日々の暮らしの愉しみ さん プロフィール

  •  
日々の暮らしの愉しみさん: 日々の暮らしの愉しみ
ハンドル名日々の暮らしの愉しみ さん
ブログタイトル日々の暮らしの愉しみ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/priorithe
サイト紹介文日々の暮らしの愛するもの達をお届けします。 手作りライフとほんのり甘いスウィーツや美味探検まで心の
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供258回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2015/03/26 23:00

日々の暮らしの愉しみ さんのブログ記事

  • スイートポテト
  • 「スイートポテト」教室でした。さつまいもは紅はるか。竹串がすっと通るくらいまで柔らかくして皮を残してスプーンでホクホクの実を取り出しました。紅はるかはホクホクでした。バターなど順々に混ぜ合わせ残して置いた皮にこんもりと詰めてオーブンで焼きました。皮に詰めたタイプのスイートポテトが生徒さん達のご希望でした。作っている最中からつまんで食べてしまいたいと言いながら楽しく作業していた生徒さん達。ずっとお芋 [続きを読む]
  • 「和栗のタルト」と「マドレーヌ・マロン」
  • 今日はお教室は3回。朝、昼、夕方からと、頑張りました。「和栗のタルト」教室がまず最初の1回。アーモンドクリームを詰めたタルトを30分オーブンで焼いて取り出しできるだけ短時間で粗熱をとってから仕上げの作業に。今日は粗熱が今までよりも早く取れて一安心。工夫した甲斐がありました。栗を満喫したお教室でした。2回と3回は同じ「マドレーヌ・マロン」ラム酒に漬けたマロングラッセを生地に混ぜ込んで焼き上げました。 [続きを読む]
  • 和栗のタルト
  • 「和栗のタルト」教室でした。下準備をしっかり済ませてからお教室開始です。マロンアーモンドクリームをタルトに詰めてオーブンで焼き上げた後、和栗のペーストとホイップクリームを塗り拡げ和栗の渋皮煮を飾って完成。どこから食べても栗、栗の味のタルトをティータイムで生徒さん達に満喫していただきました。午後からのレッスンは夕方になるともう外は真っ暗。夕暮れは冬みたいですね。 [続きを読む]
  • 浅草ノウラのランチとフルーツパーラーゴトーの葡萄のパフェ
  • 浅草のノウラにランチに出かけてきました。浅草寺の奥深きところにある小さなビストロのノウラ。前菜はかぼちゃのスープ、カンパーニュパテ、ピスタチオいりハムなどの盛り合わせから1品。メインの肉は厚切り豚のチーズ入りパン粉のソテー野菜添えもう一つのメインは画像の「尾長鯛のソテー」。皮目がパリパリ、身はふわふわの見事な焼き加減。魚の下にはネギ、ジャガイモ、キャベツを煮たスープのようなソース。魚はもちろん品質 [続きを読む]
  • 今日も「ブッセ」教室でした
  • 涼しいような蒸し暑いような曖昧な天候でした。今日もお教室は「ブッセ」。ビスキュイをまあるく絞って絞って。マスカルポーネクリームを挟んで完成。おしゃべりが盛り上がってゆっくりティータイムしました。帰りがけに寄ったスーパーでお米の<新之助>を見かけました。昨年買い求めて美味しかったお米。近々に買い求めることにしましょう。 [続きを読む]
  • ブッセを今日も焼きました
  • 3連休終わりました。電車の混雑はいつも通りと思っていたら2回も止まってしまって少々慌てました。1回目は救護、2回目は線路内立ち入り。この新宿の線路内立ち入りはニュースで取り上げていた盗撮男だったようです。朝の時間帯は焦りますね。お教室は「ブッセ」。ビスキュイ絞りは毎回、生徒さん達が大きかったり小さかったり少し斜めになったり見ていてお〜でした。焼きあがればそれなりに仕上がったのですが。マスカルポーネ [続きを読む]
  • 和栗のタルト
  • 今日もお教室は「和栗のタルト」でした。昨日よりは気温はぐんと下がったのですが、湿度が高いせいかすっきりしない1日でした。アーモンドクリームを詰めて焼いたタルトの粗熱が取れるのに時間がかかり生徒さん達の仕上げの作業になかなか取り掛かれなくて・・・・・。粗熱を取る時間短縮はどうすればと考え中です。一つアイディアは浮かんでいるので時間のレッスンで取り上げてみようと思っています。やっと粗熱がとれたあと仕上 [続きを読む]
  • 「和栗のタルト」教室始まりました
  • 「和栗のタルト」教室始まりました。初日はやはり緊張です。栗の渋皮煮は熊本から国産を取り寄せました。タルトにはマロン風味のクリームを詰めてオーブンで焼いて和栗ペーストも加え、そしてホイップクリームをのせて渋皮煮を飾って完成。栗尽くしのタルトが出来上がりました。生徒の皆さんにそれはそれは喜んで頂けました。10月はこのタルトをメインに頑張ります。それにしても今日は暑かったですね。まさか30度を超える日が [続きを読む]
  • ブッセを作りました。
  • 「ブッセ」教室でした。昨日、喉がイガイガして風邪模様になってしまい、今日の準備ができないままでしたので準備が大変でした。ブッセはビスキュイ絞りがなんといってもポイントです。張り切って絞り過ぎて生地が足りなくなって大慌ての生徒さん。山盛りに絞ってしまった生地をスプーンで少しずつすくっては修正してオーブンへ。それなりに焼きあがってました。美味しい美味しいとパクパク召し上がってました。台風25号は今回は [続きを読む]
  • 紅玉りんごのスクエアケーキ
  • 「紅玉りんごのスクエアケーキ」を教室で作りました。やっとやっと紅玉りんごが店頭に並んでいました。毎日3店舗ぐらいを見て回っていました。その中の1店舗にやっと登場して今日のレッスンに間に合いました。紅玉りんごは酸味と火が通りやすいのがいいがお菓子に向いていると思っています。角切りにして生地に混ぜ込みました。今年初めての紅玉りんごでした。実はこのお菓子、早朝から1台焼いてお教室の終わった後、千歳烏山の [続きを読む]
  • 「アプリコットクランブルケーキ」と「栗ご飯」
  • 「アプリコットクランブルケーキ」をお教室で作りました。焼きたてを切り分けてティータイム。バターケーキなのにスポンジケーキのような軽さをと考えたレシピです。クランブルを今日は少し手で固めて大きめにしてみました。焼き菓子を作ってお友達にいつも差し上げている生徒さんはこれも早速作って金曜日の集まりに持っていきますと喜んでいただけました。生徒さんからは朝炊いたばかりの「栗ご飯」を頂きました。昨年もいただき [続きを読む]
  • ベーカリーササのパンたち
  • 台風の影響で交通網大混乱の中、生徒さんが笹塚でおりてパンを買って来てくださいました。「ベーカリーササ」のパン。パンドミーと生姜の食パンと全粒粉のクロワッサンの3種。自家製酵母パンだそうです。個人的には生姜のパンがとても気に入ってしまいました。今度買いに行ってみようと思っています。パンドミーはもちもち、クロワッサンはちょっと武骨な見た目ですが粉の味がして私は好きな味でした。ベーカリーササはファンキー [続きを読む]
  • ショコラバナーヌ
  • 台風一過、昨夜からの強風であまり寝れなくて寝不足のまま起きると京王線が運休。京王電鉄から届くメールにはなかなか再開の文字がなく生徒さん達に連絡して11時から12時に開始時間を変更。新宿駅は大混乱してました。やっとやっと汗かきながら教室の部屋に到着。「ショコラバナーヌ」を作りました。ショコラビスキュイを天板いっぱいに絞り出しオーブンへ。チョコレートクリームとバナナを挟んで完成。今日1日の大変さを話し [続きを読む]
  • 「シャインマスカットのタルト」と「サンドクッキー」
  • 雨の中、お教室は2回。最初は「シャインマスカットのクリームチーズタルト」。遠方の小田原から新幹線でいらした生徒さんも。今まで知らなくて今日聞いて驚いてしまいました。空焼きしたタルトにクリームチーズのカスタードをこんもりと詰めシャインマスカットを並べて完成。タルトを切り分ける時に葡萄を切らずにと思って進めていたら最後の私の分が2?幅しか残っていなくてお〜でした。ほぼ毎日お菓子を食べているのでちょっと [続きを読む]
  • ショコラバナーヌ
  • 「ショコラバナーヌ」教室でした。ビスキュイの練習も兼ねたレッスンです。ココア生地のビスキュイを絞る作業から開始。ビスキュイはメレンゲの立て方と粉類をいれたあとの混ぜ方がポイント。一気に絞ってオーブンで焼きます。中にはチョコレートクリームとバナナをサンドしました。老若男女問わず楽しめるケーキの出来上がりです。チョコレートが美味しい季節になりました。暑さが少し戻りましたが、久々の晴れ間がうれしい一日で [続きを読む]
  • 「葡萄のタルト」と墨の絵のサンドイッチ
  • 毎日の秋の雨、蒸し暑さが少しと寒さがいっぱい、寒さはとまどっています。お教室は「葡萄のタルト」をプチタルト型で作りました。ぎっくり腰がやっとおさまったという生徒さんは今度は足の裏の痛みがひどくなり通院中だそうです。皆さんいろいろと大変そうです。と言う私もまだ秋バテかな?今日の葡萄はシャインマスカット。今年は甘くて美味しいですね。生徒さんが豪徳寺の墨の絵のサンドイッチを買って来てくださいました。タル [続きを読む]
  • 今日も「葡萄のクリームチーズタルト」作りました
  • 「葡萄のクリームチーズタルト」教室でした。涼しい日々が続くと思っていましたが、今日は少しばかり蒸し暑い1日でした。空焼き時間はたったの15分たったのだけれどオーブンをつけると部屋の温度は上昇。ティータイムでやっとくつろげました。生徒さんが持ち帰ったタルトのシャインマスカットがこぼれずに大丈夫だったかなとちょっと心配です。大坂なおみさん、決勝Vならず残念でした。日本中が騒ぎすぎてお疲れだったのかも。 [続きを読む]
  • 葡萄のクリームチーズカスタードタルト
  • 「葡萄のクリームチーズカスタードタルト」教室、今年も始まりました。空焼きしたタルトにクリームチーズのカスタードクリームをこんもりと詰め込みました。葡萄はシャインマスカット。今年はどの種類の葡萄も豊作で甘味が充分だと聞いていましたが、本当に甘くて美味しいシャインマスカットでした。洗い物が山のように積みあがっていて早く洗いたくてウズウズするなんて言いながら頑張っていただきました。1年ぶりの葡萄のタルト [続きを読む]
  • 神楽坂のパンデフィロゾフへパンを買いに
  • 今日は雨の中神楽坂のパンデフィロゾフへパンを買いに出かけてきました。昨夜は地図で場所をちゃんと確認しておきましたので方向音痴の私でもたどり着きました。東西線の神楽坂からが一番近いです。午前中でなくなってしまうというパン屋さんですが、雨模様のせいと開店直後もあって無事にゲットできました。「山形食パン」、「天然酵母のカンパーニュ」、「クロワッサン」をゲット。ちょうど1周年だそうで記念の黒の布バッグをい [続きを読む]
  • ムラングシャンティ
  • 「ムラングシャンティ」、卵白で作るメレンゲのお菓子ですメレンゲはこんなに入るのとびっくりするぐらいのお砂糖が入ります。だが、だが、大変なのは焼き時間。焼き色を確認しながらですが、2〜3時間焼き続けるのです。お教室では取り上げられないお菓子です。ル・コントやルノートルのお店での定番菓子でした。最近、また店頭に並び始めてブームになるかもです。もちろんとっても甘くて、その甘さがキュ〜ンと頭に突き抜けます [続きを読む]
  • 今日も「アプリコットクランブルケーキ」を焼きました
  • 「アプリコットクランブルケーキ」教室でした。3連休の中間の日で、まだ少し暑いなか、生徒さん達が来てくださいました。用意万端、すぐにお教室開始です。焼きっぱなしのお菓子は作ったあとはオーブンから出てくるのを待つだけ。ゆっくりとティータイムしました。皆さんも秋ばて気味で連日眠いとおしゃってました。私だけではなかったのですね。そしてもう9月も半ば、あっという間にクリスマス、そして正月。そんなため息つきな [続きを読む]
  • アプリコットクランブルケーキ
  • 「アプリコットクランブルケーキ」教室でした。予想外に朝は雨が激しく降って驚きました。朝一番にはアプリコットの缶詰をあけてキッチンペーパーを敷いたトレイに並べることから始まります。そのあとは計量しておいたバターを室温に。そうこうしていると生徒さん達が到着してお教室開始です。焼きあがったクランブルケーキはティータイム用に大急ぎで粗熱を取りって温かい紅茶とともに楽しみました。皆さんあっという間に大きな一 [続きを読む]
  • 「アプリコットクランブルケーキ」
  • 今日もお教室は「アプリコットクランブルケーキ」を焼きました。さすがにオーブンを2時間近くもつけっぱなしだと、生徒さん達も汗かきながらのティータイムとなりました。アプリコットの酸味がきいてます。ちなみにアプリコットは杏です。フランス語ではアブリコ。早めにお教室が終わったので、久しぶりに三省堂に寄ってみました。お菓子と料理コーナーは表紙の画像が鮮やかで目を楽しませてくれました。時間が足りなくて今度ゆっ [続きを読む]
  • 「渋皮栗のクランブルケーキ」
  • 「渋皮栗のクランブルケーキ」をお教室で作りました。涼しくなりました。オーブンをつけても真夏ほど汗だくにはなりませんでした。渋皮栗は前もってラム酒をまぶしておきました。粗熱をとったあとティータイム。話題は次から次へと盛り上がってにぎやかなひとときでした。そんななか、なんとなく体がだるくてと言う生徒さんや、反対にホットヨガをしていて元気という生徒さんも。その上2泊3日でヨガ合宿にまで来週出かけられるそ [続きを読む]
  • 無花果マフィン
  • 「無花果マフィン」教室でした。昨日は無花果が見つからないと心配しましたが無事にゲット。生地にもトッピングにもフレッシュな無花果を加えロースト胡桃ものせてオーブンで焼きました。甘味はきび砂糖、甘さを控えましたのでティータイムでは2個ずつ食べてしました。すこし涼しくなったせいか夏の疲れが出ているようで眠いのとしゃっきとしません。しっかりと休みを取らなくてはと思っています。夏の終わりは要注意ですね。 [続きを読む]