ぬまつだちゃん さん プロフィール

  •  
ぬまつだちゃんさん: 湾岸クライシス シーズン1
ハンドル名ぬまつだちゃん さん
ブログタイトル湾岸クライシス シーズン1
ブログURLhttp://tsudanuma-love.blog.jp
サイト紹介文横浜大洋ホエールズ復権を企む秘密結社ここにあり!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/03/25 11:47

ぬまつだちゃん さんのブログ記事

  • 新たなる船出、いざ東京湾という大海原へ
  • どーもどーも 明けましておめでとうございます のんびりとした新年を迎えられておりますかね? 職業によっては年末年始もなくお仕事とか そんな方もいらっしゃいますかな 自分はこの休みを使ってある準備をさせて頂きました 湾岸クライシス6年目突入にあたり 装いも新たに2018年シーズンに臨むことを決意した次第です 挨拶するマトモに出来なか [続きを読む]
  • 2017年最後の更新と御挨拶と
  • どーも、どーも 皆の衆 おはようございまする 遂、こないだまで連日の激闘に身を震わせていたはずが あっと言う間の年の瀬とか うーん… 年をとると時が経つのが早くなると言うけど あまりにも早いっしょワープでもしたんじゃないの …と、 ぼんやりと思いつつ やっぱりさ、日本シリーズに出るってこういうことなんだろうね 言うなれば最後まで [続きを読む]
  • あンた達、背中が煤けてるぜ
  • 結果を出すしかない きっとそれが結論なんだろう 石川さんと荒波のことなのである 年々出場機会が減り続け 故障もあってか走攻守に衰えを感じ 嘗ての輝きが失われつつあるという 寂しい現実 内野には1億円プレーヤーとなった好守の大和が加入し お腹いっぱいと思っていた外野にもドラ2で神里が入団する それだけを考えても来シーズンは今年以 [続きを読む]
  • 湾クラの生でダラダラいわせて
  • やれ、CSだ日本シリーズだ ミサイル発射成功だと 日々の喧騒に追われすっかり失念していたのだが 我が湾岸クライシスが開設6年目を迎えることと相成った このブログを開設したのがキヨシDeNA、2年目のオフシーズン そこから最下位脱出CS初出場 そして、日本シリーズ進出という激動の時代 暗黒の谷底から地を這い、草を噛み 皆様と共に歩んできたこの5年間 ま [続きを読む]
  • お前の咬ませ犬じゃねーんだよ
  • おはようさん 皆の衆、おはようさん クリスマスの喧騒の中 また、間もなく年の瀬という大変忙しい中 お勤め、ご苦労さまでございまする 野球がなく退屈な毎日仕方なくFOR REALを2回観たとか シーズン中の録画を繰り返し観ているとか つまらん休日を過ごされている… いや、 過ごしているのは… アタイだよっ! [続きを読む]
  • 廃れた季節の風物詩
  • どの選手もどの選手も こっちまで嬉しくなるような 清々しい笑顔で契約更改 今年も観客動員は新記録を更新 おそらくはグッズもバカ売れし 日本シリーズ出場という御祝儀も そら、上げないとなタップリと還元せんとな 我々、ファンにもハマスタレジェンドマッチのような 夢を提供してくれたし 球団と選手そしてファンと 本当に良い関係が築けているよう [続きを読む]
  • 白崎や関根の成長曲線
  • そうか… 白崎、結婚か 頑張れよ自分は応援してるぞ 来年は本当に勝負の年 場合によってはプロテクトから外されているとか そんな可能性もある歯痒いアイツ でも、さ 思うんだわ 濱口や今永のように大卒の完成された投手と違い どうしても野手については時間がかかる タイガースの江越とかドリャゴンズの高橋周平とか 期待されながらも結果 [続きを読む]
  • 日々、成長する姿を見られるという喜びよ
  • 大和のFA入団を受け 倉本のレギュラーが奪われる… 今、日本全国において 小学校の休み時間にビジネスマンの挨拶代わりに 日々囁かれているこの話題 貴公はどうお考えであろうか? 自分は倉本よりも寧ろ 柴田の出場機会が大きく減る可能性が高い そんな気がしてならないのである まあ勿論、今の段階ではという注釈付きではあるのだが [続きを読む]
  • 村田や久保の行方を阻むものの正体とは
  • 今オフ、自由契約となった久保の行き先が未だに決まらないらしい 一時期の新聞報道ではドリャゴンズが獲得調査とか そんなニュースもあったものの 今のところ進展はないようである 実に残念なことではないか まだ140km後半のストレートがあり変化球も豊富 先発の頭数の足りない球団なら間違いなく需要はあるだろう それなのに… 同じく引く手数多と見られていた [続きを読む]
  • 自分は倉本に期待してるぞ
  • 大和獲得が正式に発表された 「優勝するために来ました」 そんな言葉とともに 人気球団のタイガースからFAでハマ☆ベイに移籍してくれるとか 時代も変わったものだと 少しだけ感傷的になってしまった我らが主筆なのである このチームが優勝するために必要なラスト・ワンピース 多くのファンが待ち望んだリーグ屈指の守備力が このチームの物となったのである [続きを読む]
  • WAKUWAKUさせてよ地味っぽい顔はやめて
  • おはようさん 皆の衆、おはようさん 野球のない退屈な毎日 お仕事にお勉強に ご苦労さんでゴワスお疲れ様でゴメス 今朝あたりのニュースによると 増井のオリックス入団がほぼ確定 微かな期待を抱いていた野上についても 大正義ジーヤンツで確定との報道 あっさり決まると楽観視していた大和に関しても 残留の線やまさかの讀賣砲とか 気が気 [続きを読む]
  • なるほど、そう来たか
  • 横須賀に2万人近いファンの方々が詰めかけたという 今年のファンフェスティバル 23日に行われたハマスタレジェンドマッチも どちらかといえばファン感謝デーのような意味合いもあり 我々ファンにとっては何とも贅沢なオフとなっている まあ、個人的には 選手と触れ合うとかいうのがめちゃくちゃ苦手な性格ということで 今回のファンフェスは欠席 目の前で選手を見た [続きを読む]
  • ハマスタレジェンドマッチに震えが止まらない
  • 楽しみで仕方ないハマスタレジェンドマッチ しかしながらその出場予定選手を眺めていて 若干のクエスチョンが浮かぶのである 歓喜の98年メンバーで構成される"チーム1998"では 内野手が進藤1人だけ… 勿論、石井琢朗はまだカープとの契約期間が残っており出場出来ないのは仕方ないところ 分からないのは駒田に 来期から二軍監督を務める万永の名前がないところ [続きを読む]
  • いやん、チバニアン
  • 今永…凄ぇな 格下とも言える台湾相手ながら6回を投げて12奪三振 見るからにウェイトの乗った威力抜群のストレートに 鋭く落ちるチェンジアップ その堂々たる投球は ハマ☆ベイのエースどころか最早、日本のエース CS、そして日本シリーズと 投げる毎に成長するまさにモンスター いったい何を掴んだのか何を学んだのか 多くの日本国民が注目した日本シリ [続きを読む]