わじわじ さん プロフィール

  •  
わじわじさん: wajifudou産の日記
ハンドル名わじわじ さん
ブログタイトルwajifudou産の日記
ブログURLhttp://wajifudou.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文男の子三人の子育てパパの野菜作りを通した育児の様子を日記として書きとめています
自由文男の子は元気です。その元気を上手く利用して家庭菜園を楽しんでいます。季節の野菜は大概、自給自足。子供たちも畑に行くのを楽しみにしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/03/22 10:11

わじわじ さんのブログ記事

  • カブトムシの幼虫は共食いをするのか?どう防ぐのか?
  • カブトムシの幼虫は共食いをするのか?どう防ぐのか?今年も我が家の3兄弟は、5月の初め頃に近所のホームセンターで、カブトムシの幼虫をもらい、夏場に成虫になることを楽しみにしながら、せっせと幼虫のお世話をしていました。しかし残念なことに、もらった幼虫4匹すべてが、成虫になることなく死んでしまいました。きちんと世話をしていないかった、子供たちに原因があるのだと思いますが、もともと弱っていた個体の可能性も [続きを読む]
  • たったの2分!二重あごもスッキリの舌筋トレーニング
  • たったの2分!二重あごもスッキリの舌筋トレーニング突然ですが日本語を主言語とする人は、表情筋をほとんど使えていない、ってそんな話を耳にしたことはありませんか?なんと日本語は、世界的にも珍しい言語で、表情筋を約20%しか使わずに喋ることができてしまうそうです。英語だと表情筋の60%、ドイツ語ではなんと80%も表情筋を使うそうです。表情筋とは直接は関連がありませんが、言葉を離す上で重要なのが、舌を動かす筋肉「舌 [続きを読む]
  • 水を無理に飲ませるのは危険かも! 熱中症応急処置でできることは?
  • 水を無理に飲ませるのは危険かも! 熱中症応急処置でできることは?連日の猛暑で熱中症とみられる症状で搬送される人が相次いでいます。毎日のように、テレビやラジオ、ネットでも話題になっているので、知らない人は殆どいないでしょう。中には熱中症が原因ではないかと疑われて亡くなる方もいらっしゃいます。それこそ、老若男女問わずですから、だれもが自分のこととして注意する必要がありますね。自分に対する注意も必要です [続きを読む]
  • 各地の被災地での感染症対策で気を付けたい6つのこと
  • 各地の被災地での感染症対策で気を付けたい6つのこと 予防措置に関わる人全員の安全を守る!大規模災害による不慣れな避難生活では、しばしば感染症の拡大の可能性が報じられ、そのたびに被災者は緊張と不安を募らせます。今回の大規模豪雨による被災地も例外ではなく、感染症についての不安が広がっていく可能性は十分あります。ただし被災地だからと、むやみに心配しすぎることもありません。落ち着いて行動することと、適切な [続きを読む]
  • 復旧作業に取り組まれる人たちの健康管理と安全管理
  • 復旧作業に取り組まれる人たちの健康管理と安全管理西日本豪雨によって、亡くなられた方に、謹んでお悔やみを申し上げます。現地では復旧作業が本格化しており、少しずつではありますが復興が進みつつあるようです。しかし、まだまだ支援の必要な地域はあります。私は医療の仕事があるので、現地には向かえませんが、寄付という形で支援を行っています。もし現地に行けるのなら、自分が気をつけるであろうことを、思いつく限りまと [続きを読む]
  • 「気圧の変化」で体調不良を起こしやすい人の特徴
  • 「気圧の変化」で体調不良を起こしやすい人の特徴あなたの周りには、天気によって体調不良を訴える人が、いませんか?私の周りには、ちょっと考えただけでも、3人くらいの顔が思い浮かびます。天気の良い日はなんともないのですが、曇ったり雨の日は体調がすぐれず、気分も落ち込みやすくなるようです。また、古傷が痛むこともあるようです。実はそんな症状の原因は、天気(気圧、温度、湿度など)の影響が、科学的にも証明されつつ [続きを読む]
  • パイナップルを家庭菜園で育ててみる!
  • パイナップルを家庭菜園で育ててみる!以前、沖縄に住んでいたこともあり、なんだか身近な果物のパイナップル。自分で購入することもあるけれど、仕事先で稀にいただくこともあるパイナップル。そんなパイナップルを、1ヶ月ほど前にも仕事先で頂きました。頂いたパイナップルは、小ぶりでしたが、味はなかなかのものでした。毎回パイナップルを食べる度に、我が家ではパイナップルの家庭菜園に挑戦しています。失敗続きで、一度も [続きを読む]
  • カブトムシに天敵はいるのか?
  • カブトムシに天敵はいるのか?我が家の三人の男の子たちが、カブトムシやクワガタムシに興味を持ち始めて、早数年。私も子供のころは、カブトムシやクワガタムシを捕まえに行ったり、自宅で虫かごで飼育していた記憶があります。そんな夏の風物詩でもある、カブトムシたちですが、そういえば彼らに天敵って、いるんでしょうか。パッと思いつくのは、ダニやハエなどでしょうか。しかし、よくよく考えてみると、天敵はいそうですが、 [続きを読む]
  • カブトムシ、クワガタムシ、カナブンの幼虫の見分け方
  • カブトムシ、クワガタムシ、カナブンの幼虫の見分け方自宅でプランター菜園をしていると、ときどき土の中から何かの幼虫を見つけることがあります。大抵は大人の小指くらいの大きさで、カナブンか何かの幼虫だろうと思います。けれど我が子たちは、「きっとカブトムシの幼虫だ!」と言っては大興奮です。カブトムシやクワガタムシの幼虫が、家庭菜園の土の中から出てくるとは思えないし、きっと違うとは思うのですが明確に反論する [続きを読む]
  • 2018 第60回 広島市消防写生大会 今年も行ってきました
  • 2018 第60回 広島市消防写生大会 今年も行ってきました今年ですでに4回目の参加となりました。我が家では毎年恒例の、消防写生大会に行ってきました!今年で消防写生大会も節目の第60回目とのこと。けれど、特に記念大会というわけでもなく、例年と変わりない消防写生大会でした。今までに参加した消防写生大会は、毎回天候に恵まれ、むしろ恵まれすぎて、日差しが厳しいこともありました。しっかりと熱中症対策をして、写生大会 [続きを読む]
  • ながらダイエットで太りにくい体質になる!
  • ながらダイエットで太りにくい体質になるもうすぐ夏も間近ですね。沖縄の方では、梅雨入りしているでしょうし、とっくに海開きもしていることでしょう。ということは、暑さも厳しくなってくるので、衣替えも必要となり、肌の露出が増える時期でもあります。普段から体型に自信のある方や、自身の体型を気にしたこともない、という方には、縁のない悩みかもしれませんが、世の中の多くの人の悩みが、衣類で隠せない時期がやってきま [続きを読む]
  • 消防ヘリや消防車を間近でじっくり観察する方法とは?
  • 消防ヘリや消防車を間近でじっくり観察する方法とは?もうすぐ私の住む広島市では、消防写生大会が催されます。消防車両が大好きな我が家の子供たちは、まだかまだかと待ちわびています。消防写生大会のときには、ポンプ車やハシゴ車、救急車だけでなく、救助工作車や大型タンク車、ブロワー車、消防ヘリ、指揮車など、普段はあまり目にすることのない、特殊な消防車にも出会えます。間近でじっくり観察して、日頃からその消防車両 [続きを読む]
  • 意外と知らないガムの賞味期限
  • 意外と知らないガムの賞味期限最近、スーパーの見切り品コーナーでキシリトールガムを見つけました。体を動かすことの多い、理学療法士をしている私は、いつでもおなかが空いています。訪問リハビリを主に行っているので、移動の合間にガムを噛んで空腹を紛らわしています。そんな私に、キシリトールガムは、仕事をする上での必需品。中途半端な時間に、間食をすると糖尿予備軍になるかもしれないし、その他の生活習慣病にかかって [続きを読む]
  • えっ、そんなに短いの?意外と知らないハブラシの交換時期とは?
  • えっ、そんなに短いの?意外と知らないハブラシの交換時期とは?誰もが毎日使っているであろう、生活必需品の歯ブラシ。最後に交換したのはいつだか覚えていますか?長い期間、同じ歯ブラシを使っている方も多いかもしれません。私は、歯ブラシの毛先が広がってきたら、交換の目安、と考えていたので、大体半年〜1年くらいで交換していました。どうやら私は、歯磨きのとき、磨く力加減がそれほど強くないようですね。気をつけてい [続きを読む]
  • 歯磨き嫌いの子がいる方必見!!親も知るべき我が子の歯磨き方法
  • 歯磨き嫌いの子がいる方必見!!親も知るべき我が子の歯磨き方法歯磨きって、幼児の時にちょっとでも痛い思いをしてしまうと、嫌がって歯を磨きたがらなくなってしまうことがあります。痛いことってやっぱり嫌なものだと認識してしまいがちなので、「やだ!やらない!」なんてことになってしまいがちです。でも乳歯は虫歯になりやすい、とも言われているので、歯磨きをしないわけにもいかず・・・何とか我が子に歯磨きをしてほしい [続きを読む]
  • 結構気になる子供の歯軋り
  • 結構気になる子供の歯軋り子育て世代の親なら、誰もが気になるであろう、我が子の歯軋り。我が家の子どもたちも、上の子から順番に歯軋りをして、今は5才の次男が歯軋りをしている時期。毎晩のように歯軋りしているし、結構激しい?歯軋りのようにも感じるので、なんだか、何ともいえない不安も感じる。でも長男も歯軋りしていたから、子どもの歯軋りって、成長過程でよくあるものなのかも。ということで我が家でも子どもの歯軋り [続きを読む]
  • 納豆と脳の関係④ 納豆のサポニンが血管の若返りに役立つ
  • 納豆と脳の関係④ 納豆のサポニンが血管の若返りに役立つこれまでは、納豆の栄養の中でもレシチン、特に大豆レシチンを中心に掘り下げてきました。けれど、納豆や大豆には、まだまだ重要かつ特色のある栄養がありました。それはサポニンです。レシチン同様、あまり聞きなれない栄養ですが、人間にとってはとても重要な栄養です。今回は、普段はあまり耳にすることの少ない、サポニンに着目して掘り下げてみたいと思います。 ■サ [続きを読む]
  • 納豆と脳の関係③ 納豆の健康食品としての効果
  • 納豆と脳の関係③ 納豆の健康食品としての効果納豆が健康に効果的というのは多くの人が納得の事実でしょう。その点に疑問を感じる人はあまりいないと思います。けれど、納豆のどんなところが健康に効果的なのか、理解して伝えられる人はどれくらいいるでしょうか?私も納豆の健康効果については知っていてもその具体的なところは、あやふやで知識としてはある程度知っていても、誰かに伝えられるほどしっかりとしたものではないと [続きを読む]
  • 納豆と脳の関係② 認知症に効果を発揮
  • 納豆と脳の関係② 認知症に効果を発揮医学の進歩により、長寿命化も進み、長命であるが故の病気や生活上の悩みを抱える人も増えてきました。そんな中、誰でも年齢とともに起こり得る、認知症の方も目に見えて増えてきました。私は理学療法士なので仕事柄、認知症の方にかかわることも多いのですが、近年その認知症の方々が、以前よりも増えている印象があります。認知症の原因はさまざまで、治療方法も色々なものがあります。しか [続きを読む]
  • 納豆と脳の関係① 納豆と卵かけご飯
  • 納豆と脳の関係① 納豆と卵かけご飯このところ、朝ごはんの重要性が注目されています。私にとっては当たり前のことですが、毎日朝、昼、晩の3食をバランスよく取ることは、健康維持のためにも基本的なことだと考え実感しています。日々の体調の変化によっては、朝食が食べられないこともあるかもしれませんが、基本的には一日の始まりに、しっかりと食事を取ることはとても重要だと思います。かといって重要だからと、朝からこっ [続きを読む]
  • 納豆で生活習慣病を防ぐ まとめ
  • 納豆で生活習慣病を防ぐ まとめここまで納豆で生活習慣病を防ぐことを目的として、納豆の栄養素やその効果などについて、掘り下げてみました。ここらで少し、納豆で生活習慣病を防ぐことについて、情報を整理する意味で、まとめてみようと思います。 納豆で生活習慣病を防ぐ①  納豆と活性酸素の関係 納豆で生活習慣病を防ぐ②  生活習慣病を予防・治療する納豆の底力 納豆で生活習慣病を防ぐ③  納豆の発ガン物資への効 [続きを読む]
  • 納豆で生活習慣病を防ぐ⑤  納豆の糖尿病に対する効果
  • 納豆で生活習慣病を防ぐ⑤ 納豆の糖尿病に対する効果今では誰でも一度は耳にしたことがあるであろう、糖尿病。すでに多くの人が罹患し、日本人では、成人の6.4人に1人が、糖尿病、もしくは糖尿病予備軍といわれ、もはや国民病といっても過言ではない位の認知度となり、血糖値のコントロールは多くの人の関心事となってきているようです。30代半ばの私にとっては、まだ他人事の部分もありますが、理学療法士の仕事上、糖尿病の [続きを読む]