孤島の迷宮 さん プロフィール

  •  
孤島の迷宮さん: 孤島の迷宮
ハンドル名孤島の迷宮 さん
ブログタイトル孤島の迷宮
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/sokoku_tachi_no_shima
サイト紹介文日出ずる国…日本国の自由と繁栄を願う一国民のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供533回 / 365日(平均10.2回/週) - 参加 2015/03/26 23:45

孤島の迷宮 さんのブログ記事

  • 多様性を訴える奴こそ多様性を否定する
  • 日本のなんちゃってリベラル勢力はそういう人が多い。自分達の考え方や理想に合わない政策などには激しい口調で相手を罵倒する。国会や秋葉原での安倍総理への攻撃的な野次はまさにそういう人達が主導してやっている事です。これを褒め称えている人達の神経が僕には理解できません。そういう人達が多様性を尊重しろと言うのですから、開いた口が塞がらない。そもそも多様性というのは、いろんな考えも入っているという事でしょう? [続きを読む]
  • 安倍政権に変わる政権は今のところない
  • それだけ日本の政治家は人材難って事だ。残念ながら今の野党勢力では政権交代させるだけの実力はない。まともにトランプ政権やEU各国の首脳、プーチン大統領などと交渉は出来ないだろう。大体、外交はただ仲良くすれば結果が出ると思ってるような連中に過去に政権を任せた結果、様々な面で悪影響を及ぼした事を僕はまだ忘れてませんよ。外交素人、政権素人がどや顔でいきなり結果が出る訳がない。だからこそ野党勢力にはもっと謙 [続きを読む]
  • 南北揃っておかしい
  • 竹島部隊計画で韓国に抗議=河野外相「連携に逆行」北もそうだが、こちらが下手にでればすぐに韓国は挑発行動に走ります。こういう連中にはきちんと厳しい姿勢でのぞむ事こそ正しい付き合い方です。 [続きを読む]
  • 憲法9条「1、2項は変えるべきでない」 希望・後藤氏
  • 憲法9条「1、2項は変えるべきでない」 希望・後藤氏憲法の内容と自衛隊の活動、米軍の日本駐留が見事にマッチしないから訳のわからない状態になってるんだろうがw日本の政治家は憲法9条の”範囲内”なら自衛隊の活動も必要最小限度ならOKと解釈してるようだがこの9条をまともに解釈すれば自衛隊は完全に違憲である。そもそも日本を攻撃してくる輩は必要最大限の戦力で攻めてくる筈だ。それを必要最小限度の防衛力でどうや [続きを読む]
  • 排除の論理
  • 民進再結集を批判=枝野氏「戻らず」―前原氏【17衆院選】政策が一致しないところと一緒になるべきではないが、しかしそれだと自民党に対抗できる勢力は作れない。これが一番悩ましい問題だが、本来、防衛とか外交は与党と一致している事が望ましい。そして保守であれ、リベラルであれ愛国者である事が基本だ。ではどこで競うべきかといえばやはり経済や福祉など内政で政策論争すべきであると僕は思う。 [続きを読む]
  • 与党敗北なら2年間ねじれ国会
  • 仮に政権交代がおこった場合、それはすなわち、ねじれ国会の始まりである。なぜなら参議院は自公で過半数を握っているからである。参院選は2年後。反アベとか、もりそば&かけそばだけで戦っている連中に自民党や公明党を巧く説得しながら2年も円滑に政権運営が出来るとは到底思えない。かといって譲歩を重ねれば有権者の支持を一気に失うだろう。その辺のバランス感覚と政治的センスを今の野党勢力が持っているとは到底思えない [続きを読む]
  • チャールズ王太子殿下
  • 日本ではダイアナ元妃の件ですっかり評判の悪い英国のチャールズ王太子殿下ですが(先程も某番組でダイアナ元妃の肉声テープなるものが放送されtwitter上ではチャールズ王太子殿下に対して厳しい批判が多かった。)しかし彼には別の一面があり、チベット問題では中国に厳しい対応をとったり王宮に黒人がいない事を指摘して改めさせるなど、リベラル派としての一面があるという事をもっと評価すべきである。そして何より息子である [続きを読む]
  • 「立憲民主党は第2社民党」 維新・松井代表
  • 「立憲民主党は第2社民党」 維新・松井代表何とか藁(わら)をもつかむ気持ちなんだろう。(新党に参加する民進幹事長代行の)辻元(清美)さんはそもそも元社民党。立憲民主党というのは、第2社民党だ。今回一番よくわかったのは、議員と言われる人たちの7割くらいがバッジをつけるのがゴールで、その後は「野となれ、山となれ」の感じかなと思う。(大阪府庁で記者団に)まったくその通りだ! [続きを読む]
  • 日本にリベラル政党なんてない
  • <衆院選>新党は「立憲民主党」 枝野氏が会見で発表あるのは左派政党だけ。今回の枝野新党もリベラルとは程遠い”アベ”さんとしか戦わないなんちゃってリベラル政党である。そこには自由もない言論も厳しく統制された極めて前時代的な政党である。そんな政党を支持する人は少ないだろう。 [続きを読む]
  • 衆院解散・改憲意向に市民団体が抗議 国会周辺に集結
  • 衆院解散・改憲意向に市民団体が抗議 国会周辺に集結大阪市から来た山川義保さん(55)は「(安倍首相は)北朝鮮の危機を強調して『国難』とあおっているが、森友・加計問題を隠したいだけだろう。改憲の意向だけ示しても、中身が何も見えない」と話した。(安倍首相は)のところは呼び捨てか余りにも汚い言葉を使ったかどちらかでしょう。いずれにしても市民団体とやらは一国の首相に対して最低限の礼節を持ってほしいね。 [続きを読む]