うぱみ さん プロフィール

  •  
うぱみさん: 保育士試験対策クイズ(ミニテスト集)
ハンドル名うぱみ さん
ブログタイトル保育士試験対策クイズ(ミニテスト集)
ブログURLhttp://hoikushi-taisaku.com/
サイト紹介文保育士試験学習に役立つクイズ(ミニテスト)や勉強法を続々公開!独学で頑張りたい人を応援します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/03/18 13:37

うぱみ さんのブログ記事

  • 犯罪少年と触法少年。14歳未満は逮捕されない?
  • 犯罪少年と触法少年について、まとめておきます。※分かりやすいように、なるべく簡略化した図で表現していますが、犯罪の内容や調査の経過などにより、実際とは異なる場合があることをご了承ください。犯罪少年・触法少年・虞犯少年とは犯罪少年→14歳以上20歳未満の罪を犯した少年触法少年→14歳未満の罪を犯した少年虞犯(ぐはん)少年→20歳未満の罪を犯す恐れのある少年司法手続きなどにおいて、大きな違いは、犯罪行為を行っ [続きを読む]
  • 保育所保育指針◎丸暗記攻略ドリル⑧第7章:職員の資質向上
  • 新保育所保育指針では「第5章職員の資質向上」となっていますが、改定によりほとんど変わってしまい、「ほぼ変更なし」なのは、下記の3つだけです(>_保育原理で出題あるかもですが、無い可能性の方が高そう・・・。なので、ざっと目を通しておくだけでいいと思います。職員の資質向上第1章から前章までに示された事項を踏まえ、保育所は、(①)を展開するため、絶えず、(②)向上及び(③)の向上を図るよう努めなければならな [続きを読む]
  • 保育所保育指針◎丸暗記攻略ドリル⑦第6章:保護者に対する支援
  • 新保育所保育指針では「第4章子育て支援」となり、大幅に内容が見直されていますが、その中でも「旧保育所保育指針第6章」の内容を引き継いだ部分=変わらず大事な部分と考えて紹介します(残ったのはほんのちょっぴりです)。出題頻度はあまり多くはありませんが、児童家庭福祉や保育原理を受験する人は、一度目を通しておきましょう。保育所に入所している子どもの保護者に対する支援(4)子どもに障害や(①)が見られる場合 [続きを読む]
  • 保育所保育指針◎丸暗記攻略ドリル⑥第5章:健康及び安全
  • 旧保育所保育指針第5章「健康及び安全」は、新保育所保育指針では第3章になり、内容もちょこちょこ変更されています。今回も変わっていない部分だけ!と行きたかったのですが、そうするとかなり少なくなってしまうので、「ほんのちょっと変わっているけど、でもまあまあ重要な所」も載せておきます(*^。^*)出題率でいえば、「子どもの食と栄養」や「子どもの保健」でごくたま〜に出題あるかも?って感じです。健康及び安全子ども [続きを読む]
  • 保育所保育指針◎丸暗記攻略ドリル⑤第4章:保育の計画及び評価
  • 第4章「保育の計画及び評価」は、新保育所保育指針では第1章、第2章に引っ越しました。そのまま変わらずの部分もありますが、加筆されている部分も多いです。今回も、変わっていない部分だけ、暗記します☆保育原理や保育実習理論でよく出題されるので、まずは「旧保育所保育指針にも新保育所保育指針にも共通してあるところ」をしっかり覚えていきましょう♪指導計画保育所は、保育過程(全体的な計画)をもとに、長期的な指導計 [続きを読む]
  • 保育所保育指針◎丸暗記攻略ドリル④第3章:保育の実施上の配慮事項
  • 第3章の最後、「保育の実施上の配慮事項」。これも結構出題があります。全般的→変更なし乳児保育→ほぼ変更なし3歳未満児→半分ほど変更あり3歳以上児→すべて変更穴埋めで出題されることもあれば、「これは何歳児の配慮事項か」とう問題もあり。しっかり学べば怖くない!ポイントとなる言葉を押さえて、学習していきましょう。全般的な配慮事項ア子どもの心身の発達及び活動の実態などの(①)を踏まえるとともに、一人一人の [続きを読む]
  • 保育所保育指針◎丸暗記攻略ドリル③第3章:教育のねらいと内容
  • 「第3章保育の内容1(2)教育に関わるねらい及び内容」は、現行の新保育所保育指針では「第2章保育の内容」の中で「乳児保育に関わるねらい及び内容」「1歳以上3歳未満児の保育に関わるねらい及び内容」「3歳以上児の保育に関するねらい及び内容」の3段階に分けて記載・加筆されています。変更された文章や加筆された文章も多いのですが、そのまま「3歳以上児の保育に関するねらい及び内容」に記載されている文章も多いで [続きを読む]
  • 保育所保育指針◎丸暗記攻略ドリル②第3章:養護のねらいと内容
  • 旧保育所保育指針第3章内容(1)養護に関わるねらい及び内容は、新保育所保育指針第1章にお引っ越ししていますが、内容自体はほとんど変わりません。保育原理と保育実習理論では頻出ですので、しっかり学習しておきましょう。定義「養護」と「教育」、「ねらい」と「内容」の定義を軽く確認しておきましょう。養護と教育養護→子どもの生命の保持及び情緒の安定を図るために保育士等が行う援助や関わり教育→子どもが健やかに成 [続きを読む]
  • 児童家庭福祉の実施体制①都道府県の役割、設置義務
  • 児童家庭福祉に関する機関(設置義務など)について。都道府県・指定都市・中核市・市町村と色々な言葉が出てきますね。機関によって、設置義務と努力義務の境目が違うので覚えにくいですが、「都道府県」なのか「市町村」なのかをハッキリさせる余裕があれば「都道府県」に「指定都市」や「中核市」が含まれるのかチェックするという手順で勉強するといいですよ◎大まかな制度の概要(基準)については、そのほとんどが「国(厚生 [続きを読む]
  • 保育所保育指針◎丸暗記攻略ドリル①第1章総則
  • 豊富な穴埋めで暗記のお助け!保育所保育指針→新保育所保育指針で変わっていない所だけ、徹底的に学習します?平成30年度前期試験を受ける人も、後期試験を受ける人も、安心して勉強して下さいね!今回は、第1章総則です☆保育原理を受ける人は必須です。※章や項は変更になっています。今回は、平成30年度前期試験前なので、「旧保育所保育指針」の章や項で記載します。内容(文章)は変更無い部分を抜粋しています。2保育所の役 [続きを読む]
  • 少子化対策基本法の基本施策
  • 次世代育成支援対策推進法が出されたのと同じ2003年、少子化対策基本法が施行されました。次世代育成支援対策推進法は、次代の社会を担う子どもが生まれ、育つための環境整備を、国や地方自治体、企業などが行う、そのために行動計画を作ろう!というものでしたが、少子化対策基本法はどのような内容なのでしょうか。少子化対策基本法とは?「少子高齢化社会が進む中、高齢化社会対策ばかりに目をとらわれるのではなく、少子化対策 [続きを読む]
  • 子ども・子育て支援新制度③子育ての助けて!に応える事業
  • 子ども・子育て支援新制度の中で、たまに出題される事業について。しっかり違いを理解しておきましょう?子育て短期支援事業子育て援助活動事業一時預かり事業延長保育事業病児保育事業どれも、子育てママの「助けて!」に応えてくれる事業ですよ♪子育て短期支援事業☆子育て短期支援事業☆保護者の疾病等の理由により家庭において養育を受けることが一時的に困難となった児童について、児童養護施設等に入所させ、必要な保護を行 [続きを読む]
  • 子ども・子育て支援新制度②養育支援訪問事業と乳児家庭全戸訪問事業
  • 学童期の子どもたちは小学校や中学校に通っているので、所在を確認しやすいのですが、小学校入学までの子どもたちは、所在の確認が難しいという問題点があります。幼稚園や保育園に行っていれば、第三者の目がありますが、家庭保育の場合はとくに「虐待の早期発見」や「生存確認」が難しくなることも(+_+)慣れない育児をスタートしたばかりの新米ママさんたちが孤立しないで子育てできるように、また虐待の早期発見や未然予防がで [続きを読む]
  • ナツメ社「保育士合格テキスト&問題集」2018年版の中身チェック
  • 保育士試験の人気テキストの中から、ナツメ社テキストの中身や使い心地を紹介します♪試験対策のプロが書いた!保育士合格テキスト&問題集ライセンス学院著・ナツメ社 各1800円+税おすすめです!2018年版 試験対策のプロが書いた! 保育士合格テキスト&問題集 上巻私が試験を受けた時に愛用していたテキストです。このテキストで合格しました♪あれから3年が経ち・・・(値段はそのまま)中身がパワーアップしています☆すごい! [続きを読む]
  • 半年独学合格へ! 2018年保育士試験おすすめテキスト・参考書&勉強法
  • 4月の試験まであと約4ヶ月!高額な通信講座には手を出さず、できるだけお金をかけず、独学で頑張るぞ!という方のために、オススメの勉強法と、おすすめのテキストを紹介します。使い方と一緒に写真入りで紹介しますので、テキスト選びの参考にしてみてください(*^_^*)あくまで個人の意見なので、書店などでご自身で中身を確認してから購入しくださいね♪オススメ学習法保育士試験は、通信講座など高い教材を買えば合格できるっ [続きを読む]
  • 造形絵画練習④絵の構図をピシッと決める?背景アイディアなど
  • 造形・絵画の練習は進んでいますか?構図がなかなか決まらない、どんな絵を描いたらいいか、思いつかないって人!ダメもとでもいいので、どんどん描いてみましょう♪構図にこだわりすぎない構図がよくなければ合格できないか、というとそんなことないです。素晴らしい絵、素晴らしい構図で「絵画」のような絵が描ければ、それは素晴らしいことですが、実際の試験で「構図」に時間をかけるのはもったいないです。なぜなら、試験時間 [続きを読む]