jamuobasan さん プロフィール

  •  
jamuobasanさん: エコカー家電ブログ
ハンドル名jamuobasan さん
ブログタイトルエコカー家電ブログ
ブログURLhttp://ecocarkaden.3rin.net
サイト紹介文マツダ車を中心としたエコカー、デジカメ、スマホ、その他家電等に関する情報をまとめています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/03/28 18:13

jamuobasan さんのブログ記事

  • 2018年MC後CX-3に試乗してきました
  • 2018年マイナーチェンジ後新型CX-3(FF、6AT、1.8D)に試乗してきました。初期型との比較という観点から、項目別に感想を書いてみます。エクステリア・写真で見たときは前期型の方が断然格好良いと思いましたが実物は悪くない。・見慣れると前期型では物足りなく感じるかも、と思いました。インテリア・劇的に変化は無いですが、アームレストは前期のオプション品より幅も広くて良い。・ドリンクホルダーが潰れないのも有り難い。 [続きを読む]
  • マツダコネクトのApple carplay、Android Auto対応計画
  • 2017年秋のマツダコネクトの地図データは、最近近くに開通した高速道路に対応しておらず、不便を感じています。こうなると気になるのがマツダコネクトのapple carplay、android autoへの対応状況です。これまでの経緯をまとめると、・当初はcarplay、android autoへの対応が謳われていたが一向にその気配なし・2017年に、「米国市場では最低限のハード追加で対応する予定」であることが判明・2018年のNYモーターショーでアテンザの [続きを読む]
  • CX-8に試乗しました
  • 遅ればせながら点検ついでにCX-8に試乗しました。感想は以下の通り。良かった点・車体が大きく重いのでパワー不足が心配だったが必要十分・走りと実用燃費のバランスを考えると7人乗り車でもトップクラス・国内で市販されている7人乗り車の中ではダントツでカッコいい・静粛性が非常に高く、ディーゼルのネガは全く感じない・乗り心地やハンドリングも良く、意のままに車を操れる・この結果、かなり大きいはずなのにミニバンのよう [続きを読む]
  • CX-9に試乗しました
  • 遅ればせながら点検ついでにCX-9に試乗しました。感想は以下の通り。良かった点・車体が大きく重いのでパワー不足が心配だったが必要十分・走りと実用燃費のバランスを考えると7人乗り車でもトップクラス・国内で市販されている7人乗り車の中ではダントツでカッコいい・静粛性が非常に高く、ディーゼルのネガは全く感じない・乗り心地やハンドリングも良く、意のままに車を操れる・この結果、かなり大きいはずなのにミニバンのよう [続きを読む]
  • CX-3 2018年MC発表
  • CX-3の2018年モデルが正式発表されました。概ね前回記事で書いた通りですが、エンジンスペックが明らかになっています。馬力が11psアップの116ps、トルクは現行と変わらず。燃費はEGR領域を拡大、発生する煤を減らしDPF再生を減らすことで改善。出力も向上していますし、ターボのレスポンス等も改善しているようなので、乗れば違いは分かるのでしょうが、実用域の最大トルクは変わらずということで、やはり物足りない感は否めませ [続きを読む]
  • CX-3 2018年MC情報
  • 点検時にディーラーから聞いた話によると、6月にCX-3がマイナーチェンジするようです。うろ覚えですが主な変更点は以下の通りです・エンジン排気量が1.5L→1.8Lに拡大・これに伴い出力も1割ほどアップ・前席、後席共アームレストが付く・MRCCが全車速追従に・ただしレーンキープアシストはなし(車線逸脱警告のみ)・電動パーキング搭載・静粛性向上・価格は大きくは上がらない(ハズ・・・という言い方)かなり力の入ったマイ [続きを読む]
  • Skyactiv-D1.5リコール
  • Skyactiv-D1.5のリコールが発表されました。内容をみると、ディーゼルエンジンにおいて、低車速で加減速する走行を繰り返すと、燃焼時に発生する煤の量が増え、インジェクタ噴孔部に堆積し、燃料の噴霧状態が悪化することで、さらに煤の量が増え、排気側バルブガイド周辺に堆積することがあります。そのため、排気バルブが動きにくくなり、圧縮低下による加速不良や車体振動が発生するとともに、エンジン警告灯が点灯あるいはグロ [続きを読む]
  • 洗車用品(ロゴス どこでも高圧洗浄機)を購入
  • 冬になりました。雪道を走ると雪・融雪剤の洗浄が大変です。我が家は駐車場に水道がないため、これまでは洗車機に入れるか洗車場で洗車するしかありませんでしたが、この度、水道がなくても洗車できるポータブル高圧洗浄機を購入しました。かなり満足度が高かったのでご紹介したいと思います。(商品概要)ロゴス(LOGOS)の高圧洗浄機 69930110です。後継機となる69930111という商品も出ていますが、機能はほぼ同じなのに価格は半 [続きを読む]
  • skyactiv-xは期待外れ
  • マツダが開発を続けてきたHCCIエンジン、skyactiv-xが遂に実用化され、近い将来市場投入されることがリリースされました。これに合わせてskyactiv-xを搭載した試作車の試乗記事なども出てきています。このskyactiv-xの特徴をまとめると・排気量は2L・トルクは1.5Lディーゼルと同程度だが良く回るので出力は2.2Lディーゼル並み・振動、ノイズはガソリンより大きいがディーゼルより小さい・燃費(燃料1Lで走行できる距離)はディーゼ [続きを読む]
  • skyactiv-xは期待外れ
  • マツダが開発を続けてきたHCCIエンジン、skyactiv-xが遂に実用化され、近い将来市場投入されることがリリースされました。これに合わせてskyactiv-xを搭載した試作車の試乗記事なども出てきています。このskyactiv-xの特徴をまとめると・排気量は2L・トルクは1.5Lディーゼルと同程度だが良く回るので出力は2.2Lディーゼル並み・振動、ノイズはガソリンより大きいがディーゼルより小さい・燃費(燃料1Lで走行できる距離)はディーゼ [続きを読む]
  • CX-3ガソリン発売決定
  • ディーゼル専用車として販売開始されたCX-3に、ガソリンモデルが投入されることが決定しました。これまでのマツダ関連のインタビューや報道等をみて、ガソリンモデルが投入されるにしてももうちょっと先と言ってきたわけですが、外れてしまいました。それにしても、大々的にディーゼル専用車と売り出しておいて、売れなかったからガソリン投入というのは格好悪すぎだと思います。しかも、2Lガソリンで200万超え〜だと結局売れない [続きを読む]
  • CX-3ガソリン発売決定
  • ディーゼル専用車として販売開始されたCX-3に、ガソリンモデルが投入されることが決定しました。これまでのマツダ関連のインタビューや報道等をみて、ガソリンモデルが投入されるにしてももうちょっと先と言ってきたわけですが、外れてしまいました。それにしても、大々的にディーゼル専用車と売り出しておいて、売れなかったからガソリン投入というのは格好悪すぎだと思います。しかも、2Lガソリンで200万超え〜だと結局売れない [続きを読む]
  • 本当にマツダCX-3にガソリンモデルが出るのか
  • マツダが国内にCX-3ガソリンも出る投入を検討しているとの報道がありました。これは果たして本当なのでしょうか。約1年半前に同様の記事を書いた際は、「CX-3単体が売れなくともほかのモデルが売れて、マツダ全体として大きく売上が鈍化するようなことがなければ、ガソリンモデルが出る可能性は低い」ということを書きました。現状、マツダの3Q決算をみると、国内では販売目標に大幅未達、CX-3、デミオが計画比下振れしており、マ [続きを読む]
  • 本当にマツダCX-3にガソリンモデルが出るのか
  • マツダが国内にCX-3ガソリンモデル投入を検討しているとの報道がありました。これは果たして本当なのでしょうか。約1年半前に同様の記事を書いた際は、「CX-3単体が売れなくともほかのモデルが売れて、マツダ全体として大きく売上が鈍化するようなことがなければ、ガソリンモデルが出る可能性は低い」ということを書きました。現状、マツダの3Q決算をみると、国内では販売目標に大幅未達、CX-3、デミオが計画比下振れしており、マ [続きを読む]
  • マツダ新型エンジン開発動向
  • 今朝の日経朝刊の記事です。マツダの新型エンジン 3割省燃費これまでに出ている情報と殆ど変わりませんが、時期および燃費向上率が明記されているのがポイントでしょうか。・HCCIを用いた新型エンジンで燃費を従来のガソリンエンジンより3割向上・アクセラだとリッター30km程度か(日経による試算)・2018年度末に全面改良されるアクセラから順次搭載情報ソースが明記されていないので、どこまで信じていいものか分かりません [続きを読む]
  • マツダ新型エンジン開発動向
  • 今朝の日経朝刊の記事です。マツダの新型エンジン 3割省燃費これまでに出ている情報と殆ど変わりませんが、時期および燃費向上率が明記されているのがポイントでしょうか。・HCCIを用いた新型エンジンで燃費を従来のガソリンエンジンより3割向上・アクセラだとリッター30km程度か(日経による試算)・2018年度末に全面改良されるアクセラから順次搭載情報ソースが明記されていないので、どこまで信じていいものか分かりませんが、 [続きを読む]
  • マツダCX-3のシフトショックが気になる
  • 我が家のCX-3も走行距離が23000キロとなりました。長距離走行が多いのもありますが、燃費は平均20km/L超えでDPF再生間隔も250km前後と快調です。ただし、最近シフトショックが気になるようになってきました。ATFを一度も変えていないので、そろそろ変えてみようかと思っています。年末に長距離走る予定があったのでそれまでに換えたかったのですが暫くディーラーが休みなので年明けになりそうです。 [続きを読む]
  • マツダ新型CX-5発表
  • 新型CX-5がLAショーで発表となりました。既存車種にも順次最新技術を入れているのでフルモデルチェンジの割に驚くような新機能はありません。機能・性能面で目立つのは・全車速追従クルコン・HUDはフロントガラスに直接投影・静音性能アップ・リアシートリクライニングくらいでしょうか。内装はアメリカで受けそうな感じになりました。報道をみる限りパワートレインはそのままで加速は良くなっているとのことなので、軽量化がすす [続きを読む]
  • マツダCX-3 リコールリプロ後のDPF再生頻度
  • 先日、エンジンの煤異常発生のリコールを対応をしてもらいました。その中で、煤発生を減らすリプロをやってもらいましたが、本当に煤がへっているのかということで、DPF再生頻度をみてみました。リコール前4回 220〜250km間隔リコール後4回 230〜260km間隔若干長くなっている気もしますが誤差の範囲かも。我が家では停車中の殆どはi-stopしていますし、急加速は殆どしないので、リプロによる煤の減少効果がごく僅かしか出なかった [続きを読む]
  • USBを差し込むだけでマツコネのTV、DVD視聴制限を解除する方法
  • ヤフオクなどで、マツコネに差し込むだけでTV視聴制限の解除などができるUSBを販売している方がいらっしゃいますね。3,000円以上で売られています。ここまで来たら隠していても無駄なので、私が使っている同様のUSBの作り方を書いてしまおうと思います。TV視聴制限解除、DVD視聴制限解除、走行中操作制限解除が同時にできます。もし買ってしまいそうな人がいたらここを教えてあげてください。お約束ですが実際に試す場合は自己 [続きを読む]
  • USBメモリを差し込むだけでマツコネのTV、DVD視聴制限を解除する方法
  • ヤフオクなどで、マツコネに差し込むだけでTV視聴制限の解除などができるUSBメモリを販売している方がいらっしゃいますね。3,000円以上で売られています。ここまで来たら隠していても無駄なので、私が使っている同様のUSBメモリの作り方を書いてしまおうと思います。TV視聴制限解除、DVD視聴制限解除、走行中操作制限解除が同時にできます。もし買ってしまいそうな人がいたらここを教えてあげてください。お約束ですが実際に試 [続きを読む]
  • MC後アクセラに試乗
  • MC後のアクセラ1.5G、1.5Dにそれぞれ試乗させてもらいましたので感想(CX-3との違い)を書いてみたいと思います。どちらもFFで、フルオプション仕様です。【アクセラ1.5G】・1.5Dと同じように運転しようとすると非力さを感じる。エンジンも唸ってうるさい。・エンジンの振動、アイドリングストップ→再始動は滑らか。・まったり走るなら静かで快適。・クロスのシートは質感がいまいち。【アクセラ1.5D】・CX-3と比べで動力的に [続きを読む]
  • CX-3(デミオ、アクセラ) エンジン不具合リコール対応して貰った
  • CX-3のリコールが公表されましたので早速対応してもらってきました。内容は以下の通りです。基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因ディーゼルエンジンにおいて、エンジン制御コンピュータの吸入空気量制御が不適切なため、気筒内の燃料濃度が部分的に濃くなり、燃焼時に多く煤が発生することがあります。そのため、排気バルブが開いた際に煤が排気側バルブガイド周辺に入り堆積して、バルブが動きにく [続きを読む]
  • Zenfone3を海外通販サイト(ETOREN)で購入
  • 最近の携帯電話はデュアルSIMで同時待受できるのですね。家電量販店の店頭でMoto G4 Plusを発見したことで4G+3GのDSDS(Dual SIM Dual Standby)対応機種が存在することに気づきました。その後、他の対応機種を探したところ、Zenfone3(ZE520KL)がサイズ、デザイン、スペック、価格ともに良さそうでしたので購入することにしました。もっとも、国内未販売の機種なので、今回はETORENという海外通販サイトを利用しました。初 [続きを読む]