JS PC Audio さん プロフィール

  •  
JS PC Audioさん: JS PC Audio Blog
ハンドル名JS PC Audio さん
ブログタイトルJS PC Audio Blog
ブログURLhttp://blog.jspcaudio.net
サイト紹介文デスクトップオーディオのアクセサリを製作販売しているJS PC Audioのブログです。
自由文デスクトップオーディオのアクセサリを製作販売しているJS PC Audioのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/03/24 01:44

JS PC Audio さんのブログ記事

  • リッピング用ドライブケースRP-EC5-U3AIを試す(終)
  • 前回までのまとめから。 ・おすすめドライブはPIONEER BDR-S09J-X、コストパフォーマンスならLG GH24NSD1・カスタマイズや周辺機器などを取り入れることでリッピングのクオリティを上げることが可能 そこで今回はもう少し手を加えてみます。基板上のUSBコネクターを交換し、ファンを取り除いてみました。 USBコネクターは先日販売を開始したUSB-029H2-RPに使われている産業用のものです。強く篏合するのでとても気に入り、AメスB [続きを読む]
  • HFS1000アップグレードのお知らせ
  • 平素よりJS PC Audio製品をご愛顧いただきありがとうございます。弊社は10月1日よりオーディオ用スイッチングハブ「HFS1000」のアップグレードサービス(有料)を開始いたします。本アップグレードにつきましては、お客さまに製品をお送りいただくことになります。以下の説明をお読みになり、本サービスをご利用いただきますようお願い申し上げます。 【対象製品】 ・オーディオ用スイッチングハブ「HFS1000」 【アップグレード [続きを読む]
  • USBアイソレータ 取扱開始のお知らせ
  • 平素は格別の高配を賜り厚くお礼申し上げます。2017年9月27日よりJS PC Audioオンラインショップにて、ヒューマンデータ社 USB-029H2-RPの販売を開始いたします。 USBアイソレータ / USB-029H2-RPUSB2.0のHigh Speed (480Mbps) にも対応したUSBアイソレータ DACやDDCへの接続はもちろん、外付けUSBドライブを使ったリッピングなどにも効果を発揮。USBジャック部は強い引き抜き力の産業用USBコネクタを採用し、ケーブルを強固に接続 [続きを読む]
  • メモリスロットに取りつけるノイズフィルタ
  • 9月中旬に発売となった「AXF-74ULTRA(DDR3)」を取り寄せてみました。これはPCのメモリの空きスロットに取りつけることで、ATX電源やマザーボードが発するノイズを吸収しようという製品です(DDR3、DDR4に対応)。基板上にNECトーキン社製のプロードライザが見えます。 これはありそうでなかった画期的なアイデアです。効果があって音質的によければ早速取扱いを開始したいと思っていますが・・・そろそろバーンインも終わりこ [続きを読む]
  • ATX電源用ブランクパネル+SSD用電源
  • 前回の記事で製作したアルミ製のブランクパネルをPCに取り付けてみました。今回はANTEC社のNSK2450という古いケースで、もともとは居間で使っていたものです。スペース確保のためにミニタワーをやめて移植したわけですが、オーディオ用PCは拡張スロットが多いケースがいいと思います。 ビス4本で取付完了。パネルはヘアライン仕上げで美しく取付けできました。上の4PINジャックはpicoPSU用の12V入力、下のジャックはDC5V生成用にA [続きを読む]
  • HFS1100のオプションにつきまして
  • NH10下取り製品状態の如何(損傷・不具合・故障など含む)に関わらず一律11,880円にて承ります。下取りオプションをお選びいただきますと、合計額より11,880円が差し引かれるようになっております。 【下取りの流れ】(1)HFS1100のご注文の際にオプションをお選び下さい(2)NH10を弊社宛へお送り下さい(送料はお客様負担)(3)弊社に届き次第HFS1100をお送りします (NH10をお送りいただく住所)819-0002福岡県福岡市西区姪の [続きを読む]
  • 納期に関するお知らせ
  • お客さま各位 平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 ご注文いただく際は以下を目安にお考えいただきますようお願い申し上げます。 システムエンハンサー(SE1-USB/SE2-BP)ご注文より7〜10営業日程度で出荷 オーディオ用スイッチングハブ(HFS1100)お問い合わせが集中しており、混み合うことが予想されます。出荷までしばらくお時間を頂戴する可能性があります。特注製品 ご注文より7〜10営業日で出荷 上記以外の [続きを読む]
  • オーディオ用ネットワークの接続について
  • 今月25日よりオーディオ用スイッチングハブ「HFS1100」の販売を開始いたします。弊社のスイッチングハブを用いたネットワーク接続についてのご質問やご相談をよくいただいておりますので弊社の推奨接続例をあげさせていただきます。 ネットワークプレイヤー、スイッチングハブ間はシールドが結線されていないUTPをお勧めしています。このときNOCX2の製品ロゴが付いている方をスイッチングハブへ接続ください。 NAS、スイッチング [続きを読む]
  • リッピング用ドライブケースRP-EC5-U3AIを試す(3)
  • 今回はリッピングの品質を改善できるのかどうかを検証してみました。環境は以下のとおりです。  -ハードウェア- マザーボード:ASUS P8B75M USBインターフェース:オンボード(USB2.0ポート) ドライブ:PIONEER BDR-S09J-X USBケーブル:JS PC Audio UOC2(50cm) 電源ケーブル:付属品  -ソフトウェア- PC:Windows10 Pro 64 / dbpoweramp ソース:Marion Meadows - The Cllected / 1999 BMG Entertainment B00000J6BK [続きを読む]
  • Singxer SU-1 X-MOS DDC カスタマイズ
  • 今回カスタムのご依頼をいただいたのは、SingxerのSU-1 X-MOS DDCです。ご相談いただいた当初は外部電源化をご検討なさってましたが、ローコストで簡単に行えるカスタムをご提案させていただきました。 カスタム前のSU-1です。三端子レギュレーターを使ったシンプルなリニア電源です。 こちらがカスタム後。Fidelix社のローノイズレギュレーターへ換装し、フィルムコンデンサを特性の良いものへ交換。AC入力部分の電圧切り替えス [続きを読む]
  • 大阪出張(スイッチングハブ試聴)
  • 先日オーディオライターの御田照久氏宅へHFS1000の後継となるモデルの試作機を持ち込み、試聴させていただきました。ゲストとして、いつもお世話になっているWaonRecordsのオーナープロデューサ 小伏和宏氏においでいただきました。 御田氏のオーディオルームで弊社のスイッチングハブを試すのはこれで二回目。 まずはシステムのリファレンスとなっているNETGEAR GS108PEで聴かせていただきました。このスイッチングハブは48Vで給 [続きを読む]
  • ATX電源ブランクパネルの試作
  • PCのファンレス電源化のためにpicoPSUを使う際、ATX電源を外すと大きな穴が開いてしまうのであまり見た目はよろしくありません。ブランクパネルはいくつか市販されていますが、ガッチリしたものが望ましいということで、作ってみました。 3mm厚のアルミ材(A1050・純アルミニウム系)を使い、製作しました。最大電流によって接続を変えられるよう、大きい穴は4PINのジャック、小さい穴はDCジャックを取りつけられるようにしていま [続きを読む]
  • Stereo誌 2017年9月号
  • 2017/8月発売 Stereo(ステレオ)2017年9月号P.121 柴崎印「仮想アース動向」を科学する・機器の筐体に乗っている高周波ノイズを大地に逃がす仮想アースが大変効果的 本号ではSE2-BPをご紹介いただいております。音質改善効果に優れコストパフォーマンスに優れた製品です。これから仮想アースをご検討の方、是非一度お試しくださいませ。 音楽之友社http://www.ongakunotomo.co.jp/magazine/stereo/ [続きを読む]
  • リッピング用ドライブケースRP-EC5-U3AIを試す(1)
  • 今回は弊社オンラインショップのセレクトアイテムとして取り扱っているラトックシステム社のRP-EC5-U3AIを試します。 エンクロージャは二重構造になっています。画像は内側のケースです。SATA-USB変換基板、スイッチング電源、排熱用のファンがセットされています。組み付けにはプラスドライバー(#2)が必要です。 ケース後方。IEC 3Pインレット、USB-Bのポートがあります。USB3.0ですが、音楽CDのリッピングであればUSB2.0(USB [続きを読む]
  • 電源基板・スイッチングハブの試作
  • 試作分の基板があがってきましたので、組み上げてみました。試作の状態でも想像を超える音質を得られていますので、これから無駄な部分を削って小変更を加えて正式発注です。 さて、この基板を使った新型のスイッチングハブの仕様設計も大詰めとなり、リリースまでの目処も見えてきました。 新型スイッチングハブの試作品です。旧モデルと比較するとクリアさに大きく磨きがかかり、奥行きや幅が広がって見通しが良くなりました。そ [続きを読む]
  • AudioAccessory誌 166号
  • 2017/8/20発売 AudioAccessory(オーディオアクセサリー)166号P.281 福田屋セレクション コンセントノイズフィルター一斉試聴 「SN比と歪み感を改善し、CPの高いモデル」 試聴に使用されているモデルは以下の6つ。JS PC Audio / ARC2AUDIO PRISM / Quietline MK3High Fidelity Cables / MC-0.5 Magnetic Wave GuideAiTEC / Λ5.35ANSUZ SPARKZ / TCACOUSTIC REVIVE RPC-1 それぞれの音の傾向をパラメータで分かりやすく [続きを読む]
  • QNAP HS-210-D クロック交換
  • わたしが個人的に使用しているNAS(QNAP HS-210-D)のクロックをリプレースした話題です。最初はオシレーターを実装することも考えましたが、狭い空間に空中配線で電源を引き回すとなると少し無理があります。それよりもクロックの交換だけでどれだけの効果が得られるのか興味があり、試してみることにしました。 さて、クロックにはいくつか選択肢があるのですが、とりあえず全部仕入れてそれぞれ交換してみました。基板はリフロ [続きを読む]
  • 最近の試作状況
  • 次期スイッチングハブに使用する電源基板(試作分)をオーダーしました。詳しい方なら表のシルク面を見るだけでどういう基板なのかすぐにお察しになられるかと思いますが、超低ノイズICを使った電源基板です。うまくいけばディスクリートよりも低発熱、高効率な電源ができるかと思います。 さてそのスイッチングハブですが・・・。ベースモデルの検証も終え、評価用の電源を使って試聴を始められる段階になりました。新しいモデ [続きを読む]
  • 電源&アクセサリー大全 2018
  • 電源&アクセサリー大全 2018P.31 いま注目の電源&アクセサリーブランド25 「コストパフォーマンスと音質改善効果を徹底追及」 P.137 謎のバーチャルアースを試す! 「透明度が高く繊細な表現力 中低域を締めSN比を改善」 (SE1-BP/季刊オーディオアクセサリー164号より転載) P.147 福田屋セレクション2018 「冴えた倍音を表現する高性能モデル」 (ALC-X1/福田屋セレクション2017より継続) P.150 福田屋セレクション201 [続きを読む]
  • まるでハイレゾ・高音質CD
  • 高音質な音源を次々とリリースされているワオンレコードさんから、先日送っていただきました。To Sing From Memory / Satoru Ajimine 安次嶺 悟安次嶺悟(ピアノ) /小笹了水(ベース) /佐々田光則(ドラムス) 今回はジャズのペアマイク録音の第三弾。豪華なHQCD仕様です。前回ご紹介させていただいた「Dream of NIKE 夢見る翼 / 崎川晶子」でクオリティはお墨付きなのですが、今回はトリオをどう聴かせてくれるのかとても楽し [続きを読む]
  • 夏季休業のお知らせ
  • 誠に勝手ながら、弊社では下記の通り夏季休業とさせていただきます。お客様にはご不便をお掛けいたしますが、予めご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。 【休業期間】2017年8月11日(金)〜8月16日(水) 【ご注文の発送について】8月7日(月)までにご注文いただいた商品(システムエンハンサー除く)につきましては8月10日までに発送いたします。8月8日(火)以降のご注文は、8月17日(水)より随時発送いたしま [続きを読む]
  • ファンレス電源化
  • 省スペースで手軽にファンレス電源環境ができるということで市場で人気の「picoPSU-160」。ACアダプターなどから電源を供給するためのパネルマウント型のDCジャックが付いています。おそらく耐電流は5Aだと思われます。 今回は大電流のACアダプターをセットしますのでジャックを取り外し、XT60という規格のコネクタに変更しました。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ラジコンのバッテリーなどの接続に使われているもので、 [続きを読む]