ぽぷら さん プロフィール

  •  
ぽぷらさん: 家族との会話で理解った! 勉強できる子、できない子
ハンドル名ぽぷら さん
ブログタイトル家族との会話で理解った! 勉強できる子、できない子
ブログURLhttps://ameblo.jp/popura12/
サイト紹介文10000を超える家族との会話で理解った! 勉強できる子、できない子の違いを紹介していきます。
自由文学校の勉強についていけない、勉強の方法がわからない、勉強のやる気がでない、成績がどうやってもあがらない、家で勉強をしないお子さんのために、指導経験豊富な大学生がご自宅で高校受験対策を行います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/03/21 19:11

ぽぷら さんのブログ記事

  • 習い事と受験勉強は両立できるか?
  • Q.受験勉強で忙しくなります。小さい頃から好きなピアノと受験勉強を両立させたいのですが、効率の良い方法はありますか? A.付き合い方を変えたら、両立できますよ(*^o^*) どちらか一つに絞って集中しなさい!という意見もありますが、そういう人たちって両立の経験がないんだろうなあ、と思います。 両立している人たちはいますからね(-^□^-)そう言うと、両立できてる人は元から出来がいいのよ!と言われます。 両立 [続きを読む]
  • 目標を達成するために気をつけたいこと
  • 夢と目標は違うことを知らないと目標設定に失敗します 年末年始をキッカケに、目標(点数や受験)を設定されると思います。しかしひと月もたてば目標を見失ってしまいます(゚Ω゚;) 元旦からジョギングを始め、しばらく続いたけど、いつの間にか途絶えてしまう(^▽^;)そんな経験があるかもしれません。 なぜ目標を見失ってしまうのか?それは夢と目標を混同してしまっているからです。 夢と目標は違うものです。夢は目標の [続きを読む]
  • 受験前、気持ちが落ち着かない時はどうすればいい?
  • 12月は古い暦では「師走」と書きます。先生やお坊さんまでが、せかせかと走り回るほどせわしない、そんな意味があると伝えられています。 お子さんもきっと落ちつかない気分で毎日を過ごしているのではないでしょうか(ノ_-。)でも、今年中にやらなければいけないこと、を紙に書き出したら、すごい量になってしまいますσ(^_^;)    受験生にとっては一番つらい季節が師走だと言われています(ノ_-。) あぁ、もう今年も残りわずか、 [続きを読む]
  • 推薦入試対策 自己分析の仕方
  • 推薦入試の面接を突破するためには「自己分析」をしなければいけません。お子さんと振り返ってみましょう。 自己分析で大切になるのは「GROWモデル」 訳すと「成長モデル」です。このモデルは頭文字をとっています。    G:目標R:現状・現状に至るまでのお子さんの人生O:目標に向かうまでの選択肢W:どの選択肢を一番選びたいか   G:Goal(目標)まずはお子さんの目標を定めること といっても最初から具体的な目 [続きを読む]
  • 合格できる「志願理由と自己PR」の書き方
  • 心を動かしたり納得させたりする文章を書くにはコツがあります。説得力ある文章を書くために欠かせない4つのポイントをお伝えします。 ポイント①できるだけ具体的に書く 志願理由は具体的に書くことが大事。例えば高校で頑張りたいこと、部活の名前や教科名をあげ、具体的にどんなふうに頑張りたいか?を書きましょう。 また説明会や学校訪問などで足を運んだことや、自分の目で確かめたその学校の生徒や先生の様子などを [続きを読む]
  • 入試前、社会の勉強方法
  • ミス専用ノートをつくろう 模試や過去問を復習するとき、 間違えた問題を中心に、その原因をしっかりと探りましょう(^〜^) 漢字のケアレスミスなどではなく、まったくわからずに解けなかったという場合、根本的に復習することが欠かせません。再び教科書を読み、解けなかった分野などを見直しましょう。   教科書を読んだ後、間違えた問題をノートに書き出してみます。歴史や地理など科目ごとにまとめるのではなく、1冊の [続きを読む]
  • 受験生必見!受験校選びに迷った時は?
  • 受験校、決断しなければいけない日はやってきます。 日本語で「決断」断つことを決める、と書きます。 英語なら、Decision(決断)接頭語のdeは、delete(削除)deodorant(脱臭剤)「分離」の意味を含んでいます。 受験校を決断することは新しいことを始めるということではなく、行きたい高校に集中するために、迷っている高校を断つことです。 というわけで、まずは本命の高校と迷っている高校の行きたい理由リスト行きた [続きを読む]
  • 兵庫県公立高校、進学希望調査2018
  • 高校受験2018 [兵庫県公立高校、進学希望調査] 進学希望調査は、 平成30年春に国公立中学校を卒業する予定者を対象に、 9月1日現在の進学希望を調べたものです。 卒業予定者数は、 4万7,090人と前年より861人減少で、 平成元年の8万7,368人から4万278人(46.1%)減少(ノ゚ο゚)ノ 希望倍率が2倍以上の専門学科は、 体育科2.8倍、看護科2.5倍、美術科2.1倍、理数科2.0倍。 学科別では 兵庫(創造科学科)3.4倍が最も高く、 県 [続きを読む]
  • 相生産業高校、推薦入試で合格しました!おめでとうございます
  • 合格体験記推薦入試で合格しました♪             第一希望の高校に合格することが出来、嬉しく思っています。推薦入試の倍率は例年にもまして狭き門でした。 よく、推薦は倍率が高く難しいため、その時間を一般入試の対策にあてたほうがいいよという声も聞ききました。しかし普段から真剣に授業・テスト・部活動・学校行事、に取り組み他人より少し頑張れる特技を持ち、それをしっかりPRすることができれば、 [続きを読む]
  • 伸び悩む受験生は”プライド”が原因かも
  • テレビドラマ「下町ロケット」で、「佃品質、佃プライド」 という横断幕を社内に掲げる場面がありましたが、品質ならどんな大企業にも負けない、それが佃のプライドだ(*^o^*)というメッセージが明快に伝ってきました。 ここでのポイントは、 「佃品質」という言葉を「佃プライド」より前にもってきたことだと思います。プライドを持っている人や組織は素晴らしい仕事をするし、最後までやり切る力があります。 一方で、あの子は [続きを読む]
  • 推薦入試で合格したい!志願理由のネタ
  • 志願理由って何を書けばいいの?どんな内容がいいのかな?ピンと来ないことが多いと思います。一般的なものだけでも、こんなにもネタがあるのでチェックしてみてください(*^o^*)志願理由の例・学校の雰囲気が気に入ったから・やりたい部活があるから・大学進学実績がいいから・就職の実績がいいから・専門分野が学べるから・資格が取れるから・個性的な授業があるから・学校行事でしたいものがあるから・施設設備が充実しているか [続きを読む]
  • 兄弟げんかが絶えない時の解決法
  • 争いは話し合いで、が原則 兄弟(姉妹)げんかをどうやって止めたらいいですか?とよく相談を受けます。  けんかも人生の経験値になるはずですから、基本的には親はあまり関わらないようにしたいです(≡^∇^≡) それでも仲裁する場合、気をつけたいのは「お姉(兄)ちゃんのくせに」と言ってしまうこと。  これほど意味のない叱り方はありません。 子どもは、「また言い分聞いてくれない」とがっかりするだけ(ノ_-。)たたき合 [続きを読む]
  • 小学生におすすめの漢字ドリル
  • 今日は漢字嫌い(ノ_-。)のお子さんにオススメ漢字ドリルを紹介します 2色で見やすいドリルで、1日10分でできる予習・復習ならこれ小学教科書ドリル 全教科書対応版 漢字 6年 Amazon 漢字集中学習小学6年生 Amazon 陰山さんの勉強法が好きな方はこちら陰山メソッド「徹底反復 漢字プリント」小学校1~6年 (コミュニケーションMOOK) Amazon つばさ文庫の人気小説『いみちぇん!』のモモ&矢神くんと一緒に、小学校で習う漢 [続きを読む]
  • チャレンジ力とコミニュケーション力を身につける方法
  • 惜しみなく愛を注ぐ過愛情のススメ お子さんに指示を出しすぎる過保護は成長の妨げになりますが、過愛情はとても大切だと思います。 子供はいつも愛情もって接してもらっていることを心のどこかで必ず感じ取っています。過愛情は、お子さんが大人になってからも何かにチャレンジしていく力、様々な人とコミニケーションする力、のベースになっていると思います。 たとえ子供が返事をしなくても親からは必ず、おはよう(*^▽^* [続きを読む]
  • 悩み相談、子供の反抗期
  • 今日は、受験生のお悩みをシェアしたいと思います(^O^) Q.母にお風呂に入れと言われても、面倒で翌朝に入ってしまいます。しかも、言い方がめっちゃ腹たちます(`ε´) A. きてますね、反抗期。ただの反抗期です。親への反抗。もちろん甘えてる、てのもあるけどね(;^_^A 親の言うことを聞かない→親がイラつく困る→やったぜ!という気持ちが心の何処かにあるかも( p_q) きっとあなたは全力でそんなことあるかいな! [続きを読む]
  • 国語力を身につけよう
  • 音読がオススメ(-^□^-)声に出して文章を読む「音読」音読は、インプットとアウトプットを同時に行うことができるからです。下の図をご覧下さい〜音読には脳の血流を増加させ、脳を活性化する効果もあるんですよ。 さらに、音読をすることによって、頭の回転が早くなり、会話が上手くなる、といった「コミュニケーション能力」を高める作用もあります。 なぜ音読に効果的があるのか? 音読をすることによって脳の記憶や学習、 [続きを読む]
  • ダラダラ勉強は卒業、集中力を高めるコツ
  • 集中力、その日のコンディションや気分によって、集中できる日とできない日があります。 うちの子は集中力が全然ない(`×´)とのお声をよく聞きますが、1つのコトに集中すればだんだん自信をつけて勉強ができるお子さんになっていきます。私は今まで何度もそういう経験をしてきました。何度もです(*^▽^*) 勉強が大嫌いな中学1年のお子さんに、とてつもなく小さい事「小学校で習う計算問題」をやろうと呼びかけました。彼は [続きを読む]
  • 国語のケアレスミス対策
  • ケアレスミスを減らしただけで、100点がいっーぱいとれるようになったよ! 国語のケアレスミス克服するポイントは2つ ①問題に線をひきながら読ませましょう 問題の条件をよく読まずに答えるお子さんが多いです。 「◯◯をぬきだしなさい」という問題なのに文の内容を書きかえてしまう。読み飛ばしたために起こってしまった間違いです(ノ_-。) このようなミスが多いお子さんには、問題に線をひきながら問題を解いていかせま [続きを読む]
  • 子供の行動が変わる「言葉がけ」
  • 言うことを全く聞かないお子さんに対して、ついつい声を荒げてしまい自己嫌悪(ノ_-。)なんていう経験ありませんか? 子供への言葉がけ、言い方や言い回しはお母さんたちにとって悩みの種かと思います。 声かけに使い分けたい「脅し」「罰」「因果」のちがい 脅しとは?相手を畏怖させる、おどすこと。脅迫することです。 罰とは?ある特定の行動に対して、苦痛な刺激を与えることです。 因果とは?原因があり結果があること [続きを読む]
  • 子供を甘やかしてはダメなのか?
  • 叱る前に考えてほしいことがあります。お子さんの幸せを願って子育てをしていると思いますが、子供の幸せとは何なのでしょうか? それは・自分は生きている価値がある・必要とされているそういった気持ち=「自己肯定感」を持つことかもしれません。 学力にしてもその土台となるのは自己肯定感です。自己肯定感のあるお子さんは困難に直面しても意欲的になれるし、人に対して思いやりや信頼感、を持てます。 自分が大切に [続きを読む]
  • 子供の受験、イライラするのはなぜ?
  • 自分で自分を苦しめていませんか? 私はいつも受験生を持つご家庭の相談に乗っているのですが、悩み苦しんでいる方がとても多い事に気づかされます(ノ_・。)衣食住には困っていないのに、それぞれ何かに悩み苦しんでいるのです。 では、なぜ、悩み苦しんでいるのかということなのですがそれは自分で「自分はこうあるべき」「子供はこうあるべき」と決めつけているからです。そして、その基準にあてはまってなくても、実際は特に問 [続きを読む]
  • あなたは鬼ママ?つい怒ってしまう時の心のほぐし方
  • 鬼ママに変身するのは、あなただけではありません。お子さんに感情的に怒ってしまっては、深く反省する(:_;)そんなお母さんは少なくないはずです。 この現象、実は、心の中で反射的にカッとなる元があるから起こる現象なのです。つい怒ってしまう理由を解きあかしましょう。 ついカッとなってしまう、わかっているのにコントロールできないのは、自分自信への厳しさがあるからです。(;°皿°) カットなる理由あなたの理 [続きを読む]
  • 計画だおれを防ぐ、勉強計画を立て方
  • ただのやること箇条書きは、実行できないよ 今日はこれとこれとこれをやろう!というように、やるべきこと、やりたいこと、をばーっと書き出すことは、よくやることだと思います。このような、頭を整理するためのやることリスト作りは、もちろんやるべきなのですが、問題はその先です。 ばーと項目を箇条書きにするだけだと、結局できずに終わってしまう…(;^_^Aということがよくあります。これを防ぐための方法をご紹介し [続きを読む]
  • 勉強時間を工夫して「集中力」を上げる方法
  • 1コマ50分学習+10分休みを基本とした学習計画に慣れてくると自在にアレンジできるよ 例えば暗記系の勉強だと、50分も集中力が持たないσ(^_^;)というお子さんも多いと思います。そんな時は半分の0.5コマ25分学習+5分休み= 30分を1コマとして計画を立てていきましょう(*^o^*) 逆に数学の問題演習ならもっと長時間集中できるぞ、というお子さんだと1.5コマ75分学習+ 15分休み2コマ100分学習+ 20分休みを1つの単位とするこ [続きを読む]
  • 子育てに疲れた時は?
  • 日常の中で急に考え方や接し方を変えていくのは難しいことです つい手を出してしまったり、感情的に怒ってしまったり(`×´)自己嫌悪におちいる日もあると思います。 うまくできない自分、思い込んでしまうこともあるでしょう。自分を否定して言い訳ばかりが心に浮かんできたら、そんな時は失敗したことを気にしていても仕方ないといって開き直ってしまいましょう(  ̄っ ̄) うまくいかなかった自分にオーケー(いいよ)を出 [続きを読む]