ササミ さん プロフィール

  •  
ササミさん: ヤドカリ暮らし。
ハンドル名ササミ さん
ブログタイトルヤドカリ暮らし。
ブログURLhttps://ameblo.jp/yadokarigurashi/
サイト紹介文転勤族でヤドカリ暮らし。住んでいるのは夫婦と猫。いろいろあるよね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/03/23 14:53

ササミ さんのブログ記事

  • 未来につながる何かがあるでしょう。
  • 先日結婚記念日でした。11年目がはじまりました 去年の10年目は記念にあれこれしたいと思ってました。何年も前から「10年目にはあそこに行こうね!」と言ってた場所があったんだけど、現実は夫婦にとって試練の10年目でそんな余裕はなく叶わずでした(。?_?) でも命があるおかげで今回も結婚記念日が迎えられたんだからヨカッタ! 結婚記念日の前日、いつも見ている朝のテレビの星座占いのコーナーで夫の星座がラッキー星 [続きを読む]
  • 晩白柚。
  • 先日お出かけした時に、気になってたコレ↓買ってみました。大きさを普通サイズのみかん&普通サイズのにゃんこで比較。 バンペイユって読みます。柑橘類の中では世界最大と言われてるんだとか。熊本県が主な産地で、なかでも八代市でたくさん作ってます。 はじめて見た時、「でかっ!」と驚き、どんな味なのか気になる気になる。この地にいる間にしかお目にかかれないかもしれないから、旬の今(1月〜3月)買いに行きました。 [続きを読む]
  • 熊本地震で顔面が悲惨。
  • 昨日発生した熊本地方の地震。私の住む地域は震度3でした。 すぐに家族と友達から心配の連絡を貰って、「大丈夫!」と返事をしました。大丈夫なんです、私の顔面を除いては・・・(笑)地震で、私の顔面、傷だらけ。 流血して腫れてます。目の中もちょっと傷ついたみたい。顔が痛いわ〜 何でこうなったかというと、にゃんこに顔面を引っ掻かれたから。緊急地震速報のけたたましい警告音がスマホ2台から鳴り響き、その音にビック [続きを読む]
  • カモン、2019年。
  • 明けましておめでとうございます 2019年になるのが待ち遠しかったです。私達夫婦の2018年は散々でしたから。夫が本厄の年で、引越はトラブルだらけ、そしてうつ病になって・・・例のアレ。 8月頭に引越してから今までしんどいのひと言に尽きます。名古屋の心許せるお友達と会えなくなって、夫の様子が心配で実家に帰ることもできず、こちらで何かをはじめる心の余裕もなくて、家族にも友達にも会うことなく過ごしてきた [続きを読む]
  • 天草いろいろと夫にドキドキ。
  • 天草への弾丸日帰りドライブメインはイルカウォッチングでしたが、他にも寄り道しました。 天草ありあけタコ街道にあるこちら。可愛いタコがいます こっちは巨大でとってもリアル。ちびデブアラフォーおばちゃん、タコにつかまってしまいました 道の駅有明リップルランドでタコ天丼を食べましたよ。これがと―――っても美味しいんですおすすめ こっちは直径7センチもある、ビックリ焼き。タコ焼きのでっかい版みたいな見た目 [続きを読む]
  • 天草●イルカウォッチング●
  • 天草に弾丸日帰りドライブに行ってきました=3 じゃらんの期間限定ポイントを使ってイルカウォッチングをすることに。いくつかお店がありますが、今回はドルフィンクルーズさんで申し込み。 漁師さんの操縦する漁船に乗ってイルカがいるところへ。小さな漁船、そこそこ揺れます。昔の私なら確実に酔ってたな。いつもよりイルカが遠くにいるので時間がかかりましたが、無事に見れました! これはほんの一部のイルカたち。たくさん [続きを読む]
  • 11月の医療費公開!
  • うつ病の治療で夫が入院してた我が家。 11月の医療費をまとめてみた まず入院費。ででん! ¥181.250(19日間)  ←今回もこんな顔になるわね。 他には、職場に提出する診断書、元のクリニックに戻って通院費、自立支援医療の申請の為の意見書などが合計¥7.810 。 11月合計で ¥189.060 ということに。 自立支援医療の申請は認定証(?)が届くまで2ヶ月かかるんだとか。結構時間がかかるものなのね。我が家は今年引越を [続きを読む]
  • 阿蘇日●あそび●鍋ヶ滝
  • 前回夫と高千穂峡へおでかけして、遠くへ行くのも大丈夫そうなので勢いにのってまたおでかけをしてきた! 冬本番になると我が家の車はノーマルタイヤなので山へはおでかけできない。なので今のうちに阿蘇へ。 行きたかった火口見学はガスが多くて×。次の目的地、大観峰へ。阿蘇五岳の方角は逆光が凄くて綺麗に撮れず。反対のこの景色、外輪山とカルデラ。外輪山の見事なまでの一直線。カルデラの大きさ。阿蘇って雄大だな〜と眺 [続きを読む]
  • 思い切って高千穂峡へ。
  • うつ病の治療が入院から自宅療養になった夫。うつ病が酷い時はあらゆることができなくなっていた。それを元に戻していく。心が揺れ動くのを気にしながら。 朝は仕事をしていた時の時間に起きる。きちんと朝食をとって、仕事替わりの図書館に行く。昼は大きな湖のある公園に行ってジョギング。心が無理しないなら家から出る方が気持ちがいいみたい。 大体これ↑が定番で、体調も心も落ち着いているようだ。 できなくなってた運転も [続きを読む]
  • お知らせがあります。
  • 励ましてくれた皆様へ。 夫は先日退院することができましたコメントやいいね!で応援していただきありがとうございました 3ヶ月くらいの入院になると言われてたので年をまたぐかな〜と思ってたら1ヶ月で退院することができたので驚きです。仕事から離れているので調子は良さそうです。夫婦+にゃんこの生活が戻ってきて、当たり前が嬉しいです。 短いですが報告でした あ、もひとつ報告。あれから更に体重増加この増加は止ま [続きを読む]
  • 入院費公開と子なし付き合い下手の悩み。
  • うつ病で入院治療をうけている夫。10月の入院費の支払いをしてきた。 ででん! ¥105.140(10日間)  ←こんな顔になるよね。 請求書は夫が受け取ったから、開けたら同じくの顔になったみたい。「気分悪なったわ」と言ってた。11月分はもっとえげつないよ〜。 その他、10月の医療費が¥13.960 なので10月合計で ¥119.100 ということに。 やっぱり高いね、入院治療。このおかげで順調に回復できてるんだけど。 ここから子な [続きを読む]
  • 前進。
  • 先日夫の主治医と面談があった。そこで・・・ にゃんこの鼻はマッシュルーム。 予定よりも退院が早まりそう最初は3ヶ月の入院って言われてたから早めは嬉しい。 自殺を図るのはうつ病の重度です、と言われた。入院時には自殺願望はなかったので、限りなく重度に近い中度という診断だった。そんな患者にしては早い退院になるらしい。その理由は、入院治療でかなり回復できている。自宅療養でも終日側にいる人がいる(私)。社宅で [続きを読む]
  • 部屋と私の体が酷い。
  • 夫の入院ではじまった私の一人暮らしwithにゃんこ。はじめは寂しかったけどだーいぶ慣れてきた。にゃんことTVに話しかけることが多くなった(笑) もともとかなりのズボラな性格で、部屋がちゃんがら。(ちゃんがら=乱雑。ぐちゃぐちゃ)出かける時に「事故にあって帰れなくて誰かがこの家に入ったらどうしよう・・・」なんて思うけど、ちゃんがらは酷くなる一方。 夫がいない時間を有意義に使いたいとは思うけど、行動が伴わない [続きを読む]
  • 眠り王子と体育座り。
  • 夫の様子がおかしいな〜と気付いてから、本を読んだりネットで調べたりブログを読んだり、頭が痛くなるほどの情報収集。うつ病と闘ってるご本人のブログはもちろん、ご家族のブログは私の立場から本当に助けられるものだった。 うちの夫の場合、こんな風に夫が変わっていった。 ●とにかく寝る 休みの日はご飯の時間以外寝続ける●食欲低下●体重減少→何もせず4キロ減●1日中頭痛 それが毎日続く●無気力●反応が鈍くなる→車 [続きを読む]
  • 「温」。
  • テレビから聞こえてくる紅葉情報。「週末は行楽日和でしょう」あぁ、そんな季節なんだな〜、あぁ1週間が終わるんだな〜。そしてハロウィンの映像。そっか、世の中はハロウィンなんだ。渋谷の人人人、トラックが倒される様子。怖くて同時に悲しくなる。 最近の私の世界は夫が全て。曜日や季節、おでかけやイベント、感じることは減っていたけど今日は違う。 寒い・・・!! 冬に近づいてるのを感じる!というわけで早いけどコタツ [続きを読む]
  • 「うつ病なので休みます。」
  • 夫が入院してる病棟にはたくさんのうつ病の患者さんがいる。老若男女、回復して退院する人がいる一方、入院してくる人も同じ数かそれ以上。ベッドの空き待ちがあるくらいに、たくさんの人が「うつ」という病と闘っている。 以前、記事のタイトルとカテゴリーに「心の風邪」と書いたことがある。今なら言える、風邪なんてそんなナマ優しいものではないよ!うつ病は死んでしまうこともあるんだから。夫は生きて戻ってきてくれた。今 [続きを読む]
  • 生きろ。
  • 昨夜は体が疲れきっててフラフラで20時前に布団へ。夫が入院してから出来るだけ面会に行きたくて行くんだけど病院が遠いので車で往復2時間かかってしまう。運転が得意ではない私は、緊張でガチガチの状態で運転してるので筋肉痛(笑) 入院は3ヶ月くらいと言われてるので、私も無理は禁物なんだろうな。 夫が入院にまで至ったのは職場が大きな原因だ。だから今は出来るだけ接触を避けるべく、窓口は私になり必要な連絡を取って [続きを読む]
  • えぐられた胸に想夫恋。
  • 夫が自殺を選び私の元へ生きて戻ってから、診て貰ってる病院へ連れて行った。自殺念慮(死にたい気持ち)があり実行した。それはとてもとても重たいことで、専門の病院へ紹介になりそして入院した。 最初のクリニックでも、専門の病院でも、その時のことを言葉にしてそれを聞く。言葉にする夫もつらいだろう。聞く私も胸をえぐられる。大切な家族が死を選択した生々しい様子、聞いてて普通でいられる訳がない。うつ病の夫の前で泣 [続きを読む]
  • 終わりとはじまり。
  • あの日のことをきっと忘れることはない。 あの日、夫は自殺を選んだ。限界を通り越して心は砕け散ってしまった。 私にとっての救いは、夫がその先へ行ってしまわなかったこと。生きて私の所に戻ってきてくれた。 もちろん仕事に行くことはできなくなった。 そして入院治療が必要との診断を受け入院した。 夫は苦しいだろうけど自分と向き合う。私も苦しいけど現実と向き合う。不安がもくもくと沸いてくるのを今はできるだけかわ [続きを読む]
  • 「普通なんだ」。
  • スケジュール帳やカレンダーを買いました。緑のライオンと猫の可愛いやつは夫用に。 10月1日からうつ病の薬を飲み始めた夫。日記をつけることはいいことみたいです。長々書くのは負担になるので、4〜5項目サクッと書けるこんなタイプにしました。 帰宅時間、天気、体調、何をしたか・・・。夫が書ける日は夫が、書けない日は私が。二人で埋めていきます。診察の時もこれを見ながら話すと楽チンなはず!このノートが必要じ [続きを読む]
  • 久しぶりの「挙児希望無」。
  • 久しぶりのディナゲスト(ジエノゲスト)登場! 子宮内膜症(チョコレート嚢胞)、小さな子宮筋腫で毎日薬を飲んでます。9月末、引越してきてはじめて婦人科へ行ってきました。 どこがいいのか、ネットであれこれ探します。この作業地味にしんどい。色々見てたら「産」がない婦人科を見つけました。「産」があると混んでることが多いし色んな感情が沸くので、私は極力「婦人科」オンリーがいいんです。 ドキドキしながら病院へ。 [続きを読む]
  • 心療内科受診!
  • 先日の台風の日、私の誕生日でした。もともと雨女だけど台風ってね、やっぱり不運の渦の中って感じがする・・・。メンタルの状態が良くない夫は土日も仕事。台風の日も、強風の中仕事に行きました。 帰宅してもずーっと誕生日について触れられず。諦めて(?)誕生日だからお風呂上りにビール飲んだろと自分で「おめでと〜ごじゃ〜ます」と言ってたら「何が?」ってね余裕がなくて覚えてないんだろうし仕方がないとは思ってたけど [続きを読む]
  • 助けを求めたけどダメでした。
  • 先日私自身が病院に行って貰ってきた薬。助けてください〜という思いで飲んだ、ピンクの丸の中の薬。 全然助けてくれませんでした というのも副作用の方がきつく出てしまったのです。作用には副作用のリスクがあって当然なんですけど、見事に副作用の方でした。因みにイフェクサーSRカプセル37.5mgです。 水曜の夜22時頃服用、1時間後くらいから吐き気がするように。この日も夫が帰ってこれるか分からず、寝て待ってようと [続きを読む]
  • 私が先に限界。病院へ。
  • 前回の記事にいいね!とコメントありがとうございました。うまく言えませんが、本当に言葉のひとつひとつが嬉しかったです。 3連休にメンタルが悪化し、でも昨日出勤した夫。なんと昨晩、帰ってこんかった――― 普段でも0時を過ぎるのが普通なんですが、帰ってこんって私は心配しすぎて、感情が振り切って怒りに。「帰れないと思うから寝てて」というメールはくれたけど、でもね、でもよ。本当に今の生活の全てが嫌でたまらな [続きを読む]