久谷夢工房 さん プロフィール

  •  
久谷夢工房さん: 久谷夢工房 勝山句会・自然石の常夜燈・椿の植栽
ハンドル名久谷夢工房 さん
ブログタイトル久谷夢工房 勝山句会・自然石の常夜燈・椿の植栽
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/keme-sakamoto
サイト紹介文愛媛県松山市の久谷地区で活動中 勝山句会・自然石の常夜燈・遍路道で椿の植栽・地域発信・地域おこし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/03/20 08:21

久谷夢工房 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 勝山句会 写真俳句(平成30年3月 公民館文化祭で展示)
  • 平成30年3月4日(日)坂本校区 文化交流会(会場:坂本小学校体育館)同、3月11日(日)荏原地区 文化祭(会場:荏原公民館)両会場で展示された久谷夢工房勝山句会のメンバーの写真俳句を紹介します。例年、蓮行さんが展示用の画像を作っています。写真はオリジナルです。1年に一度しか編集しないので、仕方を忘れてしまうとぼやいてました。(blog担当者の記事作りも同じ雰囲気です)(蓮行さんのデータを少々編集しなおして [続きを読む]
  • 勝山句会 平成29年8月
  • 勝山句会 於:坂本公民館 平成29年8月21日19:30〜表紙の鶏頭の写真は松山市中野町(久谷地区重信川の南側)通信さん撮影の1枚。通信さん編集の句集「つるき」 8月号のテーマは「秋うらゝ」(そして通信さんが表紙で紹介している句は…)石田波郷・・・愛媛県出身の俳人 1913年(大正2年)〜1969年(昭和44年)水原秋桜子に師事「人間探求派』と呼ばれた。通信さんによる【表紙解】を紹介季語(鶏頭、扇鶏頭、槍鶏頭、からあい、 [続きを読む]
  • 勝山句会 平成29年3月
  • 勝山句会 於:坂本公民館 平成29年3月20日19:30〜通信さん編集の句集「つるき」3月号のテーマは「末黒野」「野焼き」は知ってますが「末黒野」は初めて聞いた言葉でした通信「久万高原町の雛祭を見たときの野原のようす」季語:末黒野(sugurono)・・・草木の成長、害虫駆除の為野焼きした後の野原季節:春  分類:地理※以下、季語の紹介は「weblio辞書 季語・季語辞典」より引用※画像に使用した写真は「写真素材なら『写真 [続きを読む]
  • 平成29年の灯籠まつり 残念なお知らせ
  • 【残念なお知らせ】毎年8月15日の夜に、47番札所・八坂寺の参道周辺で実施してきた「久谷夢工房の灯籠まつり」ですが、担当者の引退やメンバーの体調不良などが重なり、今年は実施できそうもない状態です。取り急ぎ、お知らせまで。久谷夢工房の活動の中では、テレビ取材や新聞報道もあった「灯籠まつり」が一番のイベントと思っていますが今後の見通しが立っていません。平成18年に第1回「灯籠まつり」を実施して、平成28年まで11 [続きを読む]
  • 勝山句会 写真俳句(平成29年3月 公民館文化交流会展示)
  • 平成29年3月5日(日)坂本校区文化交流会が坂本小学校の体育館で開催され、同、3月12日(日)荏原地区文化祭が荏原公民館で開催されました。その時の展示作品を紹介します。今回の画像は勝山句会のメンバー・連行さんが文化祭展示用に編集した写真と俳句です。(俳句の文字だけ少々大きく編集しなおしました)久谷夢工房会長から勝山句会の通信さんの句集「つるき」を何冊もあずかっています。ブログで俳句を紹介できないまま何か [続きを読む]
  • 松山市久谷町の常夜燈(JA坂本出張所前・金比羅神社)
  • 久谷町の常夜燈は7基あります。そのうちの久谷本組(出口地区)にある2基を紹介します。このマップは南向き(画面の下方向が北)です。お間違えのないように。。。(「出口農協前」→現在は「JA坂本出張所前」)(懲りずに(笑))久谷大橋を市街地から南へ渡ったところからご案内します。古市橋東交差点をまっすぐ南向いて通過して…久谷救急出張所前の交差点もそのまま通過して…右側にある鳥ケ成橋を渡って、浄瑠璃町方面へ。 [続きを読む]
  • 松山市浄瑠璃町の常夜燈
  • 四国八十八か所の札所、八坂寺と浄瑠璃寺がある松山市浄瑠璃町。浄瑠璃町に常夜燈は3基あります。この絵地図は松山の中心部から見やすいように、南向きです。(つまり地図の下が北。)松山の中心部から来られる方のために、久谷大橋を渡るところからご案内します。久谷大橋を南へ渡って、ひとつめの交差点(県道23号伊予川内線)を越え、県道207号(三坂松山線)を南進。古市橋東交差点(とべ動物園東口へ続く交差点)をまっすぐ [続きを読む]
  • 坂本地区の常夜灯 紹介に入る前に…
  • まもなく、坂本地区の常夜灯16基の紹介が始まります。乞うご期待  ブログ担当より すっかりご無沙汰してしまいました。勝山句会の句集「つるき」4月号を手元に置いたまま、紹介記事が作れず、何か月経ってしまったのでしょう。今、10月末です。今さら「4月号」の俳句の紹介をするのは大変気が引けるので、(勝山句会のみなさん、ごめんなさい) 常夜灯の紹介の続きをしようと思います。実をいうと、荏原地区の常夜灯総ざ [続きを読む]
  • 第11回 灯籠まつり(松山市浄瑠璃町)開催しました。
  • 平成28年8月15日(月)夕方、第11回灯籠まつりを開催しました。子どもを連れて見に来てくださった皆さん、ありがとうございました。(小さい小さい花火のセットでしたが、プレゼントさせていただきました。)伊台地区のご家族も見にきてくださいました。(遠いところをありがとうございました。)当日は夕方から曇りで風もなく、昼間よりマシとはいえ暑い夜でした。午後6時前から準備。7時前から点灯。8時には消灯して、片づけ [続きを読む]
  • 灯籠まつり 開催のお知らせ☆☆彡
  • 2006年から実施している「灯籠まつり」を今年も開催します。(この画像は昨年のものです)とうとう、第11回になります。今年も坂本幼稚園のみなさんにお願いして「夢灯籠」の絵を描いていただきました。八坂寺の参道入口に隣接する「衛門三郎の里」駐車場には「勝山句会の俳句灯籠」も並びます。8月15日(月)夜7時、360個の灯籠に点灯します。八坂寺のまっすぐな参道を静かに灯します。(この写真は昨年のものです)ぜひ一度、見 [続きを読む]
  • 勝山句会 平成28年3月
  • ≪勝山句会 於 坂本公民館 平成28年3月21日(月)19:30〜≫ 3月の勝山句会、課題は「雀の子、親雀」でした。(そのはずです)「つるき」の一番最後のページ「句会吟行報告」にはメンバーの作った「雀の子」の句も掲載されています。…が、入選しているのは「春」の入った句ばかりです。。。 写真提供:: 門前の小僧 遍路日記 様  写真:無料写真素材「写真AC」より引用  竹内コメント  春の風に乗りふわ [続きを読む]
  • 勝山句会 平成28年1月
  • ≪勝山句会 於 坂本公民館 平成28年1月18日(月)19:30〜≫ 寒九 読み方:カンク(kanku) 寒に入ってから九日め。 季節: 冬。 分類:時候。 【weblio 季語・季題辞典より】 写真提供: 久谷の里山(写真のページ)様  季語紹介  炬燵 読み方:コタツ(kotatsu) やぐらを置き、布団をかけて足を暖める小さいいろり。 季節: 冬。 分類: 人事。 【weblio 季語・季題辞典より】 写真提供: 久谷の [続きを読む]
  • 勝山句会 写真俳句(平成28年3月 文化交流会展示)
  •  久谷地区で開催される文化行事に久谷夢工房・勝山句会は写真俳句の展示をしています。 3月6日(日)坂本校区文化交流会(会場:坂本小学校体育館)と、 3月13日(日)荏原地区文化祭(会場:荏原公民館)で。 その時の作品を紹介します。写真はすべて蓮行さんの撮影です。 季語紹介  寒九 読み方:カンク(kanku) 寒に入ってから九日め。 季節: 冬。 分類: 時候。 【weblio 季語・季題辞典より】  悴む&he [続きを読む]
  • 勝山句会 平成28年2月
  • ≪勝山句会 於 坂本公民館 平成28年2月15日(月)19:30〜≫ 竹内コメント  「魚島(うをしま)」・・・瀬戸内海で鯛や鰤が産卵の為に群れて海面が盛上がり小島のように見える事。 えっ? 「魚島」って島じゃなかったんですか?? うお しま うを− 【魚島】   【weblio 三省堂大辞林より引用】① 瀬戸内海中の島。愛媛県越智郡に属する。面積1.4平方キロメートル。② 「魚島時(どき)」の略。また、集まる場所 [続きを読む]
  • 過去の記事 …