soy-soil さん プロフィール

  •  
soy-soilさん: soy-soilの野菜つくり
ハンドル名soy-soil さん
ブログタイトルsoy-soilの野菜つくり
ブログURLhttps://ameblo.jp/soy-soil/
サイト紹介文安全な食べ物をと難ありありの土地でゆる〜く野菜つくりなどしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/03/17 13:25

soy-soil さんのブログ記事

  • フジリンゴの今と3度蒔きのダイコン
  • 寂しくなってきたリンゴの木 今年40個ほど実をつけたフジ。あと10個になり葉も落ちてさみしくなってきました。 昨年より10ほど多く成りましたが随分と大きいものが採れました。 袋を外してからは確かに色つきは良くなりました。ツガルは夏場ポトポト落ちましたがフジは意外と確りくっついています。 10月中旬。完全に袋を外した頃です。 冬枯れた景色に見慣れた目には新鮮に感じます。憧れの信州を少し思い出せる。 同じ [続きを読む]
  • 温州ミカンとバターナッツの収穫
  • 随分前から咲いているビワの花ですが・・・ 未だに咲き続けています。10〜11月にはハヤトウリでミツバチの唸るような羽音が聞こえていましたが今はビワの花で聞こえます。花の少ないこの季節にミツバチに花を提供できて嬉しいですね。 温州ミカン もうネットでぐるぐる巻きです。春からビワに始まり、ナシ、イチジク、カキと次々にハクビシン?に食害を受けていたので当然ミカンも保護対象です。 動物からは守り切りましたが今 [続きを読む]
  • 初霜で栽培終了を迎える
  • とうとう当地にも初霜が・・・ トマト畝。肥料が効きすぎて無駄に青々と茂っていました。漸く沢山の青い実をつけ始めた所でOUTです。 サトイモ 前日までしっかり葉を広げていたのに・・・在庫があるので掘るのはもう少し先。 10月26日の初収穫時は・・・。 緑が鮮やか。 この株を掘ってみた。 10月だと矢張り少なめかな。 大きな親芋を種芋にしていたけど植え付け初期にネズミ?に囓られています。 ハヤトウリ 葉 [続きを読む]
  • 玉レタス栽培は難しい?
  • 折角の玉レタス・・・綺麗じゃない・・ 売り物のように綺麗なのもありますが半分近くは(全部でも20株ほどですが)このような汚い変形株です。 10,11月の成長時にこのような毛虫やヨトウムシに食い荒らされ手で取っては糞を洗い流し・・の攻防を繰り返した結果が上述ような株と相成りました。傷んでいる所は切り捨てて利用すると言う結果に成り下がっております。レタスには虫が付き難いってのは本当? 柿 今 [続きを読む]
  • ブロッコリー初収穫 & 玉ねぎの異変
  • 一畝しかないブロッコリ−畝です。 大きな花蕾が見えます。 8月13日蒔きののハイツSPが適正サイズを超えてきました。 7本ほど植えてますがどれも一度に採り頃になってきて困りますね。蕾のはっきりと見えてきた以上3個を収穫しました。 嬉しいことに側花蕾も育ってきてます。 なかなか側花蕾の付かない種類を2年続きで栽培したものですから。特に嬉しい。 やや育ちすぎ。もう少しで花が咲きそうです。400グラ [続きを読む]
  • 冬のプランター& 最後の苗の植え付け
  • 畑はリスクのある土壌でも流石にプランターより地力がある気がしてますがプランターは身近にあると便利なので利用してます。 左は定番のネギ。右は上から空心菜。夏の名残。寒くないので枯れずにいます。赤い葉はミックスレタスに入っていたレタス類。 発芽に失敗続きのニンジン。畑で疎らにしか生えないのでプランターでも栽培。それでもあまり育たず購入野菜の筆頭です。完璧に自給自足したいものです。 こちらもミックスレタ [続きを読む]
  • ニンニクとバターナッツの様子
  • ニンニク(上海早生?) 雑草も相まって冬の様子らしからぬ青々とした畝になってます。左の寒冷紗は時折ビル風のような強い風が一方向に通り抜けるので防風の為張りました。 暖冬の為か育ち過ぎのような気もします。日当たりがさほど良くないので徒長してるのかもしれません。 ちょっと気になるのが下葉が黄色くなってること。病気なのか生理的なものか肥料不足か?・・・ バターナッツカボチャ 葉色は悪くなったけど [続きを読む]
  • イチゴの植え付け
  • お隣の畑の方からイチゴの苗を頂きました。今までの自家苗に比べたら随分ガッチリしてます。 昔からの苗だそうで品種は分からないとの事。豊の香? 既に開花したものも有りますがまだ実にはならないので取った方が良いようです。 圃場から軸の太いものを選んで掘り起こして呉れました。 下葉を処理。葉は2枚残すぐらいで良いとのこと。なかなか出来ませんけれど。 田んぼなどの粘土土壌の方が良いと言われましたが植える場 [続きを読む]
  • ハクサイとブロッコリーの生長
  • 色ついた温州ミカン。 ハクサイ 自家苗から60日ハクサイ。 巻いてきてます。 ヨトウムシが侵入していた株。葉の中を探し回ったので葉が浮いてましたが少し締まってきました。 初めに植えた別畝です。 幾つか収穫しました。 ダイコンサルハムシが酷かったですが最近は峠を越えたようです。どれもミニハクサイですが小振りなので扱い易いです。 ネットを被せていたので風通しが悪かったのか外葉からアブラムシが大発生 [続きを読む]
  • モリンガの越冬どうする?
  • 10月頃のモリンガ スクスク育って芯を止めたりもしましたが随分見上げるほどの高さに。気温の低下と共に葉が元気が無くなってきました。5度以下では越冬できないそうです。 冬の前に葉を摘んで・・・ 冷凍のモリンガ。 一部は挿し木をしましたが時既に遅し?で枯れました。 栄養豊かで習慣病やら病気も治ってしまうと言うスーパーフードなんですが・・・ スープや味噌汁に浮かべたりはしていますが・・・使い切れてませ [続きを読む]
  • スナップエンドウの植え付け
  • 自家採取種からのスナップエンドウの苗です。 絶対毎年作りたい野菜ですので多めに種を蒔きましたが水分過多だったのか半分位しか芽が出ませんでした。 取り敢えず植えましたがこの一畝分しかありませんでした。 籾殻を撒き風に揉まれないように紫蘇の枯れ枝を挿しときましたが早急にネット張りと防寒をしないといけませんね。 大根とカブ 大根と蕪が収穫できてます。蕪はそろそろ終りです。 大根 蕪。ダイコンサル [続きを読む]
  • 玉ねぎの植え付け
  • お久しぶり・・パソコンが壊れてから・・メーカーに送ったりデーター保存したり買い換えたり・・・悠長に構えていたらあっという間に時間が経過してしまいました。師走を前にやっと始動・・? で・・・畑ですが・・・ 葉物がそこそこ育ってきました。毎冬お馴染みの青梗菜とタアサイの積りだったのですが・・・今年はタアサイが種が古かったのか発芽せずたまたま買った小松菜(縮み)がその代用となりました。が!このチヂミナが美 [続きを読む]
  • 秋冬野菜に黄信号
  • ツガル(リンゴ)が着色しないまま収穫したら美味しそうに見えなくて(実際あまり美味しくなかった)のでフジは日光を当てて赤く発色させるように袋を外しました。 ただ落下防止にネットはまた掛けておいた。これも邪魔だったかな?本当は葉も取った方が効率的なんだろうけど・・・そこまでは・・・ 今年の秋冬野菜に暗雲が垂れ込めています。 先日植えたミブナ、白菜 キャベツの同居畝ですが・・・ ヤバイ!ネットの上にダイコ [続きを読む]
  • 虫が悪さを‥ & ブロッコリー定植
  • 時々思いもかけないものが土中から現われる。 スイカ畝の後を耕していたら・・・ミニチュアカー。土壌は砂質ですが砂場では無いですからね。 3年ほど前に10年?は埋まっていたと思われる4色ボールペンが出て来たことも有りました。日本の技術は素晴らしい的な番組を見かけますがこのボールペンは外側こそ汚くはなってますが未だに全色スムーズに使えて驚いています。まさに日本の技術は素晴らしい!!? ニラの花が開花 蕾 [続きを読む]
  • 雨後の畑の夏野菜は?
  • 午後晴れたので収穫がてら畑を覗きに行ってきました。 あちこち向いて倒れていた越冬苗のピーマン類が復活していました。雨のせいか夏場より瑞々しくなっていました。ただ葉は何となくウイルス病っぽい気もしますが・・・ 台風前に大半の実は採ってあったので殆んど収穫はありませんが少し実を付け始めています。 キュウリ 台風のあと矢張り葉のダメージが大きいです。もうダメかな? 8月14日に定植した地這えキュウリです [続きを読む]
  • ニンニク発芽試験の手間が省けたよ〜
  • もう何日もぐずついた天気。畑にも行けず仕舞い。 一番元気だったゴーヤー の実が溜まってます。 天気が良くないので乾燥機にかけて乾燥させた後フライパンで炒ってお茶を作りました。煎じてお茶として常用してます。かなり優秀な健康食材、余さず利用したいです。 ニンニク 先日種用として食用のお買い得ニンニクを購入しましたが芽出試験をしようと取り出したら・・・ (肉まんみたい?)  いやそんなことでは無くて・・ [続きを読む]
  • お茶の苗木植える & 今年のニンニクの種はこれ!
  • 自家製お茶用にお茶の苗を植えました。 何かの際に着いて来たか種が落ちたかして庭に生えていたお茶の枝を春に挿し木していたもの。 冬が来るまでに根付くように畑に植える事にしました。(右下はキウイ) 初夏に見た時はカルスだけでしたがあれから良く細根が出たようです。肥料分が足りなくて葉色が薄いです。 それと種まきしたもの。 ポポーとお茶と蝋梅(?)の種を一緒に蒔いておきました。どれも良く似た葉です。 赤矢印が [続きを読む]
  • 台風が過ぎ去ったよ〜 & 秋冬野菜の定植
  • 台風21号及び北海道地震の被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。 当方も台風の風がいつに無く強かったです。 吹き荒れる窓外のフジリンゴです。 前日に撮影していた双子のリンゴですが敢え無くネットの中で落下していました。ただ他には落果したものは有りませんでした。 落ちていたリンゴです。小さいのはアルプス乙女。実際はこの倍ぐらい落ちてました。大きな青いのがフジです。傷は無く奇麗な林檎で残念です [続きを読む]
  • 台風が来るよ〜
  • 20数年ぶりの強大台風が来るそうです。 収獲がひと月以上も先のフジリンゴの強風による落下防止の為ネット掛けしました。昔列車内販売の冷凍ミカンが入っていたのと同じようなネットです。ポポーに使って調子良かったのでリンゴにも応用しました。 これは双子ちゃん。袋掛けしにくかったです。昨年 2果間が病気や虫食いになったり形が歪になったりするので今年は止めようって言ってたのに2組ほどありました。 ブドウ( [続きを読む]
  • 収獲しました〜 & ダイコン等播種
  • 収獲しました。 ゴーヤ ナスが沢山溜まってきました。上は大きなゴーヤで330gありました。ナスは辛子漬けにゴーヤはお茶に仕込んでます。 スイカ2個。ラルクと黒娘。22,23個目の収穫。小さいです。これは前回収穫の黒娘。 まだまだ瑞々しく美味しいです。小さいので皮付きは食べ辛く一口サイズにカットしました・・。 あとは・・青い柿(次郎)。何者かに食べられていたので齧ってみたら堅いけど渋み無く微かに甘い。ネ [続きを読む]
  • 秋ジャガ植える & ダイズ今年も‥
  • モリンガの花 台風にもめげず更に咲く。 心配していた台風も前回よりも被害少なかったです。ほぼ皆無でした。モリンガは温帯では越冬しないらしいので種が出来ると嬉しいな。そして種も食べられます。 秋ジャガ 貯蔵中のジャガイモに芽の出ているのが在ったのでキャベツの後畝に植えました。 デジマかデフラか? 空き畝のあちこちに少しずつ。 アンデスレッドは分かり易い。生命力旺盛 二期作OKなので食糧危機にも対応 [続きを読む]
  • インゲン定植 & 病害虫対策
  • バターナッツカボチャがまだまだ花を咲かせています。 病気も出ないで元気です。 以前葉が黄色く変色した葉を取り除いた場所にも雌花を咲かせています。 スポットの付いた葉もそれ以上広がる事もなくやはり病気では無かったです。 インゲン(蔓無し) 13日に播種しましたが過湿の為発芽に失敗した後蒔き直したインゲンです。 大きく成らない内に定植しました。潅水した水が乾燥の為はじかれたり流れたりするので低めの畝に [続きを読む]
  • 台風前の収穫と防風対策
  • 初めてお目に懸かかる花 スーパーフードとして今注目されているモリンガの花選りによって台風直撃の日に咲くなんて! なんとなく表情のある花 摘芯をしていないので随分背が高くなって風の影響をもろに受けそう。竹を割った支柱で補強しました。風の抵抗を減らすべく葉を初めて収穫しました。 ダ〇ソーの支柱をよく利用してますが10本ともなると1000円越え、強風で折れることもしばしば。勿体ないので今回は真竹を頂いて [続きを読む]
  • ポポー初収穫 & ワケギと葉ネギ植える
  • ポポーが落果していました。(ウエールズ) 昨夕庭に水遣りをしていて気が付きました。 サンタさんの靴下宜しく重そうにぶら下がっています。まだ一か月先かと思っていたのに・・・早いなぁ。ネットに入れて置いて正解でした。傷ついても居ないし、落ちていても気付かないだろうから多分虫の餌食になって知らぬ間に跡形も無くなっていたでしょう。 7月末に台風対策としてネットに入れたときの画像。 もう一つの果房はまだのよ [続きを読む]
  • 悩ましいスイカ & イチジクも襲われた
  • スイカ 収穫時期の近づいたスイカは髭蔓と音で確認中。髭蔓を見るとまだまだかな〜(中央の矢印)。先端まで青々としてるしゼンマイ状の部分もしっかりしている。 なのに音は少し低く鈍くなってる。どうしよう???同じ蔓の右側の矢印の髭蔓は根元まで枯れかかってるしな〜。 先日の食べられたスイカも根元まで枯れていなくても熟していたようだし・・・ で思い切って収穫!しました。今後の参考の為にも・・ 小ぶりで1.2? [続きを読む]