高橋真輔 さん プロフィール

  •  
高橋真輔さん: 補助金・助成金のツボ!
ハンドル名高橋真輔 さん
ブログタイトル補助金・助成金のツボ!
ブログURLhttps://ameblo.jp/chusho-shien/
サイト紹介文補助金・助成金の他、中小企業向けの公的支援施策など経営に役立つ旬な情報を、タイムリーにご紹介します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/03/17 21:02

高橋真輔 さんのブログ記事

  • 平成30年度の雇用関係助成金(人材開発支援助成金:制度導入コース)
  • 応援 をお願いします(^0^)/さて、今回も、来年度の雇用関係助成金のトピックスをご紹介します。今回は、「人材開発支援助成金(制度導入コース)」です。          ・          ・          ・いわゆる制度導入系の助成金は、企業内人材育成推進助成金 ⇒ キャリア形成促進助成金(制度導入コース) ⇒ 人材開発支援助成金(制度導入コース)と名称を変えつつ、対象となる制度についても [続きを読む]
  • 平成30年度の雇用関係助成金(職場定着支援助成金)
  • 応援 をお願いします(^0^)/さて、今回も、来年度の雇用関係助成金のトピックスをご紹介します。こちらも人気のある助成金の1つである、「職場定着支援助成金」です。          ・          ・          ・職場定着支援助成金についても、結論から言えば、大きな変更は無さそうです。特に、雇用管理制度助成コースが人気ですが、5つの制度(評価・処遇制度、研修制度、健康づくり制度、メン [続きを読む]
  • 平成30年度の雇用関係助成金(キャリアアップ助成金)
  • 応援 をお願いします(^0^)/さて、各省庁より、平成30年度の概算要求が出されました。来年度の雇用関係助成金がどのようになるのか気になるという方も多いと思います。そこで数回にわたり、概算要求書から見えてくる雇用関係助成金のトピックスをご紹介します。今回は、「キャリアアップ助成金」です。          ・          ・          ・キャリアアップ助成金については、結論から言えば、 [続きを読む]
  • 週休3日の正社員制度
  • 応援 をお願いします(^0^)/正社員の定義ってご存知でしょうか?実は、正社員を定義した法律はないのです。ただ、一般的には、1日8時間×週5日勤務、契約期間の定めなし、賞与や退職金もあり・・・というイメージではないかと思います。この正社員=1日8時間×週5日勤務という概念が変わりつつあります。正社員であっても、1日6時間の短時間勤務や、1日8時間×週4日勤務を認める会社が増えつつあるのです(いわゆ [続きを読む]
  • 無期転換への対応は待ったなし!(2)
  • 応援 をお願いします(^0^)/無期転換ルールの続きです。今回は、無期転換ルールへの対応準備をしなかった場合に想定されるトラブルをご紹介します。〇その1:嘱託社員が無期労働契約に!?無期転換ルールは、有期労働契約の方を対象としています。一般的に、会社の定年は60歳ですが、本人が希望すれば、嘱託社員(再雇用)として65歳に達するまで働くことができます。この60歳から65歳までの嘱託社員の5年間ですが、1年毎 [続きを読む]
  • 無期転換への対応は待ったなし!
  • 応援 をお願いします(^0^)/無期転換ルールをご存じでしょうか?このルールは、有期労働契約が更新により、通算5年を超えた場合に、本人が希望をすれば無期労働契約に変わるというものです(by 労働契約法第18条)。ちなみに有期労働契約とは、「平成29年4月1日〜平成30年3月31日までの1年間」のように、期間限定の雇用契約のことをいいます。基本的には、期間の満了をもって雇用は終了します。ただし、労使双方が合意 [続きを読む]
  • 最低賃金が上がります
  • 応援 をお願いします(^0^)/皆さま、最低賃金はご存知でしょうか?最低賃金とは、使用者が労働者に支払うべき賃金の下額限のことです。具体的には、都道府県ごとに、時給〇〇〇円という形で定められています。当然ですが、パートやアルバイトなど時給制の方だけでなく、日給制や月給制の方にも適用されます。また、試用期間中の方にも適用されますので、試用期間中であっても、この最低賃金額を下回ることはNGです!この最 [続きを読む]
  • 思わず応募したくなる求人票とは?(2)
  • 応援 をお願いします(^0^)/さて、今回は、1)会社の魅力、2)仕事の内容と魅力や面白さについて、どのように求人票に盛り込むべきか、そのコツをお伝えします。先ずは、1)会社の魅力です。当然ですが、社風・理念・価値観など、「どのような雰囲気の会社なのか?」が具体的に分かるように書きましょう。求職者は、「自分に合う会社なのか?」「溶け込んでいけるだろうか?」という不安を持っています。具体的にどのよう [続きを読む]
  • 思わず応募したくなる求人票とは?
  • 応援 をお願いします(^0^)/少し前の記事でお伝えしたとおり、有効求人倍率が上昇しています。そのため、これまで以上に「求人票」にも、より一層の工夫が必要となります。そこで今回は、ハローワークなどに出す求人票の書き方のコツについてお伝えします。先ず初めに申し上げたいのが、求人票というのは求職者に対して、会社の魅力や仕事の面白さなどをアピールするプレゼンテーション資料だということです。つまり、その求 [続きを読む]
  • 労働契約等解説セミナー
  • 応援 をお願いします(^0^)/さて、今回は、厚生労働省の「労働契約等解説セミナー(無料)」をご案内します。このセミナーは、労働者使用者をつなぐルール“労働契約”などについて分かりやすく解説するもので、法令の基本事項を説明する「基礎セミナー」と、関連する判例等を紹介する「判例・事例セミナー」で構成されています。「労働契約の基本ルールを押さえたい!」という人事・労務担当者や、いよいよ転換が目前に迫っ [続きを読む]
  • 有効求人倍率が上昇中!
  • 応援 をお願いします(^0^)/ ご存じの方も多いでしょうし、実感されている方も多いと思いますが、有効求人倍率が上昇しています。 有効求人倍率とは求人数を求職者数で割ったものであり、求人市場の動向を把握するための代表的な指標です。この有効求人倍率が「1.0倍」を超えると、「売り手市場」ということになります(求職者数よりも求人数が多いのですから。)。 この有効求人倍率ですが、2017年5月の全国平均は、何と「 [続きを読む]
  • 残業代や最低賃金など
  • 応援 をお願いします(^0^)/ 誰がこのブログを見てくれているのか分かりませんが、またも更新が滞ってしまいました。。。アクセス数を伸ばすためにも、もう少し更新頻度を上げなければなりませんね。さて、今回も雇用関係助成金のお話です。顧問先以外のお客さまで、雇用関係助成金を検討するときに一番難しいなと思うのが、残業代です。当たり前ですが、助成金は国(正確には労働局)に申請をするので、残業代が未払いであ [続きを読む]
  • 両立支援等助成金(出生時両立支援コース)
  • 応援 をお願いします(^0^)/ 厚生労働省の助成金は、キャリアアップ助成金や人材開発支援助成金などが花形です。これらは対象となる事業主のすそ野が広く、そこそこの支給額となるため、非常に人気があります。 今回ご紹介する両立支援等助成金(出生時両立支援コース)は、すべての事業者が今すぐ申請できるものではないのですが、是非とも頭の片隅に入れておいていただきたい助成金です。 この助成金は、いわゆる「イクメ [続きを読む]
  • 平成29年度の雇用関係助成金(省令案より)
  • 応援 をお願いします(^0^)/ ご存じのとおり、平成29年度の予算が成立しました。恐らく4月早々に、厚生労働省のホームページにて、来年度の雇用関係助成金の詳細が公表されるものと思われます。 今回はこれに先立ちまして、先日発出された雇用関係助成金の改正に関する省令案をベースに、来年度の雇用関係助成金のトピックスを以下に纏めます。 0)全体各助成金において、「生産性要件」が割増助成の要件として追加されま [続きを読む]
  • 【東京限定】来年度の東京都正規雇用転換促進助成金について
  • 応援 をお願いします(^0^)/ 約3ヵ月ぶりの更新となってしまいました・・・。昨年末から当事務所のキャパシティーを超えるようなご依頼をいただき、ブログを更新する時間がまったく取れませんでした(言い訳)。年度末を迎え、少し余裕が出てきましたので更新します。 さて、すでに何度も記事にしておりますが、厚生労働省の雇用関係助成金の中で最も人気があるのが「キャリアアップ助成金(正社員化コース)」ではないかと [続きを読む]
  • 平成29年度の雇用関係助成金について
  • 応援 をお願いします(^0^)/ すでに新聞報道などがありましたが、平成29年度の雇用関係助成金は、大きくラインナップが変わります。 具体的には、利用の少ないものは「廃止」され、似たようなものは「統合」されるようです。実際に、助成金を専門としている社労士であっても、申請したことのない助成金はたくさんあるくらいなので、当然の流れかもしれません。 そこで気になるのは、人気のあった(申請の多かった)助成金が [続きを読む]
  • 生産性向上要件について
  • 応援 をお願いします(^0^)/ あまり話題になっておりませんが、厚生労働省の雇用関係助成金のサイトに、「生産性を向上させた企業は助成金か割増されることがあります。」というページがひっそりとできています。 ご存知のとおり日本は、少子高齢化により、これから労働力人口は益々減っていきます。国としては、育児支援施策などを手厚くして、人口減少に歯止めをかけようとしていますが、これには時間がかかります。 つま [続きを読む]
  • 65歳超雇用推進助成金
  • 応援 をお願いします(^0^)/ 業務多忙により、久しぶりの更新となってしまいました。。。 雇用関係助成金も昔と違い、社内制度の導入に対する助成など、「少額だけれども、多くの企業が受けられる」ものが増えました。そのため、当事務所にも、これらの助成金に対するお問い合わせを沢山いただいている次第です。 さて、今日は、新しい助成金をご紹介させていただきます。名称は、「65歳超雇用推進助成金」といいます。 この [続きを読む]
  • 中小企業両立支援助成金(代替要員確保コース)
  • 応援 をお願いします(^0^)/皆さん、こんにちは!佐藤です(^^9/1は新月でしたね。皆さんは新月にお願いごとはされましたか?お願いごとは、既に叶ったイメージ+感謝の気持ちですることが重要だそうです。(○○なりました、ありがとうございます。)次回は10/1が新月になりますので、皆さんもワクワクした気持ちで、願いごとが叶ったイメージと感謝の心でお願いごとをしてみて下さいね!さてさて本題の助成金ですが、 [続きを読む]
  • 有期労働契約のメリットとデメリット
  • 応援 をお願いします(^0^)/キャリアアップ助成金の正社員化コースは、非常に人気のある助成金の1つです。特に、有期労働契約(※) ⇒ 正社員へと転換した場合には、1人あたり60万円が支給されるため、なかなか魅力的な助成金といえます(東京都の場合は、さらに50万円の上乗せ支給あり)。※雇用期間に定めがある契約をいいます。たとえば、「契約期間:平成28年4月1日〜平成29年3月31日」、などのように期間限定の雇 [続きを読む]
  • 制度導入はチョイスとカスタマイズが肝心
  • 応援 をお願いします(^0^)/うだるような暑さが続いておりますが、皆さま体調を崩されてはいませんでしょうか?さて近頃は、沢山のコンサル会社などが、精力的に雇用関係助成金の売り込みを行っているようです。『最近、助成金のDMがたくさん届くんだけど、いったい何なの?』という声を多くの社長さんからお聞きするようになりました(業種問わず)。社長さんからすると、よく分からない業者から、よく分からない助成金に [続きを読む]
  • 職場定着支援助成金と中小企業退職金共済
  • 応援 をお願いします(^0^)/皆さん、こんにちは!たかはし社会保険労務士事務所の佐藤です。梅雨も明けていないというのに、猛暑が続く日々ですが、体調等崩されていらっしゃいませんか?私は梅雨のこの時期、毎年しそジュースを作って、摂取しています!しそジュースにはクエン酸も入っているので、夏バテや疲れにも最適です。ご来所されたお客様にはしそジュースもお出ししておりますので、お気軽に助成金の相談をしながら [続きを読む]
  • 介護支援取組助成金(2)
  • 応援 をお願いします(^0^)/先日ご紹介させていただきました、「介護支援取組助成金」ですが、以下のとおり支給要件の見直しが行われます。http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/kaigo-henkou_3.pdfポイントになりそうなのが、以下の3点です。○育児・介護休業法に定める介護関係制度について、法律を上回る制度を導入すること○年次有給休暇の取得促進(一定水準以上の実績が [続きを読む]
  • 介護支援取組助成金
  • 応援 をお願いします(^0^)/今年度から新設された助成金の1つに、「介護支援取組助成金」があります。この助成金は、仕事と介護の「両立支援」の推進のために、必要な取組を行った事業主に対して60万円(1回限り)を支給するものです。この助成金ですが、非常に人気が出そうな予感がします。仕事と介護の両立支援は、これから増えると予想される「介護離職」を防止するためにも重要ですし、何より申請のためのハードルがそ [続きを読む]