deki102 さん プロフィール

  •  
deki102さん: 鉄道模型工房&鉄道写真工房
ハンドル名deki102 さん
ブログタイトル鉄道模型工房&鉄道写真工房
ブログURLhttp://deki102.blog.fc2.com/
サイト紹介文Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/03/20 23:58

deki102 さんのブログ記事

  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 54
  • 樹木の作成前回に引き続き樹木の作成を行っています。針葉樹の方はKATOの樹木キット中を使用しています。キットに入っているクランプフォリッジ深緑が少なく、5本ほど作成したときに完全に無くなってしまいましたので、ウッドシーニクスのクランプフォリッジ緑を使用して針葉樹を作りました。ゴム系接着剤を幹に塗りつけクランプフォーリッジを貼り付けています。前回のレイアウト作成で使用した、竹ひごの幹の残りがありましたの [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 53
  • 緑化と樹木の作成ボード上の地面の緑化を進めていますが、緑化をするにあたり、木工用ボンド水溶液を使用しているため、乾燥にはそれなりに時間がかかるので、本日は樹木の作成作業も開始しました。地面の緑化ですが、棚田周りを中心に作業を進めています。前回と同様に地面をできるだけ覆い隠すように、蚊取りラケットでKATOの草はらミックスグリーンを撒いて、ボンド水溶液が乾燥したところで掃除機ではみ出た草はらを吸い取ると [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 52
  • 棚田部分の緑化 試運転も終了して、ナロー部の走行に問題が無いことを確認しましたので、地形の緑化作業に着手しました。HO本線の棚田前と線路間を緑化しています。こちらは、KATOの日本の草原、ブレンドを蚊取りラケットで撒いています。木工用ボンド水溶液を筆で塗ってその上に撒いて、乾燥したら、掃除機で吸っています。 次に棚田部分を緑化します。トミーテックの田園を使用していますが、ちょっとインチキな感じの田んぼで [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 51
  • 渡り線のポイント部のバラスト撒布と試運転 バラストを撒く残り部分も、渡り線のポイント部のみになりました。他のポイントと同様レバー部をマスキングテープで養生してバラスト撒布撒布を行っています。ポイント部分で木工用ボンド水溶液が固まって動かなくなっては復活が非常に難しいので、細心の注意を払ってバラストを撒いています。またレイアウトのメイン部分でもありますので、ギリギリまで攻めてバラストを撒きたいとも思 [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 50
  • ナロー線のポイント部のバラスト撒布 ポイント部分の除いてバラストの撒布が終了しましたので、懸案事項の作業である、ポイント部のバラスト撒布を行いました。初めにポイントのトングレール先端を養生してボンド水溶液が入りこまないようにしました。PECOのポイントでバラストを撒くのが楽と言っても、トングレールが動かなくなったり、ポイントマシンに水溶液がかからないように養生しました。もう少し作業が上手ければバラスト [続きを読む]
  • 9月3連休での撮影(その2)
  • 富山地方鉄道での撮影 秋の晴れ間となった、先日の連休の日曜日ですが、なかなか晴れ間は長い時間は続きません。段々雲が沸いてきて、結局、秋晴れは、午前中のみとなってしまい。お昼過ぎからは完全に曇り空となってしまいました。20180923 富山地方鉄道 NIKON D810 AF-S 24-70mm f2.820180923 富山地方鉄道 NIKON D810 AF-S 16-35mm f4.0 せっかくの休日の撮影ですので、気を取り直して、空を出来るだけカットして、花や稲を [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 49
  • ナロー線のバラスト撒布 本年は災害の多い年で今週末も台風が接近していますが、当ブログをご覧の皆様の地域では災害等が起こっていないでしょうか。小生は家でおとなしく、今週末はレイアウト製作を行っております。  ナロー線周りのバラスト撒布作業を行っております。前回部分的にバラスト撒布を行いましたが、少しグレーバラストの配合量が多く、グレー部分が目立ってしまいました。そこで今回からは、バラストをモーリンの [続きを読む]
  • 9月3連休での撮影(その1)
  • 富山地方鉄道 この3連休は久々に四季の鉄道写真の撮影に富山地方電鉄にでかけておりました。連休初日は天気予報がイマイチで午前中は雨が降っていましたが、止み間を見つけて出発しました。富山に出掛ける時は中央道、安房峠を越えて行っていますが、3連休で中央道は激混みで結局、富山に着いたのは15:00過ぎになってしまいました。雲はあるものの、夕刻には太陽が出てきて、残っている田んぼを絡めて撮影することができました。 [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 48
  • HO単線本線の地形の作成ブログをご覧の皆様はこの三連休はいかがお過ごしでしょうか?自分は富山地方鉄道に土日に撮影に出掛けて、本日の月曜日はレイアウト製作を行っておりました。ナロー部の地面がかなり出来上がってきていますので、R370の単線のトンネル出口の周りを作業しております。トンネルの両サイドが開いていますので、レンガで壁面を作成しています。左右で違う形状を採用しました。トンネルのポータルはレンガ積みで [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 47
  • ティンバートラス鉄橋の付属品作成と取り付け 当ブログをご覧の皆さんはこの3連休はいかがお過ごしでしょうか?小生は出掛ける予定があったのですが、トラブル発生で予定が完全に狂ってしまい、家でおとなしくレイアウト製作を行う羽目になってしまいました。とはいえ、誘惑が多くて、レイアウト製作はあまり進んでいません。 本日はティンバートラス橋の付属品作りを行っています。鉄橋と岩場をつなぐ梁部分と鉄橋の点検通路を [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 46
  • ティンバートラス鉄橋の設置と通電試験 本日はバラストを撒く前の最終作業ということで、ティンバートラス鉄橋の設置を行いました。崖の裏側を、もう少し作業したい気持もありましたが、これが取り付かないと先には進めない感じですので、設置を行いました。すでに取り付け位置は地形に掘り込んでありますので。穴に木工用ボンドを入れて、そこに差込、レールの下面に木工用ボンドを点付けして、クリップで挟んで、固定しました。 [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 45
  • 畑の作成の続き 本日は作業時間が短かったため、進捗が少ないですが、引き続き畑の畝を作っております。畝の作成ですが、ダンボールの波板を利用して、両側の断面に木粉粘土で畝の端を作っています。ダンボールと木粉粘土の接続が目立ちそうですが、塗装を行うを案外目立たなくなります。木粉粘土を適当に周りに盛って、波板の谷の部分を丸棒で木粉粘土を伸ばして形状を作成しています。木粉粘土が固まったところで、タミヤテクス [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 44
  • 畑地面の作成 本日も地面の作成を行っています。ローカルナロー線のイメージですので、駅の周りは田園地帯を考えています。簡単に畑の畝を表現するため、ダンボールの波板を使用して、畑の地面を作成しています。適当なダンボールの片面を剥がして、使用しています。この片面を剥がす作業も実は手間がかかり、はがしたあとに棒やすりで表面に残った紙の残骸を削っています。 あとは地面に合わせて裏面よりカッターで切り出して、 [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 43
  • ナロー部地面の作成 本日もナロー部の地面の作成を行っております。進みが悪く工程が停滞気味です。運転会も近づいてきまたので、何とか完成に持って行きたいところです。さて、ボード上の工程ですが、地面の塗装を行っています。駅前から踏切の前後の道をタミヤアクリルXF-59デザートイエローで塗装しました。色が濃くならないように薄め液で適度に薄めて筆で塗っています。今回は駅前等は未舗装の道路にしています。もう少し汚 [続きを読む]
  • エンドウ ワフ29500 その2
  • ワフ29500 (なんとか完成) レイアウト作成を先に作業していたため、放置してあった、エンドウのワフ29500の作業を行いました。周りまでは組み立ててあったのですが、室内灯を取り付けたり、テールライトのキットを組み込み作業が面倒になり作業を中断していました。 今回はエンドウのテールライトキット、KATOの室内灯(電球色)を車掌室に組み込んでみました。窓が大きいので、室内を作成したいところでしたが、板張りのみ [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 42
  • ナロー部地面の作成 この週末も暑さが戻って来てしまい、クーラーの利いた、家の中でレイアウト作りに没頭するところですが、テレビを見てしまい、作業時間が少なくなってしました。本日は必要な建物の土台を接着しましたので、ナロー部の地面作成を行いました。その前に踏切板が必要なので作成しました。ナローにしては少し幅の広い、踏切としています。そのためアプローチ部も長めにとりました。1.0mmのプラバンを現物合わせ [続きを読む]
  • 盆の撮影
  • 津軽鉄道 今週末もまたまた、台風が接近しておりますが、当ブログをご覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか?今年は台風が多くやって来て週末にななると台風もしくは猛暑で、なかなか、撮影に出掛けることを躊躇してしまう週末が多かったのですが、お盆休みは青森の津軽鉄道に撮影に行ってきました。青森まで北上すると、最高気温は28度ほどでかなり過ごしやすいですが、以外に天候が安定せず、猫の目天気での撮影となりました。東 [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 41
  • 電灯の設置 建物が完成しましたので、電灯の設置作業を行いました。年に2回程度しか使用しないので、電灯を入れるかどうか考えましたが、Nのトミーテックの電飾キットの余りがありましたので、そちらを使用することにしました。こちらは単三電池2本で点灯できるので、お手軽に電灯の設置ができます。HOの建物の内部にはスペースがありますので、#18の針金を使用して電灯を取り付ける骨組みを作成しました。電源配線の穴6.5mmを [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 40
  • よろづやの完成と建物の配置 このお盆の週は四季の鉄道の撮影に出掛けていましたので、レイアウトの進みはイマイチですが、少しづつ作業を進めて、よろづやは完成しました。四季の写真の方は夜な夜な現像しております。 よろずやを組み立て、柱、看板などを取り付け、屋根周りの部品を組み立て、こちらの建物も完成しました。屋根はテカテカでですので、XF-02タミヤアクリルのフラットブラックをエアーブラシで吹いて塗装しまし [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 39
  • かどやの製作(完成)とよろづやの製作 本日も引き続き、ひたすら建物の組み立てを行っております。かどやの製作ですが、屋根の作成、看板、ひさし、掃き出しなどを付けて完成の運びとなりました。こちらの建物は、組み立てもしやすく、早く組み立てることができました。かどやは不動産屋もしくはふとん屋となる看板が入っていますが、他の運転会メンバーの建物が不動産屋だったので、ふとん屋としました。二階は一般の住居スペー [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 38
  • かどやの作成 本レイアウトでは、駅舎の他に建物を2つ用意しています。建物がないとレイアウトのイメージがいまいち沸かないので建物を引き続き作っています。現実逃避という感じも否めないですが、ひきつづき作業を行っております。二つの建物はM'sコレクションのかどやとよろずやを用意しました。建物の造形はかなり良い感じですが、Nと比べると値段は3500円ほどとかなり高額となっております。スクラッチから作る方もいらっし [続きを読む]
  • 真夏の撮影(その2)
  • 富山地方鉄道での撮影 本当に暑い日が続いておりますが、当ブログをご覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか?レイアウトの作業を進めたいところですが、暑さに疲れているのと仕事の部署替え等があり、多忙のため、レイアウト製作は少し停滞気味です。 暑さに負けないように、先週の週末は富山地方鉄道に撮影に出かけてきました。台風も接近しているとのことでしたが、幸いコースを外れ北陸方面ではほとんど雨が降りませんでした。 [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 37
  • 小型駅舎の製作 その3 完成 先日から製作作業しています小型駅舎ですが、なんとか完成となりました。組み立ての難しい部分もありましたが、説明書の通りに組み立てて、完成しました。まだ、駅名表示や、看板などを取り付ける必要がありますが、一旦完成したということで、作業を終了して、ベースボード側の作成に戻ろうを思っています。思った以上に雰囲気はよいように思います。まだ、屋根と本体、本体と土台は接着していない状 [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 36
  • 小型駅舎の製作その2 本日も引き続きM'sコレクションの木造小型駅舎の製作を行っております。本体の壁の製作は終わりましたので窓を切り出しています。キットに付属の型紙を透明プラバンに貼り付けて切り出しを行っています。このときに説明書にあるように、半分だけ切り込みを入れて、使用するときに割って、窓を接着するようにしています。若干窓が大きめなので少し無理に嵌めこむとを繰り返して窓ガラスの取り付けを行いました [続きを読む]
  • レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 35
  • 小型駅舎の製作 その1 ナロー部の地形を作成するには土台が必要ということで、駅舎部分の土台の作成を行い、その上の建物も合わせて製作に掛かりました。駅舎はエコーM'sコレクションの小型木造駅舎にしました。購入価格は1万円(高い)ですが、ナローの小型駅としてはイメージがぴったりでした。初めに土台を作成しました。ホームセットも別売りで販売されていますが、これ以上コストをかけないために、ホーム兼土台を作成するこ [続きを読む]