神栖市議会議員 伊藤大の激闘日記 ”元気な神栖市” さん プロフィール

  •  
神栖市議会議員 伊藤大の激闘日記 ”元気な神栖市”さん: 神栖市議会議員 伊藤大の激闘日記 ”元気な神栖市”
ハンドル名神栖市議会議員 伊藤大の激闘日記 ”元気な神栖市” さん
ブログタイトル神栖市議会議員 伊藤大の激闘日記 ”元気な神栖市”
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/hiroshiito_1973
サイト紹介文茨城県神栖市議会議員。26歳で初当選以来、現在4期目。役所の常識ではなく、常に市民の目線で活動してい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/03/29 09:16

神栖市議会議員 伊藤大の激闘日記 ”元気な神栖市” さんのブログ記事

  • 鹿島労災病院跡地 − 分院整備
  • 鹿島労災病院と神栖済生会病院の統合問題で、両病院や茨城県、神栖市などで構成する再編統合協議会が開催され、新たに整備される神栖済生会病院分院の概要が明らかになり、診療体制や施設整備などについて協議し、確認されたとのこと。神栖済生会病院の分院(10床の診療所)は、統合で廃止される鹿島労災病院の駐車場に整備され、診療科は、内科、和漢、整形外科、外科、小児科の5診療科。開院は、来年4月1日を目指すとのこと [続きを読む]
  • 鹿島労災病院跡地 − 分院整備
  • 鹿島労災病院と神栖済生会病院の統合問題で、両病院や茨城県、神栖市などで構成する再編統合協議会が開催され、新たに整備される神栖済生会病院分院の概要が明らかになり、診療体制や施設整備などについて協議し、確認されたとのこと。神栖済生会病院の分院(10床の診療所)は、統合で廃止される鹿島労災病院の駐車場に整備され、診療科は、内科、和漢、整形外科、外科、小児科の5診療科。開院は、来年4月1日を目指すとのこと [続きを読む]
  • 労災病院の建物取得 − 断念
  • アリーナの見直しと並んで、石田市長の目玉公約の一つであったこの件。市議会での2度の「否決」を受けて、アリーナの見直しに引き続き、こちらも断念することになりそうです。これで、「労災病院の建物を神栖市が取得」などという、とんでもない負の遺産を神栖市が抱えずに済みそうなので、良かったと思っています。今は、あまり余計なことはせずに、医師確保に全力で取り組み、神栖済生会病院の本院、分院の充実にエネルギーを集 [続きを読む]
  • 調査特別委員会 − 参考人招致
  • 神栖市議会に設置された「神栖市運動施設専用利用許可に関する調査特別委員会」が、10月22日に引き続き、10月31日に第2回目が開催され、神崎誠司神栖市議と石田市長の親族1人を参考人として招致することを決定しました。神栖総合公園サッカー場の予約に関し、市や市議に不適切な対応があったとされる件について調査している同特別委員会では、そこに神崎誠司市議と石田市長の親族の関与が明らかになったことにより、両氏から直接 [続きを読む]
  • 調査特別委員会 − 傍聴
  • 神栖市議会に設置された「神栖市運動施設専用利用許可に関する調査特別委員会」が開催され、私も傍聴してきました。調査内容は、神栖総合公園サッカー場の予約に関し、市や市議に不適切な対応があったとされる件について。調査特別委員会における神栖市からの説明とそれに対する質疑でわかったことは…今年5月の連休明けに神崎誠司神栖市議から、ヴェルディレスチのサッカー大会を7月に開催したい旨の相談が、神栖市文化スポーツ [続きを読む]
  • 神栖市議会 − 調査特別委員会
  • 神栖市議会に設置された「神栖市運動施設専用利用許可に関する調査特別委員会」が、10月22日に開かれます。委員会名は難しいですが、簡単に言うと神栖総合公園サッカー場の予約に関し、市や市議に不適切な対応があったとされる件についての調査がなされます。この件については、私も内容は概ね把握していますが、市や市議による利益供与と疑われかねない行為が含まれており、事実だとすればあってはならないことです。神栖市議 [続きを読む]
  • 鹿島労災病院 − 2度目の「否決」
  • 以前、この場でも取り上げた、鹿島労災病院の建物についての利活用調査費。神栖市が、労災病院の建物を取得することを前提に、平成30年度予算案に計上されたものの、神栖市議会3月定例会で「否決」されました。正確に言うと、石田市長が提案した予算案に対し、議員からその部分だけを予算から削除する修正案が提出され、その修正案が可決されたということになりますが、同様の予算案が9月議会に再提案されたものの、またしても [続きを読む]
  • 鹿行のごみを神栖市へ?(2)
  • 以前、この場でも取り上げた、神栖市が潮来市と行方市のごみを受け入れる可能性が出てきた件。神栖市議会9月定例会において、ごみ処理についてはこれまでの枠組みである神栖市と鹿嶋市で進め、潮来市と行方市は協議に加えないことを求める決議案が議員提案され、賛成16、反対4の賛成多数で可決されたとのこと。つまり、神栖市議会としては、神栖市が(あるいは鹿嶋市が)、潮来市と行方市のごみは受け入れないという意思表示を [続きを読む]
  • 学校へのエアコン整備
  • 今日から始まった神栖市議会の9月定例会。来年夏に市内の公立幼稚園と小中学校の教室にエアコンを整備するための補正予算案が、ようやく?提出されました。本来であれば、3月定例会において平成30年度の当初予算として、計上されるべきだったこの件。石田市長は、予算の都合を理由に来年度以降にエアコン整備の準備をするとしていましたが、それに比べれば前倒しされたことに?やる気になればできるということが、証明されたよ [続きを読む]
  • 鹿行のごみを神栖市へ?
  • これまで、行方市、鉾田市、潮来市で進められてきた、広域一般廃棄物処理施設の建設計画が頓挫し、その枠組みから潮来市と行方市が離脱。その結果、潮来市と行方市は、神栖市と鹿嶋市で進めている別のごみ処理施設建設計画への参加を目指すとのこと。神栖市と鹿嶋市で進めているごみ処理施設建設計画では、新しいごみ処理施設が神栖市にできるのか?鹿嶋市にできるのか?あるいは両市にできるのか?は、これからの決定となりますが [続きを読む]
  • 不思議な感覚
  • 8月30日、午前4時過ぎに妻が双子の女の子を出産したので、少しの間、私一人で子供たち3人と過ごすことになってから、今日で3日目。わずか3日ではありますが、その3人が急に成長したような気がしたのは、不思議な感覚です。 [続きを読む]
  • ウチワサボテン群生地
  • お盆中に所要で神栖市内をぐるぐる回っていると、このような場所が…ウチワサボテン群生地。茨城県指定天然記念物。合併し、”神栖市民”となってから、もう13年。その間、市議会議員でいた立場としても、ここを知らなかったのは恥ずかしい限りです…他にもまだ、知らない場所があるのかもしれません。昨年、神栖市内全域を隈なく歩いたつもりでいたのですが…ということで、大いに反省をしながら、もう一度神栖市内を歩くことに [続きを読む]
  • ライオンズクラブ−地区ガバナー公式訪問
  • 昨日は、ライオンズクラブの地区ガバナー公式訪問合同例会に出席しました。と、もっともらしく書いていますが、その意味はわかっていません…(笑)私が所属している神栖ライオンズクラブには、設立当初から入会していますので、ライオンズのキャリアは13年目ということになりますが、出席はこれまで年に1〜2回程でしたので、正直に言って内容はよくわかっていません。しかし、今年度(平成30年7月〜)は、理事会や例会など [続きを読む]
  • 第6回ふれあいひろばKISAKI(2)
  • 昨日は、私の地元である木崎行政区において、第6回目となる夏祭り、ふれあいひろばKISAKIが開催されました。素晴らしい天気の中、大槻実行委員長、野口木崎行政区長から、ご来場の皆様にご挨拶させていただいたあと、ご来賓の後藤潤一郎神栖市議会副議長からもご挨拶をいただきました。また、開会式には間に合わなかったので、写真はありませんが、石田進市長にもご挨拶をいただきました。今年のふれあいひろばKISAKIは、子 [続きを読む]
  • お盆休み
  • 8月12日から16日までの5日間、お盆休みを取りました。とはいえ、12〜13日は、新盆見舞いとお墓参り。15日は、親戚宅へ。16日は、出産を控えた妻の病院への付き添いと、写真に残すような場面も特になく、唯一の写真は、14日に妻の希望で行った千葉そごうでのものです。そして、いつも通り(?)妻は買い物、私は子守り…夕方、神栖市へ帰って来てから、ご招待いただいていた地元、新港行政区の盆踊り大会に参加しま [続きを読む]
  • 第6回ふれあいひろばKISAKI
  • 私の地元である木崎行政区の夏祭り、第6回ふれあいひろばKISAKIが、木崎公民館を会場として、8月18日(土)に開催されます。これは、木崎区民の交流の場、あるいは、行政区に入っていない方にもご参加いただき、少しでも行政区を知っていただきたいという趣旨で開催されるもので、毎年、400〜500人の来場者があります。当日は、きさき保育園児によるお神輿に始まり、カラオケ大会などの芸能コーナーやゲームコーナ [続きを読む]