吉川修二のブログ さん プロフィール

  •  
吉川修二のブログさん: 「人も馬もみれる理学療法士」吉川修二のブログ
ハンドル名吉川修二のブログ さん
ブログタイトル「人も馬もみれる理学療法士」吉川修二のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/19811024mayanotopgun/
サイト紹介文元厩務員で現理学療法士の著者が、その独自の視点で行動について馬・乗馬・競馬について発信します。
自由文私は、ホッカイドウ競馬で3年間厩務員として勤め、現在は理学療法士として病院に勤めています。
「人(競馬関係者)も馬もみれる理学療法士」となって、様々な活動をしております。
また、「さすらいの理学療法士」として、全国各地に北海道から飛んで、情報を入手して、行動につなげています。
それらのエッセンスが凝縮されたのが、本ブログになります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/03/22 18:19

吉川修二のブログ さんのブログ記事

  • Somatic Flow™in札幌を受講してきました。
  • 2018年11月23日〜25日まで札幌にてSomatic Flow™を受講してきました。(吉田沙保里をイメージ(笑)) 講師の今村さんとは定山渓でのリトリート以来(確か?)久々にお会いしました。 三日間は部活みたく動き、様々なツールを使って原理原則に当てはめて運動を展開していく 非常に充実した三日間でした。 今回Somatic Flow™を学んで強く思ったのが、人間動かなければ良くもならない、ということ 動物、まさに動く物であるか [続きを読む]
  • 素直に言えばいいのにね・・・。
  • 今日、愛馬ウィッシュノートに関して少し驚きのメールが届きました。 2018/11/21 <最新情報> 21日(水)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。2018/11/21 <所有馬情報>在厩場所:21日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧調教内容:次走予定:未定安田翔伍調教師「トレセンに戻って改めて状態を確認しましたが、脚元を含めて馬体に大きな問題は見られません。ただ、レースで走ったなりの疲れはありま [続きを読む]
  • ウィッシュノート初芝となった20戦目の結果は・・・
  • 2018年11月17日の福島7Rに愛馬ウィッシュノートが出走しました。 この日、私はウインズ梅田で応援 馬体もここにきて+10kgと増えて、パドックの雰囲気も良かったです。 その結果は・・・ 2018/11/19 <レース結果> 11/17(土)福島7R 3歳上500万下〔芝1,200m・16頭〕8着[12人気]ブリンカーとシャドーロール着用。まずまずのスタートを切ると、道中は8番手あたりを追走、直線はジリジリとした脚色で順位を上げられず、中団 [続きを読む]
  • 乗馬リハビリテーション研究会の勉強会に参加して思ったこと
  • 今日は深夜バスに乗って大阪から戻り、乗馬リハビリテーション研究会の勉強会に参加してきました。 どうも、「人(競馬関係者)も馬もみれる、さすらいの理学療法士」吉川修二です。 今後は馬関係の勉強会には積極的に参加して何かを得ようと 昨日大阪から間に合うであろう夜行バスで帰ってきて、東京から横須賀の方へ 久しぶりに海をみて少し感動しました。 余市にいる時は飽きるほど見たのですが(^_^;) 今回の乗馬リハ [続きを読む]
  • 遂にこの時が来た・・・
  • 今日の一通のメールで11月のテンションが一氣に上がりました。 待ち侘びていたんですよ、この時を!! 2018/10/27 <最新情報> 27日(土)に栗東トレセンへ帰厩しています。 2018/10/31 <調教タイム> 助 手 10/31(水)栗坂良 55.2- 40.6- 26.6- 13.1 馬なり余力  ドゥシャンパーニュ(二未勝)馬なりを0.1秒追走同入 2018/11/01 <所有馬情報>在厩場所:栗東トレセン調教内容:10月31日に坂路コースで追い切り次走予定 [続きを読む]
  • 今日で10月も終わり
  • 北の方からは冬の便りが聞こえてきた今日10月31日 今日で10月も終わりで、2018年も残り2か月 9月に自然の力を見せつけられて、流れが変わったと感じて突入した10月 10月初旬にはフェルデンクライスのWSに参加 その頃から、朝職場に行って一人、その時のワークをやりつづけています。 また10月24日で37歳になったのをキッカケにしたのか分かりませんが 仕事終わって帰ってきて6kmをだいたい37〜8分のペースで走っています [続きを読む]
  • 今年8月以来の出走がみえてきた・・・。
  • ようやく馬ネタが書ける・・・。 最新情報ウィッシュノート[父 ゴールドアリュール : 母 デイトユアドリーム] 27日(土)に栗東トレセンへ帰厩する予定です。 近況ウィッシュノート[父 ゴールドアリュール : 母 デイトユアドリーム]在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき/27日に栗東トレセンへ帰厩予定調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒、角馬場で障害練習次走予定:第3回福島開催厩舎長「この中 [続きを読む]
  • Guide to Movement「The maturing worm」に参加し、心地よい混乱に
  • 一昨日の土曜日から札幌に行ってGuide to movement 「The maturing worm」に参加してきました。 今年4月に「The early worm」=初期のイモムシ、に参加して約6か月後に The maturing worm=成熟したイモムシ、に参加する。 とはいえ参加して思う 自分はイモムシにもまだなりきれていないということを。 頭―胴体―骨盤のみで動く。 屈曲伸展という最も原始的な動きの組み合わせで動く なまじっか知恵があったり、上肢下肢 [続きを読む]
  • 去年9月からの流れ、そして今月に入ってからの流れに・・・
  • 先日、職場の健康診断で過去最高身長(179.9cm)を記録しました(朝一ですが(^_^;) )。 36歳にして過去最高・・・まだまだ成長中、伸びしろ満載です(^_^) どうも、「人(競馬関係者)も馬もみれる、さすらいの理学療法士」吉川修二です。 10月に入って、牛久大仏に行ったり この三連休は競馬場、CHEMISTRYライブからのチャリティーヨガ+競馬場 昨日のCHEMISTRYのライブ セットリストはなかなか面白いものでした 特に最初 [続きを読む]
  • 2018年9月という月は忘れられない月に・・・
  • 今日で2018年の9月も終わり。 この2018年9月ほど自然というものがテーマになった月もないだろう。 9月6日には北海道で震災があり 9月最終週には台風24号が日本列島を襲う(現在進行形)。 自然には勝てない、という言葉が浮かぶが そもそも自然と勝負すること自体が無駄なこと だからこそ、自然とは共生していくこと、その氣持ちが大事になる 震災と台風で北海道行きと沖縄行きが断念された訳ですが それも自然な流れだっ [続きを読む]
  • 愛馬ウィッシュノートが次のステップへ!?
  • 今年は今の所5戦未勝利の一口成績。 2歳のベルジュルネの故障が痛かったのですが にしても出走のない期間が長い・・・ 来年から5歳1頭、3歳1頭、2歳2頭のラインナップでもう少し楽しめるかな。 その今年の5戦全てが愛馬ウィッシュノートな訳ですが、なかなか面白い展開でして 2018/08/29 <所有馬情報>在厩場所:栗東トレセン/30日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定調教内容:軽めの運動次走予定:未定安田翔 [続きを読む]
  • 今日はセントライト記念を観戦してきました。
  • そろそろお馬の話を、と思っても一口の愛馬はお休み中・・・ そんな中、今日は中山競馬場に行ってきました。 セントライト記念が行われるとあってか、結構な人の数 それでも夏の札幌競馬場よりも人との間のスペースが広いのは、空間そのもの広さ故なのかな? セントライト記念はあのコスモバルクが勝ったセントライト記念以来の観戦 この時はホオキパウェーヴとの馬券を獲った思い出があります(^_^) 是非とも当てて帰りたい [続きを読む]
  • 平成30年北海道胆振東部地震を機に思ったこと2つ
  • 9月7日、私は北海道に行く予定でした。 そのため7日は夏休みを消化 7日に行って、ハマさんのプライベートレッスン受けてよしたか寺での飲み会イベント 8日にCBW、9日にハマさんのセミナー受けて戻る。 そんな見事な予定を立てておりましたが・・・ 6日に北海道を襲った大地震、その後の停電によりその予定は全て無くなりました。 まだまだ完全復旧とはいかず、避難生活をされている方もおられます また地震で犠牲となられ [続きを読む]
  • 夏の終わりに花火が二発上がり、秋へとつながった・・・
  • 以前は主観にのみ頼っていた競馬予想 パドックの気配であったり、こうなったらいいなの展開予想での逃げ馬買いであったり 究極とまではいかないが、主観の予想をし続けてきました。 この予想の問題点は再現性に乏しいところ どの予想でもそうなんですが、このレースのパドック診断は当たっても、次のレースのパドック診断が当たるとは限らない そこに軽い限界を感じた私は 今年からは主観での予想はやめてデータに基づく、 [続きを読む]
  • 仙台でのセミナーを受講し終えて
  • あれはいつだったか?ハマさんに仙台のセミナーが3,6,9月とあるので来ないか?、とお誘いを受けたのは。 そのファイナルが昨日でした。 どうも、「人(競馬関係者)も馬もみれる、さすらいの理学療法士」吉川修二です。 前日夜のハマヨガと合わせると計6回参加した訳で 仙台という街にも慣れて 最後は宿を予約しないという暴挙に出るも大丈夫だったと(乃○坂だかがライブやっていた関係で宿がなくて(^_^;) ) 仙台は札幌 [続きを読む]
  • 即行動で帰ってきました。
  • なぜか、この時間ブログを書いています。 Jetstarの最終便なら21:30に成田着なのに・・・。 そのカラクリは別便で先に帰ってきたから、です(^_^) 募集馬見学ツアー(後日詳細は書きます)が終わって新千歳に着いたのが14:30 Jetstarの最終便は19:55発、あの伝説の・・・(笑) 時間があったので新千歳にある温泉で少し休憩 そこの休憩処でのモニターで新千歳空港の離発着をみると Jetstarで滅茶苦茶遅れている便が・・・。 [続きを読む]
  • 歩き方の違いによる身体の氣付きと明日からのこと
  • キャロットのカタログはまだ到着せず。 申し込めば新規入会となるので、このタイムラグは仕方ないかな、と思って待ちます。 どうも、「人(競馬関係者)も馬もみれる、さすらいの理学療法士」吉川修二です。 今日は台風の余波があって、通勤は徒歩で 先日ハマヨガで行った歩行を試す まずは左足が痺れ、その後右足が痺れるという今日の結果 いかに使っていない部分を使ったか、を思い知らされました。 今後も継続的に続け [続きを読む]
  • 一度機を逃すと、後々取り返しがつかなくなるかも・・・
  • 今日は馬の話。 どうも、「人(競馬関係者)も馬もみれる、さすらいの理学療法士」吉川修二です。 今週末は浦河に馬を観に行く予定です。 相方の同伴として行くので、まずは相方が無事千歳に着くのを祈りつつ 私も無事に着いて、無事に帰れることを願っています。 さて、久々に愛馬が今週出走する訳ですが 先日の情報でこんな話が 遂に芝に目を向けてくれた・・・ やっと芝での走りが観られる・・・ と思っていたのです [続きを読む]
  • 2018年8月19日(日)は生涯でも忘れられない日に
  • 先週末のたーきーさんのダンス、次の日のハマヨガ、そして札幌競馬 どれも非常に楽しく、新たな氣付きをもらえた ということは後日書くとして 今回は8月19日(日)のあの出来事について書きます。 札幌記念も終わり、桑園の駅まで歩いて札幌駅へ 札幌駅で快速エアポートに乗り換えて新千歳空港へ いつも時間に余裕も持って空港に着くので、この日も余裕の時間 こんな表示を見ながらも 「なんだ自分の便だけは普通に飛ぶのか [続きを読む]