私 さん プロフィール

  •  
私さん: 彼女がいるのに彼氏ができた俺
ハンドル名私 さん
ブログタイトル彼女がいるのに彼氏ができた俺
ブログURLhttp://renaiblog7.blog.fc2.com/
サイト紹介文実話の恋愛小説を書いています。 おもしろおかしい小説なので、一度ご覧ください。
自由文「彼女がいるのに彼氏ができた俺」
http://renaiblog7.web.fc2.com/

のサイトも作っております。
サイトでは登場人物や年表やB君のアフターストーリーなども掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/03/29 21:51

私 さんのブログ記事

  • 2017/12/10
  • U<わかりました・・・Cさんを信じます。ただ、信じる条件があります。男友達数人で飲んでるんですよね?じゃあ、その男友達の写メール送ってください>私「ほんとにこんなストーカーチックな女がいたら絶対別れる(w」私「別れるというより、無言で着信拒否にしてそのまま逃げるわ・・・」B「ここまでされてて、Cさんもフェードアウトしないのかな?」私「普通はフェードアウトするけどな・・・」といってるうちに返事がきた [続きを読む]
  • 2017/12/7
  • C<だから!本当に無理なんだって!!今日は東京から大学時代の男友達もきてて、みんなを最後送らなきゃいけないから本当に抜けられないんだって!!!>と変事がきた。私「相変わらず、嘘を重ねるんだな」B「いっそ、合コンきてるから無理っていってくれたほうがスッキリするのにね」私「ちょっと揺さぶってみるか」U<Cさん嘘ついてませんか?本当に男友達だけなんですか?Cさんのその怒り方いつものCさんじゃないと思いま [続きを読む]
  • 2017/12/4
  • 私「返事来ないな」B「さすがに1時間返事が来ないと無視されだしたのかもね」私「それだとこの作戦に終わりがなくなるな」B「こっちからメール打ってみる?」私「そうするか」U<Cさんなんなんですか!?なんで無視なんですか!?こうやって、時間がたってる間にも私は漫画喫茶にいるんですよ!?お金だってかかってくるんです!!結局、私はどうしたらいいんですか!?Cさんが男友達の送り迎えはダメだっていったんですよね [続きを読む]
  • 2017/12/1
  • 私「さぁ、そろそろC君が怒り出すころかな?」B「そうだね」といったところで、返事が来なくなった。今の今まで返事はすぐにきてたのだが・・・きっと、合コンで女の子と合流したタイミングだったか?C君ももうちょっとわからないようにやればいいのに・・・私「C君返事がこなくなったな・・・」私「きっと女の子が合流して合コン始まったか?」B「あ〜絶対そうだね」私「今回ばかりはさすがに、C君もK駅まで迎えにこないよ [続きを読む]
  • 2017/11/28
  • 私「時間は18時30分頃にメール入れる感じでOK?」B「そうしよう」といって作戦開始時間を待った。18時30分。第5回目の作戦を決行する時間になった。私「よし、まずはメールからしてみるか」といって、メールの文章を作ってみた。U<じゃあ、K駅の近くの漫画喫茶で待ってますね☆着いたらメールください!漫画喫茶でPCつけてれば、メールの確認できるので、Cさんが到着したらすぐに退出します^^>メールの文章を書いてみ [続きを読む]
  • 2017/11/25
  • 作戦当日の17時。B「いよいよ、今日で終わりになるかね?」私「そうなればいいけど・・・」B「Cさんも実際は嘘ついて合コンいってるわけだからね・・・」私「まぁ、彼女のUよりも合コンをとったわけだ。」私「罪悪感もあるだろう、それがどうなるか・・・・?」実際、展開はまったく読めない。C君からしてみれば、まったくメールの返事がこない状態で、下手すれば別れた?くらいな対応をされているわけだ。今頃C君はどう思っ [続きを読む]
  • 2017/11/22
  • 当然こちらは、彼女(会ったことすらないメルカノだが・・・)を持ちながら当たり前のように合コンにいくC君にお灸を据えなければならない。よって、メールは土曜日まで返さない。返さないことによりC君に対して不安を与える。これは地味ながらも、結構ダメージを与えられるやり方だと思う。このまま、土曜日までC君にたいして返事を返さなかった。その間・・・ずっと・・・・私のPCのメールはC君からの受信メールで埋め尽く [続きを読む]
  • 2017/11/19
  • 当初の予定では、普通に1回目の作戦を決行して、C君を改心させて終わりの予定だったはずだ。しかし、C君のストーカーのようなUへの執着心と童貞を捨てたいという思いの強さがここまで長引く要因になっている。いい加減、C君に時間を割くことはもうやめにしたい。それくらい私も間接的にC君に時間を割いているのだ。今回こそは、作戦を成功させて終わりにしたい。私「よし、じゃあ作戦はだいたいまとまったな」B「とりあえず [続きを読む]
  • 2017/11/16
  • C君からフェードアウトさせる作戦を本気で決行したい。普通のすっぽかし作戦をやっていてもいっこうに前に進まない状態だ。ここらで、本当に本気の作戦を決行して、一気にC君と別れたい。これが私が本気で思ってたことだった。私「正直さ、いい加減本気でC君とUの縁を切りたいんだよね」B「うん」私「本気でめちゃくちゃバカにしたようなことをして、C君を冷めさせたい」B「うん」私「だから、今回俺A君の合コン断ってC君 [続きを読む]
  • 2017/11/13
  • なんか同じ内容のメールを2回打った気がする・・・いちいちC君はめんどくさい男だな。C<本当に大学の友達なんだって!今回ばかりはどうしようもない!それはわかってよ!!!>もうずっとこのやりとりが続くのか・・・?私「こっちが問いただしても、勢いで否定するだけのパターンに突入したな・・・」B「これも何度も見てる光景だね・・・」私「本当に嘘のつけないバカだな」B「そう思う・・・」私「とりあえずだらだらして [続きを読む]
  • 2017/11/10
  • 私「あの・・・なんかすごい責められ方してるな・・・・」B「そもそも、自分が彼女より合コンを優先してるくせに・・・」私「C君ってすごい人なのかもな・・・」B「彼女作っちゃいけない人なのかもしれないね」そう、本当にC君の本性を見たといった感じだった。自分は彼女に嘘をついて合コン行こうとしてるにも関わらず、迎えがないから仕方なく男友達に送り迎えを頼んだUを責めてくる。本当にこんなドラマでしか見ないような [続きを読む]
  • 2017/11/7
  • 私「う〜ん・・・こっちから断るにしても土曜日もうちょっと揺さぶりたいな・・・」B「そうだね〜・・・」私「じゃあ、別の男友達に迎えにきてもらいますっていってみるか?(w」B「それおもしろいかも(w」U<土曜日はCさん無理なんですね・・・じゃあ、土曜日の帰りどうしようもないので、Kに住んでる男友達に迎えにきてもらって家まで送ってもらうことにします。本当は、彼氏のCさんに迎えにきてもらいたかったのですが [続きを読む]
  • 2017/11/4
  • C<仕事お疲れ様!今週の土曜日なんだけど・・・大学の時の仲間ともう約束しちゃっててさ・・・その日だけはダメなんだよね・・・日曜日の夕方なら大丈夫なんだけど、日曜でも良い?☆>私「A君との合コンを優先したか(w」B「しかも、合コンとはいわず・・・大学の仲間と約束があるって嘘までついて・・・(w」私「というか、こいつ本当に日本語通じないな」私「だって、土曜日にKまで迎えにきてって話をしてるのに・・・」 [続きを読む]
  • 2017/11/1
  • 私「ん〜・・・こういうのはどう?」私「K(車で1時間)のところに用事で行くことになって、夕方用事が終わったらそこまで迎えにきてもらうって話にしたらダメかな?」B「Kって・・・車で1時間以上かかるんじゃない?」私「そうそう、だからそこから迎えにきてもらわないと帰れないって設定にして、C君にきてもらう」B「それを今週の土曜日の男3女3の飲み会のタイミングにぶつけるってこと?」私「そう、そうすればC君も [続きを読む]
  • 2017/10/29
  • 私「B君きたね」B「作戦どんな感じなの?」私「作戦ってほどのことでもないんだけど・・・」私「実は、今週の土曜日の夜にA君から男3女3で飲み会誘われててさ」私「男は、A君、C君、俺 の3人なのよ」B「うん」私「で、今からC君をUとして今週の土曜日に誘ってみる」B「おもしろい試みだね」私「C君はどっちとると思う?」B「難しいところだね〜・・・付き合ってるUのことを優先してほしいけどね」私「こればかりは、やってみな [続きを読む]
  • 2017/10/26
  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・こちらも仕事中に何事かと思えば・・・嘘の事実を伝えられただけ(w結局、すべてが嘘の内容。嘘つきなのはわかってはいるんだが・・・こうも、Uとして当事者で事実を把握してる状況下で常に嘘をつき続けているC君。もうC君がいってることはすべてが嘘で塗り固められているという認識で間違いない。正直、私には理解できない。なんでそんなに嘘をつき続ける必要があるのだろうか?別に、Uにど [続きを読む]
  • 2017/10/23
  • 今まで以上の作戦・・・13時間耐久すっぽかしよりすごい作戦・・・そんなものはない気がしてきた・・・今は考えるのをやめよう・・・今日は朝からC君につき合わされていたのだ。そして、夜も毎度毎度のパターンでメールしていた。寝よう。私は布団に入った。翌週の平日、仕事中にC君から電話がくる。私「もしもし?」C「おつかれー、この間のUさんのことでちょっと話したいことがあってさ」私「ほう」C「電話でいいから、そのま [続きを読む]
  • 2017/10/20
  • 私「そうはいっても・・・作戦の内容を決めるための材料もないってのが本音だよな・・・」B「普通のことやっても、繰り返しになっちゃうからね」私「要するに・・・C君がUに対して、この女ふざけんなよ!もう付き合ってられるか!って思いにしなきゃいけないんだよね」B「それが難しい・・・」私「しかも・・・すっぽかし耐久13時間やった上で、まだUに好きだ!なんていってくる男だぞ・・・」B「もう手詰まりなんじゃ・・・?」 [続きを読む]
  • 2017/10/17
  • 私「会うのはいいんだけどさ、まだ俺ら2人で考えても作戦内容がまったく思い浮かんでないんだけど(w」B「んー・・・じゃあいったん、いずれ会うって話にして、今は日にちとか保留にしてみたらどう?」私「あ〜・・・そうするか(w」といって文章を書く。U<わかりました!Cさんの気持ちの強さわかりました!もう一度だけ、Cさんと会ってみたいと思います☆今度は待ち合わせ場所にちゃんといてくださいよ?もう、すっぽかされる [続きを読む]
  • 2017/10/14
  • すると・・・バキューンという音とともにC君からメールがきた。C<俺はUさんと別れたくない!本気で好きでUさんと付き合ってるんだ!頼む!返事をくれ!!>あ、C君に返事返すの忘れてた(w私「ああ、そういやC君に返事返してなかったな(w」B「そうだったね」私「どう返事を返す?」B「次の作戦も決行することだし、また関係を修復させる感じでいいと思うよ」私「じゃあ、いつも通り返事を返せばいいか」といってメールの文章を [続きを読む]
  • 2017/10/11
  • 私「で、失敗したけどどうする?」B「そうなんだよねぇ・・・」二人は沈黙する。ここまできたら、本当にC君VS私達の我慢比べになってきている。私「今のメールの内容の会話も、C君が誤解があったなら謝る!とかいってるけどさ・・・」B「うん」私「はっきりと、情緒不安定発言とか、ひどい女とか発言してるんだから、誤解もクソもないよな」B「誤解というか・・・?ただ、そんなこといってないと嘘ついて事実を曲げてるだけだね」 [続きを読む]
  • 2017/10/8
  • C<誤解があったなら謝る!ほんとにごめん!でも、俺は本気でUさんことが好きになって付き合ってるんだ!その気持ちに嘘はないよ!信じてくれ!!>予想通りの内容(w論点をずらしつつ、こういう内容で返事がくることは予想できた。こうなることはわかっていた・・・こうなったら手がつけられない。私「さて・・・」私「相変わらず・・・これで最後にするなんてC君はいってたが・・・」B「こっちでいってることと、Uに対していっ [続きを読む]
  • 2017/10/5
  • C<情緒不安定なのはUさんが過去に6股かけられたことで、辛い思いしたからでしょ!?俺はそれを含めて、Uさんを守りたいと思ってる!俺にUさんを守らせてくれ!!>この文章を見て・・・唖然とした二人・・・まず・・・相変わらず会話になってない(w文章の中の情緒不安定という部分だけを抜粋して、都合の良いように解釈して文章を作るC君。結局、聞かれたことには一切答えていない。そして・・・一番ありえないと思った発言の [続きを読む]
  • 2017/10/2
  • C君か届いたメールの内容は・・・C<違うんだよ!!!!俺はUさんのことは悪くいってない!!!俺の友達でそういう奴がいて、そいつのことを悪くいってたんだよ!本当だ!信じてくれ!!!>お前、はっきりとUさんは情緒不安定なところがあるっていってたじゃないか(w私「おいおい、ものすごいいいわけのしかただな・・・」B「もうね、笑えてくるね(wあれだけUさんってはっきりいってたのに(w」私「俺達のときも、こうやって [続きを読む]
  • 2017/9/29
  • と話していると・・・着信C君私「おおう、なんかC君から電話がきたぞ・・・」あせっているところを感ずかれるとマズイので、心を落ち着かせてから電話をとる。私「もしもし?」C「ああ、おつかれ〜・・・」私「ん?どうした?Uさんと連絡とれた?」C「ああ、それなんだけどさ・・・・・」C「あれだ・・・吉野家に3人組の女の子いたじゃん?」私「うん」C「あれ、Uさん達だったわ・・・」私「え?マジで?」C「ああ・・・今メール [続きを読む]