10年過 [続きを読む]
  • ふぅ〜
  • 今朝目覚めたらとーたんと私の間で川の字で眠るわんこ『え?起きてんの?』可愛くて幸せです(笑)断ち物を始めて2週間禁断の時期をクリアしましたが、それでも夜になると頭をよぎる昼間は一切大丈夫なのにねこの2週間毎日毎日、頭と心の中に占領する不安と心配のごちゃまぜな気持ち何って?息子の大学です・・進学するのか、就職するのか進学するならお金もかかることですし、目的とかははっきりと持って欲しい何になるとか、何 [続きを読む]