山根澪のブログ さん プロフィール

  •  
山根澪のブログさん: 山根澪のブログ
ハンドル名山根澪のブログ さん
ブログタイトル山根澪のブログ
ブログURLhttp://mio-aqui.blogspot.jp/
サイト紹介文山根澪のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/03/25 09:49

山根澪のブログ さんのブログ記事

  • 【催し:定期開催】描いて合評するデッサン会
  • しっかりしたデッサンを定期的に描いて話したりしたいと思い、企画しました。ベタにいかにもデッサンで描きそうなもの、例えばりんごとか、をしっかり描いていく会にしたいと思ってます。大学を辞めてからしばらく描いてなかったのですが、この1-2年ほどやっと絵を描くようになって思うのはやっぱり基礎は大事だということ。そんな当たり前のことを真剣に思い始めるのにえらく時間がかかってしまいました。見たものをそのまま描 [続きを読む]
  • 久々のCARAPACEの作業。
  • ベルト制作中。妊娠後半の7月くらいからしばらく制作してなかったのですが、注文をもらい久々に制作。ばたばたの新しい日々も面白いけど、体力が戻ってきたり、新(あらた)くんが成長したりで、こうやって前からやっていたことができるようになっていくのも嬉しい。日常が少しずつ強固になっていく感じかな。あまり時間が細切れになっても作業が進まないので、新を隆に頼んで、ちょっとまとまった時間を作った。おっぱいのときに [続きを読む]
  • 【催し】『新約聖書』ゼミ
  • 先日『旧約聖書』ゼミを終え、今度は『新約聖書』を読んでいきます。「聖書を読みたいと思ったそもそもの動機は美術や絵画への興味から」と旧約聖書『創世記』ゼミの案内に書きましたが、今もそれは変わっていません。旧約聖書を読んで、どこまでが聖書に書かれていることで、どこからが画家の絵画としての仕事なのかわかるようになりました。宗教絵画を見るときにある種の神秘性として見えていたわかりにくさがなくなってすっきり [続きを読む]
  • 旧約聖書ゼミを終えて。感想メモ。
  • 創世記のゼミのみ告知して、その後は主催の3人で読み進めました。 全7回で先日最終回を終了。レジュメはこちらにアップしてます。全体を読んで感想などをメモ。・最終回をエゼキエル書以降を読んで、ほんとにメシアに出てきて欲しくなった。この辺は概ねバビロン捕囚後のつらい時期の記述になる。神は、こうなったもの民の背信のせいだと民に叱咤し続ける、そしてちゃんと神を信じなさいそうしたら救いますと言い続ける。いろんな [続きを読む]
  • まるネコ堂(我が家)の設備増強。布団、座布団、暖房。
  • 設備増強と言っても全部もらいものです。伯母が知り合いが使わなくなったものを持ってきてくれました。布団なんと真綿の布団をもらいました。3枚も。掛け布団は自分たち用のはちゃんとあったんですが、お客さんようのは今ひとつだったのでこれでガンガンお客さんに使ってもらえると喜んでます。早速1階に布団置き場を作りました。この上に風呂敷をかける予定。とりあえず一人泊まるだけだと、2階に布団を取りにいかずにすみます。 [続きを読む]
  • 【催し】自分で自分の体を整えていく まるネコ堂『自力整体』。
  • ナビゲーターの青木麻由子さんをお呼びして自力整体の教室を開催します。「自力整体って?」って思われる方が多いかなと思います。自力整体の教室では、ナビゲーターに誘導してもらいながら体を動かし、じっくりほぐして体の調子を整えていきます。自力整体では、単に体の動かし方の型を教わるのではなく、自分の体のことを自分で意識していきます。例えば、ある体の動きをする時にどこの筋肉がどんなふうに伸び、どういう効果があ [続きを読む]
  • 赤ちゃんにたいする思い込み、その②。首がすわる。
  • 「首がすわる」という表現を聞いて、ある日スイッチが入ったようにピシッと首がしっかりするものと思い込んでいた。よくよく考えてみればそんなことはないはずなのに。新(あらた)と生活してみてわかったのは、首がすわるとは、首周りの筋肉がついて、長時間首を自分で支えられる状態になることだとわかった。生まれた瞬間から首はすわり始めている。お腹の中で羊水の中にいるときにはさほど使う必要もなかったこの筋肉を鍛えてい [続きを読む]
  • 赤ちゃんにたいする思い込み。肌、息、臭い。
  • 赤ちゃんにそんなに興味があったわけではないけど、肌はツヤツヤで、スヤスヤ寝て、そして、これは意識まではしてなかったけど変な臭いはしないものだと思っていた。新(あらた)が生まれて、数日は本当にそんな感じだったと思う。でもその後は全然違った。まず肌が変わってきた。傷がついていくのが産まれた証、とでもいうようにいろいろある。まず、自分で傷つける。顔を触るときに爪で傷つけてしまう。自分でコントロールできな [続きを読む]
  • 抜け毛のはじまり。
  • 新(あらた)抜け毛がはじまる。産まれた時から毛は結構生えていた。でも抜け毛の存在を意識したことはなかった。本当に抜けてなかったのか、細くて意識できなかったのかはわからない。でも、先週辺りから、朝まくらのあたりに、沐浴後の洗面台の上に、ちらほら抜け毛が見える。・・・だからどうということもないけど、抜け毛にも始まりがあるのか、と思って。 [続きを読む]
  • 輪に入りたがっている、ように見える。
  • いつもではないけれど、大人2人以上で話をしていると、新(あらた)も入りたそうにみえるときがある。それで、カゴで寝かせていた新を抱っこして、ちょっと一緒に話したりすると、ごきげんになる。抱っこ自体が好きなので「ように見える」くらいの確信しかないけど、そんな気はする。生後2ヶ月という子どものことをほとんど考えたことはなかった。だからどちらかというと何もできないという感じにとっていたんだろう。でも、意外に [続きを読む]
  • ドーナツづくりと、産後の回復に新の成長。
  • 生後64日目。産後始めてドーナツを作った。それがなんだと言われそうだけど、こういう「余分」に見えるようなことで、以前気軽にやっていたことができるときは産後の回復と新(あらた)の成長を感じる。一つは自分の体力とそういう気分になる余裕がないとできない。もう一つは新をいつ見ないといけないかわからない状況ではできない。具体的には、おむつ替えの間隔とか、おっぱいの間隔とか微妙にでも伸びてきていることで、こちら [続きを読む]
  • 生後2ヶ月。新(あらた)がお客さんを迎えている。
  • 大人にとって、ご飯の最中の突然のお客さんに箸をとめて、歓迎することはごく普通のことだ。でも、産まれたばかりの子どもはそんなことに全く関心がなくて、構わずに食べるものを求めたり、睡眠を求めたりする。昨日、隆が午後出かけるので私の母が実家から夕飯を作りに来てくれた。新はその日あまり昼間寝れなくてミルクをあげたけど半分以上残してでも寝付いたかなという夕方、母がやってきた。最近の新。たまたま掴んだぬいぐる [続きを読む]
  • 産後の便秘解消。ニア玄米。
  • 産後便秘になった。もともと便秘気味だったけど、妊娠前まではほぼ家で生活するということをし始めてからほとんど問題になるようなことはなかった。食生活や生活のリズムが変わったからかと思う。妊娠中も何度が便秘だったが、産後もまたか、と思った。産後の便秘はちょっと様子が違っていた。母乳をあげて水分がとられるのか、コンスタントに出るようになっても固く、すっきり出ない。どうも体が変化したようで体験したことのない [続きを読む]
  • 【授乳】2回目のミルク無し。勝因はおそらく一緒に寝ること。
  • 約生後60日の11月4日、初めてミルク無しで過ごした。【授乳】食べるのを手加減してはいけない。初、自分の母乳だけで一日過ごせた日。それから、また結構ミルクの量が増えていた。1日2回(多い日は160ml×2回を完食)の日もあり、一進一退の攻防であった。またしばらくミルクかなぁと思っていた矢先、昨日またミルク無しを達成した。これで2回目。昨日はわたしは久々に体調を崩して一日寝ていたけど、勝因はこの一日寝ていたことが [続きを読む]
  • 遠方の外出は「わざわざそこまでせんでも」と思うようになった。
  • 出産前は、生まれて落ち着いたら、多分3−4ヶ月とかしたら子どもはいえに置いて2−3日東京に美術館に行くなんてこともありだろう。そんなことを考えていたけど、出産後の生活が始まっていると、わざわざそこまでせんでも、と思えてきた。授乳というのは思ったより大きなことで、先日京都の美術館に午後の数時間行っただけでおっぱいがパンパンに張った。帰ってきて新(あらた)に飲んでもらった。1泊とか泊まりで新(あらた) [続きを読む]
  • 隆が筋トレしていてよかった。
  • 妊婦が運動しろというのはそれなりによく言われることだと思う。散歩とか、ヨガとか、スクワットとか。出産に向けて体力をつけろということだし、もうちょっと射程を広く取れば、産後の回復を早めたり、子育てへ向けての体力づくりでもある。でも、妊婦の家族とか子育てを一緒にする人も鍛えましょう、というのは聞いたことがない。隆と主にふたりでの子育てが始まってみると、長時間の分娩を終えたあと、ふたりともそれぞれ疲弊し [続きを読む]
  • もらい乳で初めてミルクをあげなかった。
  • ミルクは生まれてから毎日あげていて、一度減ってきて1日1回になった。しかし、10日ほど前から再度増えて1日2回。それからまた最近は1日1回に減っていた。生後54日目の昨日は友人のなっちゃんのもらい乳をして、初めてミルクはあげなかった。なっちゃんの方が子どもはもう1歳を過ぎて母乳の量も多いし、もう普通の食事も随分食べれるので昨日は余ってさえいたよう。自分の母乳で足りたわけじゃないんだからミルクあげるのと [続きを読む]
  • 産後2ヶ月弱、暇ではないけど結構楽しい。
  • 昨日友達が遊びに来てくれて、「最近よくブログを更新しているので、結構暇なのかと思ってた」というようなことを言われて面白かった。確かに、妊娠中よりも、妊娠前よりも随分ブログを更新している。でも暇かと言われればそんなことはなくて、例えば今日はしっかり本を読みたいと思っても、ばたばたして実際ゆっくり読めるのは新(あらた)が寝た夜の10時とか11時になってからとか、結局読めなかったという日もある。そういう忙し [続きを読む]
  • ミルクを増やすことにする。
  • 母乳で育てるかミルクで育てるか、と聞かれたらで「できるだけ母乳で」と答えてきた。「できるだけ」、というか実際に育児が始まるまでは、全部母乳でと思っていたけど、意外にこれが難しく生後46日経った今でも母乳のみで過ごした日は一日もない。一滴も出ないというくらい吸いつくされても泣かれてしまうときはミルクになっていた。もうすぐ生後ひと月というくらいのとき、ミルクをまだ足していると言うと、泣いているからといっ [続きを読む]
  • 産後の肥立ち。筋肉を戻したい。
  • 出産直後、ぼろぼろだった体は随分回復した。思い出してみると長時間の分娩、多めの出血のため産後半日以上ベッドで寝たきりになった。5日ほどの病院生活もほとんど歩かない。そんなだから、足の筋肉は相当に衰えて足が細くなっていた。家に帰って気づいたが、以前なら全く問題なかったかがんだ姿勢でふらつく。隆によると腕も痩せたらしい。血行も悪かったようで、子どもを足に乗せて授乳すると足が痛いようなだるいような感じに [続きを読む]