脱サラして一人親方になりました さん プロフィール

  •  
脱サラして一人親方になりましたさん: 脱サラして一人親方になりました
ハンドル名脱サラして一人親方になりました さん
ブログタイトル脱サラして一人親方になりました
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/s-joker1001
サイト紹介文脱サラして独立。我が道を行く男の独り言
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供372回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/04/04 06:57

脱サラして一人親方になりました さんのブログ記事

  • 後悔はしていないが 11
  • その班長が、私を含めた若い社員を誘い、呑み会を開催してくれた。そこで、大卒と高卒の扱いに大きな差がある事を知った。高卒は、どんなに努力してもエリアマネージャーにはなれないそうだ。よくて課長。これすらも運と実力があって、どうにかという事だった。大卒は、順調にいけば40歳で課長になれる。ほぼ半数が課長になるそうだ。そこからエリアマネージャー、部長と進み、ごく一握りではあるが所長、役員と出世の道がある。そ [続きを読む]
  • 応援できるか?
  • たまには真面目な話(笑)もし、友人の息子さんが、プロ野球のドラフト候補に挙がっていたら応援しますか?(もし? です。私の周辺にはいませんよ)恐らくですが、甲子園を目指す事から応援して、ドラフトの結果も気になるでしょう。「応援しない」「プロに行くことを反対する」という人は少数だと思います。では、自分の息子だったら?プロ野球の道も、悩むかもしれません。我々世代になれば、「即戦力」「10年に一度の逸材」が [続きを読む]
  • 後悔はしていないが 10
  • くだらない空想だが、続けていく。就職後の話である。-----------------------------------------------------高校から大手企業に就職し、社会人として歩み出した。仕事は楽しい、、、かどうか分からなかった。ベルトコンベヤーで運ばれてくる部材を重ね、バンド固定した部分にテープを貼る。テープを貼り終わったら目視と手触りでバリ(棘のような突起)が無い事を確認し、ボタンを押す。この一連の作業を4人グループで黙々とこな [続きを読む]
  • 絶縁
  • 過去に同じ内容で書いていたかもしれません。フィクションを交えているので辻褄が合わない事はご容赦ください。絶縁。縁を絶つ。そのままの意味ですね。私は「疎遠」とは全く異なり、「自らの意志で縁を断ち切る」という意味で解釈しています。要するに「もう二度と会わない」と宣言するという意味です。で、恥ずかしながら身内から「絶縁」と言われた経験があります。理由は、、、、詳しく書きにくいのですが、○私の独立開業に反 [続きを読む]
  • 後悔はしていないが 9
  • このような中学時代を過ごした私が、是が非でも自分が行きたい高校を選べたか。反対されることが予想され、結果、予想通り反対、否定された。これを跳ね返す力は無かった。金銭的、能力的な問題ではなく、親子の人間関係で道を決める。未成熟な人間にとって、理解できない否定には大きな失望、落胆があった。と、ここで「もし、自分に行きたい学校に進んでいたら」と考えてみる。どうしても「今の結果」から逆算したくなるが、でき [続きを読む]
  • 後悔はしていないが 8
  • 中学では、スポーツでもそれなりの結果を出した。特に部活では、顧問の先生に恵まれ、かなりの好成績を収める事ができた。顧問の先生は若かったが「努力は裏切らない」を信念とする先生で、毎日休まず練習に来ていた生徒を、優先的に試合に出してくれた。実力が同じなら練習している生徒を、いや、少しくらい劣っていても、一生懸命練習している生徒を優先してくれる先生だった。一生懸命練習し、レギュラーになっていた私は、ある [続きを読む]
  • 後悔はしていないが 7
  • 人生の選択は自己責任。これを肯定しながら、否定的な面でも考えてみる。例えば、自分が進みたい道に大きな資金が必要だったとして、その資金を親が用意できなかったとする。そうすると「親が借金してまで応援したいと思わせなかった」という自己責任になるのか。これは否であろう。自分の努力だけでは如何ともし難い事だってある。また、生まれつきの身体的な不自由を抱えていて「みんなと同じ事をやりたい」と言っても、自分の力 [続きを読む]
  • 後悔はしていないが 6
  • 高校卒業、就職と人生を進め、20歳の誕生日を迎えた。所謂「成人」となり酒も呑めるようになる、法律的にも大人という扱いになった。この年齢に達したとき、みんなは人生をどのように感じたのだろう。学生であれば、酒が呑めるようになったという程度かもしれない。学業事態に変化はないし、人間関係にも大きな差は無いだろう。大きな会社の企業戦士も、学生とそれほど差が無いかもしれない。同期入社と切磋琢磨するうち、気が付い [続きを読む]
  • 後悔はしていないが 5
  • 就職し、一人暮らしを開始。ここで、就職先の話は割愛する(見習い時代で何度も書いたため)当時、ようやく携帯電話が出回るようになったが、誰もが持っている時代とは程遠い。それどころか「全国どこでも繋がる」時代ではなく、地域により繋がらない場所や、圏外の場所のあった。電波が弱いため、電話を掛けに屋外に出ていた時代である。と、少し横道にそれてしまったが、例にもれず、私も携帯電話を持っていなかった。当時、お付 [続きを読む]
  • 後悔はしていないが 4
  • 就職の条件を「一人暮らし」で決めたが、だからといって、どんな仕事でも良いという考えでは無かった。幸い、学校での成績が良かった事もあり、選択肢はたくさんあった。工業、商業など、職業系の高校の場合、志望イコール合格というのも珍しくない。定員を大きく超える事が無ければ、面接すら形式だけで終わる事もある。私は設計士になりたかった。が、思うような就職先が無かったので、これは諦めた。学校の先生からの「新卒では [続きを読む]
  • 後悔はしていないが 3
  • 就職先を決める事。これも人生において大きなウエイトを占める転換期だろう。みんなは何を基準に決めるだろう?やりがい? 高校卒業程度の人生経験で、会社案内や数回の見学程度で「やりがいがある」と感じるのは、相手の策略に乗っただけかもしれない。もちろん、しっかり見極めた人もいるとは思うが。給与、待遇。これはシンプルだ。親の意見。私の周辺には少なかったが、これも無視できないかもしれない。バブル景気と呼ばれる [続きを読む]
  • 後悔はしていないが 2
  • 彼女の通う学校とは真逆の方向に通う。今なら「たったこれだけ」かもしれないが、当時は携帯電話など無いく、お互いが容易に連絡を取り合えない時代だから、たったこれだけでも、付き合いが無くなる理由として成立するのだ。進学直後は、できるだけ連絡を取り合い、休日に出かける事もあったが、徐々に回数が減っていった。お互い部活も頑張っており、都合が合わない事も増えた為だ。かっこよく言えば、すれ違いが増えてきた。その [続きを読む]
  • 後悔はしていないが
  • 時間という記事で書いたが、誤解が無いように補足すると現状に不満があるわけではない。また、過去を後悔しているわけでもない。「違った人生だったかも」と思う事はある。ただ、人生は「どの道を通っても、自分に一番適合した場所に落ち着く結果になる」という持論がある。「あの時、違う決断をすれば」と考える事はあっても、「結果的に決断しなかった」というのが自分だという事だ。友人に共同事業を持ちかけられ、ギャンブル的 [続きを読む]
  • 体罰
  • 今朝、ワイドショーで桑田さん(元巨人の投手)が体罰について語られていました。とても感銘を受けたのが「僕は当時から殴られるのがすごく嫌で、後輩を殴ったことも、自分の息子を殴ったこともない」という言葉。「自分が嫌だったから」と、とても人間味のある考えなのですね。私もスポーツ経験者で、思うところも多いですが、長くなるので、これは改めて。今回書きたいのは、職人の見習い時代です。私が指導を受けたのは、勤め先 [続きを読む]
  • 被害
  • 地元にある、まぁ有名といえば有名なうどん屋さん。味より量にこだわりがある(笑)*もちろん美味しいですよ。量を強調している店という意味です。先日、知人を誘って訪問しようと計画。すると、知人から「閉業ってなってるけど、、、、」と連絡。Googleで見ると、確かに閉業。「開店前」ではなく、「定休日」でもない。。。ちょっと前に訪問したときは、特に変わった様子は無く、当然、貼り紙などもありませんでした。まぁ、やっ [続きを読む]
  • デマ
  • 台風、地震など、自然災害の被害にあい、苦労されている方も多いくらっしゃると思います。私は何の被害にもあっていないので滅多なことは言えないですし、余計なことを書くつもりもございません。ただ、私に来たメッセージ(このブログに対してではありません)で「拡散希望」となっていたものに関し、考え方だけを書き残したいと思います。誤解が出る可能性があるので内容は伏せますが、私は「デマだな」と判断しました。(結果、 [続きを読む]
  • ダメだ(笑)
  • ちょっと前に書いたジャンク系ラーメンと、それに客を奪われた(可能性がある)カレーショップの話。カレーショップに行く機会があったので、ちょっとレポート(笑)訪問時間は12:20.。普通なら混んでいるであろう時間ですが、駐車場に車はゼロ。入店してみると、客もゼロ。メニューはカレー、カツカレー、唐揚げカレーの3種類に、トッピング(チーズなど)が選べる仕組み。なんとなくですが、唐揚げカレー(740円)をチョイス。 [続きを読む]
  • 時間
  • 歳をとると、時間が短く感じると聞いたことがある。ここ数年、その言葉を実感するようになった。人生を80年とした場合、人生経験を計算する式がある。1歳なら1/80、40歳なら40/80、これをそのまま数字にすれば、1歳の子よりも40倍のスピードで1年が過ぎるという事だ。人生の残りで計算する式もある。80-1、80-40。この計算では、1歳は1年を79。40歳は40の長さに感じるとなり、こちらのほうが現実的に感じる。実感するのは「1日が短 [続きを読む]
  • 24時間 365日
  • 一日は24時間、1年は365日。これはお金を積もうが、どんな方法を使おうが、ある意味「平等」にしかならないものです。まぁ、「お金で時間を買う」は、考えようによって可能と言えますけど。各駅停車で2時間、新幹線なら30分。これは、1.5時間をお金で買ったとも言えます。と、これは置いておきます。とある人気ブログがあり、ザックリ言えば、とても美人で聡明な女性の話なのです。内容は、美人であるがゆえに、色々な男性に言い寄 [続きを読む]
  • 数字だけで分かるのか? 7
  • 「ノルマを果たせば給料が上がる」という仕組みで社員を繋いでいる場合、「給料」が崩れれば社員は去っていきます。私がいた会社でも、給料が変わった(下がったではなく、仕組みが変わった)時に大量の離職者を出しました。会社は、そこまでを覚悟したうえで変える決断をしたのでしょう。が、客観的にみれば「給料以外に魅力が無かった」とも言えるのです。婚姻関係(夫婦)で考えると「離婚していないから、円満な夫婦」とは言え [続きを読む]
  • 自覚が無い
  • 先ほどの続きになるが、こういう事が起きると、会話が鬱陶しく感じるようになる。「どうせ聞いていないのだから」という事だ。だから、挨拶すら無駄な行為に感じる。挨拶も「言葉」だからだ。おそらくだが、私がこういう態度になると「不機嫌だ」で処理されているだろう。不機嫌を否定しないが、正確には呆れているのである。それでも普段通り対応できる人もいると思うが、残念ながら、私はそれほど器が大きい人間ではない。問題な [続きを読む]
  • まただ。。。。
  • 家内の話。私の話は興味が無いのだろう。スマホばかり見ている。話の途中で席を立ち、エアコンを操作。そして、席に戻りスマホ。私の話は途中。敢えて、コチラからは切り出さず。そして、今、風呂に行った。話は聞いていないのだろう。話の内容は、こどもの習い事の引き落とし口座の話。くだらない世間話ではなく、それなりに重要なハズ。興味が無いでは済まされない。結局、口座開設も私がやる。こどもを困らせない為に。最初から [続きを読む]
  • 期待してないけど ③
  • キャンセルを受付できないという事。これ以上話をしても時間の無駄なので、とりあえず話を終わらせました。もしキャンセルできないとなっても、商品的には2000円程度。私のミスであれば受け入れできる金額です。が、納得したワケではないので、上司に当たる人に連絡。(コイツも厄介なヤツですが、現担当よりはマシ)経緯を伝えると「常識的にキャンセルは可能だと思うので『メーカーと』交渉します」これですよ。自社社員の問題で [続きを読む]
  • 期待してないけど ②
  • そして、その3日後というのが日曜日。メーカー直送の場合は平日出荷なので、日曜納品はありません。(金曜出荷は土曜納品になります)要するに「注文してから3日後」を回答しただけで、正確な納期では無いのですね。これも予想通り(笑)で「日曜だけど?」と確認すると「申し訳ありません。●日(月)の間違いでした」まぁ、そうでしょうね。が、これで終わらないのです。これも予想通り。翌日「メーカーから回答があって、欠品商 [続きを読む]