お父 さん プロフィール

  •  
お父さん: 統合失調症と診断された子の親の道
ハンドル名お父 さん
ブログタイトル統合失調症と診断された子の親の道
ブログURLhttp://kankai.kakuren-bo.com/
サイト紹介文「名古屋で統合失調症を寛解させる道」から改め。ひきこもり、薬害、誤診、体感過敏、精神療法、断薬
自由文あなたはわたしの宝物。ようこそ我が家に生まれてきてくれてありがとう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/03/27 23:51

お父 さんのブログ記事

  • 無題
  • その後 昨年12月中旬、アパート前の奇妙な行動を通報された息子は、措置入院となりました。3月初旬に措置が解除されると同時に、退院。そのまま、アパートには戻さずに、リハビリ施設に入りました。 措置入院時の主治医の診断は、統合失調症ではなく、「F16 幻覚薬使用による精神及び行動の障害」と診断され、正に、私が言い続けてきたADHDのアンフェタミン系の抗精神病薬による障害と診断されました。入院中の抗精神病 [続きを読む]
  • 213日目・ヘルパー3回目
  • ヘルパーのマネージャーさんからの連絡から。火曜日の通院支援は、息子本人、呼び鈴を押した後、準備を始めたようだけど、結局、「疲れている」という理由で、行かず。やはり、頭が疲れているのだろうか?木曜日は、ヘルパーのマネージャーさんが、ゴミ出しの準備をしておくようにと、息子にメールをしてくれた。金曜日の朝、ヘルパーのマネージャーさんが、アパートに寄ってくれると、ゴミ捨てには一緒に行かないまでも、ゴミはま [続きを読む]
  • 210日目・息子から来るEメール
  • 無事、土曜日の夜に、アメリカに到着しています。土曜日は、親友の車で、空港に送ってもらったのですが、空港に向かう前に、息子のアパートに立ち寄ってもらって、親友に、デュエルマスターズカードや電池を息子に届けてもらいました。その時、「お父さんは、もう空港に送ってきた。お父さんが、愛していると言っていたよ」と伝えてもらいました。「お父さんが、愛していると言っていたよ」と伝えた時に、無表情の息子の表情に、少 [続きを読む]
  • 207日目・ヘルパー2回目
  • 本日、ヘルパー2回目。帰米前日なので、自立支援の方も様子を見に来られると言うことで、妻の紹介も含めて、ご挨拶。ヘルパーさんは、もう入られているとの事。ちなみに、息子は、「今日はヘルパーは要らない」と言った模様。「キャンセル代が掛かるから」ということを息子に説明して、ヘルパーには入ってもらったらしい。どうも、家事支援の方は、週1回で良さそうだ。後で確認して、息子も、「週1回で良い」と言っていた。自立支 [続きを読む]
  • 206日目・息子のパスポートがいるのだが
  • 今朝も、ベルギーの病院の国民保険の請求書類と取っ組み合い。なんとか、癖のある文字の担当医の説明書は解読できた。昼に、妻、自転車、私、走りで、ベルギーの病院の国民保険の請求の資料として、息子のパスポートを借りに、息子のアパートへ。息子、相変わらず、素っ気無く、パスポートは「明日、渡す」と渡してくれず・汗 その後、息子の支払い関係を息子の銀行口座に移そうと、銀行へ。銀行の住所登録が、引越し前のアパ [続きを読む]
  • 205日目・息子、母親にご対面
  • 今朝は、ベルギーの緊急入院の国民保険の請求資料を作ろうと、フランス語と取っ組み合い・・・担当医が書いた英語の手書きの文章もあるんだけど、これは、字に癖があり過ぎて、暗号のごとき、解読の困難さ(>3時になって、妻、自転車、私、走りで、妻がアメリカから持ってきた息子が集めていた遊戯王カードを持って、息子のアパートへ。呼び鈴を押すと、息子はチェーンロック越しに顔を出し、一旦、ドアを閉めて、チェーンロックを [続きを読む]
  • 204日目・障害者手帳が交付されなかった理由
  • 日本で最初に入院して退院した後、今のクリニックの通院開始の間が離れすぎているため、6ヶ月間の治療が認められないというのが、障害者手帳が交付されなかった理由とのことである・・・途中に、診療所に診断に行くも入院設備が無いから受け入れられなかったこと、ベルギーの病院に緊急入院したこと、寄生虫妄想症で内科や皮膚科に掛かったことも伝えたが、実際に精神病として治療していないし、また、ベルギーの入院期間も短いこ [続きを読む]
  • 203日目・ヘルパー初日
  • 昨日、妻がやってきました。そして、本日、ようやく、ヘルパー初日。朝から、障害者年金の申請書類のまとめと、コンビニで資料のコピー。1時半になって、自転車でアパートへ出発。アパートでヘルパーさん2名と合流して、呼び鈴を押すも、ドアは開けてくれたけど、チェーンロックを開けてくれない。「ヘルパーは、要らない」みたいなことを言って、鍵を閉めてしまった・汗 もう1度、呼び鈴を鳴らすと、ドアをがつんと一発殴っ [続きを読む]
  • 197-199日目・第2ステージの始まり
  • 197日目。通院の日。息子を迎えにアパートへ行くも、息子は行かず。198日目。息子の自立しようとする気持ちを促すため、息子のアパートには行かず。自立支援の担当の方が、息子に電話を入れてくれ、明日の決起会の話と迎えに行くことを伝えてくれた。199日目。息子を支援する人たちの決起会を障害者基幹支援相談センターにて。自立支援の担当の方に、車で息子を迎えに来ていただき、とりあえず、センターまでは連れてきてもらえた [続きを読む]
  • 197-199日目・第2ステージの始まり
  • 197日目。通院の日。息子を迎えにアパートへ行くも、息子は行かず。198日目。息子の自立しようとする気持ちを促すため、息子のアパートには行かず。自立支援の担当の方が、息子に電話を入れてくれ、明日の決起会の話と迎えに行くことを伝えてくれた。199日目。息子を支援する人たちの決起会を障害者基幹支援相談センターにて。自立支援の担当の方に、車で息子を迎えに来ていただき、とりあえず、センターまでは連れてきてもらえた [続きを読む]
  • 196日目・20才からの国民保険どうする?
  • 9月19日に20才になり、前納を選んだら、H27年9月−H28年3月分の請求が108,070円来たのにビビって、息子の場合、国民保険の位置づけがどうなるのか確認したくて、朝、年金事務所に電話して確認してみました。1) 働けない世帯はどうなりますか?申請が通れば免除できますが、満期で受け取れる金額は、半額になります。税金から1/2払われるので、支払いを行わなかった場合、受け取りは4/8(1/2)、1/4支払いを行った場合、受け取りは5/8 [続きを読む]
  • 195日目・怒り、怒り、怒り
  • 今朝、早く目が覚めてしまったので、「なぜ、親をうらむのか?」というタイトルで、息子にメールしてみた。内容は、何か買っても、髪を染めても、その場限りのせつな的な楽しさ。だから、楽しいことが続かないから、親を恨む。一人で楽しんでいても楽しくない。友達を作る努力が必要。頭が疲れて、そういう努力ができないなら、頭が良くなるようにビタミンB12を飲んだり、甘いものは減らして、お茶を飲むとか必要。って、内容。10 [続きを読む]
  • 194日目・朝ドラ「希」の最終回
  • NHKの朝ドラの「希」が今日、最終回でした。最終前回と最終回・・・泣けました・・・みんな、縁起上手かったなぁ。希役の土屋太凰ちゃんの演技も、ほんと良かった。シェフ役の小日向文世も良かった。ということで、朝ドラ見てから、障害者年金申請の為の診断書をお願いしに、自転車でクリニックに出発。診断書をお願いして、クリニックの帰りに、息子のアパートへ。今日の息子は、起きていて、プレステーションをやりながら、カッ [続きを読む]
  • 193日目・ゴミ屋敷一直線
  • 宇都宮出張から夕方6時前に名古屋の実家に帰って来てから、すぐに着替えて、小雨降る中、自転車で息子のアパートへ。途中のスーパーで、カレーライス、サラダ、魚フライ、サンドウィッチ、ジュース、お茶を買って。息子のアパートに到着すると、電気が消えていて、息子寝ている模様。呼び鈴を鳴らしても、今日は、息子、顔を出しません・・・心配になって、ドアノブを廻してみると、鍵が掛かっていない・・・部屋に上がり、恐る恐 [続きを読む]
  • 192日目・2ヶ月前と比較して
  • 2ヶ月前は、結構、息子のアパートで一緒に居る時間も取れて、アパートで、私が作った食事なども食べてくれた息子だった。但し、寄生虫妄想症外やら、不眠やらを訴え気味の息子だった。ここ2週間ほどは、たまの掃除以外は、玄関口で弁当を受け取るだけの息子。たまに掃除でアパートの中へ入れさせてくれてもキッチン止まり。居間には入れてくれない。にも拘らず、呼び鈴を押せば、必ず顔を出す。キッチンを掃除する時も、居間のゴミ [続きを読む]
  • 191日目・拒絶はされていないのですが
  • お昼に自家製サンドウィッチとサラダを持って、自転車で息子のアパートへ。呼び鈴を鳴らすと、直ぐに出てきて、ドアチェーン越しに弁当だけ受け取る息子。夕方5時過ぎて、走って息子のアパートへ。息子のアパートの近くのコンビニで、野菜サンドウィッチとシチューを買って、息子のアパートへ。外から見ると、外は薄暗いのに電気は消えている。寝ているのかな・・・呼び鈴を鳴らすと、ドアチェーン越しに弁当だけ受け取る息子。「 [続きを読む]
  • 190日目・問題児
  • 今日も、昼前に、自家製ブロッコリースプラウト入りステーキ肉サンドウィッチと野菜天ぷら入りサンドウィッチとサラダを持って、途中でお茶とジュースのペットボトルを買って、息子のアパートへ。呼び鈴を押して、顔を出した息子は、頭、染めてました・汗 昨日、キッチンを片付けたとき、山の下から毛染めが出てきたので、染めることにしたか・・・染めるだけなら良いけど、手袋無しで染めたのかどうか、手が痛いので皮膚科に [続きを読む]
  • 189日目・ブロッコリースプラウト
  • 茉莉花さんのお勧めで、デトックス効果が高いというブロッコリースプラウトを買ってきました。ビタミンCも豊富とのこと。自家製ステーキ肉サンドにブロックリースプラウトを挟んで、12時ころ、サラダと共に息子のアパートに届けました。呼び鈴を押すと、すぐに顔を出したので、弁当を手渡しドアを閉められる瞬間、ビタミンB12を渡すのを忘れて、「あっ」と声を上げたら、また、顔を出してくれました。ビタミンB12を渡しつつ、チェ [続きを読む]
  • 188日目・メモ紙
  • 今日は、昼前に、息子のアパートへ。途中で、カレーパン、ステーキ牛パン、野菜餃子を買っていく。呼び鈴を押して、弁当を渡す時、息子は、ドアに貼ってあるメモ紙に目を向ける。3週間くらい前から、息子は、ドアにメモ紙を貼って、やるべきことを確認している。私が来たことで、何かお願いすることは無かったか、メモ紙に目を走らせたのだろう。今日も、弁当だけ受け取ったら、ドアを閉められた。アメリカから持ってきて欲しい物 [続きを読む]
  • 187日目・折角の20歳の誕生日も
  • 息子は、ここ1週間、満足に部屋に入れてくれずに、弁当を受け取るだけ・・・(火曜日は、自立支援の担当の方の車で、クリニックには行ってくれましたけど)20歳の記念すべき誕生日の今日も、弁当と、誕生日祝いケーキと、お茶とジュースと、欲しがっていた靴は受け取るのですが、部屋に入れてくれないので、掃除もできず・・・ドアの隙間から見えるキッチンは、食べ残りの弁当で山積みになり始めていました・・・ヘルパーさんが入る [続きを読む]
  • 186日目・障害者年金と移動支援
  • 今日は、保健所と年金機構の事務所に行く必要があったので、朝、8時過ぎには実家を出発。息子のアパートを外から様子を伺ってから、年金機構の事務所へ。障害者年金の申請の仕方の話を聞いてきました。なにやら沢山、提出物があります・・・受診状況等証明書が添付できない申立書(自筆)受診状況等証明書(アメリカの医師+和訳)診断書(現在の主治医)病歴・就労状況等申立書(自筆)年金請求書(国民年金障害基礎年金)(自筆)アメリカでの [続きを読む]
  • 185日目・国民年金
  • 明後日、息子は20歳になるので、国民年金の申請書を郵送しておいた。祖父母と一緒に食べたお寿司から、サーモン関係を2貫ずつ集めて、サーモンにぎり6貫をパックに詰め、他に肉じゃがやサラダを持って、小雨降る中、自転車でアパートへ。息子は、ドアチェーンを掛けたまま、弁当と薬を受け取り、「土曜日に、親友が車を出してくれるから、靴を買いに行くよ」と伝えたら、頷いていました。まぁ、息子も特に話すことが無いなら、そ [続きを読む]
  • 184日目・お茶を届ける(低血糖症対策)
  • 息子が好きなソルティライチなどの飲み物には、糖分が多く、低血糖症の原因になるという指摘を受け、今日は、実家からランチを運ぶついでに、スーパーでウーロン茶2リットルを買って、息子に渡してきました。低血糖って、糖分が少ないような印象を受けるのですが、これは、糖分が多いと、すい臓からインスリンが分泌され、インスリンの過剰分泌が起きて、反対に血糖値が下がってしまうということなんですね。で、低血糖症が起きる [続きを読む]
  • 183日目・リスパダール中止
  • 実家からアジフライ、お好み焼き、キャベツの千切り、そして、途中のスーパーで、長男の好きなソルティライチの1.5リットルを2本買って、1時半頃、息子のアパートへ。今日は、クリニックの診察日です。私だと、クリニックに行ってくれないかもしれないので、今日は、自立支援の担当の方に、引率をお願いしています。自立支援の方が来る間に、キッチンの掃除をしたり、洗濯したり、トイレ・風呂の掃除をしたり。私が、クリニックに [続きを読む]
  • 182日目・必要なときはメールもある
  • 今朝は、自転車で千種まで行って、若者スペース-ちくさ815(草の根ささえあいプロジェクト)を訪問した後、場所を移動して、服薬から断薬して頑張ってる方とお会いしてお話を聞き、その後、4時頃、サンドウィッチやトンカツやサラダを持って、息子のアパートに行ってきました。サンドウィッチとか受け取りましたが、雰囲気は攻撃的でした。腹が減っていたのか、サンドウィッチは、スゴイ勢いで食べだしました。「薬は?」と聞いた [続きを読む]