cotori9 さん プロフィール

  •  
cotori9さん: paper sky
ハンドル名cotori9 さん
ブログタイトルpaper sky
ブログURLhttp://papersky.hatenablog.com/
サイト紹介文趣味で図画工作をするじむいんのweblogです。 エッセイ/漫画/イラスト/創作
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/04/03 20:25

cotori9 さんのブログ記事

  • 私たちの庭、あるいは解毒する物語
  • ありがたいことに、マンガの制作について相談に乗ってもらえる機会を頂けて、「どんなものを描いていきたいですか?」というお話を聞いてもらった。私は元々、どこにも出しようのない考え事の置き場としてマンガを作っていたのだけど(役に立ちにくいものとか、観念的すぎるものとか)、これから先も続けていくにあたり、誰に届けたいとか、何に役立って欲しいとか、そういう他者に向けたイメージを、少し戦略的に作っていったほ [続きを読む]
  • 学校がしんどいほどまともな感受性のために
  • 「#学校がしんどい君へ」という企画に参加している。本日は、朝日新聞社 @withnewsjp との連動企画、 お題は #学校がしんどい君へ #withyou学生のとき、しんどかったことはありませんか?しんどそうな友達を見たことはありませんか?10代に届ける #学校がしんどい君へ をお寄せください。https://t.co/AVCRzOTrWB#コルクBooks @corkbooks― コルクBooks|α版公開中 (@corkbooks) July 22, 2018果たしてこのテーマで描いていいの [続きを読む]
  • 意味と形をいったりきたりしながら
  • 意味と形を行ったり来たりしながら、漫画を描くことについて。---言葉に形があることを知る前から言葉をつかっていて、「あ」という音がなぜ「あ」という形なんだろう?ということを不思議に思ったのは5歳くらいのときだった。そして例えば「あれ」「あなた」「あした」にそれぞれおなじ「あ」という形が含まれているのに、意味が違うことも不思議だと思った。意味と音と形の結びつきは全然関係ないように思える。昔から表現がう [続きを読む]
  • コルクbooks
  • コルクbooks というマンガ投稿サイトに参加させてもらっています。マンガを1件アップしています。corkbooks.comマンガ家がお題に沿った作品をアップしつつ、反応をもらって、ブラッシュアップしたものをラリーのようにつなげていく‥というサイトです。よかったらご覧くださいね。インターネット、ちまちま複数のところに描いていて(このブログ、note、上記のコルクbooks)もう使い分けがわからなくなってきましたいちおう本人と [続きを読む]
  • コンテスト&マンガの描き方&連続深呼吸
  • note.mu「つかう君とため実さん」というマンガで、「お金マンガ投稿コンテスト」の佳作をいただきました!マンガで初の受賞です。個人名義でも初受賞かも‥(市の美術展とか以来だよ)うれしい。さいきん、blogへの投稿が滞っていますが、少し長いボリューム(8ページを数話とか、12ページとか)のネームを描いていて、面白いくらい描きあがらない という状況です。マンガの描き方は、描きたい感情とか思い出とかを一つ決めて [続きを読む]
  • ネーム大賞についてご報告
  • ネーム大賞二次通過せず。落ちてもがっかりしないようにと思っていたけど、欲が出るものですね。講評も良くないところがどこかがはっきり書かれていてよかったです。審査員の稲村さんが「連載作品として担当してみたい」と書いて下さっていて、有頂天になりました pic.twitter.com/jNyfwo6EHO― kojimamayuko (@cotori9) 2017年11月15日11/15に以前出していた漫画のコンペ「ネーム大賞」の二次選考の結果発表がありました。わた [続きを読む]
  • わたしはふとん
  • 昨日今日くらいで急に寒くなったけれど先々週くらいまで半袖で過ごせていたのに、急すぎて今日はまだストーブを出したくなくてふとんの中で寒さをしのいでいたら気づいたら昼間の時間をぜんぶ寝て過ごしてしまってもう、夕方。 [続きを読む]
  • フリーペーパーお手伝い&ネーム大賞2次
  • 【近況&お知らせ】○友人夫婦の会社が発行しているフリーペーパーのお手伝いをしました。茨城県を中心に配布しているそうです。わたしのblogを見てくださっている方と、フリーペーパーの配布先はかぶっていないかと思いますが、もし!万が一!見かけたらどうぞよろしくお願いします◎○ネーム大賞1次審査を通過し、2次審査に進みました。mangaonweb.com9/15に発表があったのですが、カッシーニのマンガを描いていてすっかりblo [続きを読む]
  • もえる赤とひかる白
  • 東京へ行く用事があったので、東京ステーションギャラリーでシャガールの展示を見てきました。東京はすごいね。駅に美術館があるんだよ‥。子供の頃住んでいた家の最寄駅は無人駅でした。(駅まで徒歩30分、急な坂を2本挟む)www.ejrcf.or.jpシャガールの三次元表現(彫刻、陶)をテーマにした展示だったのだけど、一緒に展示されていた絵画のほうが印象に残っている。色彩がすばらしくて、こんなにまぶしい赤もほんとうに光 [続きを読む]
  • しましまの服
  • まちを歩いていて「あの服すてきだなあ」と思うことがよくあるのだけど、「‥いや、服じゃなくてあの子がすてきなのでは‥?」と思い直すこともよくある [続きを読む]
  • さよなら、カッシーニ
  • 9月15日、土星の空で輝くひと筋の光が1つの時代の終わりを告げる。NASAの素晴らしい土星探査機カッシーニが最期を迎えるのだ。 カッシーニが土星系の探査を開始したのは2004年のこと。それから13年にわたり、土星とその衛星の周りを自由自在に飛び回り、無数の指令を実行し、45万枚以上の画像を地球に届けた。 燃料が尽きた後も永遠に土星系を周回させたいところだが、土星の大気に突入して自分自身を破壊することが、カッシ [続きを読む]