絶望30代 アラサーの映画日記 さん プロフィール

  •  
絶望30代 アラサーの映画日記さん: 絶望30代 アラサーの映画日記
ハンドル名絶望30代 アラサーの映画日記 さん
ブログタイトル絶望30代 アラサーの映画日記
ブログURLhttp://initc.mobi/
サイト紹介文絶望アラサーが映画を見たり薬を飲んだり、不安症と躁鬱が社会復帰できるか皆が見守るブログ。
自由文絶望アラサーが映画を見たり薬を飲んだり、不安症候群と躁鬱が社会復帰できるかどうかみんなが見守るブログ ADHD、精神、メンタル、黒澤明、日本映画、小津監督
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供276回 / 358日(平均5.4回/週) - 参加 2015/04/01 20:00

絶望30代 アラサーの映画日記 さんのブログ記事

  • サウンドクリエーター
  • サウンドクリエイター松前真奈美 ロックマン2藤田靖明 ロックマン3、友澤眞 ロックマンX内山修作 ロックマン8、海田明 エグゼロックマン絵 稲船 敬二カプコン陣営ナムコ陣営としてはリッジレーサー4 大久保博、高橋弘太、境亜寿香、中西哲一、中川浩二リッジ12 6 7細江慎治 佐宗綾子 佐野信義 相原隆行リッジ5はだれやろか 個人的には1のゴリゴリテクノがすきだわナムコとしては常軌を推したい。特にR4は一 [続きを読む]
  • 映画最近見ているか 私は
  • あんまりみていないんです。だけどすごくみたいし、そのときを見逃すと二度と 映画観でみれなくなります。 なので気になった”! っておもったら見に行くべきだと思います。特にあえて5.1chでつくらない映画(シンゴジとかは、当時をリスペクトして、あえてそうしてます、)そういう意図もくみとりながらみるとやはり。思い出にのこるので、 そして、もう一度なんとなく当時の雰囲気にもどりたいとおもったらDVDかりるなり [続きを読む]
  • マンガ大賞
  • マンガ大賞個人的なマンガ大賞を発表します。 ちはやふるアニメからみて面白かったです。女子にお奨め。 とろける鉄工所 + うきわ鉄工所の世界を垣間見れます。これもおもしろい。 GSみかみ + 絶対華凜チルドレンGSみかみのストーリーの弱さが克服されております。おもしろかったです。 スキエンティアさくっと読んで面白かった。 有名すぎるマンガをだいたい10pくらいで読むさくっとよんで、なんとなく読んだ気分になる [続きを読む]
  • トランスフォーマー (2007)
  • ぱっとみ 退屈ではあった年代に比べて CGがフルででてくるそれがすごい。アクションシーンが多め ただしCG七〇点辛口評価です。あらすじ なんか知らないトラックが エイリアンみたいにしゃべり出す。実はトランスフォーマーで それが主軸に 展開がすすんでいく。トランスフォーマーは人間を憎んだり守ったり複雑な感情で動いている。なので人間を撃ったりすることもある。 [続きを読む]
  • A Winner Never Quits 片腕の勝利者 
  • 右腕に障害のあったピート 練習を続けた結果プロ野球選手になれるか?そして片腕のないメジャーリーガーになるという夢。そんなことはできるのか? もし困難があるとき、どうする? いやでも前向きになれない、最後すべてをかけて野球にゆめをたくす。それはどうなったのか実際の話です、ことばじゃ説明できない。そういう感動ドラマ [続きを読む]
  • ジブリ個人的おもしろいランキング 5ランキング
  • 一位 風の谷のナウシカ 天空の城ラピュタ もののけ姫 ルパン鉄板 もののけ姫は腕が吹っ飛ぶことに驚愕した。ルパンもさることながら他二作品は説明不要二位 千と千尋の神隠し 思い出のマーニーまあ、マーニーは個人的な好みの問題三位 魔女の宅急便 おもひでぽろぽろまじょたくは、いいとしておもいでぽろぽろは単純に面白かった(恋愛映画ではあるが)四位 (猫の恩返し みみをすませば)良作一部めずらしくリンクして [続きを読む]
  • アリエッティ
  • 最低な映画だとおもう。弁解だが、ネタバレになるので解説をねたばれまず一つに、人の命でカタルシスをつなげるとおもうな。唐突にあす 手術なんだとか・・・なんだあれ?安易すぎるんだよ。紅の豚のなんで主人公が豚なんだって伏線を隠しておいて中盤にさらっと伏線をばらす。うーん。あと、なんか釈然としないんだよなぁ。最後も中途半端で、じつはすごいたくさんこびとがどわああああああああっていておおおおーーーーーーーて [続きを読む]
  • キャッチフレーズ 全部俺
  • ぐーぐるに誕生日をお祝いされ、むせび喜ぶ。明日の俺にまかせよう。エンディングまで泣くんじゃない(これはマザーのやつみんな生きている(これもちがう おぶりいまこのときが、幸せだとは思わないか?いまみている景色すべてが生きている。毎日毎秒変化している、そんなことが気づけなくなってしまってまで働いていて楽しいことがあるとおもうかい?「今をいきろ」 さあ出発だ。でででんでんでんでんでんでーーーん でででー [続きを読む]
  • 小説
  • 今朝目が覚めた。警察がいた。どうも7月から記憶が無いらしい。警察に問い詰められた。手元には鍵しかもっていない。おれは必死に鍵しか持っていないと弁明をした。あきれてるのか、これ以上聞くことはないと判断したのか。警察は出て行った。ここ数日頭が痛い。また気を失ってしまった。 つぎは、実家の玄関で叫んでいた。どうもお酒をのんで代行者でおくってもらったようだ。「代行者できたんだから出てこい」そうするとまた。警 [続きを読む]
  • ナスD特集
  • ナスD特集特に意味は無い。 最初はたのしそうだった【その他冒険の裏話④】 1週間、アサンカイ村にお世話になる中で、村民の方が徐々に心を開いてくれた件は既にお伝えしましたが… . そんな村民の方々、スタッフに対し“ある物”を作ってくれました。 これを受けスタッフは非常に感動したそうです。 . その答えは「橋」らしいですが… 4月のオンエアで明かされるので、お楽しみください…! . (※写真はBチームwith篠原くん) [続きを読む]
  • 下書き
  • 夏目漱石「坊っちゃん」織田作之助「夫婦善哉」国木田独歩「武蔵野」芥川龍之介「地獄変」チェーホフ「桜の園」尾崎紅葉「金色夜叉」徳冨蘆花「不如帰」小林多喜二「蟹工船」ウィーダ「フランダースの犬」作者不詳「マザー・グース」吉田兼好「徒然草」有島武郎「カインの末裔」太宰治「斜陽」スウィフト「ガリバー旅行記」陳寿「魏志倭人伝」梶井基次郎「桜の樹の下には」島崎藤村「破戒」江戸川乱歩「人間椅子」アンデルセン「人 [続きを読む]