がんと自然治癒力研究所 所長 塚本みづほ さん プロフィール

  •  
がんと自然治癒力研究所 所長 塚本みづほさん: 三大療(抗がん剤・放射線・手術)法だけに頼らない
ハンドル名がんと自然治癒力研究所 所長 塚本みづほ さん
ブログタイトル三大療(抗がん剤・放射線・手術)法だけに頼らない
ブログURLhttps://ameblo.jp/qualitypro/
サイト紹介文がん治療への迷い悩む人 がん三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけに頼らない・がんを治す生き方を
自由文年々増加し続けているがん
抗がん剤、放射線、手術の副作用や後遺症の悩む人、痛み、がんのつらい症状、再発転移に悩む人は増え続けています。
大切な自分の命を守るために・がん三大療法だけに頼らない
自然治癒力を最大限活かす生き方を・・・
がん治療に迷い悩む人に、後悔しないために見て頂きたいページです。
がんに悩む人の光となりますように・・・

http://www.qualitypro.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供974回 / 365日(平均18.7回/週) - 参加 2015/04/03 12:55

がんと自然治癒力研究所 所長 塚本みづほ さんのブログ記事

  • 輸血の不安・再発転移させない
  • 子宮頸がんのYさん貧血がひどく、輸血をしたそうです。輸血直後、めまいや息切れなどの症状は治まったものの、2週間ほどしたことから全身の痛みや今までにない体のだるさを感じるようになりその後、検査でがんが肝臓に転移してることがわかったそうです。輸血ということに不安があったと言われていました。 続きはこちら https://gansizentiyu.com/2019/01/19/yuketu-2/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴っ [続きを読む]
  • 続けることは大変だけれども大事(^.^)
  • いつもありがとうございます みんなそれぞれの悩みをもち、みんなそれぞれの価値観があり でも、願いは同じ 【40代女性 】 卵巣がんになって3年になります。手術後の最初の抗がん剤治療で嫌というほど副作用に苦しめられました。しかし再発をしてしまったため、さらに強い抗がん剤をすすめられました。前回の副作用の怖さがあり、知人に相談したところ知人の奥様がプロポリスを飲まれていたことを聞き、私もプロポリス液を飲み [続きを読む]
  • 愛と豊かさは、がん克服への道・がんをなおす生き方
  • おはようございます 今日も朝陽に感謝  『ありがとうございます』 からのスタートです気持ち良い朝です今日のご相談、お問い合わせは私が対応させていただきますよろしくお願いします 【今日のがんをなおす心の持ち方】 愛と豊かさは、がん克服への道 続きは、こちらへ・・・ https://gansizentiyu.com/2019/01/18/aitoyutakasa-2/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性社長 塚本 [続きを読む]
  • 朝食 食べる派ですか? それとも食べない派ですか?
  • 健康のためには、1日3食しっかりと食べましょう!ですが・・・ひと昔前、食事の回数は1日2食が一般的だったそうです。それがいつしか1日3食へと変化しました。これにより、1日の食べる量は1.5倍になったのです。朝食食べる派ですか?それとも食べない派ですか? 続きはこちら https://gansizentiyu.com/2019/01/18/tyousyoku/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性社長 塚本みづほのひとりごとオフィ [続きを読む]
  • アメブロ と オフィシャルブログ限定・抽選で・・・?
  • 今年もインフルエンザが大流行しているようですね 喉を乾燥させないよう水分をしっかりと摂り、潤してくださいね 遅くなりましたが今年初のキャンペーンのお知らせです アメブロ と オフィシャルブログ限定 本日 只今 〜 明日 15時まで 蜂粋ゴールドプロポリス120ml をご注文の方・・・ 抽選で3名様に 「蜂粋・ハンディスプレー35ml」 1個をプレゼント 蜂粋ゴールドプロポリス プレミアムセットをご注文 [続きを読む]
  • 歯磨き粉 大丈夫ですか??
  • 皮膚から吸収される毒 「経皮毒」は、毎日使うもののなかにもたくさん存在します。シャンプー、リンス、ボディーソープそして、口の中に直接入ってしまう歯磨き粉 残念ながら市販されているほとんどの歯磨き粉に、合成界面活性剤など恐ろしい化学物質がたくさん使われています合成界面活性剤によって舌の細胞は傷つけられます。 そして化学物質が口の粘膜からは体内に吸収されやすくなるのです「ラウリル硫酸塩」 「ラウリル硫酸 [続きを読む]
  • 途方に暮れたとき、苦しいとき・がんをなおす生き方
  • おはようございます 今日も朝陽に感謝  『ありがとうございます』 からのスタートです 北日本は大荒れのようですね。お気をつけてお過ごしください。 【今日のがんをなおす心の持ち方】 途方に暮れたとき、苦しいとき 続きは、こちらへ・・・ https://gansizentiyu.com/2019/01/16/suteru/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性社長 塚本みづほのひとりごとオフィシャルブログ が [続きを読む]
  • 解毒作用のある根菜を活用して肝臓を元気に
  • 大根、ごぼう、レンコン、里芋これら根菜は、食物繊維も非常に多く、ビタミン、ミネラルも優れているので代謝を促し、体内の毒素を排出してくれる働きが抜群です。根菜とは、土壌中にある部分を食用するものの総称で、根物(ねもの)ともいいます。放射能の解毒にも効果的といわれています。 続きはこちら https://gansizentiyu.com/2019/01/17/konsaiwokatuyou/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性 [続きを読む]
  • こんなことにも役立つ寒さに強い野菜(^_-)-☆
  • 寒さに強い野菜水菜 クセもあまりなく、食べやすい野菜ですねシャキシャキしていて、私は好きです この冬は新鮮な水菜をよく頂き、我が家の冷蔵庫には常に入っています 水菜ってとっても有り難い野菜 食物繊維が多く、腸内環境を整え、グルコシノレートという成分が解毒機能を強化します。 だから 便秘の解消大腸がんの予防美肌にも そして、水菜にはβ-カロチンがとても豊富に含まれています そのおかげで、抗ガン作用や免 [続きを読む]
  • 発する言葉が原動力となる・がんをなおす生き方
  • おはようございます 今日も朝陽に感謝  『ありがとうございます』 からのスタートです 1月17日あの大震災から24年ですね・・・あの日を知らない世代に、しっかりと伝えていきたいと思います。 【今日のがんをなおす心の持ち方】 発する言葉が原動力となる 続きは、こちらへ・・・ https://gansizentiyu.com/2019/01/17/kotobagagendouryokutonaru/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性 [続きを読む]
  • がんをなおすコツは体で掴む
  • ○○を飲んだら、がんが治った○○療法で、がんが消えたしかし、そんな人たちもただそれだけで治ったわけではないのです。 続きはこちら https://gansizentiyu.com/2019/01/16/ganwonaosukotu/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性社長 塚本みづほのひとりごとオフィシャルブログ 三大療法(抗がん剤、放射線、手術)だけに頼らない こんな方に選ばれています ●抗がん剤の副作用が怖い ●再発転 [続きを読む]
  • 寝る前のスプーン1杯が・・・翌日の目覚めをお手伝い(*'▽')
  • 私が大好きな生はちみつ 生はちみつは、その名の通り、加熱処理をしていません通常、はちみつは機械で巣ごと収穫します。そのため収穫の際に蜂が混入してしまいます。 そこで殺菌のために加熱処理を行います。 生はちみつは、機械を使わず手作業で、丁寧に異物処理を行います生はちみつは、成分を熱で壊すことなく、そのままの状態で瓶詰めされています 有用な成分、栄養がたっぷりのはちみつです非加熱の生はちみつには味噌の30倍 [続きを読む]
  • 認められなくても、これで良し・がんをなおす生き方
  • おはようございます 今日も朝陽に感謝  『ありがとうございます』 からのスタートです 昨日もお問い合わせありがとうございます出張だったので、本日お電話させていただきますね 【今日のがんをなおす心の持ち方】 認められなくても、これで良し 続きは、こちらへ・・・ https://gansizentiyu.com/2019/01/16/koredeyosi/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性社長 塚本みづほのひとり [続きを読む]
  • 生理中の女性に起きてしまったのはなぜ・・・?
  • トキシック症候群(TSS) 知っていますか?? トキシック症候群(TSS)は、黄色ブドウ球菌の生産する毒素が原因で起きる全身性細菌性中毒症です。 高熱、激しい筋痛、全身の発疹、低血圧、嘔吐、下痢といった神経症状から、ショック症状で多臓器不全で死亡することも・・・ 生理中の女性に起きてしまったのはなぜ・・・? 続きはこちら https://gansizentiyu.com/2019/01/15/seiriyouhin-2/ 自らのがん経験や、がんをなお [続きを読む]
  • 自然界の力って本当にすごいなぁ、と実感 ( ??? )
  • 私ががんになったとき・・・ 家族と共に私を支えてくれたプロポリス 私はあのとき、自然界の力って本当にすごいなぁ、と実感しました プロポリスって蜂のなに?とよく聞かれます プロポリスとは、蜂の巣の入り口にある茶褐色の塊です プロポリスとは・・・ プロポリスとは、ミツバチが植物の樹皮や新芽などから樹液を採取し、自らの酵素(唾液分泌物)と混ぜ合わせつくられた物質です。プロポリスは巣箱の入口に堅く付着し、独 [続きを読む]
  • 光が消えてしまう前に素直に生きる・がんをなおす生き方
  • おはようございます 今日も朝を迎えられ感謝  『ありがとうございます』 からのスタートです 15日本日は地神様にご挨拶からお仕事をスタートしますいつもありがとうございます 【今日のがんをなおす心の持ち方】 光が消えてしまう前に素直に生きる 続きは、こちらへ・・・ https://gansizentiyu.com/2019/01/15/sunaoniikiru/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性社長 塚本みづほのひと [続きを読む]
  • 細胞に潤いを与える食べものを摂ろう
  • 私たちの皮膚は年齢とともに潤いが減ってきます。体内でも同じような現象が起き、細胞が潤いを失います。まさに老化現象といわれるものです。細胞の乾燥は、細胞の老化を促進し、さまざまな支障を起こしてしまいます。がんは、細胞の究極の老化現象から起きています。 続きはこちら https://gansizentiyu.com/2019/01/12/saibouniuruoi/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性社長 塚本みづほのひとり [続きを読む]
  • 人生を楽しく生きるために・がんをなおす生き方
  • おはようございます 今日も朝陽に感謝  『ありがとうございます』 からのスタートです 穏やかな朝です 今日もお楽しみください 【今日のがんをなおす心の持ち方】 人生を楽しく生きるために 続きは、こちらへ・・・ https://gansizentiyu.com/2019/01/13/wasurerukoto/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性社長 塚本みづほのひとりごとオフィシャルブログ がんをなおした人の生き方 [続きを読む]
  • 活性酸素のバランスが大事・そのためには・・・
  • 私たちの細胞は、寿命がくるとアポトーシス (細胞の自殺) をし、新しく生まれた細胞と入れ替わります。こうやって代謝を繰り返し、約60兆個の細胞で成り立っているのです。がん細胞もその一部です。がん細胞にアポトーシス(細胞の自殺) を起こさせるのは、ミトコンドリアが出す活性酸素です。 続きはこちら https://gansizentiyu.com/2019/01/12/ninniku/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性社長  [続きを読む]
  • 念をもって生きる人・がんをなおす生き方
  • おはようございます 今日も朝陽に感謝  『ありがとうございます』 からのスタートです 成人式が各地で行われますね振袖姿の新成人で街は華やかですね 【今日のがんをなおす心の持ち方】 念をもって生きる人 続きは、こちらへ・・・ https://gansizentiyu.com/2019/01/13/nenwomotteikiru/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性社長 塚本みづほのひとりごとオフィシャルブログ がん [続きを読む]
  • 手術の選択・準備とケアが重要
  • 早期発見だから大丈夫そう言われ、手術で取り除いたのに再発、そして転移したというFさん進行がんだからこそ即手術しかし、一部をとっても仕方ない、これ以上 体力を落とさないためにも手術は断ったというSさんどちらも大腸がんで肝臓転移 続きはこちら https://gansizentiyu.com/2019/01/12/syuzyutunozyunbitokea/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性社長 塚本みづほのひとりごとオフィシャル [続きを読む]
  • 自分の心の持ち方が引き寄せている・がんをなおす生き方
  • おはようございます 今日も朝を迎えられ感謝  『ありがとうございます』 からのスタートです 三連休の方も多いでしょうねお楽しみください 【今日のがんをなおす心の持ち方】 明るいから明るい出来事が起きる 続きは、こちらへ・・・ https://gansizentiyu.com/2019/01/12/zibunnokokoronomotikata/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性社長 塚本みづほのひとりごとオフィシャルブ [続きを読む]
  • がん細胞が大好きなもの
  • 女性が大好きなスイーツ砂糖をたくさん使ってあるものがほとんどです。砂糖の摂りすぎは、糖尿病になるという感覚は多くの人が持っているでしょう。実は糖尿病どころか、がん細胞も元気にしてしまうのです。 続きはこちら https://gansizentiyu.com/2019/01/11/satou/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性社長 塚本みづほのひとりごとオフィシャルブログ 三大療法(抗がん剤、放射線、手術)だけ [続きを読む]
  • 心の底から人を許せたとき・がんをなおす生き方
  • おはようございます 今日も朝陽に感謝  『ありがとうございます』 からのスタートです 昨日お電話くださった皆様本日 お電話させていただきますねよろしくお願いします 【今日のがんをなおす心の持ち方】 心の底から人を許せたとき 続きは、こちらへ・・・ https://gansizentiyu.com/2019/01/11/hitowoyurusetatoki/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性社長 塚本みづほのひとりご [続きを読む]
  • 女性のいえない悩み・カンジタ
  • 女性のいえない悩みカンジタ膣炎に悩む人は多いと思います。恥ずかしくて病院にも行けずなにがいけなかったの?と思い・・・ 続きはこちら https://gansizentiyu.com/2019/01/10/zyosei-kanzita/ 自らのがん経験や、がんをなおした人たちの生き方を綴った女性社長 塚本みづほのひとりごとオフィシャルブログ 三大療法(抗がん剤、放射線、手術)だけに頼らない こんな方に選ばれています ●抗がん剤の副作用が怖い ●再 [続きを読む]