ミラーボール さん プロフィール

  •  
ミラーボールさん: ミラーボール
ハンドル名ミラーボール さん
ブログタイトルミラーボール
ブログURLhttp://mirar.sblo.jp/
サイト紹介文もう、一生恋なんてしないと思っていた。 なのに、恋をしてしまった・・・。
自由文シングルマザーの私が、30歳の娘を心配して結婚相談所などに顔を出し、娘の結婚相手を見つけようとして、恋をしてしまった・・・。「娘や「母子との関係」や「やりとり」などについて
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2015/03/27 13:00

ミラーボール さんのブログ記事

  • 勘付かれたかしら・・・。
  • そして、私は、一週間振りのホットヨガへ行きました。「待ってたよ!」そう声をかけてきたのは、遠山さんでした。 もう何回も着ているトレーニングウェア。 何回も着ているから、さすがに汗の吸収も悪くなってきたかな? 新しいの、買おうかな? こことか、待ち時間の間にチェックしてました。LOVE NO BLAND と、まーそんなことを考えている最中。白髪の男性こと相沢さんが・・・。 「こんにちは」相沢さんの方から声をかけて [続きを読む]
  • 余計に辛くなるだけなのに・・・。
  • あーこんな時、娘が近くにいてくれたらな・・・。 かのん・・・。 ああ、かのんが居たらな。なんて考えてしまったのです。どうも彼と噛み合わない状況に余計に辛くなるだけなのに・・・。バカな私です。田辺さんから頂いたマロンのロールケーキ。はとりあえず家に帰って、冷蔵庫に仕舞いました。 だって、このロールケーキに、罪はないですし。 次の10日に1日だけのスペシャルデーの楽しみにしよう。そう思って、一週間振りの [続きを読む]
  • 何でこんなに、距離を感じるのでしょう。
  • 田辺さんからもらったマロンのロールケーキ。私は館林さんにお詫びを兼ねて、おすそ分けしようと思ってしたLINEをしたのですが・・・。でも、彼からの返事は? 「ごめん、ちょっと無理かな」でした・・・。 何だろう・・・。 何でこんなに、距離を感じるのでしょう。 私の、捉え方なのかしら?「そっかそっか! ごめんね」と、そうLINEしたけど・・・ 既読にはなったけど・・・。それに、返事はありませんでした。 あーこん [続きを読む]
  • 「ごめん、ちょっと無理かな」
  • 田辺さんからもらった私の大好きなマロンのロールケーキ。 正直、困りました。 10日に1日だけのスペシャルデーは2日前に終えたばかり。 賞味期限は、大丈夫なのです。 先まで、持ちます。 でも、冷蔵庫にあると思うと・・・。 絶対ダメです。自分が1番よく分かってますから・・・。 美蘭ちゃんや遠山さんにあげるのも、ダメですね・・・。 さっきあげたばかり・・・さすがに引かれちゃうかな。しばらく考えた私は、絶 [続きを読む]
  • ありがたいし、嬉しいけど
  • 10日に1日の好きな物を食べても良い日で幸せをたっぷりと堪能した私でした。余っていたケーキを美蘭ちゃんとお母さんの遠山さんにプレゼントして、もう家には無い状態にしました! 次の10日に1日の好きな物を食べても良い日 のスペシャルデーまで頑張るぞ!!!と、そう決心した日のことです。「先生、これ良かったら」と、田辺さんからまさかのプレゼントをもらってしまったのです。 しかも、この包装紙・この箱は・・・ [続きを読む]
  • 絶妙
  • とっても幸せな日でした。なぜって?10日に1日の、好きな物を食べても良い日だったから。 何とあの美人女店長の喫茶店で、 マロンのタルトがあったのです。 こないだはフルーツのタルトだったのですが・・・。 マロンのタルトを出すとなんて・・・。 私の胃袋をガッツリ掴んでいらっしゃる。そして栗入りのショコラマロンをわざわざ新宿の百貨店まで行って買っちゃいました。アングレイス&スーペリオアケーキ詰合せもちろ [続きを読む]
  • どこか憧れのようなものなのかも
  • 10日に1日、好きな物を食べても良い日がやってきました! 待ちわびたこの日! でも、前回のこの特別な日を思い出したりもします・・・。http://mirar.sblo.jp/article/184322844.htmlあの日、わざわざホットヨガ教室の外で私を待っていてくれた相沢さん。 「ご飯、ご一緒にどうですか」そう声をかけてくれたのですが・・・。私はその日、娘との大事なディナーがあったので、断腸の思いで泣く泣くキャンセルしてしまったので [続きを読む]
  • 困ったことになりました・・・。
  • アイスコーヒーからホットコーヒーに切り替わり、 ああもう夏も終わりだな〜。なんて思っていた私ですが・・・。 困ったことになりました・・・。 夏が終われば、秋!佐伯先生の話を聞いて、紫外線はとっても怖い! けど、それ以上に怖いものが私にはあるのです・・・。それが?食欲です! 食欲が、どんどん出て来るのです・・・。 秋の味覚の中でも 私は栗が大好物なんですが・・・〓マロン○○ なんか見たら、ついつい、 [続きを読む]
  • 夏の終わりと言えば?
  • そして翌日。紫外線に悩む佐伯先生に、私がみつけたこれを紹介してみました。⇒シミ・紫外線対策はこれ1枚「え、何それ、買ってみる!」と。こうやっていろいろお話するとお互いに知らなかった事がわかるって楽しいんですよね(^^♪で、その後、ちょっとだけご無沙汰していた、美人女店長のいる喫茶店へ行きました。「店長さん、知ってます?」って、佐伯先生から聞いた紫外線の話をしてみました。http://mirar.sblo.jp/article/18 [続きを読む]
  • 信じていなかったわけではないんですけど・・・。
  • 「紫外線って、夏より秋の方が強いんだよ?」私は、佐伯先生の言葉に驚きました。 「そうなんですか?」「でも、秋はさあ、大丈夫だろうって油断するよねえ。 ほんと、失敗したよ。 シミになったらどうしよう・・・」と、そう落ち込む佐伯先生。で、帰りの電車や家に帰って調べてみたら、「紫外線って、夏より秋の方が強い」は本当のようでした。いや、別に佐伯先生の話を信じていなかったわけではないんですけど・・・。なんと [続きを読む]
  • 夏より秋の方が強いんだよ?
  • 佐伯先生の顔を見て、「焼けましたね」って思わず、地雷を踏んだ私・・・。「言わないで」と、無表情でそう返されました。「失敗したよ、本当・・・。知ってる? 紫外線ってさー、夏より秋の方が強いんだよ?」佐伯先生の言葉に驚きました。私「そうなんですか?」佐伯先生「強いってのは?言い過ぎかも・・・だけど。 注意しなきゃいけないのは、夏より秋冬なのよ!」「秋冬ってさー、肌が乾燥するから、紫外線浴びやすいのよ。 [続きを読む]
  • ああ、そっち・・・
  • 何だか気が乗らない1日の翌日の事「先生、恋はどう?」佐伯先生に唐突にそう聞かれました。 ピアノ教室の、休憩中にです。 「え、あ。えっと・・・」戸惑っている私。佐伯先生。「なに、年下の彼氏と何かあった?」私「ああ、そっち・・・。」と、つい本音?が・・・。「そっち」か?って、「そっち」しか無いでしょう・・・。 バカ、私。私「まあ、色々あってねえ」そうお茶を濁して佐伯先生を見て、ビックリしました。私「佐 [続きを読む]
  • 後悔先に立たず
  • そもそもは・・・。彼氏である館林さんに初デートで着た服(バーバリーのワンピース)を見せたくて、一念発起して通い始めたのがホットヨガでした。http://mirar.sblo.jp/article/183507349.html?1536631691ですが・・・そこで、ちょっと気になる男性に出会うなんて、あの時は想像もしていなかったです・・・。「どうしたの?」ホットヨガ友達の遠山さんに声をかけられて、 ふと、我に返りました。 居ない・・・。 今日は、(あ [続きを読む]
  • これは恋なのかしら???
  • そして迎えた水曜日・・・。「先生、ホットヨガ、行きますよね?」遠山さんからLINEが来ました。「もちろんです!」って打つのを必死に止めて、「行きましょう!」とLINE返信しました。 何だか、この日は、朝からソワソワしてました。 紅茶を淹れようと思って お湯を沸かして作って、テーブルに持って行くと?〓そこには既に、紅茶がありました。 既に紅茶を淹れていたことすら? すっかり忘れる始末だったのです・・・。 ヤ [続きを読む]
  • 「大人になりましたよ」
  • 娘が大阪へと帰った翌日「かのんさん、大人になりましたねえ」この日、ピアノ教室のレッスンにやって来た田辺さんに、開口一番、そう言われました。「そ、そうですか?」 謙遜ではなく、 ただ本当にビックリしたからです。田辺さんと佐伯先生と娘の3人で飲みに行った時に、そう思ったのでしょうか。「ええ、何か、大人になりましたよ」そう田辺さんは、「うん、大人になりましたよ」って、何度も「大人になりましたよ」って口に [続きを読む]
  • 私、それまで、また頑張れる!
  • 私は、また、淋しくなりました・・・。 翌日のお昼の新幹線で、 娘の『かのん』は大阪へ帰ってしまったのです。でも、今回はそれほど感傷的ではありません。 「また会えるし」その想いが強いからです。 そう、また会えるのです。  何も悲観的になることはないんです。そして、私、今度はこっちから大阪に遊びに行ってみようかな?って考えてます。まだ、新幹線に乗っているであろう娘に、LINEでそう伝えると、「ええ! 来て [続きを読む]
  • 彼氏<娘
  • 「明日は、ごめん」昨日の夜、デートに誘ってくれた館林さんに、私は、悩んだ末にそうLINEを返信してしまったのでした。彼氏である館林さん<娘の『かのん』を選択した理由は・・・?〓前のデート後の事を思い出してしまったから・・・。http://mirar.sblo.jp/article/184236600.html 初デートの時に着た バーバリーのワンピースを着ていったのに・・・。 私はそれを着るために、頑張って通ったホットヨガ。でも、彼は、気付い [続きを読む]
  • どうしようどうしょうどうしよう・・・。
  • 「明日、空いたんだけどデートできる?」 館林さんからそうLINEが来たのでした・・・。 嬉しくないワケではない・・・以前ほどトキメキは、ないけど。 でも、どうしよう?そんな想いが、交互に押し寄せました。 なぜなら? 明日は、かのんの夏休みの最後の日。 夏休みが終わって大阪へ戻るか娘の、最終日なんですから・・・。このあたりが? ここ最近・・・。 やはり私たちは、ズレてきている気がする・・・。そう思ってし [続きを読む]
  • ズレ
  • 私が39歳美人女店長さんの喫茶店から家に帰るとかのんの姿はありませんでした。スマホをチェックすると?「買い物行って、そのまま飲みに行きまーす」ってLINEが来てました。 そう娘は、 田辺さんと佐伯先生と3人で会うのです。 なんとも波乱含みなメンバーですが・・・。久し振りに、田辺さんに会えて、 かのん、嬉しいだろうな。と、LINE返信しようとした時でした。「明日、空いたんだけどデートできる?」館林さんからそ [続きを読む]
  • 誓ったのに・・・
  • そして翌日の事「昨日、食べても良い日だったのに、来られなくてすみません・・・」私は、喫茶店の39歳美人女店長さんに謝りました。「10日に1回は食べても良い日を作る」ことを教えてくれた時。http://mirar.sblo.jp/article/184124209.html「お店の絶品タルトを食べる」と誓ったのに・・・ その最初の日から さっそく約束を守れなかったのです・・・。39歳美人女店長「大丈夫ですよ。あのタルト、もう少し改良加えるこ [続きを読む]
  • 2人なの?
  • 昔、田辺さんに教えてもらった美味しい焼肉屋に、ピアノ教室が終わってから娘のかのんと行きました。あーここで出てきました。http://mirar.sblo.jp/article/182183564.html?1536028472 久し振りの焼肉・・・相変わらず美味しいです。この日、相沢さんと食事はできなかったけど、娘と、こんなに美味しい物食べられたら、幸せです。「明日の夜、田辺さんと飲みに行くことになったんだけど」かのんからそう切り出されました。私「あ [続きを読む]
  • よりによって今日って・・・。
  • ホットヨガ教室から家に帰る間、何だかぼーっと考えていました。 ・・・相沢さんから、お食事に誘われた。思い出すだけで、ドキドキしてしまう自分がいました。 でも? もし、もし今日、遠山さんが一緒だったら・・・? 2人とも誘ってくれたのか? 2人とも誘わなかったのか? ああ、どういうことなんだろう・・・。考えても考えても、それは本人に確認しなければ分かりません・・・。 にしても、よりによって今日って・・ [続きを読む]
  • 断腸の思い
  • まさかの、相沢さんに食事に誘われてしまいました。 「いかがですか?」いや、『いかがですか?』って・・・。 行きたいに決まってるじゃないですか・・・ でも、ですね・・・。この日は、朝から、いえ、かのんが来た日から決まっていて・・・。 私が食べても良い日に、 娘が大阪から夏休みで帰省してくれたのでした。 娘のかのんと美味しい物を食べに行くと・・・。 何という重り、何で今日なのよ・・・。私「本当にすみま [続きを読む]
  • お誘い
  • 「あの〜」相沢さんに声をかけられて、私は立ち止まりました。「・・・は、はい」 これは、マズイ・・・。 しどろもどろにも、程がある・・・。必死に「落ち着け、落ち着け」と自分に言い聞かせました・・・。相沢さん「良かったら、この後、美味しい物食べに行きませんか?」「・・・へ?」私は、思わず・・目が飛び出るかと思いました。 相沢さんに、ご飯にお誘いされる・・・だなんて。「突然ですよね、すいません」そう言っ [続きを読む]
  • 何か一言二言喋った気がするのだけれど・・・
  • 「今日はお一人ですか?」振り返らなくても、その声で分かりました 相沢さん・・・。そうあの?「先生※かのんの実父」とどこか似ている、白髪の男性・・・。「・・・あ、はい」ようやく声に出したけど、ひどく慌ててしまっていたように思います。 まさか、相沢さんに話しかけられるなんて・・・。 ごめんなさい。 何か一言二言喋った気がするのだけれど・・・ 内容が思い出せません。 頭の中が、真っ白でした・・・。そして [続きを読む]