pippi さん プロフィール

  •  
pippiさん: 3児の母 医学生
ハンドル名pippi さん
ブログタイトル3児の母 医学生
ブログURLhttps://ameblo.jp/pippi-like/
サイト紹介文3人の子育てをしながら、医師を目指して国家試験に向け奮闘中。この春医学部を卒業しました。
自由文毎日を精一杯にいきる。そんな母です。子供たちに夢に向かうことのワクワクを伝えていきたいです。プロスポーツのメンタルトレーニングも受けています。
心の面からも受験を乗り越えるアプローチをしていきたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供279回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2015/03/22 17:03

pippi さんのブログ記事

  • トラウマからの脱却
  • 今朝早朝夢で起きました。黒いカッパで顔がはっきり見えない男の人に石で顔を殴打される夢。頬骨の痛みが体感できて、あっ折れたな。っ感じましたが、とっさに逃げた夢です。逃げ切って助かった夢。その後何故かホッとしました。安堵しました。一月から受けている魂のセッションのお陰でトラウマから解放された自分を感じました。 [続きを読む]
  • 一番苦しい人の元へ行こう。
  • 私は幼少期のいつの頃からか、誰かの支えになりたいと思っていました。しかし、子供の心を理解してくれる人はなかなかいなくて、そんな話をすると鼻で笑われました。18歳の時、私はさらにその思いが深くなりましたが、自分の悩みで押し潰されてしまいました。今、私は私の使命を感じています。そして、そのやり方も具体的に見つかりました。医師になり、一番苦しい人に寄り添う医療をしていきます。一見誤解を招くかもしれません [続きを読む]
  • たった一人の人に。
  • たった一人の人に。沢山の人じゃなくて、この地球上でたった一人のかけがえのない人に自分を認められるこの安心感。今まで辿った悲しみ、苦しみ、寂しさ、それら全てはこのためにあったと、ひしひしと感じています。写真は帰りの最寄り駅にて。 [続きを読む]
  • Never throw out anybody 決して誰も見捨ててはいけない。
  • アメリカの詩人、サムレヴァンソンの詩を読み直し、改めて本当の美しさについて思いを深めました。とくに心を惹かれたのは、Never throw out anybody.決してだれも見捨ててはいけない、という箇所です。For attractive lips, speak words of kindness.魅力的な唇であるためには、優しい言葉を話しなさい。For lovely eyes, seek out the good in people.愛らしい瞳であるためには、他人の良い所を見つけなさい。For a slim figure [続きを読む]
  • 信頼は得にくく失いやすい。
  • 信頼は得にくく失いやすい。とても安堵した事がありました。長男が生徒会に立候補したいと生徒指導の先生に話したら、君が立候補してくれるのを、僕たちは待っていたんだよ。と言って下さったらしく、長男本人も一からの人間関係をしっかり築き上げていたんだと思いました。ドッチボールではボールを取っても誰かにパスしてチームの勝利を下から支えていた事を思い出しました。 [続きを読む]
  • ズボラが勝った日。
  • ズボラが勝った日私は時代が変化しても、性格的に家の鍵をかけるのが好きじゃないのですが、^_^主人は、鍵をかけたり全てのドアを確認する事に余念がないのです。いつも私のズボラさを叱責します。昨日、そんな完璧な主人が家の鍵を忘れたという痛恨のミスをして、メールしてきました。私は、あっ日本間のドアみてみて。と返信。空いてた〜、入れたー、と喜んでメールしてきたので、私は、ガッツポーズをしました。ズボラが勝った [続きを読む]
  • 志しを貫く生き方
  • ゆるーく志しを貫く生き方。以前の私は困っている人を助けたい、だから頑張って医者になるんだ、ひたすら思っていました。だけど、頑張っても頑張っても現実は近づかない、体も心も限界に達っしていました。ダメな私、それを何度も何度も刻印してもう限界かと思っていた先に凄い光に気がつきました。それはあるセッションを受けた時にわかりました。私の中の慈しむ心それがずっとずっと根底にあり、それだけが私を突き動かしてき [続きを読む]
  • 去るとは、ここにいる事。
  • 去るとはここにいる事。昨日は近所のお茶室に寄りました。一ぷく三百円でお抹茶がいただけます。その掛け軸に書いてあった、喫茶去という意味、去るとは、今ここという意味だと知りまた感動しました。人の命も永遠ではない、しかし、思いは永遠に繋がる。世界に宇宙にそしてだれかの魂に。 [続きを読む]
  • 死は悲しみだけではない。
  • 死は悲しみでだけではない。先日従兄弟が亡くなったとき、息子を亡くすことはどんなに悲しい事だろう、伯母に寄り添いたい、と考え私は500km離れた奥出雲に深夜車を飛ばしました。伯母は、亡くなる直前枕元で「親より先に行くなんてお前ってやつは。」と言ったら意識が無かったのに、カッと目を見開いてこちらを見たよって話してくれました。出棺の時、伯母は従兄弟の喉に手を置き、「仁よ、自分の信じた道をまっすぐ行けよ。」と [続きを読む]
  • 心に蓋をしない、心を制御しない生き方。
  • 私は魂のセッションを受けて心に蓋をしない、心を制御しない生き方を心がけています。今朝地下から地上に上がる階段で何だか視線を感じたので見たら若い男性が私の顔を見たので、咄嗟に視線を逸らしました。しかし、その後三回も目があったので、オーッ第三のモテ期到来か!??????とウキウキ気分でトイレの鏡みたら、パンくずが唇についていました。自分の心のままに生きているなあ、と実感した出来事でした。 [続きを読む]
  • 自分の家族を大事にする。
  • 念願のドライヤー。吹き出し口にビームストーンを配合、セラミックスを施行した発熱コイルで、キューティクルを傷めず、艶やかな髪に仕上げます。と書いてあるドライヤーを兄から送ってもらいました。(兄は美容の材料の会社を経営しています。)髪には余りに気を遣わなかったので、嬉しいです。兄とは、小さい頃はあまり仲良くないというか、別々の場所で育ったから父が亡くなった時から仲良くするようになりました。だから余計に [続きを読む]
  • 新しい芽
  • 新しい芽は確実に出ている。失敗、落胆、様々な一見暗闇と思える場面でも新たな芽が確実に出ていることを思い出させてくれた木。自分の中の無限に広がる可能性や生きる者すべてを愛おしむ気持ち、何かを愛でる気持ち、慈しみに蓋をせず大切な誰かだけでなく、沢山の人と光を灯し合おう。 [続きを読む]
  • 根拠のない自信
  • 根拠なき自信今朝は満員電車の中、ある事を思い出して笑いがこみ上げてしまい思わず顔を覆いたくなりました。ふと見たら前の男性も携帯みながら笑っていた。こんな時、何故か根拠のない自信が湧いてきます。自分への信頼が満タンになって、過去も未来も全部輝き出す感じ。子供達が3人とも島根から帰ってきました。次男からお土産。めのう。 [続きを読む]
  • 最高の出会い。
  • この一月、私は本当にパニック状態をなんとか切り抜けようと毎日必死に勉強していました。そんな時、最高の出会いがありました。私の人生を根底から変えてくれた出会い。この出会いがなかったら、私は国試をきちんと納得いくように終えていなかったと断言できます。点数はギリギリだめでしたが、最後まできちんと勉強して国試に向かい終わったから、今があります。根底から変えてくれた最高の出会いに感謝です。神様からの最高の [続きを読む]
  • Go on the flow
  • Go on the flow??????????????フローに乗る。????♂?先日、ある有名予備校の講師として私の前に現れたG先生。実は10年前北海道苫小牧の東進衛星予備校で教えていただいた先生が、医師となり国家試験対策講師として来てくださいました。先生は、あの時、私が妊娠8ヶ月で受験し合格した事を覚えてくれていました。G先生やまた他の医師とも交流して私の最大の力を出すことを考え合格を誓い合いました。支え合い分 [続きを読む]
  • 生きたい
  • 生きたい。病院は患者さんの生きたいが一杯詰まってる場所。あらためてそう感じました。出雲で従兄弟が亡くなって五日目。亡くなる二日前に娘の結婚式でバージンロードを歩けたのがせめてもの救いだったと思います。愚痴も言わない叔母が、医者がもう手を離したって寂しそうに言ったわ、とぽつりと漏らしました。非常に残念ながら、病気を諦めるのは一番病気を知る医師からだと感じました。例え完治するのは難しくても患者さんの [続きを読む]
  • 最後の瞬間まで有意義に過ごす事。
  • 最後の瞬間まで有意義に過ごす事。癌患者さんに限らず様々な疾患で、余命宣告を受けると誰もが希望を失いがちになります。もちろん、病気に勝つぞ負けるものかと意気込むことも大事ですが、私は病気を忌み嫌う態度より、痛みや苦しみが例え増幅しても、最後の瞬間まで希望や幸せな心の安寧を持ちながら生を全うすることが大事だと思います。その方法をずっと模索していました。宗教的な思想を取り入れるしかないかと半ば諦めがち [続きを読む]
  • 魂を帰依する治療。
  • 魂を帰依する。この言葉は、私が受けたセッションをしたセラピストが言ってくれた言葉です。私はこの言葉を聞いて、治療法の選択が一番ではないと思いました。例えば癌に対しても抗がん剤、手術、放射線、また、鍼灸、整体、ヨガ、気功、精油、また、マインドフルネス、占星術などなどアプローチは多岐に渡ります。どの方法でもいい、問題は、治療する側がどれだけ本気で施術するか、つまり魂を患者さんに帰依するか。その本気さ [続きを読む]
  • 自分を裏切らない確かな愛
  • 自分を裏切らない確かな愛私は絶えず自分を裏切らない確かな愛を求めてきました。しかし、それを探そうとすればするほど絶望感も感じてきました。家族、希望、努力、母として妻として、お金、地位、医師になって患者さんに寄り添うという希望、いろんなところに捜し求めていくうちに、ほら、ここにあるよ。と指し示してくれたものがありました。お金、地位、積み上げてきた実績、助けてきた患者さん、夢、希望、その中には探して [続きを読む]
  • strongest wave
  • strongest wave今日国試の発表があり残念ながら不合格でした。敗因はたしかに色々ありますが、ひとえに過去における私の心の弱さを感じています。ただ、今は今まで感じた事はない感覚、フローに乗っている、強い波strongest wave を感じています。私だからこそ関われる患者さんが待っている。いまできる事は、今関わっている方に、脈々と感謝と愛を捧いでいくことだと感じています。 大丈夫。 [続きを読む]