rakurakushinbun さん プロフィール

  •  
rakurakushinbunさん: らくらく新聞@ブンタウ
ハンドル名rakurakushinbun さん
ブログタイトルらくらく新聞@ブンタウ
ブログURLhttp://jmato911.hatenablog.com/
サイト紹介文海のある町ブンタウ在住の日本人。バリア・ブンタウ省の地域情報やのんびり生活を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/03/20 12:05

rakurakushinbun さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 転職 A GO GO
  • 面白い。大学の教員仲間のひとりの転職話。大学の慰安旅行で 彼の小さい娘(慰安旅行で家族を連れていくのは普通みたいです)が外国人の僕をからかうのを楽しみまくってたことから親しくなったのだけれども、彼はもともと在ベトナム日系企業でエンジニアとして働いたのち、そこでの知見を広めるべく大学の講師業を行う傍ら技術・安全・業務効率改善コンサルティングをバリア・ブンタウの企業にしていた。そんな彼と2ヶ月ぶりに会っ [続きを読む]
  • ベトナムは「天国」
  • 共産圏の発展途上国の多分に漏れず問題が山積みのベトナムそんな状況を 市民は ベトナムは「天国」と言って皮肉っている富裕層や権力者の子息(や優秀な人材)が留学や就職でベトナムを出ていく現実を目の当たりにしながらも、ただ嘆くのでなく「どうして天国から出ていかなければならないのか」とユーモア交じりに笑い飛ばすベトナム人たち・・・日本人の私からすれば このベトナム(南部)は問題が山積みなことを踏まえても [続きを読む]
  • 親切をするに必要な勇気の量 日越比較
  • 日本に滞在していたとき思うのはこの国「親切」しづらいということ。声かけていいのか、悪いのか迷う場面多し。それでも持ち前の後先考えなさと恥知らずさと習慣づけで 取りあえず困ってそう(道に迷ってそうな外国人やおろおろしている高齢者など)なら声かけるようになっているんですが・・・やっぱ少し勇気いりますからね。ベトナムだと逆にご老人から「親切」を要求される(服の袖をひっぱられて道路の向こう側まで渡る際の車 [続きを読む]
  • 過去の記事 …