toboketaG さん プロフィール

  •  
toboketaGさん: to-boketaGの春夏秋冬
ハンドル名toboketaG さん
ブログタイトルto-boketaGの春夏秋冬
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/egikoike
サイト紹介文歴史小説好きの思いつくまま・・の記 土曜日の更新と決めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/04/04 11:01

toboketaG さんのブログ記事

  • 361-291209山本周五郎の名作を読み返す
  • http://www.kotaro269.com/archives/51368571.html今回もいきなり人さまのブログにリンクを張りごめんなさい。危険なサイトではありませんので してください。その深さを問わなければ、比較的多方面の知識を持っていると自負していた。そんな私の目の前に想像しなかった写真が拡がった。他船と衝突して船腹が大破したアメリカ海軍のイージス駆逐艦を乗せて修理のために横須賀港に入る重量物運搬船だ。朝日新聞にも載った。 [続きを読む]
  • 360-291202白骨化した鹿の頭蓋骨は不気味だが荘厳でもある
  • いきなりグロテスクな写真を掲載して申し訳ありません。4月にも書いたが我々が高校に入学した昭和32年4月、山岳部の新人歓迎歓迎登山が裏妙義山で行われた。この山行で同期入学のY君が滑落死した。入学式の2週間後期待に胸を膨らませていたであろう15歳の少年だった。まもなく慰霊レリーフが現場近くの岩壁に設置された。その後60年近い年月が過ぎ去りそのあり場所も解らなくなっていた。事故の記憶も風化していた。この [続きを読む]
  • 359-291125おサイフケイタイを使おうとして白髪頭が混乱する
  • Edy昌平さんとすみれさん知人よりコンサートの鑑賞チケットをいただきありがたく聴きに出かける。すみれさんというとても美しいまだ20代と思えるポップス尺八の女性奏者の初めてのコンサートだった。彼女の師匠である昌平さんの演奏は何度か聴いている。師匠が出す尺八の音色にはまだ研鑽が足らない感じが否めないが、音が出るようになってまだ4年足らずでコンサートを開くまでになったと聞くと、いかに急速に進歩したかがわかる [続きを読む]
  • 358-291118二人の女流作家を混同していた
  • 用事があって市役所に行った。用事が済み11階の休憩所からガラス越しに北を眺めると見慣た雰囲気と違う榛名山群が薄い雲の上にモノトーンの墨絵のように浮かんでいた。今いる市役所の建物を含め眼下一帯は井伊直政ゆかりの和田城跡で、銀杏並木辺りには3層の天守があったらしい。明治初年に取り壊され跡地は旧陸軍歩兵15連隊が使用した。この兵営での厳しい訓練を経た兵は日露戦争では乃木将軍麾下に入り旅順攻防戦での主力 [続きを読む]
  • 357-291111藪山散策のシーズン到来で少し足慣らし
  •  圧倒的な黄葉で囲まれた山道を歩くと、国木田独歩著「武蔵野]の描写の中に分け入ったようだ。紅葉も盛期から終盤に入った。広葉樹の葉が落ち始めると好きな藪山歩きのシーズンが始まる。これから春の新緑の季節まで厳冬期を除いて絶好の里山歩きが楽しめる。今シーズンは春に本ブログで触れた裏妙義山中で高校入学後2週間で遭難死した同期のY君の慰霊碑を探しに行かねばならない。暫く山歩きから遠ざかっていたので足慣らしの [続きを読む]
  • 356-291104ある体験と自分の性格
  • みなかみ町「たくみの里」に向かう途中で出会った里の秋。高山村にて現役時代ゼロから新しい組織を立ち上げた経験が3回ある。しかしその組織を系統立てて組みなおし、発展に続けたか?と問われると疑問符が付く。何にもないところに有形または無形のものを作る際は、先例もないし携わっている人もいない。とりあえずは自分で努力し、上司を説得し、人を集める。こうした粘りがあれば何とかなる。人も最初から上々の出来を期待 [続きを読む]
  • 355-291028題名は「昭和解体」だが内容は「国鉄解体」
  • 台風21号が足早に通り過ぎ、河川は普段の流れとは一変した。利根川の支流烏川と碓氷川の合流地点の様子。20代後半から40代前半の頃、自分の仕事に時間の大半を取られて新聞やテレビ報道でしか接することがなかった国鉄の分割民営化の内幕を初めて知った。自分も共に生きてきた時代の底流に触れることは実に楽しみな事だ。今の境遇だからできる贅沢だと思う。この本はこのことを如実に示してくれる。旧国鉄や分割民営化された今 [続きを読む]
  • 354-291021電子書籍Kindleで油断していたら・・
  • 平地でも桜の葉はいち早く紅葉し始める電子書籍 Kindle を利用し始めて6年くらいになるか。手軽に本が読めるので大いに重宝していた。家から出ないでも読みたい本が読める、字の大きさが自由に調節できる、印刷本よりかさばらない等々、素晴らしいものが出てきたと思っていた。ところが良いことばかりではなかった。以下体験したことはネット利用全般に言えることだが、ちょっとした手間を惜むというか忘れてしまったがため [続きを読む]
  • 353-291014電通に50万円の罰金、象徴的な判決
  • 陰鬱な雲少し時間が経過してしまったが、先日東京地裁で注目される判決が下された。罪状は「労働基準法違反で電通に対して罰金50万円に処す」というものだった。改めて時代を象徴する判決と受け取った。被告が日本を代表する会社、原告が若くして自死した美人社員の母親そして会社への罰金の額が無理すれば私でも払える額だったこと等々ニュース価値が高かった。もう40年も前になるが3,40代の頃、家には寝に帰るだけ。休 [続きを読む]
  • 352-291007たおやかな女流作家の筆によるものとは !!
  • 季節の移ろいは早い。先週は心地よい香りを放っていたのがこの1週間で総選挙公示を前に政界地図が大きく変化した。もう15年も前になるか厚生年金の積み立てに疑わしいところがあると政府を追求し、社会保険庁の改革のきっかけに繋げた長妻氏が立憲民主党の代表代理に就任した。今回の一連の動きに騒ぐでも落胆するでもなく冷静さを感じさせる雰囲気が好きだ。安倍政権打倒のためと言っているが議席を失いたくない本音が垣間 [続きを読む]
  • 351-290930スマホの電話帳に異変が生じた、でも助かった!
  • 国道17号と18号の分岐点にある烏川にかかっていた旧君が代橋の橋脚の門柱。昔の建造物は重厚なものが多い。半月前には噂にもなっていなかった衆議院解散が決まった。その功罪については識者にお任せするとして、決まった以上、ただの人となった議員諸兄姉には当選を目指して頑張ってもらいましょう。更に思わぬ事態が進行中。民進党は候補者を出さずに望むものはみんな都知事が代表を務める「希望の党」へ公認申請させる。 [続きを読む]
  • 350-290923スマホの通信速度制限を受ける利用者が多い
  • サイクリングの帰路、35km地点の休憩所の古びたベンチで。Windows10を開けるとすぐに見ることが出来るニュース画面は重宝している。先日いつものように最新ニュースを見ていたら、スマホの速度制限を毎月受けている利用者が15%(7人に1人)もいるとあった。どういうことなのか、詳しく読んでみた。通信量の契約は 〜3GBの契約は低容量3〜8GBは中容量8〜30GBは大容量 となるのだそうだ。契約内容 [続きを読む]
  • 349-290916長寿会活動にこのまま参加し続けると・・
  • 秋本番になったので高山村を散策。三国街道の中山宿本陣建物。住む町内に長寿会がある。決りでは参加資格は65才以上らしい。したがって過去何度かお誘いを受けた。しかし現役で働いている身にはとてもじゃないが参加という選択はあり得なかった。それから数年が経ち、仕事を離れて自由時間がたっぷりある。私より五つは上と思われる会長さん自らの勧誘に負けこの4月から晴れて(?)会員となった。現役時代の仕事の関 [続きを読む]
  • 348-290909バズーカ砲のようなカメラは苦手
  •  70年前小学校2年生の遠足でこの石段に並んで記念撮影した。昭和24年のこと。大半の児童はくりくり坊主とおかっぱ頭そして下駄ばき。70年後に元気でこの同じ場所に立てるのは感動もの。太閤小田原攻めの際、麾下の前田軍が碓氷峠を越えて関東平野に侵入した。それを最初に迎え撃ちそして散った小田原方松井田城のもののふ。その首実検が済んだ首級が葬られているという。       安中市梁瀬の首塚。先週は個人では [続きを読む]
  • 347-290902狙った方向に飛ばす技術は手にしたか。
  •  夏の終わりの陰と陽。陽を浴びた庭の陰影が際立ち、夏から秋への変化を感じる。火曜日の朝、起床ラッパがスマホを通して全国に響き渡った。かってないことだ。テレビで知った。Jアラートが発信された。この日はいたるところでこの話題で持ち切りだっただろう。陸、海共に被害が無くて良かった。緊急放送の本番訓練と思えば腹立たしい気持ちも少しは納まる。本当に身勝手な何をするかわからない国だ。改めて地図でその飛行ルー [続きを読む]
  • 346-290826般若心経
  •  岬周りの小舟がいく・・実は神流川の下久保ダム湖の光景。我が家は親の代から仏壇がなく代わりに神棚がある。いわゆる神葬祭形式で先祖を祭る。神棚に水とお茶、炊き立てならご飯を供え、明かりを灯し2礼2拍手1礼をして昨日までの無事と今日1日の息災をご先祖に報告、お願いしてから朝食が始まる。我誕生して以降の節目は全て神式で統一されていた。しかし血縁関係が入り組んでくると、仏式に無縁でありえなくなる。そうい [続きを読む]
  • 345-290819(番外編)純国産H2Aロケットと某国のロケット
  • (番外編)飛躍的な精度が期待できるGPS衛星を積んでH2Aロケットが今日午後種子島から打ち上げられた。その写真(毎日新聞ネットニュース ? )を見ていろいろと考えざるを得なかった。https://mainichi.jp/articles/20170819/k00/00e/040/326000c某国の頭に爆弾を積む兵器としてのロケットと較べて圧倒的なスケールの違い。これを見ると某国のロケットは玩具みたいになってしまう。H2Aの4本の補助エンジン1本の推力が某 [続きを読む]
  • 344-290819YouTubeの朗読が素晴らしい
  • 久しぶりの母校北小学校の榎。70年前よりも大きく枝を拡げ、東西南北20m位の木陰を作る。1年半前にドコモのスマホを手にしてから始まったYouTubuとのお付き合い。私程度の音楽好きであれば高級な機器に凝らなくても、このアプリで様々なジャンルの音楽を手軽に聴くことができる。家にいればスマホと少し音質にこだわったスピーカーをbluetoothで結び、本を読みながらまたこうしてブログを書きながらBGM風に音楽を流し [続きを読む]
  • 343-290812何とも重宝な言葉 「可能性」
  • 泥付きのまま頂いた牛蒡を庭の片隅に伏せておいた。その存在をすっかり忘れていたら、5月ごろから大きな葉を持った茎がどんどん伸びてついに花が咲く。あざみのような牛蒡の花を初めて見た。4月ごろから右の腰上部に耐えず違和感があった。日常生活に全く支障がない程度なのでありあわせの湿布薬を貼りそのまま時が経過した。高血圧治療薬が切れたので、かかり付けM医院で診察を受ける。その際このことを相談した。数多くの [続きを読む]
  • 342-290805老舗高島屋と気鋭のユニクロ
  •  夏の庭の貴重な花梅雨明け前の猛暑が続いていたころのこと、普段着のTシャツがくたびれてきたので新調しようと街の中心の高島屋へ行った。ビジネスの場で着るものでないし、あくまで普段着なので2着で1万円以下の予算とした。久しぶりのデパートであり、少しばかり気持ちが昂る。紳士服売り場で目的のものを見る。丸首のTシャツは意外に少なく、もっとしゃれたものが多い。値札を見て驚く。予算では到底2枚は買えない。も [続きを読む]
  • 341-290729白鵬の日本語に感心する
  • 押入れの奥から出てきた掛け軸。南洲とあり、それらしい落款もある。まさか我が家に本物が・・ だが一瞬ときめく。大相撲名古屋場所で白鵬が優勝した。優勝と同時に勝ち星の累積が史上最高を記録し、戦いぶりからしてこの記録は更に延びて、今後破られることが考えられない未踏の高みを極めそうだ。ご承知のように彼はモンゴル出身。ハワイ出身の高見山から始まった外国人力士の隆盛はここに極まった感じがする。しかし御嶽海 [続きを読む]
  • 340-290726(番外編)鍼灸院であまりに気持ち良かったので・・
  • 番外編です。5月頃から右腰の軽い痛みと張りを感じていた。日常生活に大きな支障があるわけではないのであまり気にしなかった。以前いわゆるぎっくり腰が3,4回出たところだ。そのうちに治るだろうくらいにのんきに構えていたが多少の不安もあった。消化器外科での所見は内臓には異常がない。整形外科のそれは背骨を正面から見ると若干曲がっているが苦にするほどのことはない、椎間板に異常はないとのことだった。湿布と神経ブ [続きを読む]
  • 339-290722八ヶ岳の真ん中あたりを横断する
  •  安中市松井田の広大なこんにゃく畑。ここは北海道と言っても通用しそうな光景。八ヶ岳は長野県の東部に南北20kmにわたって連なる火山。5万分の1地形図で表示されているいくつかのピークの総称。その一番高いピークは赤岳(2899m)低いのが丸山(2330m)火山特有の荒々しい爆裂跡があちこちに点在する。連山のほぼ真ん中の夏沢峠を境にして北は比較的穏やかな山容、南は荒々しい山容であり、北の山並みは北八ヶ岳と総称 [続きを読む]
  • 338-290715内部告発という正義?
  •  湖面の一シーン。 八ヶ岳白駒池にて  29.713 以下の風景写真は白駒池及び霧ケ峰の貧相になってしまったニッコウキスゲ。今週は図書館に予約しておいた本が手に入ったので読みふける。本の名は「住友銀行秘史」という。小生銀行内部の権力争いとは縁遠いところで人生を送ったので、全く未知の世界が眼前に展開し引き込まれるように読み進んだ。内容を一言で表現すれば天下の大銀行内部の暴露物。著者は取締役だった都市銀行 [続きを読む]
  • 337-290708女城主直虎と当地の意外な関係・・
  • 山の緑に包み込まれる碓氷峠アプト式軌道跡。先週の東京都議選で自民党候補が軒並み落選して議席数が半分以下となった。ある程度は予想されたがここまで落ち込むとは思なかった。各紙の論調にあるように小池都知事支持というよりも意識の高い都民の安倍政権への不満が噴出したというのが原因か。1年前のイギリスの国民投票から始まってトランプ勝利、フランスの若き大統領の誕生、イギリス保守党の敗北などなど主要国で民意の [続きを読む]