日本都市伝説 さん プロフィール

  •  
日本都市伝説さん: 日本都市伝説
ハンドル名日本都市伝説 さん
ブログタイトル日本都市伝説
ブログURLhttp://xn--9oqx67ab2fnkbmy2he6h.com/
サイト紹介文日本全国の都市伝説を恐怖系から面白系まで集めました。
自由文本当にあるとされる都市伝説を全国都道府県別に集めました。古来から伝わる言い伝えやUMA系から神社、曰く付きの場所などの恐怖系から面白い都市伝説まで。由来や、突撃に最適なアクセスマップも。実際に行く前に動画や写真で雰囲気も分かります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/04/04 13:37

日本都市伝説 さんのブログ記事

  • 【怖い事件】広島一家失踪事件
  • 広島一家失踪事件は2001年に起きたどこにでもいる普通の家族がなんの前触れもなく、愛犬と共に失踪したという事件である。1年後、ダムの底から発見されることとなったこの一家(山上家)の失踪については、無理心中として解決しているものの、不可解なことが多すぎる。まず、無理心中をはかる理由が家族には見当たらず、人間関係で悩んでいる様子も無かったことだ。金銭問題があったのではないかと思いきや、この一家に借金などは無 [続きを読む]
  • 高知県 相撲が異様に強い『しばてん』
  • 『しばてん』とは河童に似た生き物で、身長は子供位の1mで、全身に毛が生えていて、生息地は河川の縁のよしの生えている草むらとか林の中と言われています。『しばてん』に遭遇すると『相撲をとろう』といってきて、相撲をとると異様に強いと言われています。目撃談が多いのは戦時中や戦後で、護岸工事などが全くされていない時代です。その後河川の護岸工事が進み、川岸がら自然が減り目撃談は無くなりました。目撃者はほとんど [続きを読む]
  • 【怖い事件】少年誘拐ホルマリン漬け事件
  • 昭和32年4月9日に、信じられない事件が日本に起こります。7日前の4月2日の夜、あるプロレスラーの長男が家に帰らず行方不明になりました。その数日後、長男の家庭に現金を要求する脅迫状が届きます。母親は、すぐに警察に届けを出し犯人を特定しようと捜査が始まりました。しかし、犯人は、現金の受け渡し場所に来ることはなく、犯人捜しは未遂に終わります。そんな中、警察に精神病院から通報があり、囲碁棋士で有名な人物の家 [続きを読む]
  • 【怖い事件】大阪2児餓死事件
  • 子供の虐待事件や育児放棄に関する事件は色々ありますが、映画化される程話題になったのが、2010年に起きた大阪2児餓死事件です。事件が発覚したのは真夏の2010年7月30日のことでした。近隣住民から異臭がすると警察に通報があり、駆けつけてみると一部白骨化した2人の子供の遺体が発見されました。容疑者は風俗店に勤める23歳の下村早苗。亡くなった子供は1歳と3歳の子供でした。事件現場は風俗店が借りていた大阪西区にあるマン [続きを読む]
  • 【未解決事件】北関東連続女児誘拐殺人事件
  • 北関東連続女児誘拐殺人事件は群馬と栃木の県境を中心に、1979年以降に4人の女児が殺害、一人は行方不明となっている事件である。このうちの一つは「足利事件」と呼ばれており、のちに犯人逮捕となったものの17年という長いときを経て免罪であったことが判明し、事件は未解決のままとなっている。記者である清水潔が、この事件について調査をしており、それ等をまとめた著書「殺人犯はそこにいる」を発行しており、その中ではこれ [続きを読む]
  • 【怖い事件】朝倉病院事件
  • 時々介護施設での高齢者虐待に関するニュースが報道されますが、以前にもそれと似たような大きな事件がありました。それは朝倉病院事件です。埼玉県玉県庄和町にあった精神科を専門とする朝倉病院で、2000年11月に高齢の患者が40人が不審死を遂げていることが発覚しました。発覚したきっかけは元職員による告発があったからだそうです。この病院は主に認知症の症状がある東京のホームレスの高齢者を中心に受け入れていたとのことで [続きを読む]
  • 【怖い事件】佐世保女子高生殺害事件
  • 2014年7月26日に長崎県佐世保市の進学校に通う1年生の少女が殺害されました。殺害したのは同じ高校に通う同級生の16歳の少女A子。「人を殺してみたかった」「解体して体の中を見たかった」とサイコパスな発言をしており、記憶に残っている人も多いことでしょう。事件現場となったのは加害者の少女が一人暮らしをしていたというマンションの一室。その殺害方法は悲惨なもので、まず紐で首を絞めて殺害し、ハンマーで殴られた上に首 [続きを読む]
  • 【未解決】青酸コーラー無差別殺人事件
  • 今、自動販売機の取り出し口に、中身の入ったジュース缶があれば持ち帰る人はいないはずです。過去に未開封で置かれていたコーラを飲んだ人が苦しみ死亡する事件、青酸コーラー無差別殺人事件があったからです。昭和52年1月3日、東京都で16歳の男子高校生が品川区の公衆電話に置かれていた未開封のコカコーラに気づき持ち帰る事になります。高校生は、そのコーラーを家で飲みますが、味が変な事に気づき水で口をゆすぎます。しか [続きを読む]
  • 【歴史ミステリー】上杉謙信 女性説
  • 戦国武将の中でもかなり有名で勇猛果敢な武将として知られている上杉謙信ですが、実はなんと女性だという説があるのです。私もこの話を聞いたときはびっくりしました。信長の野望でも武力が99か100の武将ですからね。上杉謙信の女性説には4つの理由があるのです。まず一つ目は生涯独身を貫いたことです。ご存知のとおり上杉謙信には実の子供がおらず、養子をむかえていました。この時代の有名武将は皆本妻の他に側室を迎え入れい [続きを読む]
  • 【怖い話】旅館に居たもの
  • その日は家族旅行に出かけ、予約してあった漁港が見える山の斜面に併設された旅館に泊まる予定でした。旅館に到着し、フロントで受付を済ませた後、仲居さんに連れられ部屋へと案内されます。斜面に併設されているので、フロントが一階で一番上の階、客室は半地下のB1、B2までありました。半地下ということもあり、旅館内の暗く狭い廊下をついて行き、一番奥の部屋が私達家族の部屋でした。内装は和風の露天風呂付き離れというイメ [続きを読む]
  • 【怖い話】迫り来る足音
  • 私がまだ大学生だった頃のお話です。当時付き合っていた彼氏がいました。ある時彼が私の実家に遊びに来ることになり、我が家の四畳半を彼のために貸すことにしました。私の実家というのは、すでに築50年を超える二階建て住居で、家のあちこちが痛んでおり、二階に住んでいた家族が出て行ってからは、二階は廃墟と化しています。彼が泊まる四畳半も湿気がたまりやすい部屋で、窓を開けるとすぐドブ川という、あまり環境のいいところ [続きを読む]
  • 【怖い話】野外活動で起きた怪奇現象
  • 私が中学生時代に体験した出来事です。私の通っていた学校には野外活動というのが2年生の頃に行われるのですが、山奥の合宿所に1泊2日し、現地の人に踊りや伝統芸を学ぶというもので歴代続くイベントだったようなのです。当時私の周りには所謂、霊感の強いと言われる友達が何人か居ました。私は霊などを見たことも感じたこともないのでその時は半信半疑だったのですが、その野外活動1日目、嫌でも体験することになるとは思いもしま [続きを読む]
  • 【歴史ミステリー】真珠湾攻撃の謎
  • 真珠湾攻撃が起きた当時、ヨ−ロッパではヒトラ−のドイツが勢力を拡大していたが、ヨ−ロッパと互いに干渉しあわないという主義の影響を受けているアメリカ国民は、ドイツと戦おうとしなかった。もちろんル−ズベルトには、日本がアメリカを敵として参戦してくることは明白だった。戦争が始まるのは時間の問題とされているさなか、アメリカはどうぞ攻撃して下さいとばかりに太平洋真珠湾攻撃を日本にわざとやらせたという説がある [続きを読む]
  • 【歴史ミステリー】源義経は卑怯者だった!?
  • 源義経の父は源義朝、母は常盤御前、兄は2人の母と父を同じくする兄弟で3人兄弟。出家するのを嫌がり、奥州藤原氏の藤原秀衡の保護を受けました。そんな中で起こった1180年の「平氏を追討せよ」という命令が全国に発せられました。この時は平氏に敵対した神社や仏閣が源氏の兵士に味方していた源氏の一部が負けて、自害した程度で済んでしまいました。しかし、事はこれだけに留まれませんでした。満を持して源頼朝が北条と手を結び [続きを読む]
  • 人面犬とジェット婆の秘密
  • 皆さんは人面犬とジェット婆を御存じでしょうか?平成を迎えた時代の序盤の頃にテレビや漫画などで取り上げられた都市伝説の事です。まず人面犬って何と、思う方がいると思いますので簡単な説明を。人面犬とは、人の顔を持つ犬の事です。その顔は中年男性の顔をし、人語を喋るなどの知性を持つ妖怪です。「ほっておいてくれよ」 と言うのが口癖で、人前に自分の姿を晒し出す事を極端に嫌い、裏道やビルの隙間などをねぐらにしてい [続きを読む]
  • 【怖い事件】爆弾で頭ふっとび事件
  • 札幌市中央区の山鼻地区在住です。中島公園の電車通り近辺の住宅地で若い男の子が父親の目の前で自殺したそうです。正式な名称はわかりません。確か3〜4年前の事です。ススキノから徒歩20〜30分の地域ですが、治安や環境はさほど悪くなく私は30年在住しています。ある日(雪が無かったので冬ではありません)仕事の帰り18時セブンイレブンの向かいが騒がしく道が黄色テーブで遮断され警察の車がビッシリ止まっていました [続きを読む]
  • 【怖い事件】須崎市女子高校生殺人事件(横浪の女性殺人事件)
  • 横浪の女性殺人事件とは、1997年に起きた高知県須崎市女子高校生殺人事件です。被害者は高校3年生の池田美紀さん、犯人は製パン業手伝いの谷被告です。二人は2ショットダイヤルという当時はやっていた電話での出会い系で出会ったといわれています。かたや高校生、かたや妻子持ちの32歳です。二人の住んでいた町は同じで、距離も200mという事で顔見知りであったようです。金銭トラブルが原因で谷被告が美紀さんを車内で絞殺し、道 [続きを読む]
  • 【歴史ミステリー】天草四郎の正体
  • 江戸時代に起きた島原・天草一揆。その一揆をまとめ上げたのが天草四郎(益田時貞)といわれています。四郎はキリシタン信仰の復活、そして重税からの解放を掲げた一揆をまとめ、原城に立て籠って江戸幕府軍と戦います。しかし最終的には城内の食料が尽きて、幕府軍の総攻撃を受けて原城は落城し、一揆は壊滅します。四郎も幕府軍に討ち取られたといわれ、16年の短い生涯でした。しかし幕府軍は四郎の素性を知らなかったので、四郎の [続きを読む]
  • 【怖い事件】岡山地底湖行方不明事件
  • 岡山地底湖行方不明事件は平成20年に高知大学の探検部の部員の男子学生1名が、地底湖の調査中に行方不明となった事件。中国四国地方の探検サークルのメンバー13名で合宿を行い、学生は着衣のまま入水し、泳いでいる内に行方が分からなくなったという事件である。この事件の怖いところは、不明瞭な点や不審な点があまりにも多いということである。この事件に関してはインターネット上で様々な考察が行われていたそうである。まず、 [続きを読む]
  • 【怖い話】祖父の家
  • 私が小さいころ祖父の家によく泊まりに行っていました。あまり当時のことは覚えていないのですが、この体験は鮮明に覚えています。祖父の家は2階建てで、夜は必ず鍵を全て閉めて寝ていました。その日、私は祖父と一緒に一階で寝ていました。0時くらいに目が覚めました。どうしてこんな時間に起きちゃったんだろうともう一度寝付こうと目を閉じました。すると、体が動かなくなりました。金縛りです。急に怖くなり祖父を起こそうとし [続きを読む]
  • 【怖い話】ハイヒールの音
  • これは私が小学の時に体験した出来事です。私はアパートに住んでいて妹と同じ部屋で3段ベットの真ん中にいつも寝ています。いつものようにベットで寝ていました。よく怖い夢を見るのですが、その日は特別怖い夜でした。また怖い夢を見てうなされて起きたのはまだ外が暗い時。いつものようにまた寝ようとしましたが、その日はなぜか寝れませんでした。そんな時、外からハイヒールの靴の音が聞こえました。アパートの前に道路があり [続きを読む]
  • 【怖い話】会いに来た患者さん
  • 8年前、私は高齢者が多く入院している病院で看護助手として働いていました。その時起こった怖い話です。私はある女性患者さん(Fさん)の担当になりました。とても気難しい方で、「あの看護婦さんは注射が痛いからいやだ」「腰と膝が痛くて歩けない」等々、とても訴えの多い方でした。いつも文句が多いので看護婦さんからはあまり好かれておらず、勤務時間内であれば助手である私がほとんどその方の介助をしていました。接している [続きを読む]