がんと自然治癒力研究所 所長 塚本みづほ さん プロフィール

  •  
がんと自然治癒力研究所 所長 塚本みづほさん: 三大療(抗がん剤・放射線・手術)法だけに頼らない
ハンドル名がんと自然治癒力研究所 所長 塚本みづほ さん
ブログタイトル三大療(抗がん剤・放射線・手術)法だけに頼らない
ブログURLhttps://ameblo.jp/qualitypro/
サイト紹介文がん治療への迷い悩む人 がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない・がんを治す生き方を
自由文年々増加し続けているがん
抗がん剤、放射線、手術の副作用や後遺症の悩む人、痛み、がんのつらい症状、再発転移に悩む人は増え続けています。
大切な自分の命を守るために・がん三大療法だけに頼らない
自然治癒力を最大限活かす生き方を・・・
がん治療に迷い悩む人に、後悔しないために見て頂きたいページです。
がんに悩む人の光となりますように・・・

http://www.qualitypro.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供867回 / 365日(平均16.6回/週) - 参加 2015/04/03 12:55

がんと自然治癒力研究所 所長 塚本みづほ さんのブログ記事

  • 自分を愛し信じるから見えてくるもの・がんを治す生き方
  • おはようございます 今日も朝を迎えられ感謝 『ありがとう』  からのスタートです 新たな一週間のスタートです今週は私にとって さらにワクワクなスタートがあります心新たに頑張ります 人間関係で悩んだとき 孤独を感じるとき まずは自分を愛してみる 自分を愛し、信じることで周りが見えてくるのです がんの人はどんな体験をしたの? (がん体験談) 気になる方は・・・ お問い合わせくださいね?08 [続きを読む]
  • 自然塩で優しくマッサージ・排泄機能を高める
  • 2月18日 日曜日 今日 感じたこと 風邪ひきが多いこの季節 子どもの頃、乾布摩擦で体を鍛えると風邪を引かないと聞いたのを思い出します。 乾布摩擦とは乾いたタオルで肌を直接こする健康法で自律神経を高めるとされています。 皮膚をこすると刺激となり、体温機能が高まり、全身の血流が良くなります。同時に汗腺が鍛えられ、皮膚からの排泄機能も高まります。 ただし、ゴシゴシと強くこすりすぎると角質を傷付けてしまうこと [続きを読む]
  • 強く深く、しっかりと根付く・がんを治す生き方
  • おはようございます 今日も朝を迎えられ感謝 『ありがとう』  からのスタートです 日本初の冬季五輪連覇おめでとうございます やはり嬉しいですね 彼らの根強さを痛感します 失敗を無駄と思わないことが、がん治しの秘訣遠回りと感じても 人生には無駄はないのです。多少遠回りでも 強く深く、しっかりと根付くことが大切です ミネラル・酵素がたっぷりhttp://www.qualitypro.jp/supurei-namahatimitu 人 [続きを読む]
  • がんが教えてくれたこと・頑張り過ぎ、我慢し過ぎ、考え過ぎ
  • 2月17日 土曜日 今日 感じたこと がんになった多くの人は、悩みや強いストレスを抱えています。悩み、ストレスの原因は、男性は職場でのこと、女性は夫婦間、親子間が多いようです。しかし今は、女性も男性と同じように働く人が増え、女性であっても仕事のストレスを抱えている人は多いですね。 左の乳がんを患った人は、仕事の悩みを抱えていたといわれます。 ストレスだとは感じていなかったけれど、ずっと男性と同じように [続きを読む]
  • 過去を思い出します(*^_^*) 感謝
  • 過去の投稿を振り返ってみました 彼女とのご縁に心から感謝しています 私も彼女を通して多くのことを気付かせて頂き、今も私の方が励まされています これからも大切にしていきます 過去の投稿 末期ガンを克服した人は、がん克服者の3割ほどを占めています。末期ガンで動くことができないまでになっていた人が生還を果たす病院での治療はすべて行い、手の施しようがないといわれた人の体から、なぜ癌が消えるのか・・・今から1 [続きを読む]
  • 捨てることによって必要なものが入る・がんを治す生き方
  • おはようございます 今日も朝陽に感謝 『ありがとう』  からのスタートです フィギュアスケートの羽生選手 異次元の演技本当に素晴らしいですね あの精神力の強さ 学びたいですね 捨てること 勇気をもって 捨てなければ何も変わらない 捨てるチャンスを逃がさない 捨てることによって必要なものが入り、新たな自分がスタート出来るのです 寝る前にスプーン1杯にはちみつで・・・http://www.qualitypro.j [続きを読む]
  • がん自然療法派の人に多い失敗
  • 2月16日 金曜日 今日 感じたこと がん患者さん 自然療法派の人 一番悩むところは、当たり前ですが・・・療法選びのようです。 治るものを選びたい・・・誰しもが思うところですね。 治るものがわかれば、みんな迷うことなくその療法を選ぶでしょう。自然療法派の人の傾向として、療法選びに失敗してしまう人が多いようです。 これは療法が悪くて失敗したというよりも、療法を決められず失敗したといった方が正しいように感じ [続きを読む]
  • 今までではなく、今からの自分をイメージする・がんを治す生き方
  • おはようございます 今日も朝陽に感謝 『ありがとう』  からのスタートです キレイな朝陽です 新しい朝新たな気持ちで今日も大切な1日を過ごします 自己イメージは誰でもつくることが出来ます。必要なイメージは 今までの自分ではなく 今からの自分 自己イメージをつくることは成功の基本絶えず将来の自分をイメージ出来る人は、ぶれない自分を持つことが出来る人なのです 生き生きとした生活を心がけたい人に・ [続きを読む]
  • 子宮がん、乳がんの原因になる経皮毒を避ける
  • 2月15日 木曜日 今日 感じたこと 経皮毒のお話・・・ 昨日のまとめです。 ● 洗剤、シャンプー、ヘアカラー、生理用品、歯磨き粉など市販の日用品には化学物質が使われているものがほとんど ● 化学物質は非常に小さな分子が集まったもので、皮膚から吸収してしまう ● 皮膚から吸収する化学物質を経皮毒という ● 経皮毒は、肝臓を通らないため、解毒されず毒が体内に溜ってしまう ● 体内に溜まった毒素が、がんなどの [続きを読む]
  • 自分の人生は、自分の発した言葉でつくられる・がんを治す生き方
  • おはようございます 今日も朝を迎えられ感謝 『ありがとう』  からのスタートです 2月も後半になりますね 今日は夫と一緒にご先祖様にお参りからスタートします 不平不満、愚痴、泣き言、不安を発すると不平不満、愚痴、泣き言、不安どおりの人生になる同じ1日を送るなら愛の言葉で、愛の人生を・・・ 自分の人生は、自分の発した言葉でつくられます すっきり朝の目覚めに・・・寝る前のひとさじhttp://www.qual [続きを読む]
  • 知らない間に蓄積されている毒が がんの原因になる
  • 2月14日 水曜日 今日 感じたこと 私たちが毎日、当たり前のように使っている身の周りのもの 食器用洗剤、洗濯洗剤、掃除用洗剤、シャンプー、リンス、トリートメント、ボディシャンプー、化粧品、整髪料、ヘアカラー、歯磨き粉、芳香剤・・・ 無いと不便なものばかりです。 これらがもし体調不良の原因になっているとしたら、どうでしょう・・・ 使わなくて済むものなら使わずに過ごしますよね。 これらの何気に使う生活用品 [続きを読む]
  • 子宮がん・肝臓転移によって気付いたこと・何事も即行が大事
  • 気付くこと って本当に大事であり、有り難いですね 【子宮がん 肝臓転移 S様】 お電話をくださった日、肝臓への転移を病院で告げられたそうです。 全摘手術から始まり、4ヶ月で再発 その後、抗がん剤、放射線治療を経て、やっと治療も落ち着いてきたと思ったら、治療終了から1年で転移が疑われたそうです。 不安はあったとのことで漢方を毎日飲まれてきたそうですが、転移には相当なショックを受けられたご様子でした。 前々 [続きを読む]
  • キレイな血液をつくる生き方・血液の生まれ変わり100日
  • 2月13日 月曜日 今日 感じたこと 治療をしても再発・転移をする人が多いのはなぜでしょう。 がんは、長い年月をかけて出来ます。 腫瘍がサイコロ大になるまでには約10年近くの時間がかかっています。 しかし見つければ急いでがんを取り除こうとします。  西洋医学では、がんを手術によって一瞬で切り取り、抗がん剤、放射線は数日でがんを消そうとします。 がんも無理やり抑え込まれると、ダイエットのようにリバウンドを [続きを読む]
  • 生はちみつってなに?? Q&A (^○^)
  • みなさまに愛される蜂粋・生はちみつ Q&A Q はちみつと何が違うのですか??A 生はちみつの大きな特徴は、加熱処理をしていないことです。 Q なぜ加熱処理をしないのですか??A 普通のはちみつは機械で巣ごと収穫しているので、収穫の際に蜂が混入してしまいます。そのために加熱処理を行い殺菌しています。一方、生はちみつは機械を使わず手作業で、丁寧に異物処理を行っいるので加熱処理を必要としません。 Q 加熱 [続きを読む]
  • 理不尽な出来事も受け入れ笑顔で過ごす・がんを治す生き方
  • おはようございます 今日も朝陽に感謝 『ありがとう』  からのスタートです 三連休 いかが過ごされましたか? 今朝はよく冷えていると思ったら この冬はじめて屋根が白くなっています 理不尽な出来事 なぜ、自分だけ?と思ってしまいます。理不尽な出来事はチャンスのとき 自分に与えられた成長の階段なのです。どんなことも受け入れ、笑顔で乗り越えたいですね がんの人はどんな体験をしたの? (がん体験談 [続きを読む]
  • ヨーグルトよりお漬物・免疫力アップ
  • 2月12日 月曜日  今日 感じたこと 私たちの体は、常に活性酸素を生んでいます。活性酸素が大量に放出されると、細胞は傷付き、体が酸化し、がん細胞はどんどんと増えてしまいます。そこで活躍してくれているのが腸内細菌です。 実は私たちの腸内細菌は強い抗酸化力をもち、活性酸素を除去してくれる重要な役割をしています。ですから腸内細菌が減ってしまうと、抗酸化力も弱まり、活性酸素が除去出来なくなるのです。 このよ [続きを読む]
  • 自分の問いかけ意識を高める・がんを治す生き方
  • おはようございます 今日も朝陽に感謝 『ありがとう』  からのスタートです 振替休日 やわらかな光が降りそそぐ静かな朝です 今日もお仕事しております 克服・成功を遂げた人達は絶えず自分に問いかけています。絶対にあきらめない信念で 短期戦ではなく、長期戦になる覚悟で臨んでいます。苦しみを乗り越えて克服・成功があるのです。 覚悟があるか常に自分に問いかけ、意識を高めていく がんの人はどんな体験をした [続きを読む]
  • がん細胞の修復に必要なこと
  • 2月11日 日曜日 今日 感じたこと がん細胞も自分の細胞です。 元々はがんも正常な細胞だったのです。 傷付いた細胞が、上手に修復出来なかったためにガンという塊になったのです。 がんは外から来たものではなく、自分の体のなかで起きた現象 だから、自分の体で元に戻していく がん細胞は攻撃するのではなく、きれいに正常な細胞に戻してあげたいですね。細胞の修復は、『栄養と体温と心』 でします。 つまり自分の体で行い [続きを読む]
  • 捨てることで生まれてくるもの・がんを治す生き方
  • おはようございます 今日も朝陽に感謝 『ありがとう』  からのスタートです 建国記念日の朝 気持ちよい朝です 今朝も私は愛する家族のお弁当作りからスタートでした この時間が有り難いです 途方にくれたとき執着の一切を捨てる捨てたことによって 思いもよらぬ結果が起きるのです。捨てることは勇気がいりますね。 勇気を出して思い切ることで、新たなものが生まれるのです がんの人はどんな体験をしたの? (がん [続きを読む]
  • がんを治すために、違うところにがんが出来る??
  • 2月10日 土曜日 今日 感じたこと 絶対に抗がん剤治療はしない!と心に決めている そういわれる人が増えてきたと感じます。 抗がん剤をしても治らない人、抗がん剤で弱っていく人を見てきたからでしょうか・・・ 抗がん剤の情報も昔に比べ、あちこちで見かけるようになりました。 私もこんな本を読みました。 以下 船瀬俊介氏 著書から一部抜粋 *******************************************厚生省:抗ガン剤でガンが治るこ [続きを読む]
  • 乳がん?わかりませんが、同じように悩み苦しむ方にヒントになれば・・・
  • 私の元気の源 (*^▽^*)  皆様から心温まる嬉しいメッセージやお手紙です 本当にいつもありがとうございます感謝です 昨日 届いたH様からお手紙が届きました 同じように悩み苦しんでいる方に、きっとヒントになるものがあるのでは・・・と思いH様に承諾いただき、ご紹介させていただきます 病院に行かれていないことは、少しびっくりしましたが、迷い悩まれた結果、ご自身で選択されたのですね・・・ H様 お話くださり本当に [続きを読む]
  • 視点を変えてみることで見えてくるものがある・がんを治す生き方
  • おはようございます 今日も朝を迎えられ感謝 『ありがとう』  からのスタートです 今日は1日雨の予報です 雨の後はまたまた寒波がくるとのこと 雨にも負けず、雪にも負けず、毎日を楽しみたいですね自分がわからなくなったとき少し視点を変えてみる離れた場所から自分を見てみる離れた場所から、周りを見てみる視点が変わると、見えてくるものが違うのです がんの人はどんな体験をしたの? (がん体験談) 気にな [続きを読む]
  • 抗がん剤をするか、しないか悩む人
  • 2月9日 金曜日 今日 感じたこと 抗がん剤治療をするか、しないか悩んでいる肺がんSさん 抗がん剤で弱っていく人をみて不安を感じ、ご自身で色々と調べられたようです。 そこで知ったのが、抗がん剤治療の是非 抗がん剤に限らず、がん三大療法の是非には驚いたそうです。抗がん剤が猛毒であることも知らない 抗がん剤に癌が耐性を持つことも知らない 抗がん剤投与から約100日後、癌が暴れ出すことも知らない 抗がん剤の副 [続きを読む]
  • さつま芋でデドックスと免疫アップ(^_-)-☆
  • 秋から冬にかけ我が家ではよく登場するさつま芋 さつま芋は甘くて女性にはとても人気ですね 特に焼き芋は、香りといい味といいたまらない美味しさです ちなみに、私の周りの人はみんな焼き芋大好きですしかも、セルロース(食物繊維)たっぷりのさつま芋は、便秘に悩む女性の強い味方セルロースが腸を刺激して働きを活性化にさせるとともに、ヤラピンという緩下成分が、便の排泄を促進させてくれるそうですね ヾ(@°▽°@)ノ [続きを読む]