38karano さん プロフィール

  •  
38karanoさん: NEW TREASUREと体系数学を極める
ハンドル名38karano さん
ブログタイトルNEW TREASUREと体系数学を極める
ブログURLhttp://haiagare35.blog.fc2.com/
サイト紹介文短期間で効率よく成績を上げるための勉強法を公開中。横浜鶴見のひかり学院 鶴見中央校におります。
自由文塾なんていらないとずっと考えてた私が、2016年2月に塾を開校。勉強のやり方を徹底的に教え、通い放題で生徒に徹底的に学習させる塾です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/03/18 14:25

38karano さんのブログ記事

  • きちんと観察する
  • 「○○ができないのですが、どうしたらいいのでしょうか?」という相談や悩みをよく聞きます。一番困るのがこの手の話。原因は人それぞれなので、その子のことを詳しく観察しない限り、本当の原因はわかりません。(まあ、大部分が勉強不足ですが…)「頭が痛い。どうすれば治りますか?」とお医者さんにメールで質問してるのと同じです。詳しく診察しない限り、無難なことしか言えませんし、本当の原因はわかりません。たとえば、 [続きを読む]
  • 音声付き教材を作る
  • 最近、紙教材をスキャナーでスキャンし、PDFにして、さらにそのPDFに音声ファイルを埋め込むという作業をよくやってます。「音声を聞く」ことへの負担をできる限り減らしたいというのがその目的。まずは、書籍(ブックオフで購入)を裁断し、スキャナーで読み込みPDF化そして、音声ファイルを用意し、無料の『Foxit Reader』を使って、音声ファイルを挿入したいページに埋め込む。これで、該当ページをワン するだけで音声 [続きを読む]
  • 問題集は短期集中型で!
  • 勉強は短期集中型でやるのが一番効率良いですよ。たとえば、1冊の問題集を完璧に仕上げようとしたら、どれだけ長くても1ヶ月で1回目を終えてください。中には分厚くてとても1ヶ月では終わらないという教材もあると思いますが、そういう場合には半分、もしくは三分の一に範囲を区切って区切った部分を1ヶ月で終えましょう。そうして、間髪を入れずに二回目に突入。繰り返した回数と知識の定着度は比例します。繰り返さない限り覚 [続きを読む]
  • ビジュアル英文解釈
  • ここ1週間ぐらい授業が終わった後、高1の息子に英語を教えています。使ってる参考書は 『ビジュアル英文解釈Vol.1』。 (画像 すると amazonに飛びます。)音声がついていなかったり、レイアウトが非常に使いづらい点で、敬遠する人もいるかと思いますが、中身の充実度はそれを補って余りあるほどです。音読暗唱学習で多くの英文をインプットした息子ですが、(教科書も含めると7〜8冊くらい)、そのせいか、難易度が高め [続きを読む]
  • 効果の高い学習とは?
  • 下の画像を見てください。これは学習ピラミッドと言って、いろいろな学習の定着率を示したものです。上に行けば行くほど、定着率は低く、下に行けば行くほど定着率は高くなります。さすがに講義が5%ということはない気もしますが、ピラミッドの順番は実感として正しいと言えます。講義(授業を聞くだけ)  ↓読書(テキストを読むだけ)  ↓視聴覚(映像や写真を使った授業)  ↓デモンストレーション(実験の授業)  ↓グ [続きを読む]
  • まずは絞り込むことから始めよう
  • 勉強は覚えることから始まります。どんな頭の良い子でも、三平方の定理や円周角の定理も知らない状態では高校受験問題すら解くことはできません。思考力勝負と世間一般に思われている数学ですらそうですから、他の科目は言うまでもないでしょう。暗記力の高い子が勉強では圧倒的に有利なのですが、上下5%を除いてしまえば、暗記力にそんなに個人差はないというのが私の正直な感想です。ではどこが違うのかというと、目の付け所と [続きを読む]
  • 見える世界を変える扉
  • 一冊の問題集を一回やり終えたとしましょう。生徒によって完成度は本当にまちまちです。間違えた問題を改めて解いたときに、7〜8割正解できる子もいれば、ほとんど正解できない子もいます。中には正解していた問題まで間違えだしてしまうなんて子もいくらでもいます。それまでの知識や学力レベル、勉強への意欲の差など、様々な要因が絡んでくるのでしょうが、その差を解消するには一冊を徹底的に繰り返す!これしかありません。 [続きを読む]
  • ミスをなくしたいなら…
  • 英文って、実に単純なルールからできています。文頭の大文字、文末のピリオド、3単元のSから始まって、高校で学ぶ、仮定法、分詞構文、関係副詞までどれ一つ取っても理解できない文法ってほとんどないと思います。それでもケアレスミスが積み重なって点数が取れなかったりするのですが、その原因は、音読不足にあります。音読をして、英文のストックがたまっていない子は変な英文を書いても、違和感がないんですよね。日本語であ [続きを読む]
  • すらすらと暗唱できる子に、英語ができない子はいない
  • 音読暗唱できる生徒に英語ができない生徒はいない塾で生徒たちに英語の指導をしていて日々痛感するのですが、音読暗唱ができる生徒はもれなく英語の成績が高いです。英文法を指導しても飲み込みが早いですし、ミスも少ない。逆に暗唱ができていない生徒は、どんな英文を書かせてもミスが多いですし、点数も上がりにくいです。「音読もやってますし、暗唱もやってるのに成績が上がりません」という話を親御さんから聞くこともありま [続きを読む]
  • 効率良い学習の順番
  • 『Forest』や、『ロイヤル英文法』などの分厚い英語の文法書は、ものすごく人を選びます。中学生や高校生の大半にとって読んでいても、ピンとこないというか、読んでいても面白くないというか…読むのが苦痛なシロモノ。新しい知識を入れようとしてこの手の書籍に手を出すと、間違いなく三日坊主になるか、それとも、効率の非常に悪い学習になるかのどちらかです。こういう参考書は、読んだからできるようになるというものではなく [続きを読む]
  • 成績向上への3要素
  • 成績を上げるためには、効果的に学習し、学習時間を増やすことが大切なのですが、それ以上に大切なことがあります。それは 「続けること」継続こそ力なり ですね。よく聞く言葉ですが、継続するには楽しくなければいけません。つまらない学習を延々と続けられるほど人は我慢強くありませんし。ただ、残念なことに勉強が苦手な子ほど、勉強をする楽しさや喜びを知りません。ちょっと本気を出して勉強に取り組んだら成績が上がった [続きを読む]
  • 夏休みの学習計画を立てる上での注意事項
  • 毎年言ってる気がしますが、夏休みはあまり欲張らないようにしましょう。みなさんが思ってるほど、夏休みは万能ではありません。何か一つに絞って、その一つを完璧に完成させるような学習計画を立ててください。英単語はこれをやって、文法はこれ、それから教科書の暗唱もやって…。この時点で、たとえ英語1科目であっても、満足に完成させることができずに夏休みが終わるのは確実です。どれもこれも満遍なくやることほど無駄なこ [続きを読む]
  • 英文暗唱のやり方 『英作文基本文例360』を使って
  • 今、手元に『パターンで覚える英作文頻出文例360』(桐原書店)があるのですが、今日はこれをどうやって一冊暗唱していくのかを具体的に書いてみたいと思います。ちなみに、この文例集は英検準2級合格者あたりを対象としています。他の英文集でもやり方は全く同じで構いません。レベルにあったものをお選びください。参考 高校レベル例文暗唱教材を比べてみたhttp://haiagare35.blog.fc2.com/blog-entry-679.htmlこの文例集は [続きを読む]
  • 夏期講習会を受ける際の注意事項 〜習うより慣れろ〜
  • さあ、成績アップ最大のチャンスである夏休みがついにやってきます。みなさん、学校・塾・予備校と様々なところで夏期講習を受講されることと思いますが、夏期講習会をたくさん取れば取るほど、勉強時間は少なくなります。いったい何を言ってるのかと申しますと、インプットをしたら、アウトプットを繰り返さない限り、知識は定着しませんが、夏期講習をたくさん受講してる人って、アウトプットまで手が回るのでしょうかね?アウト [続きを読む]
  • 単なるミスなんてものはない!!
  • 生徒にはいつも話しているのですが、計算ミスを単なるミスだと思ってるうちはミスはなくなりません。計算なんて100回やって100回正解するのが当たり前です。まあ、人間ですから100問解けば、2〜3問は失敗してしまうことはあるかもしれません。ただ、それ以上、ミスをするのであれば、どこかに必ず原因があります。・手を動かさないで、暗算に頼りすぎている・一度に複数の手順を済ませようとする・字が汚い、位が整えられていな [続きを読む]
  • 英検3級合格するには何をすればいい?
  • 7月1日、8日と英検の二次試験が行われてます。うちの塾生も公立中の中2生3人が、英検3級受験に挑み、3人とも一次試験合格、今週末の二次試験に挑みます。(3人のうち、2人は新中1の3月にゼロから英語学習スタート組です。)他にも4級受験した中2、3級受験した中3もおりますが無事合格、一次突破の連絡をいただいてます。(この2名はどちらも今年の4月以降入塾組。)難関大合格を目指すのであれば、中2の6月まで→3級合格 [続きを読む]
  • やってるつもり学習からの脱却
  • 今日は勉強しましたか?したとして、何か一つでも知識は身に付きましたか?それでは、この白紙の紙に、今日身に付いた知識をすべて書き起こしてください。こう言うと、かなり多くの人が何も、もしくは2〜3行しか書けません。そんな程度の勉強をいくら積み重ねてもたかが知れてますよ。問題を解いたんだ。だから、問題がなければ、やったことなんて答えられないよという人もいるでしょう。まあ、数学や現代文であれば問題がないと [続きを読む]
  • 早稲田政経の入試制度改革について
  • 私学の雄、早稲田の看板学部である政治経済学部の入試制度が2021年度から大きく変わることが発表されました。https://www.waseda.jp/inst/admission/undergraduate/change/大きな変更点としては・大学入学共通テストの導入 (それに伴い数学1Aが必須となる)・独自試験は1科目のみ、日英両言語による長文を読み解いたうえで解答する問題・英語外部検定試験も得点に加味される・募集人員450→300 の大幅削減いやぁ、思い切った改 [続きを読む]
  • 定期テストで100点を取る生徒の話
  • 今回の定期テストで、学校唯一の英語100点を取ってきた生徒がいましたが、その生徒はテストの3日後に英検3級を受験するということもあり、私と話し合った上、定期テスト前日であるにもかかわらず、塾で中間テスト対策はせずに英検対策をしていました。これ以上はもうやることが何もなかったからというのがその理由。彼は紙とペンさえあれば、訳も何もない状態から教科書のテスト範囲の英文はすべて詰まることなく書き起こすこと [続きを読む]
  • 今日は英検
  • 今日は英検ですね。うちの塾からも7人の生徒が試験に挑みます。(うちの子はしばらくパスです。)その中の一人に、小6からうちの塾に通ってきてくれている現中2の男子生徒がいます。中1の夏休み明けから定期テストで2連続99点を取った後、中1最後のテストで学年唯一の100点満点を取りました。おととい今年度最初の定期テストを受け、今日は英検3級。新中1になる直前の3月から英語の学習をはじめ、1年2か月で英検3級にチャレンジ [続きを読む]
  • 基本は100%できて当たり前
  • 基本事項が頭に入っていない段階でいくら時間を使って考えても無駄です。数学であれば、基本公式が身についていないのに公式を使わなければいけない問題を解こうとしても無駄ですし、英語であれば、ほとんど英単語を覚えていない状態でどれだけ時間をかけて英文を読んだところでまったくの無駄だということです。時間をかけて考えたところでどうにかなる次元ではありません。中学レベルであれば、教科書に載ってることはすべて基本 [続きを読む]
  • 穴の開いたバケツ
  • 穴の開いたバケツに水を入れようと思ったらどうすればいいですか?穴をできる限りふさいで、一度に大量の水を入れるこれしかないですよね。もしくはこんなバケツに水を入れても無駄だと最初から諦めるか。知識を入れる器って、穴の開いたバケツと同じです。穴をふさぐ方法はなく、穴を限りなく小さくすることができるだけ。しかも、穴を小さくする方法は何度も何度も復習を繰り返して知識を常識化する以外にありません。でも、苦労 [続きを読む]
  • 中学のうちに英数を固めておく
  • 高校生は忙しい!!息子や塾生を見ていて、心から思うのですが、高校生は本当に大変そうです。特に高1は文理分けされていないので科目数がめちゃめちゃ多い。(*_*;息子の学校も、高校から本格的に受験対策をスタートさせようとしているのか、多くの教科で小テストの嵐!中学までは適度に放任主義だったのに急に面倒見のいい学校に様変わり。こうなると、なかなか自主学習の時間は作れなくなります。息子を見ていてつくづく思うの [続きを読む]
  • 今、この瞬間を大切に
  • 中学・高校の1年を取り戻そうと思ったら5年、10年かかるか、もしくはそれ以上かけても取り戻せないものと思っておいた方がいいです。今の1年は将来の10年分以上の価値があるのです。大人になると、ものすごく身に染みるのですが、子どもたちにはあまりそれがわからない。10代の貴重な1年も、人生80年のうちのたった80分の1とでも思ってる子が多いです。学歴もそうですが、進学した先の高校や大学で得られた人と人と [続きを読む]
  • 東大が方針転換、4技能型民間試験導入に前向き
  • 衝撃的な発表がされましたね。東大が2020年度に始まる大学入試共通テストで導入する英語の民間試験について、合否判定に使う方向で検討を始めた。とのこと。先月、民間試験は合否判定に使わないと発表されていたのですが、事実上の方針転換。まだ、詳しいことは決まっていないようですが、これで、国公立大学を受験するには4技能対応が必須となります。東大が4技能やる = ほかの大学も右に倣えですからね。3月の発表ではかなり [続きを読む]