こめぐ さん プロフィール

  •  
こめぐさん: こめぐのサンサンシャワー☆
ハンドル名こめぐ さん
ブログタイトルこめぐのサンサンシャワー☆
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/warabiwarabi777/
サイト紹介文何気ない日常の何気ないことばを拾い集めています。 皆さんの心にも、あたたかい雨が降りますように。
自由文詩集「天気雨」(2000年7月出版)より、ブログタイトルを「サンサンシャワー」と名づけました。晴れ渡る空に降る雨のような、儚いけれど確かにそこにある、そんなことばを紡いでいけたらいいなと思っています。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/03/26 22:25

こめぐ さんのブログ記事

  • インディゴ
  • そのままのかたちでなにものにもならないでもうずいぶんながいことたいせつにできていないわたしのあちらこちらですりへりなにほどにもなれずただよいいたましいきおくのけたちがいのあさはかさによるそこにしのぶはなひらひらとすくむきれいすぎるおもいなどかんぺきなわらいがおなどよるそこにしのぶまもなくはゆらゆらとゆれるいまあまくうつくしいそのうでにふれるゆめをみたかなしみではないかなしみがやどるあなたそのうでは [続きを読む]
  • はるいろ
  • たとえば風にたとえば音に たとえば呼吸にたとえば言葉に色があることを 知ったよひらひらと舞う花を髪にのせて笑った哀しみを悲しまない夜は朝を迎えに行くあたたかな緑色のカーディガン落ちてにじむ 空のパレットきみに見たことのない色を見た今月のお題は、naoさんから「はるいろ」です。今日がお題の日だと分かっているのに、日付が変わるとともにアップしようと思っているのに、眠ってしまう。かなしや。ひさびさに、絵を描 [続きを読む]
  • さくら
  • あの子が名前をよぶ無邪気に名前をよぶその響き耳に心地よし満開も美し散り際も美し振り返るその姿また美しあの子が振りかける頭から振りかけるその彩(いろ)その柔(やわ)さ肌に心地よしこれが生命(いのち)かこれが魔法かこれは道すがら足元にまた尊し??????今月のお題はみやびさんからの「さくら」。(訂正しましたごめんなさい)どの桜も好きですが、風に舞う桜が一番好きです。明日こそは春を感じに出掛けられるとい [続きを読む]
  • お題:予感
  • 予感、というのか第六感というのか、そういうものをわりと信じていたりして。自分には何の能力もないけれど息子(次男)はわりとそういうものに敏感だったりします。「そういえばすごく頭の大きい生きものが家の中にいた」とか「あそこ首から上のない小人が走ってる」とか。リアルタイムに「ママ、うしろ!そこの隙間に何かいる!こっち見てる!!」とか言われると、もう背筋が凍るというか何というか振り返ることすら困難な状況に [続きを読む]
  • 青いねこ
  • 予感、というのか第六感というのか、そういうものをわりと信じていたりして。自分には何の能力もないけれど息子(次男)はわりとそういうものに敏感だったりします。「そういえばすごく頭の大きい生きものが家の中にいた」とか「あそこ首から上のない小人が走ってる」とか。リアルタイムに「ママ、うしろ!そこの隙間に何かいる!こっち見てる!!」とか言われると、もう背筋が凍るというか何というか振り返ることすら困難な状況に [続きを読む]
  • HOUFU
  • 今月のお題は、naoさんからの「抱負」です。「ねぇママ、鼻から液体って出てきたことある??」私をまっすぐに見ながら、キラキラした目で娘が言うものですから。多少たじろぎながらも答えました。「あ、あるよ、、(鼻水か?鼻水の話か?)」「そっかー、あるよね。やっぱりママもあるよね…」とても神妙な面持ちで娘が言うものですから。「どうしたの?何かあった?鼻から何か出たの?」私も多少なりとも心配しながら尋ねました [続きを読む]
  • 2018年Amebaおみくじ
  • あなたの運勢は・・・2018年Amebaおみくじをひくあけましておめでとうございます??naoさんにつられてみました(笑)取り掛かり時のようです。がんばるべ。ブログ運…気になる笑今年もマイペース更新になろうかと思いますが、また一年よろしくお願いします? [続きを読む]
  • だるま
  • なんにもないと思うことかなしいなんでもあると思うことうれしいささいなことささいにすごすしあわせにちじょうしあわせありがとう通勤途中の駅前の道で、毎日このだるまさんたちに出会います。毎日癒されながら、毎日励まされながら、忙しい日常を幸せな気持ちで過ごすことが出来ています。名前も顔も知らない園児さんたち。ありがとう。なかなかブログをアップできずにいます。来年はもっと忙しくなりそうで、どんな風に自分をコ [続きを読む]
  • ふりかえり
  • バラバラだったピースをかき集めていまひとつにしたい曖昧に起こす記憶力悲しみよりも苦しみよりも喜びとともにあるために壊れてしまった過去と未来寝ぼけたヴェールを脱いでしまえば同じだ あなたとわたしは大切に捉えられたもの書き換えながら生きている 歩みを進めなく誰かと出会わなくみれば道は拡がる振り返るその先にきみが在る確かに温もりのあるきみが在るにほんブログ村今月のお題は、みやびさんから「ふりかえり」です [続きを読む]
  • 誰のために咲いたのそれはあなたのためよ白い夏の陽ざしをあびてこんなにひらいたの恋の夢を求めて回るひまわりの花そしていつも見つめてくれるあなた太陽みたいチャカさんの歌う「ひまわり娘」が大好きでした。この『うたの引力実験室』、擦り切れるほど聴いたなぁと。カセットテープで(笑)今月のお題は、私から「花」です。学生の頃、大きな花束を抱えて歩いていたら「やっぱり女性は花束が似合うね」と、全く接点のない研究室の [続きを読む]
  • 雅の会 Happy Classic Concert
  • 真っ白な 雪道に 春風香る私は なつかしいあの街を 思い出す叶えたい 夢もあった変わりたい 自分もいた今はただ なつかしいあの人を 思い出す誰かの歌が聞こえる誰かを励ましてる誰かの笑顔が見える悲しみの向こう側に花は 花は 花は咲くいつか生まれるきみに花は 花は 花は咲く私は何を残しただろう10月21日は、雅の会「Happy Classic Concert」でした。台風の影響で、当日はあいにくの雨でしたが、発起人Sさんとみや [続きを読む]
  • ありがとう
  • しとしとしとひたひたひたぬいぬいぬい かろかろかろあやあやあやひむひむひむみつみつみつゆもゆもゆもちかづいたりとおのいたりずいぶんいじわるだとおもったりもしたけれどしりしりしりくすくすくすめのめのめのさおさおさおいてくれてよかったちかくてもとおくてもいまはただいてくれてよかったにほんブログ村 [続きを読む]
  • 月にあまねく
  • 薄曇りふける夜流るる雲にひた隠れ映し出す横顔うつくしい見得ぬ影変わりゆく月の くちもとのクリーム拭うようにかるく 目線をこちらそっときみといる時だけ感情が際立つ ひりひりといたむこころ中身ぜんぶ全身にやけどを負った兵士のようににほんブログ村 [続きを読む]
  • day after tomorrow
  • 目に映るすべてが欲しいと思ったこともあった目に映るすべてが美しいと思うようになったきみのすべてを独り占めしたいと思ったこともあったきみが笑っていれば幸せだと思うようになった誰かと比べられるようなものなら最初からいらない辿り着いたこの場所は遥か知らない彼方へと繋がっていくにほんブログ村H ZETTRIO 「Everything」 [続きを読む]
  • コンサートのお知らせ〜雅の会 Happy Classic Concert
  • いま私に課せられた、最大のミッション。「雅の会 Happy Classic Concert」のお知らせです??私も歌うようです。夢ではないようです。ミッションを課したのは…確か自分懐風館は、とってもすてきな場所です。ゆみ先生が弾くピアノ??みやび先生と愉快な仲間たちが歌い、集う場所。そして窓から見える美しい景色。入場無料です!(お席に限りがあるため、ご予約をお願いします)詳細はみやびさんのブログまで。是非遊びに来てくだ [続きを読む]
  • ヨリドコロ
  • 日々の喧噪乾かない洋服汚れた靴積み重なる食器使いかけのシャンプー並んだ歯ブラシ濡れたバスタオル 少しだけ伸びた爪何処からか呼ぶ声揺れるノスタルジーくしゃくしゃの泣き顔 しがみつく腕錯綜するカレンダー縁日のミドリガメ頼りない笑顔過ぎてゆく時間生きている いま生きているということ日々沸き起こる小さなドラマの中に心を震わせる感動があるにほんブログ村今月のお題は、naoさんから「ヨリドコロ」です。ヨリドコロ、 [続きを読む]
  • 黄昏くんと花婿さん⑤
  • しあわせは世の中に満ち溢れているそれを見つけるのは決して難しいことじゃないけれどひとは忘れてしまうからひとは望んでしまうからだから黄昏が存在するんだ時々は空を見上げることを忘れないで空にはみじんこがいることを忘れないでそう言って黄昏くんは薄暗い空に消えていきました花婿くんは花嫁ちゃんのもとに帰ります今日のごはんを楽しみにしながら (おしまい)にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村今日の一曲ユニ [続きを読む]
  • 黄昏くんと花婿さん④
  • 「みじんこぴんぴん現象を知っているかい」黄昏くんはたずねました「みじんこぴんぴん現象?」「桜玉吉せんせいの言葉だ」雲ひとつないような青空をみているとね(天気のいい日に屋根の上で布団と一緒に干されているような状況なんかがベストなんだけれどもね、え?干されない?僕はよく干されたよ頻繁に)目を動かすとその動きに合わせて透明なゴミのようなものが動く。空中をみじんこが跳ねまわるようにまさにぴんぴんぴんぴんと [続きを読む]
  • 太陽フレアさん
  • おはようございます??今日はちょっと休憩して太陽フレアさんを。さっき太陽フレアさんがあまりにもこちらを見ていたので。すごいすごいすごい。リンクはこちらです。衛星「ひので」、太陽フレア発生の瞬間捉えた 動画公開私、最近インスタでNASAをフォローしたのですがこれがまたすごい。最近だけでもこんなのとかこんなのとかこんなのとか。世の中には、まだまだたくさん楽しいこと面白いことがあふれていますね。張り切ってい [続きを読む]
  • 黄昏くんと花婿さん③
  • 「花嫁ちゃんはいまごろ」黄昏くんは言いました「しらたきのきんぴらを作っている」「そして鼻唄も歌っているようだ」きっとあの変な歌だ花婿さんは確信をもってそう思いましたしかし一方で花嫁ちゃんが楽しそうにご飯を作っているであろうことをいくぶん頼もしくも思ったのでしたそしてきっと食べるのはきんぴらでなく(しらたきで作られた)長い長いやきそばのようなものであろうことも考えていました「家に帰ります」にほんブロ [続きを読む]
  • 黄昏くんと花婿さん②
  • 「しらたきにおそわれる夢をみたんです」花婿さんはもういちど打ち明けてみました「うん」黄昏くんはわりと上の空です花婿さんはとつぜんしらたきを大量に買いこんできた花嫁ちゃんのことを思いながらため息をつきましたせめて下茹でをしてくれればとかせめて切って使ってくれればとか「家に帰りたくないんです」またしらたきに襲われるかもしれないという恐怖が花婿さんを追いつめているようでしたにほんブログ村にほんブログ村に [続きを読む]
  • 黄昏くんと花婿さん
  • 「しらたきにおそわれる夢をみたんです」花婿さんが言いました「それはこわいね」黄昏くんはこたえました時はそろそろたそがれ花嫁ちゃんのつくる今晩のメニューはなんでしょうか黄昏くんは手が届きそうなほどちかく不思議なひかりが2人を包みこんでいましたにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村今日の一曲THE BLUE HEARTS 「青空」 [続きを読む]
  • 黄昏くんと花嫁ちゃん⑤
  • もしもつらくなったなら黄昏くんは言いましたまんなかに集中するんだおなかのおくの奥の方だ それができたらつぎは境界線をなくしてしまえばいいきみときみいがいのすべてと黄昏くんはそう言ってどこか遠くのほうをみていましたなまえってなんだろうねなまえなんてなくたっていいよねそのときですどこからか声が聞こえてきましたわたしヨエコじゃないけどなクスクス笑いながら花嫁ちゃんは家に帰ることに決めたのでしたにほんブロ [続きを読む]
  • 黄昏くんと花嫁ちゃん④
  • とぅいーとぅいーとぅいー花嫁ちゃんはそのひびきが気にいってあたまの中でなんども反復れんしゅうしてみました「きこえた?」黄昏くんはいいましたニワトリは同じように鳴いているとおもうだけど国によって言語によって環境によって聞こえ方や解釈が異なるんだとぅいーくっくっくっくっ…花嫁ちゃんはたしかにニワトリさんがそうはなしているのをきいたことがありますそう鳴いているように聞こえるあるいはそれは思いこみかもしれ [続きを読む]
  • 黄昏くんと花嫁ちゃん③
  • 「くっくどぅーどぅるどぅーって知ってる?」しとしと泣きだしてしまった花嫁ちゃんに黄昏くんがたずねました。「くっくどぅーどぅるどぅー?」不思議なひびき…花嫁ちゃんは黄昏くんをみあげます。「ニワトリの鳴き声だよ」黄昏くんはつづけます。あめりかは、くっくどぅーどぅるどぅーいたりあはここりこどいつはきっきれきふらんすはこっくぇりこすぺいんはくぃくぃりくぃいぎりすはとぅいーとぅいーとぅいー花嫁ちゃんのあたま [続きを読む]