ちゅう さん プロフィール

  •  
ちゅうさん: おもにとり - 羊毛フェルト制作奮闘記
ハンドル名ちゅう さん
ブログタイトルおもにとり - 羊毛フェルト制作奮闘記
ブログURLhttp://omonitori.blog.fc2.com/
サイト紹介文羊毛フェルトで主に鳥類の制作をしています。 文鳥やインコ、小型の野鳥などが中心になると思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/03/30 07:49

ちゅう さんのブログ記事

  • ダイソー プチブロック / 鳥2種
  • 前回の記事と同じシリーズで、ダイソーのプチブロックに新しい種類が追加されました。追加されたのは 14種 みたいです。クジラ / イルカ / ホッキョクグマ / 親ペンギン / 子ペンギン / トイプードルマルチーズ / 柴犬 / ミニチュアシュナウザー / セントバーナード / アメリカンショートヘアスコティッシュフォールド / レーシングカー / ヘリコプター / 戦車 / 戦闘機その中で鳥類の 親ペンギン と 子ペンギン を購入しました。 [続きを読む]
  • 現金出納帳CGI スクリプトの配布
  • いつも自分で使っている「現金出納帳CGI」を公開することにしました。もちろん、当ブログの管理人が自分で開発したものです。今のところフリー(無料)なので、良ければ使ってみて下さい。ただし、導入するには少し知識と手間が必要ですが、詳しい説明書が同梱されていますので、良くお読みになっていただければ大丈夫だと思います。また、今のところサポートは行っていませんので、ご質問等にはお答えできません。この「現金出納 [続きを読む]
  • スズメの制作 / その5 完成編
  • スズメ の制作 [ 1 / 2 / 3 / 4 / 5e ]画像(Google画像検索) / 動画(YouTube) / ウィキペディア今回は完成編となります。頭の模様や背中周りなどを仕上げて完成となりました。つがいというわけではありませんが、スズメ2体 となります。まず1体目は1枚目の画像で言うと、右側の木の下にいるスズメです。少し見上げている感じとなります。2体目は1枚目の画像で言うと、左側の木の上にいるスズメです。少し足の角度は変えて [続きを読む]
  • スズメの制作 / その4
  • スズメ の制作 [ 1 / 2 / 3 / 4 ]画像(Google画像検索) / 動画(YouTube) / ウィキペディア今回は翼を作りました。翼です。スズメの翼の模様は複雑でムズカシイです。1枚1枚作って重ねると分厚くなってしまうので、1枚物で作ってあります。本体に取り付けました。翼の付け根あたりは仕上げると隠れる部分なので適当な感じです。あとは残りの部分を仕上げていきます。次回は完成編になると思います。 [続きを読む]
  • スズメの制作 / その3
  • スズメ の制作 [ 1 / 2 / 3 ]画像(Google画像検索) / 動画(YouTube) / ウィキペディア今回はクチバシを作りました。クチバシです。材料は、ダイソー製の樹脂粘土です。上のクチバシを作って乾かし、下のクチバシを成形しながら上のクチバシにくっつけ乾かします。良く乾かした後、カットしたまち針を後ろに取り付け、ダイソー製のアクリル絵の具で塗装しました。まち針を取り付けるのは、塗装する時の持ち手になりますし、本体 [続きを読む]
  • スズメの制作 / その2
  • スズメ の制作 [ 1 / 2 ]画像(Google画像検索) / 動画(YouTube) / ウィキペディア今回はしっぽを作りました。付け根からちらっと見えるピンクのものはモールです。羊毛だけで作るとフニャフニャなので、モールを芯にして作っています。この部分を本体に差して固定します。本体に接続しました。しっぽ周りを少し進めました。まだまだですが、少し鳥っぽくなりました。 [続きを読む]
  • スズメの制作 / その1
  • スズメ の制作 [ 1 ]画像(Google画像検索) / 動画(YouTube) / ウィキペディアスズメ の再販依頼をいただきましたので制作します。今回は2体作ります。スズメは日本でもお馴染みの野鳥で、知らない人はほぼいないと思います。よく鳥の大きさの比較に使われますが、どこにでもいる身近な野鳥なので分かりやすいからでしょうね。体長は 14〜15cm 程度で、同じフィンチ系の文鳥とほぼ同じおおきさではないかと思います。とても警 [続きを読む]
  • [販売] シマエナガ 8号
  • お知らせです。本日、クリーマ にて、新作の販売を開始いたしました。よろしくお願いいたします。販売作品は以下となります。本物そっくりを目指して作った シマエナガ です。日本では、エナガは全国に生息しますが、シマエナガは北海道にのみ生息します。通常のエナガにある頭部の模様がシマエナガにはなく、真っ白なことが特徴です。体長は14cm ほどで、その約半分がしっぽという、しっぽが長い鳥です。とてもかわいい容姿で人気 [続きを読む]
  • [販売] セキセイインコ ホワイト ハルクイン
  • お知らせです。本日、クリーマ にて、新作の販売を開始いたしました。よろしくお願いいたします。販売作品は以下となります。本物そっくりを目指して作った セキセイインコ です。種類は、ハルクイン となります。ハルクイン種とは、頭と胸のカラーが1色で、お腹に色が出てくる種類で、頭や背中に斑点が少し残っている種類なんだそうです。といっても、斑点の量や場所は個体差が大きいようです。色は、ホワイト系、イエロー系、ブ [続きを読む]
  • セキセイインコ ルチノー の制作 / その7 完成編
  • セキセイインコ ルチノー の制作 [ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7e ]画像(Google画像検索) / 動画(YouTube) / ウィキペディア(セキセイインコ)今回は完成編となります。ほっぺや翼や背中、アホ毛処理などの各仕上げを行い、完成となります。足はやや内股にしました。気に入らない場合やバランスが悪いなどの場合は、手で簡単に曲げることが出来ますので少しずつ曲げてみて下さい。一応アホ毛処理は行いましたが、触るとすぐにど [続きを読む]
  • セキセイインコ ルチノー の制作 / その6
  • セキセイインコ ルチノー の制作 [ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 ]画像(Google画像検索) / 動画(YouTube) / ウィキペディア(セキセイインコ)今回は翼を制作しました。黄色い部分は、もう少し模様を入れるつもりですが、本体に取り付けてから行います。本体に取り付けました。取り付けただけなので、この後仕上げが入りますが、とりあえず取り付ける位置や角度などを決めました。翼の先は重なった感じにしました。今回ですべてのパ [続きを読む]
  • セキセイインコ ルチノー の制作 / その5
  • セキセイインコ ルチノー の制作 [ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 ]画像(Google画像検索) / 動画(YouTube) / ウィキペディア(セキセイインコ)今回は全体的に進めました。頭を進めました。ほっぺのボリュームが少なかったり模様がまだですが、翼が付いてから仕上げをします。背中やお腹を進めました。こちらも翼が付いてから仕上げが入ります。頭でっかちに見えますが、翼が付くといい感じになる予定です。お腹側はこんな感じです。ネッ [続きを読む]
  • セキセイインコ ルチノー の制作 / その4
  • セキセイインコ ルチノー の制作 [ 1 / 2 / 3 / 4 ]画像(Google画像検索) / 動画(YouTube) / ウィキペディア(セキセイインコ)今回はクチバシを制作しました。真っ白なんで少し分かりにくいのですが、クチバシです。使ったのはダイソー製の樹脂粘土です。作り方は、1.上のクチバシ(鼻以外)を作って乾かす2.鼻を造形しながらくっつけて乾かす3.下のクチバシを造形しながらくっつけて乾かすといった感じです。必要に応 [続きを読む]
  • セキセイインコ ルチノー の制作 / その3
  • セキセイインコ ルチノー の制作 [ 1 / 2 / 3 ]画像(Google画像検索) / 動画(YouTube) / ウィキペディア(セキセイインコ)今回はしっぽを制作しました。先の方にかけて白くなっています。根本に見えるのはモールで、この部分を本体に差し込んで固定します。裏側はこんな感じです。本体に取り付けました。他の部分を進めたら、また調整が入るかも知れません。体長ですが、一番長い部分を測って、だいたい 17.5cm くらいです。 [続きを読む]
  • セキセイインコ ルチノー の制作 / その2
  • セキセイインコ ルチノー の制作 [ 1 / 2 ]画像(Google画像検索) / 動画(YouTube) / ウィキペディア(セキセイインコ)今回は体の芯を制作しました。前回作った足に手芸わたを絡めていき、羊毛と同じようにニードルで突いて固めていきます。感覚的には羊毛を使って作る場合と、さほど変わりません。白い塊では分かりずらいので、前に作って余っていたクチバシと、目(プラスチックアイ)を取り付けてみました。クチバシは新し [続きを読む]