ちひろー さん プロフィール

  •  
ちひろーさん: またたび日記(仮)
ハンドル名ちひろー さん
ブログタイトルまたたび日記(仮)
ブログURLhttp://yaplog.jp/chihirog/
サイト紹介文日本列島たび日記!定番からマニアックなところまでいろいろ行きますー。がんばって平日毎日更新してます。
自由文神社、水族館、温泉、橋、タワー、ダム、棚田、滝、離島、お城、古墳、駅、動物園、夜景、遺跡、灯台、巨木、巨石、美術館、B級グルメ、珍スポット………いろいろ好きです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供329回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2015/03/24 06:27

ちひろー さんのブログ記事

  • 【奄美大島】透明度抜群!倉崎海岸でビーチシュノーケル(龍郷町)
  • 【奄美大島まとめ】倉崎海岸奄美大島を代表するビーチ。白い砂浜と青い海が広がる波穏やかな海岸は、シュノーケルにもぴったり。クリアな海の中にはサンゴ礁と多様な生き物たちが!【設備】シャワー・トイレなし※近隣のホテル「プチリゾートネイティブシー奄美」にてシャワー借りれます(500円)前回:【奄美大島】名瀬から奄美空港までの龍郷ドライブ 酒造と美術館と牧場と岩(龍郷町)2018/10/9(火)沖縄・奄美7日間の旅の最終日。い [続きを読む]
  • 【沖縄】60円で楽しめる!香ばしい天ぷらアイランド『奥武島』(南城市)
  • ◆沖縄県まとめ◆奥武島沖縄本島南部にある橋で渡ることができる奥武島は、とにかく天ぷらが有名な天ぷらアイランド!とっても美味しくてリーズナブルに楽しむことができます。前回:【沖縄】創世神アマミキヨが降り立った島『久高島(くだかじま)』(南城市)2018/10/7(日)沖縄・奄美7日間の旅の5日目。次の目的地は奥武島。沖縄県には奥武島という島が複数ありますが、今回寄ったのは最もメジャーな南城市にある奥武島です。島とい [続きを読む]
  • 【沖縄】創世神アマミキヨが降り立った島『久高島(くだかじま)』(南城市)
  • ◆沖縄県まとめ◆久高島約15分で渡ることができる離島・久高島は、古来より神が住む島として崇められる聖なる島。約1時間という短い時間の中、レンタサイクルで島内をぐるっとまわりました。【行程】安座間港11:30発〜久高島13:00発【滞在時間】1時間15分前回:【沖縄】最高の聖地にしてメジャー観光スポット『斎場御嶽』(南城市)2018/10/7(日)沖縄・奄美7日間の旅の5日目。久高島、それは琉球の創世神であるアマミキヨが降り立っ [続きを読む]
  • 【沖縄】最高の聖地にしてメジャー観光スポット『斎場御嶽』(南城市)
  • ◆沖縄県まとめ◆斎場御嶽(せーふぁうたき)琉球最高の聖地にして、なぜか超観光地化されている不思議なスポット。岩と木だけしか無い聖地ですが、多くの人々を吸い寄せる力を持っています。【開館時間】3〜10月:9:00〜18:0011〜2月:9:00〜17:30【料金】300円前回:【沖縄】マンションゲストハウス『あさひ21』(那覇市)2018/10/7(日)沖縄・奄美7日間の旅の5日目。昨日と同じくオリックスレンタカー。前日予約だというのに1日借り [続きを読む]
  • 【沖縄】旭橋駅目の前のマンションゲストハウス『あさひ21』(那覇市)
  • ◆沖縄県まとめ◆あさひ21旭橋駅目の前のウィークリーマンションあさひ21。1泊単位でも宿泊できるためゲストハウス感覚でも利用できます。抜群の立地と快適な設備で利便性の高い宿です。【料金】1泊4,500円〜前回:【沖縄】石造りの遺跡で見る壮大なサンセット『勝連城跡』(うるま市)2018/10/6(土)沖縄・奄美7日間の旅の4日目。さて、いろいろ予定が狂いまくってしまった今回の旅。本来なら今頃は奄美群島へ行っているはずでしたが [続きを読む]
  • 【沖縄】石造りの遺跡で見る壮大なサンセット『勝連城跡』(うるま市)
  • ◆沖縄県まとめ◆勝連城跡(かつれんじょうあと)小高い山の上に立つ城跡。積み上げられた石垣は、遺跡の雰囲気満点です。見学自由なので、夕暮れのタイミングに合わせて訪問しました!【開門時間】見学自由【料金】無料前回:【沖縄】ひたすらニンジン推しのキャロットアイランド『津堅島』(うるま市)2018/10/6(土)沖縄・奄美7日間の旅の4日目。沖縄本島を中心に各地に遺されている城(グスク)跡。以前、今帰仁(ナキジン)城跡と中城( [続きを読む]
  • 【沖縄】神秘的な鍾乳洞の神社『普天間洞穴』(宜野湾市)
  • ◆沖縄県まとめ◆普天満洞穴琉球八社のうちの一社、普天満宮の奥宮は鍾乳洞の中にあります。太陽の光が射し込む洞窟はとても神秘的。誰でも無料で見学できるので、近くを通った際はぜひ体験をおすすめします。【洞穴拝観時間】10:00〜17:00【料金】無料前回:【沖縄】いつでもお祭り気分!那覇のメインストリート『国際通り』(那覇市)2018/10/6(土)沖縄・奄美7日間の旅の4日目。今日は天気が良い!!!でも、奄美群島へ向かう船は [続きを読む]
  • 【沖縄】王の魂が眠る遺跡『玉陵(たまうどぅん)』(那覇市)
  • ◆沖縄県まとめ◆玉陵(たまうどぅん)首里城の側にひっそりとたたずむ史跡。内部に入ることはできませんが、石造りで重厚なルックスは迫力満点。石に彫られた様々な生き物も見所の1つです。【観覧時間】9:00〜18:00【料金】300円前回:【沖縄】復活した朱の城と琉球舞踊『首里城公園』(那覇市)2018/10/5(金)沖縄・奄美7日間の旅の3日目。首里城の次は、すぐ近くにある玉陵(たまうどぅん)へ。「玉」は王様のタマシイ、「陵」は御殿。 [続きを読む]
  • 【沖縄】復活した朱の城と琉球舞踊『首里城公園』(那覇市)
  • ◆沖縄県まとめ◆首里城公園沖縄を代表する観光地。空港からゆいレール直通で行けるため、アクセスも抜群。琉球王国の文化や歴史をダイレクトに感じることができる貴重な歴史スポットです。【開園時間】8:00〜19:30※季節により異なる【料金】無料※有料ゾーンは820円前回:【沖縄】見応え抜群!歴史・自然・民俗なんでもつまったミュージアム『沖縄県立博物館おきみゅー』(那覇市)2018/10/5(金)沖縄・奄美7日間の旅の3日目。沖縄 [続きを読む]