タグ・ジェニングス さん プロフィール

  •  
タグ・ジェニングスさん: 野球の話
ハンドル名タグ・ジェニングス さん
ブログタイトル野球の話
ブログURLhttp://yakyunohanashi.blog.fc2.com/
サイト紹介文オリックスファンの野球のお話です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2015/03/25 22:28

タグ・ジェニングス さんのブログ記事

  • 2017 パ・リーグ 最高の先発投手は誰?ランキング
  • 2017年個人成績の振り返りとして、記録から見る2017シーズン、パ・リーグ最高の先発投手を選出したいと思います。打者の方は、得点貢献能力に着目してRC27の数値を元にベストメンバーを選定しました。ただし、投手の場合はセイバーメトリクス指標を用いても、最高の投手が誰かを判断することが非常に難しいと思います。というのは、各指標で重視するポイントが異なり、私としてもどこをポイントにしていいのか判断に迷うんです。で [続きを読む]
  • 2017 パ・リーグ最強打線メンバーを勝手に選出
  • クライマックスシリーズたけなわですが、レギュラーシーズンが終わったところで個人成績の振り返りをしていきたいと思います。今回は、攻撃面に関する数字だけに着目して、パ・リーグのベスト打線を組んでみようと思います。例えばベストナインなどの表彰選手の選出は選ぶ人の主観やイメージが影響しますが、ここで選ぶ最強メンバーは純粋に数字だけを参照したものです。こんな時に本当に便利なのがいわゆるセイバーメトリクス指標 [続きを読む]
  • ロッテ vs. オリックス 25回戦 6連敗で日程終了
  • 10月9日(月)ロッテ vs. オリックス 25回戦ロッテ 6 - 1 オリックス山本、酒居の両投手が序盤から好投しましたが、山本は4回に崩れて5失点で降板、酒居は安定した投球で7回1失点、ロッテが完勝し、オリックスは6連敗となりました。山本は立ち上がりは良かったのですが、2回あたりから高めに浮く球が目立ち、カウントを悪くすることが多くなりました。4回についにつかまったという感じで崩れました。今季終盤から一軍で投げ、23回2 [続きを読む]
  • オリックス vs. 楽天 25回戦 ズルズル失点、打線も沈黙で0点負け
  • 10月7日(土)オリックス vs. 楽天 25回戦オリックス 0 - 7 楽天オリックス山岡は悪いなりに粘りますが6回に自滅して走者を残して降板、救援の岸田が打たれて先制を許します。楽天は9回にも試合を決する追加点を入れ、オリックスは1点も取れず敗北となりました。今季最終登板の山岡はフルカウント投球が多く、5回0/3で5四球と良くありませんでした。コースを狙いすぎて結局ボールと判定されて苦しくなるという、割とよく見る勝てな [続きを読む]
  • 日本ハム vs. オリックス 25回戦 大谷にねじ伏せられ完封献上
  • 10月4日(水)日本ハム vs. オリックス 25回戦日本ハム 3 - 0 オリックス金子千尋は完投しますが3失点、大谷はオリックス打線をねじ伏せて完封、日本ハム勝利、オリックスは連敗となりました。金子千尋は良かったのですが、4回につかまり連打で3失点、大谷の出来から考えて致命的な失点でした。最後まで投げきりましたが、4回だけという惜しい投球でした。それにしても大谷に封じられてしまいましたから、いずれにせよ勝機は薄いと [続きを読む]
  • オリックス vs. 日本ハム 23回戦 終盤から延長の2被弾で逆転負け
  • 9月27日(水)オリックス vs. 日本ハム 23回戦オリックス 2 - 3 日本ハムオリックス・金子千尋、日本ハム・斎藤の両先発が好投してロースコアの試合になり、2-1でオリックスリードで最終回となりますが、日本ハムの横尾が土壇場で同点本塁打、延長11回には大田が勝ち越し本塁打、日本ハムが逆転勝ち、オリックスは連敗となりました。金子千尋は7回1失点、走者を出して苦しくなりそうなところでことごとく三振を奪って相手の流れを [続きを読む]
  • オリックス vs. 日本ハム 22回戦 接戦を落として連敗継続
  • 9月26日(火)オリックス vs. 日本ハム 22回戦オリックス 2 - 6 日本ハムオリックス・山本は5回2失点、日本ハム・石川は5回0/3を2失点とそれぞれ試合を作りますが、終盤に日本ハムが勝ち越して逃げ切り、オリックスは連敗継続となりました。山本はそれほど良いとは思いませんでしたが、大崩れせずによく粘ったという印象です。初登板〜2試合目あたりと比べると、無心でグイグイ行く感じがなかったかなとも思いますが、その辺は素人 [続きを読む]
  • 西武 vs. オリックス 25回戦 松葉崩れて完敗
  • 9月24日(日)西武 vs. オリックス 25回戦西武 8 - 5 オリックスオリックス松葉は早々に崩れKO、西武高橋光成は援護を背に伸び伸びと6回2失点、試合はオリックスが終盤追い上げましたが西武の完勝となりました。松葉は初回、2回と3人ずつで抑えますが、3回、4回につかまって早々とKOとなりました。西武の押せ押せムードで点差もつき、高橋光成は思い切りよく攻める投球で試合を作りました。終盤に少しオリックスが追い上げましたが [続きを読む]
  • 西武 vs. オリックス 24 回戦 野上に完封勝利献上
  • 9月23日(土)西武 vs. オリックス 24 回戦西武 5 - 0 オリックス山岡、野上ともに好投してロースコアの展開になりますが、山岡は終盤崩れて追加点を取られ、野上はスイスイと完封となりました。山岡も頑張りましたが、全く反撃の気配がなく敗色濃厚の中、追加点を防ぐことはできませんでした。とりあえず7回1/3の投球回を稼いで今季通算140回となりました。規定投球回に届きそうですね。新人王については、今日勝っていたとしても [続きを読む]
  • 楽天 vs. オリックス 24回戦 吉田正尚驚愕の逆転3ラン
  • 9月21日(木)楽天 vs. オリックス 24回戦楽天 4 - 7 オリックスオリックス・ディクソンは3回2失点ながらバタバタの内容で降板しました。以降を継投で凌ぎます。楽天・岸は好投し、味方が逆転するまで辛抱しましたが、終盤8回に吉田正尚に逆転3ランを浴びて沈みました。オリックスは連勝となりました。ディクソンの10勝到達なるかというところは、消化試合の中での楽しみのひとつになっているのですが、今日も良くありませんでした [続きを読む]
  • 日本ハム vs. オリックス 19回戦 山岡崩れ敗北
  • 9月16日(土)日本ハム vs. オリックス 19回戦日本ハム 6 - 3 オリックス序盤から山岡、高梨の両投手ピリっとせず点を取り合いますが、立ち直った高梨に対して山岡は6回に四球も絡んで崩れ、オリックスは敗北となりました。山岡は1点先制された後、味方打線が3点取って逆転してくれた良い流れを活かせませんでした。取ったその裏に2点取られて同点とされました。不振の中田のゲッツーにも助けられてここは同点で止めましたが、6回 [続きを読む]
  • ソフトバンク vs. オリックス 22回戦 ディクソン4回途中KO、完敗
  • 9月14日(木)ソフトバンク vs. オリックス 22回戦ソフトバンク 7 - 4 オリックスディクソン、中田ともに序盤のピンチを凌いで0-0のまま中盤に入ります。4回表にオリックスが1点先制するも、その裏ソフトバンクがデスパイネの本塁打などで3点取って逆転しました。オリックスは以降懸命の継投で勝機を見出そうとしますが失点を防げず、一時同点に追いつきながらもソフトバンクの攻撃を止められず結局敗北となりました。ディクソンは [続きを読む]
  • ロッテ vs. オリックス 23回戦 救援陣崩れ、点の取り合いで敗れる
  • 9月12日(火)ロッテ vs. オリックス 23回戦ロッテ 7 - 5 オリックスオリックス・山本はリードをもらった直後に逆転を許して4回2/3で降板、ロッテ・唐川は7回4失点、点の取り合いの展開となりますが、終盤にオリックスの救援陣をロッテ打線が崩しました。オリックスは敗北となりました。山本は初回いきなり打たれて2点失いますが、以降よく立ち直って味方が勝ち越すまで我慢できました。しかし勝ち越した直後に先頭の平沢に四球と [続きを読む]
  • 楽天 vs. オリックス 22回戦 則本をとらえられず連勝ストップ
  • 9月10日(日)楽天 vs. オリックス 22回戦楽天 2 - 1 オリックス松葉、則本の両投手の好投でロースコアの試合となりますが、少ないチャンスを活かして点を取った楽天が2-1で勝利、オリックスの連勝が止まりました。松葉は6回投げて、被安打5、無四球、2失点と好投しましたが打線の援護なく負け投手になりました。相手投手が則本でしかも1点先制されましたが、松葉の力投によって、どうにか追いついて、追い越せるのではという雰囲 [続きを読む]
  • 楽天 vs. オリックス 21回戦 杉本プレイボール本塁打、山岡8勝目
  • 9月9日(土)楽天 vs. オリックス 21回戦楽天 3 - 5 オリックスオリックス山岡は序盤から好投します。一方楽天辛島は立ち上がり、先頭の杉本に本塁打されてリズムを崩し4失点、5回投げて計5失点で降板しました。中盤から楽天が追い上げますが、オリックスがどうにか逃げ切って連勝となりました。山岡は6回2失点と好投して、早めの援護もあって8勝目をあげました。新人としては申し分のない活躍で、今日もいい投球でした。と同時に [続きを読む]
  • 楽天 vs. オリックス 20回戦 難敵岸を攻略、カード先勝
  • 9月8日(金)楽天 vs. オリックス 20回戦楽天 2 - 4 オリックスオリックス・ディクソンは粘りの投球、楽天・岸は絶好調という感じで、中盤まで同点で進行しますが、7回にオリックスが岸を攻略、以降両軍1点ずつ追加しましたが、救援陣が踏ん張ったオリックスが逃げ切りました。ディクソンは不安定な投球で、絶好調でバッタバッタと三振を奪いまくる岸との対比で、ちょっと見劣りする感じでした。しかしどうにか粘って試合を作り、 [続きを読む]