団子屋のページ さん プロフィール

  •  
団子屋のページさん: 団子屋のページ
ハンドル名団子屋のページ さん
ブログタイトル団子屋のページ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/aw2zx
サイト紹介文食のページ・京都・台湾と好きなジャンルの情報をアップしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3166回 / 365日(平均60.7回/週) - 参加 2015/03/19 11:37

団子屋のページ さんのブログ記事

  • 手荷物検査は「過剰」? 裁判所の警備強化に弁護士会反発
  • 4月から出入り口が一本化される京都地裁の正面玄関(京都市中京区)京都地裁(京都市中京区丸太町通富小路西入ル)が4月1日から、警備強化のため入庁者の手荷物検査を実施することがこのほど、分かった。庁舎の出入り口は、四つある玄関のうち、丸太町通に面した北側の正面玄関に一本化する。一方、京都弁護士会は、手荷物検査や出入り口の一本化は地裁が掲げる「市民に開かれた裁判所」の趣旨に反するなどとして、変更を求めて [続きを読む]
  • サケ赤ちゃん、すくすく成長中 京都、由良川に3月放流
  • 由良川を遡上(そじょう)するサケの成長過程が、京都府福知山市猪崎の市児童科学館で展示されている。水槽の中を元気に泳ぐ卵からかえったばかりの小さなサケの子を、来館者が見守っている。 同館が飼育や放流を担う市民団体「サケのふるさと由良川を守る会」から卵を預かり、毎年展示している。今年は5日から、卵約200個を育てている。 12日にふ化が始まり、現在はほぼ全ての卵がふ化した。水槽をのぞき込むと、栄養が詰 [続きを読む]
  • パソコンで領収書偽造、印字不自然で発覚 臨時職員を懲戒免職
  • 滋賀県彦根市教育委員会は15日、偽造した領収書を使って市費3万1289円を着服したとして、市内の公民館に勤務する男性臨時職員(65)を同日付で懲戒免職処分にした、と発表した。 同市教委によると、職員は2017年7月から昨年10月にかけ、公民館で行事があった際、事務用品を購入したように見せかけるにせの領収書をパソコンを使って計8枚作成。領収書を書類に添付して、地元住民団体などでつくる組織に市が委託料 [続きを読む]
  • In metro in mutande a Milano per il "No pants subway ride" 2017 米?地?无?日
  • [建設通信新聞 2019-01-11] 【超高層住宅3棟と大規模商業施設一体化】 熊谷組は10日、100%子会社である台湾現地法人、華熊営造が台湾・新北市で裕隆汽車製造から故ザハ・ハディド氏の基本設計による「新店裕隆城開發案商業区新築工事」を受注したと発表した。台湾の自動車大手の裕隆企業集団が新北市新店区で進める開発計画のうち、第1期工事となる商業区に、3棟の超高層住宅と大規模商業施設が一体化した大型複 [続きを読む]
  • 台湾人樹木医、日本で学んだ知識と技術で老木の若返り目指す
  • ヒトツバタゴの治療方法について説明する樹木医のセン鳳春さん(左)(台北 14日 中央社)日本で樹木医の資格を取得した台湾人女性、セン鳳春さんが、日本で学んだ知識と技術を生かし、台北最大級かつ最古級のヒトツバタゴの若返りに取り組んでいる。(セン=擔から手へんをとる) 台湾で大学を卒業した後に日本に留学し、修士課程で森林植物学、博士課程で都市工学を学んだセンさん。日本緑化センター(東京都)が認定した台湾初 [続きを読む]
  • 京都奮起 全国女子駅伝2位
  • 京都の7区村松灯(左)からたすきを受け走り出す8区鎌田 全国都道府県対抗女子駅伝で、京都は最後に愛知に逆転され2位だった。 前回同様2位でゴールした京都の一山麻緒(ワコール)に笑顔はなかった。「ペースを上げる準備をしていたけど、真ん中で離れてしまった」。6キロ地点まで繰り広げた愛知の鈴木亜由子(日本郵政グループ)との競り合いを振り返った。 前半は想定通りの展開だった。1区筒井咲帆(ヤマダ電機、乙 [続きを読む]
  • 京都)女子大生ら「幻の寺」突き止めた 上京で展示
  • 朝日新聞 2019年1月14日03時00分 京都女子大(京都市東山区)のサークル「京都女子大考古学研究会」の学生らが如意ケ嶽(にょいがたけ)(左京区)の山中で平安時代前期(9世紀前半)の寺院跡を調査し、「幻の寺」とされてきた山林寺院の「檜尾(ひのお)古寺」であることを突き止めた。同研究会顧問の梶川敏夫・京都女子大非常勤講師(69)=歴史考古学=は「日本の仏教史を考える上で重要な発見」と評価する。 梶川さんに [続きを読む]
  • 晴れやかに「20歳の誓い」 成人式、舞妓の舞踊も
  • 新成人として出席した式典で舞踊を披露する祇園東の舞妓の叶紘さん 成人の日の14日、京都府内各地で成人式が開かれた。晴天に恵まれた京都市では左京区のみやこめっせで記念式典が行われ、華やかな着物姿やスーツ姿の新成人が節目を祝い、大人としての決意を新たにした。 府内の新成人(1998年4月2日〜99年4月1日生まれ)は2万7946人で、前年より1139人増えた。 京都市の記念式典には新成人7867人が参 [続きを読む]
  • 基隆と台北東部結ぶLRT、実行可能性に関する審査通過
  • 基隆と台北東部結ぶLRTの路線図(基隆 13日 中央社)国家発展委員会は9日、台北東部・南港と台湾北東部・基隆を結ぶライトレール(LRT)建設計画の実行可能性調査報告を承認した。基隆市政府によれば、今後1年半から2年以内に総合的な計画の策定が完了する見通しで、着工から5〜6年内の完成を目指す。区間を分けて工事を行えば、開業時期が早まる可能性もあるとしている。 基隆市政府交通旅遊処の李綱処長によれば、基隆LRTは、台 [続きを読む]
  • 日本の小学生、台湾バナナのおいしさに顔ほころばせる 農業委が寄贈
  • 台湾産バナナに親指を立てる東海小学校の児童ら(台北 13日 中央社)良質な台湾産バナナを日本の人々に楽しんでもらうことで、海外市場のさらなる開拓を図ろうと行政院(内閣)農業委員会・農糧署は8日、三重県志摩市の東海小学校に台湾産バナナを寄贈した。バナナは11日、児童らに振る舞われた。「こんなにおいしいバナナは初めて」と児童たちは笑顔を見せたという。 寄贈されたバナナは中部・雲林県産。同署によると、台湾は日照 [続きを読む]
  • 台北メトロの年間利用客数、過去最多に 累計100億人突破間近
  • (台北 13日 中央社)台北メトロ(MRT)の2018年の年間利用客数は7億6500万人(延べ人数、以下同)で、前年より1900万人増え、過去最多を更新した。同社が9日発表した。累計利用者数は昨年末の時点ですでに98億人に達しており、同社は100億人突破は3月から4月の間となる可能性を示している。 また同社によれば、運行の信頼性の高さを示す指標「Mean Kilometer Between Failure」(MKBF)の昨年の数値が例年に比べて大幅に上昇。5分 [続きを読む]
  • 台北で日本現代水墨展 書家の岡西佑奈さんが揮毫披露
  • 岡西佑奈さん(東京 12日 中央社)台北市内の画廊で12日、日本現代水墨展が開幕するのに合わせ、出展した書家の一人、岡西佑奈さんが台湾を訪れている。書や新作を展示するほか、同日午後には書道のライブパフォーマンスも披露した。22歳での初訪問以来、人々の温かさに感動して台湾が大好きになったという岡西さん。今回は台湾の書家との交流を楽しみにしているという。 岡西さんは1985年生まれ。7歳で書に目覚め、高校在学中に師 [続きを読む]
  • 梅原猛氏が死去 哲学者、文化勲章受章
  • 大胆な着想で日本文化の深層を解き明かし、「梅原日本学」と呼ばれる独創的な世界を切り開いた哲学者で文化勲章受章者の梅原猛(うめはら・たけし)氏が12日死去した。93歳。 立命館大教授、京都市立芸術大教授を経て、1974年、同大学学長に就任。大学の移転、運営に力を注いだ。87年、学際的な日本研究の拠点として創設に尽力した国際日本文化研究センター(西京区)の初代所長に就任、後に顧問となった。 97年に [続きを読む]
  • 愛知が3年ぶり2度目V 全国女子駅伝、京都2位
  • 愛知チームのアンカー鈴木亜由子(13日午後2時45分、西京極陸上競技場)皇后杯第37回全国都道府県対抗女子駅伝(日本陸連主催、京都新聞、NHK共催、村田機械協賛)が13日、京都市右京区の西京極陸上競技場を発着点に左京区の国立京都国際会館前を折り返す9区間42・195キロで行われ、愛知が2時間15分43秒をマークし、平成最後となる大会で3年ぶり2度目の優勝を飾った。 愛知は2区藤中佑美(光ケ丘女高) [続きを読む]
  • 全国女子駅伝 京都が2位
  • NHK 01月13日 20時49分2位でゴールする京都のアンカー・一山麻緒=西京極陸上競技場 新春の京都を駆け抜ける都道府県対抗の全国女子駅伝がきょう行われ、関西勢では京都の2位が最高で、大阪が3位、兵庫が4位と、3府県が入賞しました。レースはマラソンと同じ距離を中学生から社会人までの9人のランナーでたすきをつなぎました。 京都は、2区で社会人の長谷川詩乃選手が5人を抜いて順位を8位から3位に押し上げ、5 [続きを読む]
  • 三十三間堂で新成人が弓の実演
  • NHK 01月13日 15時42分 京都の三十三間堂で、新春恒例の弓道の全国大会が開かれ、競技に先立って晴れ着姿の新成人の女性たちが、弓を引く実演を披露しました。 京都市東山区の三十三間堂では、鎌倉時代から江戸時代に、およそ120メートルある本堂の廊下で、弓の名人たちが腕前を競い合った「通し矢」にちなみ、毎年この時期に、弓道の全国大会が開かれています。 13日は競技に先立って、振り袖にはかま姿の新成人の女性 [続きを読む]
  • 台湾で日本語世代の交流会が解散
  • 台湾の台中市で、戦前の日本統治時代に教育を受けた「日本語世代」の人々が約20年間、日本語で毎月交流してきた「台日交流連誼会」が高齢化による会員減少で解散することになり、最後の会合が12日、開かれた。 台湾では戦後、1987年まで続いた戒厳令下で、公の場で日本語の使用が禁止された。同会は99年、日系企業の社員だった喜早天海(きそう・たかひろ)さんが世話人になり発足。多い時には元特攻隊員ら50人を超す [続きを読む]
  • 冷凍豚肉積んで違法操業した中国漁船、多額の罰金科せられ退去
  • 台湾の海巡署が拿捕した中国漁船 (新竹 12日 中央社)海洋委員会海巡署(海上保安庁に相当)第12海巡隊は11日、台湾の周辺海域で違法操業して拿捕され、船内から冷凍豚肉が見つかった中国漁船1隻を40日間取り調べ、160万台湾元(約560万円)の罰金を科した上で10日に退去させたと発表した。 同漁船は先月3日、北部・新竹の沖合25カイリ(約46キロ)地点で違法操業していた。船内の冷凍庫に豚肉約4.8キロが入っていたため、即刻衛 [続きを読む]
  • 13日号砲 全国女子駅伝開会式
  • NHK 01月12日 19時30分 新春の京都を駆け抜ける都道府県対抗の全国女子駅伝が13日に行われるのを前に、京都市で開会式が行われました。ことしで37回目を迎える「全国女子駅伝」は、京都市の西京極陸上競技場をスタートとフィニッシュに、マラソンと同じ距離を中学生から社会人までの9人のランナーがたすきをつなぎます。 12日は京都市左京区で開会式が行われ、47の代表チームのキャプテンが都道府県の旗を持って北 [続きを読む]
  • V争い混戦予感、愛知・大阪・京都が軸か 13日全国女子駅伝
  • 13日に行われる第37回全国女子駅伝は愛知、大阪、京都を軸に優勝争いが展開されそうだ。3チームを追う兵庫や神奈川、東京も栄冠を狙う。実業団の有力選手を擁するチームが多数あり、序盤から激しいトップ争いやアンカーまで勝負がもつれ込む混戦が予想される。 3年ぶりの優勝を狙う愛知は各世代から好選手がそろった。リオデジャネイロ五輪代表の鈴木亜由子(日本郵政グループ)がアンカーに控え、主要区間を予定している高 [続きを読む]