ミラーボール さん プロフィール

  •  
ミラーボールさん: ミラーボール
ハンドル名ミラーボール さん
ブログタイトルミラーボール
ブログURLhttp://mirar.sblo.jp/
サイト紹介文もう、一生恋なんてしないと思っていた。 なのに、恋をしてしまった・・・。
自由文シングルマザーの私が、30歳の娘を心配して結婚相談所などに顔を出し、娘の結婚相手を見つけようとして、恋をしてしまった・・・。「娘や「母子との関係」や「やりとり」などについて
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供359回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2015/03/27 13:00

ミラーボール さんのブログ記事

  • 入らないお洋服ばっかり
  • この夏に向けて、私の大改造がスタートさせていくと決意しました(^^♪で、家に帰った私は、タンスの中のお洋服を全て出しました。 すると、うわあ、大量のお洋服・・・。 あっ、この光景って?娘のかのんが大阪勤務で家を出る前に、ゴミ袋5つ分の必要ではない衣服などを、ヤフオクやメルカリで売った時・・・。http://mirar.sblo.jp/article/181752634.html?1529807693その時のことを思い出して、少しセンチメンタルになりまし [続きを読む]
  • これは幸せな事なのかもしれません。
  • 「ありがとう先生! 一緒に頑張ろうね!」紹介してくれた佐伯先生と同じヨガに通うことにしました。http://mirar.sblo.jp/article/183507349.htmlで、ピアノ教室が終わるとさっそく申し込みに行って、これで私はいつでもヨガに行くことができるのです!ちょうど入会金無料キャンペーン中だったのでラッキーでした(^^♪「先生は、週にどのくらい来てるんですか?」私が尋ねると、「2回!」って佐伯先生。 私も、週に2回は来よう [続きを読む]
  • 宣言
  • 「私もヨガ、通ってみます!」わざわざ美人女店長に報告する必要があるのか?どうかだけど、宣言しました!「私も、あなた(女店長さん)みたいな身体を作りたいです!」と。私の宣言?を受けそしたら美人女店長は「はい!頑張ってください」と、激励の言葉をかけてくれたのでした。実際にはわからないけど・・・。言葉には力があり宣言すると、近い状態になると聞いた事があります。それから近所の老人夫婦や、本を片手に学生など [続きを読む]
  • 自分は特別
  • 「あー、ヨガを少しやってるぐらいですからね・・・」美人女店長はそう答えました。 39歳でそのスタイル! ありえないもの! しっかりキープできている。 どれほど恵まれて この世に生まれようと、 努力しない限り、ここまでは無理かな?って私は思ったのでした。 「自分は特別だ」そう信じ込んでいる人は、努力もできない。そして、努力できない自分も特別に思ってるだけ。 「自分は特別ではない」きっとそう思っている [続きを読む]
  • 私が聞きたいのは、その言葉ではなくて・・・
  • 「あなたのその美貌にまいっているんです!」そう、見ず知らずの人に突然言われることなんて、 人生でそうそう、無いですよね。 まして、同性からとなると? より稀な事でしょう。 私も、多分無いです。 絶対無いとは言いたくないのですけど・・・。 でも、そう言いたくなる女性が、 今、目の前にいたのです。喫茶店の美人女店長は、苦笑いをして、 「そうですか? ありがとうございます」と、恐らく100万回は繰り返し [続きを読む]
  • 困った顔をしていました・・・
  • 昨日は、突然の大阪の震災があったから娘の安否について書きました。ほんと無事で良かった。で話を戻しますね。土曜日の朝だったせいか?たまたま喫茶店に私1人のシチュエーションになりました。で、思わず「あの!」気付いたら、私は美人女店長さんに声をかけていました。 「はい」もう、彼女の返事も可愛い。(私はオッサンかしら?)私「・・・何でそんなに、お美しいのか、知りたくて」 割と、頑張って言ったつもりでした。 [続きを読む]
  • 娘は無事で安心しましたが・・・。
  • 今朝・・・大阪で大地震だったみたいですね?震度6って・・・。今朝真っ先にニュースをみて大阪にいる娘にLINEしましたが「大丈夫だよ」の一言がすぐ返信があり安心しました。数年前をふと思い出してしまいました。東京で起きた地震の揺れ方は?ほんと怖かったです。その時、私は外にたのですが・・・。信号機が揺れてました。一瞬なにが起きたか?わからなくなりましたから・・・。ひとまず、娘の安否確認できたのは良かったです [続きを読む]
  • 私、1人じゃん・・・!
  • 早起きしたこの日。 そうだ ピアノ教室の前にあの喫茶店へ行こう!そうして向かった私は、いつものようにモーニングを頼んだのです。 あれ? 周囲を見渡して、驚きました。 あれ?私、1人じゃん・・・! いつもはこの時間でも、 3・4人いるのに。 今日は土曜日だったのもあるのかも? 喫茶店で1人って とっても贅沢な感じがありますよね?「お待たせしました」と、美人女店長さんが運んでくれました。「あの!」と、 [続きを読む]
  • 早起きすると調子が良いんです
  • 40代に入ってからか? 睡眠時間を確保しないと 翌日に影響してしまうし・・・。 電車に乗ったらとにかく座りたいし、 足のむくみはお風呂につかって、 自分で揉んだりマッサージに行ったりするワケなんですが。あっそうそう。 マッサージの料金と 最近のエステって あまり変わらないんですよね?なので、最近はエステの方が多いかですね。ちなみに、私が通ってるのがここです。〓体験エステ体験なら1000円でお試しできちゃ [続きを読む]
  • 運動不足を実感
  • ホットヨガで汗を流したあとのビールは、 ・・・もう、最高でした!でも思い出したのです。 私、ほんの数日前にやらかしたことを。 その時の反省から、 この日、ビールは1杯だけにしておきました。 それを見た佐伯先生も、「まあ、1杯だけ飲んで帰ろうって誘ったしね」となり、本当にすぐにお開きの方向となりました。 「で、どう?」ホットヨガでの体験の感想を聞かれたので、「正直、きつかったです」素直に打ち明けまし [続きを読む]
  • 目が輝いていました
  • 若いインストラクターと、楽しくお喋りしている佐伯先生を見て、少し羨ましく思う自分がいました。ホットヨガでの体験を終えた後「一杯だけ飲んで帰ろうよ」佐伯先生に誘われた時、正直もうクタクタで、帰りたくてしょうがなかったのですが・・・。こんなに汗を流したのも久しぶりだし、※ホットヨガはほんと凄い汗が出ます・・・。佐伯先生から誘ってもらって良かったかも?http://mirar.sblo.jp/article/183507349.htmlホットヨ [続きを読む]
  • 少し羨ましく思う自分がいました・・・。
  • 佐伯先生の後について、いざ!ホットヨガです!体験コースは、初心者コースの簡単な説明などから、実際にやってみましたがなかなかうまくポーズができなかったのです・・・。私、体が硬くって・・・。私、大丈夫なのかな?正直、明らかに身体の衰えを感じました・・・。ホットヨガは見た目よりもハードでした。汗が結構でました。佐伯先生、よくこんなキツイことを、そう思って佐伯先生を見ると、楽しそうやっていました。佐伯先生 [続きを読む]
  • 緊張しなくて大丈夫だから!
  • 私は、ピアノ教室が終わって、ウェアをユニクロに急いで買いに行って、佐伯先生と待ち合わせ。「体験コースだから、安心して」着替えをしながら、佐伯先生に言われました。あっここで申し込みしました。ホットヨガスタジオ 体験体験コースは1000円でOKでした♪※店舗によって2000円のとこもあるようなのでラッキーでした。「そんな緊張しなくて大丈夫だから! 良いなーと思ったら入ったら良いし、 合わないなーと思ったら辞め [続きを読む]
  • ウェアすら持って無いし。
  • 「じゃあ水曜日の夜ね!」私、ホットヨガに行くことになってしまいました・・・。どうしよう、何着て行けばいいんだろう? ウェアすら持って無いし。そもそも私、運動なんてろくにできないのです。というか、小さい頃からピアノをやっていたので、万が一指を怪我したらおおごと。「ウェアとか、どうしたら良い??」大阪にいる娘のかのんILINEで助けを求めました。もちろん、二日酔いの話はしていません。「ウェア?ユニクロでも [続きを読む]
  • じゃあ水曜日の夜ね!
  • 私の体調を心配してくれる佐伯先生。 本当は二日酔いだなんて、言えるわけがなく・・・。 そしたら「ヨガだよ。ヨガ」って佐伯先生が。私「・・・ヨガ?」「うん、ホットヨガが良い。よ!そう言われて、「そうですよねぇ」って合わせてしまった私・・・。そしたら、「水曜日休みでしょ? 空いてる?」って聞かれて、予定を確認することなく頷く私。特に用事らしい用事なんて、ここのところないので。「じゃあ水曜日の夜ね!」え [続きを読む]
  • ああ、ごめんなさい
  • 本当は美人店長さんと会話したかったのですが、この日も断念しました。ちょっと忙しそうでした。 う〜ん、どこか良い時間、見つけられないかなぁ〜。と、私はピアノ教室に向かいました。 「先生!」相手は、佐伯先生でした。「(ピアノ教室を)休めば良いのに〜。大丈夫なの?」って、心配してくれたのです・・・。 ああ、ごめんなさい 佐伯先生・・・。 私昨日、体調が悪かったのではなくて、 ただの二日酔いだっただけなん [続きを読む]
  • この日も断念
  • 玉城さん2番目のお気に入りの喫茶店に入り注文しました。 その美人店長の彼女が持って来てくれた モーニングは? 大きなバタートーストとゆでたまご、 小さなサラダに そしてブレンドコーヒー。 これで550円って・・・大満足なんですけど! モーニングってお得ですよね(^^♪本当は美人店長さんと会話したかったのですが、この日も断念しました。 ちょっと忙しそうでした。 う〜ん、どこかで会話できる 良い時間、見 [続きを読む]
  • 覚えていてくれてる!
  • 私はいつもより30分早く家を出て、玉城さんの2番目にお気に入りのお店へ向かったのでした。 そうです。 あの、20代に見える39歳の店長のお店です。「おはようございます!」女店長さんから、驚いた顔で挨拶されました。 覚えていてくれてる!そう確信しました。お店の方に「覚えてもらえている」ってポイント高いですよね?どうやら?女店長さんは? 私が、いつも早くてお昼、 遅くて夕方にお店に行っていたので、 こ [続きを読む]
  • 優しさに感謝
  • この日はホントに、二日酔いがひどくて・・・。 何とか仕事は、頑張りました。佐伯先生から「もしかして、二日酔いなの?」って親身になって心配してくれたのでした。「これ、私が使ってるから」と1粒もらいました。〓しじみエキスWのオルニチン佐伯先生の優しさに感謝しながら?この日1日、何とか無事にやり切ったのです。 翌朝、いつもより早く目が覚めました。 体調・・・回復しました!30代後半ぐらいから、結構回復が [続きを読む]
  • ハハハ
  •  あぁ、言えない・・・ 彼とのデートで幸せを感じ、 飲み過ぎてしまい、2日酔いだなんて・・・。。こんなに心配してくれる佐伯先生には何が何でも言えない・・・。 「今日はもう休んだら?」そう優しく声をかけてくれる佐伯先生。 「いや・・・大丈夫です。あともう少しなんで」と、私は、にこっとしたつもりが、 きっとひどく不格好な笑顔だったことでしょう?「やーばいね顔」って、佐伯先生に言われてしまった。 ハハハ [続きを読む]
  • あぁ、言えない・・・。
  • 館林さんの転職先が決まって、 錦糸町までどうやって歩いたのか覚えていないほど、 2人でたくさん飲みました。そのせいで・・・翌日は2日酔いでした。「具合悪そうだよ」って、佐伯先生に言われてしまったのです。「大丈夫? ほんと顔色悪いよ?」 佐伯先生、違うんです・・・。「もしかして、最近、暑いから、バテたの?」思わず、私は「そうなんです・・・」って答えてました。 あぁ、言えない・・・。 幸せを感じ、飲み [続きを読む]
  • 決まった・・・
  • 決まった・・・って 転職先が決まった!!! そういうこと?「はい!」とろけるような笑顔で、彼(館林さん)はそう言ったのでした。ずっと頑張ってきた、館林さんの転職活動が終わったのです。 彼の転職先が決まったのです。「やったね!」自分でも驚くほど大きな声を出してしまいました。私は心の中でみなさんに平謝りし、館林さんと向き合いました。「おめでとう、良かったね、頑張ったね」館林さんは、うん、うん。そう言っ [続きを読む]
  • 思わず大きな声を出しちゃいました
  • 彼(館林さん)とのデートが楽し過ぎて・・・。 明日なんて来なければ良い。 ずっとこのまま時間が止まれば良いのに・・・。でも、現実は? 明日から、また私はピアノ教室でお仕事。 彼(館林さん)は転職活動・・・。 また、なかなか会えないすれ違いの日々。 今日で世界が終わってくれれば、 私はきっと幸せなのにな・・・。なんて思っていた時でした。「実はね・・・」館林さんが、ワインを口にしながら言いました。「決 [続きを読む]
  • ずっとこのまま時間が止まれば良いのに・・・
  • スカイツリーでの久々のデートにて。「押上から乗ると乗り換えがややこしいから、 錦糸町まで歩いてみようか」って、彼が言いいました。「良いね」って、私。夜風が涼しくて、昼間のビールもすっかり覚めて、静かな街をブラブラ歩いて。「お好み焼きだって」急に館林さんがそう言いました。昔からあるような、小さなお好み焼き屋さんでした。「食べたい!」そう答えて、二人で中に入りました。下町ならではのお店で、お好み焼きと [続きを読む]
  • 実際は、若い子の方が少ないかも?
  • 久し振りの、彼(館林さん)とのデート。 喜びを全身で感じたのでした。 それにしても、スカイツリーだなんて 20代のカップルみたいでした。※スカイツリーの画像撮れば良かった・・・。でも実際は、若い子の方が少ないかも?って思いました。 やっぱり、スカイツリーは、観光客の方ばっかりですね。 年配の方がたくさんいましたよ。たまに、手を繋いでいる年配の御夫婦を見るのですが、 何だか、胸がキューとなりました。 [続きを読む]