野性派でいこう! さん プロフィール

  •  
野性派でいこう!さん: 野性派でいこう!
ハンドル名野性派でいこう! さん
ブログタイトル野性派でいこう!
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/shokorun4405
サイト紹介文毎日のクスッと面白おかしいことを探すのが大好き!お料理上手夫、それぞれマイペースな4人の子どもたちと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/04/04 20:55

野性派でいこう! さんのブログ記事

  • 好き。嫌い。それ以外。
  • こんな気まぐれなブログでも、そこそこ閲覧数がいっています。ありがとうございます。こんなたわいのない話、と、くだらなすぎて書くのをためらっていたネタでも、見てくれる人がいる、、、と、言うことで、たわいのない事でも、書こう。今日二十歳越えしているほうの息子と、たわいのない話になり、猫、好き?と、聞かれた。聖徳太子が好きか、と聞かれたら、立派な人だったんだろな、とは思う。好きか嫌いかは、わからない。ドー [続きを読む]
  • わたしの中のネタ倉庫
  • なんにもしたくねぇ〜。いや、なんにもしなくてもまずまず幸せじゃん、わたし。ヨガやって座って、禅の本なんか読むと、全部ある全部ある、と。こうやって、書く、と言うのも、なんかツベコベ言ってんなあ、わたし。実際、子供四人分のあれやこれや、月曜から金曜の遺跡の仕事をしながら、自分の夢みたいなもんを叶える為の奮闘も、よくやってきたわ。と、言う心境でここのところ、なにか作品を作りたい気持ちがスッカリ収まってし [続きを読む]
  • お仕事あたりの心境の近況。
  • いままで、正月に一年の立志みたいな事をしていたんだが、今年はしなかった。立志、みたいな、自分の理想像を明確にして、それを叶えます!みたいなやり方をしても、いつもいつも、自分にガッカリするばかりじゃん。と、フと思ったのだ。足元にあるものを、大切にしよう。そんな風にうっすら、正月に神社で手を合わせた。そしたら、まずは、遺跡の仕事をちゃんとやろう、と思った。肉体労働でキツイとか、専門的な事をやる割にはお [続きを読む]
  • 創っているのは、日曜日。
  • 本当にねぇ。カフェが書斎だなんて、どんだけ贅沢なんだ。しかも、自分の作品がヘッタクソって事はよくわかっている。でも、大切なのは、わたしに発表する場が与えられたって事!で、ジタバタします。ウンウンいいながら、探すんです。モヤモヤの海から一筋の蜘蛛の糸みたいなのを手繰って編むんです。で、コレでいいのか、、最後まで悩みながら、図書館に行ったりすると、先人達がおんなじように、いや、わたしなんかよりもっと真 [続きを読む]
  • 黄金週末!!
  • ああ。おやすみだ!四月から末っ子が中学生になった。末っ子はサッカーのクラブチームに入った。お弁当さえつくってやれば、友達と連絡を取り合って自分でいく。たまの試合は見にいきたいけれど、お当番や車出しはなし!週末が途端にフリー!!思えば、末っ子だけじゃない。長男は野球。娘二人はダンスに勤しんでいたから、週末はいつもいつもいつも、何が予定があった。月曜日はいつも疲れてますね。と、職場の人にもよく言われた [続きを読む]
  • ハロー!おっちょこちょい!
  • うわあ!また間違えてる!縄文土器が121個入った袋。1つ1つ土器に記号を書いていくと、10個足りない。事前に数えて121個って書いたのは、一体誰なの!?全く適当な事をする人がいる!!と、よく見ると121と書かれた筆跡は紛れもないわたしの字。激しく落ち込む。またわたしか、、、。と、いうのもこういう事がちょくちょくあって、どうもわたしは数を数えるというのがカラキシ苦手なようだ。確かに算数数学は得意じゃなかった。 [続きを読む]
  • 中学生の母日記
  • 春でっす。ウキウキしたり、沈んだり、鼻水かんだり、ここしばらく忙しかったです。四人のうちの二人の子供の卒業、入学。末っ子が中学に入学。10年前の長男の時の反省で、中学で必要なものは早めに買い揃えておくべし。だったのだが、制服は長男のお下がりがあるのだが、、、体育館履き、ワイシャツ、体育の指定ティーシャツを買いに走ったのは、結局、入学式の前日。(長男の体育館履きを買った時は、入学式当日の朝だったから、 [続きを読む]
  • 小学生の母、終わり!
  • 卒業式だと言うけれど、なーにを卒業っ、するのだろううう。デッ。デッ。いやあ、小学校ですよ。四人。17年間ぶっ通しで通わせていただきました。17年間連続、運動会行ったんだよう!子供たちも次々卒業し、先生方も移動になるのに、わたしの終わりはなかなか来なかった。しかし、本日、末っ子卒業いたしました。ありがたや、ありがたや〜〜。わたしって、なんかちょっと変わってるトコあるのか、お母さん友達ってなかなかいなかっ [続きを読む]
  • 子供のスポーツに関わりながら、色々ありがたかった話。
  • 末っ子のサッカーの卒団式が先週の日曜日であった。いま思うと、さすがの4人目でわたし自身が力の入らない関わり方で、もうしわけなかったなあ。と、言うのも、昨晩がコーチ達お疲れさまでした飲み会で、とても心温まるムードの一時会。二次会のカラオケは、盛り上がりつつ、さよならと涙涙、というわたし史上まれに見るいいシーンの中に身を置かせていただいたのである。(実は、根がドライなのか、卒業式みたいなのでも身の回り [続きを読む]
  • 花粉症。落ち着いてきた、心ごと。
  • 先週の金曜日。花粉症の症状が酷いとき、腹痛になった。それで、全部出した。アナフィラキシーショックのような、花粉から来る下痢だと思う。土曜日。起き抜けに、ポテトチップスをつまんだ。それから、気持ち悪くて悪くて何も食べられず、思いがけず、断食。日曜日。食欲なんてない。けど、息子のサッカー大会だから、家にあるパンにレタスとトマトを挟んで持参。それをつまんで日中を過ごす。気づいたら、花粉症がかなりいい!振 [続きを読む]
  • 雨、傘、花粉、スティックミント
  • 朝、駅で仲良し同僚Mさんに会う。しばらく歩くと、パラリパラリと雨。今日は、帰りの時間、嵐だそうですよ〜。Mさんは、アイアイ傘をしてくれて二人で会社へ。朝天気予報を見ないわたし。先日も電車降りたら雨で困ったなあ、と思ったら、やっぱりMさんが、ちょうど二本あるんで、と、傘を貸してくれた。会社に着いたら、今日、傘ないの!?すご〜い!!と、ずんこ先輩に褒められた気分で、エヘヘ。帰りは、ひどい雨。まあ!と、 [続きを読む]
  • 花粉症狂想曲
  • 末っ子のサッカーの最後の大会である。お当番である。富士山の麓のグラウンド。快晴なのに。風が、ありえないくらい吹いている。立っているのがやっと。そこに、朝から夕方まで。花粉症を良い具合に克服している今朝。普通なら絶対に表になんかいたくない。家でおとなしく、花粉をやり過ごしたい。のに、お当番である。辛かった。本当に辛かった。わたしはなんて弱虫なんだと思う。けど、雨に濡れたり、風に吹かれたり、真夏の太陽 [続きを読む]
  • 花粉症克服
  • 今年はどういうわけか花粉症かひどい。年明けから職場の方が質のいいチョコレートをドッサリ、本当にドッサリ持ってきてくれて、昼休みにビニール袋に入れてとかして、お土産饅頭や、柿の種や、マシュマロや、グラノーラにチョコレートコーティングしまくって、いただいていた。(だって、会社のみなさんも喜んでくれるんだもの〜〜)やはり、これのツケがきたかな。あんまり辛そうなわたしに職場の人たちが、信念曲げて薬を飲むか [続きを読む]
  • お母ちゃん、やる事だらけの巻。
  • 昨日は、よこはま自然育児の原稿を書いていた。毎日を大切に暮らしたいなーんて、最もらしい事を書きながら、ホント泣きそうでした。わたしが、自分の事をやると家の事が全部止まってしまう!!毎日7時間は遺跡発掘調査事務所で働いて。プラス原稿書きたいんだから、絶対的に時間がない。熱中してパソコン打っていると、みんな、コタツに寝転んでダラダラダラダラ。あ〜〜!洗濯機まわしたい。洗濯モノたたみたい。あのコップ洗っ [続きを読む]
  • 通勤電車にて。
  • 朝ごはんに玄米を食べて、駅まで原チャリを飛ばして、寒い寒いと電車に乗る。大抵いつもの場所に立つ。でも、いつもの場所がとられているとき、ドアの前に立つ。風がビュービュー入ってくるところ。そこに立つと、もうすぐ降りる駅、というところで決まって腹痛。それで、電車が止まると急いでトイレへ。トイレの前に長蛇の列の時もある。考える。しかし、日本人ってすごい。こんなにたくさんの人が毎朝電車に乗って、トイレトイレ [続きを読む]
  • 妄想書き出し。
  • さて、我ながら、ブログを読み返すと、やるやるやるぜ!と、毎回言っていて、この人やるやる詐欺じゃないの?なので、ちょっと何をやりたいのか、冷静に整理してみたいと思う。①よこはま自然育児の会の会報誌に描いているものをちゃんとまとめる。これは、子育て真っ最中のお母さんへの読みもの。②遺跡マンガこれは、ネタのストックの下書きがある。③月刊ムーをリスペクトした、同人誌。これでコミケに出たい。④自分に取り組む [続きを読む]
  • ポトラにいってきました。
  • 本日は、作家の田口ランディさんが開催された本のお祭り、ポトラ、に行ってきた。いくつも出版社のブースが並び、時間事に、トークショーなどもある。こういう時には、一人でどこまでも行っちゃうわたしなのである。とはいえ、馴染みのない場所で知らない人ばかり。一番隅のブースの本を手にとって、いそいそしていると、パッと並ぶように来た小柄な女性のお客さんが田口ランディさん、その人!あわわわ!しているわたしに、ブース [続きを読む]
  • おばちゃんにまかせとき!
  • お仕事で石を洗っていた。性にあっていたのが、一生懸命洗っていた。すると、一日で、石はいいからこちらを!と、違う仕事がまわってきた。29才の女性の社員さんはわたしよりは、息子に近い年齢。編集ソフトをチョイチョイやる作業を頼まれた。大丈夫ですよ!エクセルと一緒だから!ホンマかいな。ベテランさんに教わったり、教則本を見ながら、エッサホイさ。そう。お正月に、今年はお仕事をちゃんとやろうと、ふと誓ったのだ。そ [続きを読む]
  • なにをすれば、ご機嫌になるの、わたし。
  • わたし、結構、気持ちの上がり下がりがある。その波はなにが原因なのか、長い事わからなかったけれど、でも気がついた。なにかを上手く創れさえしたら、ご機嫌もご機嫌。近頃は、イラストや文章や、そんなものに取り組んで、誌面をつくるをやらせてもらって、しかし、上手くできなくてできなくて、かなり落ち込んでいた。だって、近頃の若者は、上手いのだ!どういう事?もう、わたしの感性がおばさんなのかなあ、もう遅いのかなあ [続きを読む]
  • 石を洗うお仕事
  • 先週も、先々週も、仕事休んで楽しもうと思っていた予定が消えた。お正月に、今年は遺跡発掘調査事務所のお仕事をちょっと真面目にやろう、と、思った願いが神様に届けられたらしい。ただいま、石を洗う仕事である。山のように積まれた天箱にギッシリ詰まった石。お金を頂くとはいえ、石を洗う仕事、、、これ、メッチャ、レアじゃないかしらん。などと考えがよぎったり。でも、誰かがやらなきゃいけないめんどくさくて、キツくて辛 [続きを読む]
  • 特殊能力!!
  • 正月明けに本屋で立ち読みした。ゲッターズ飯田の占い。わたしの性質永遠の中学生。と、あってビックリ!!いやいやいやいや。当たり前でしょう!?人ってみんなそうなんじゃないの!?いや。でも、わざわざ書かれるって事は、ちゃんと中学生状態から脱していく人々もいるのねぇ。そうかあ。なんとなく自分の抱えていたこれまでの生きにくさを指摘された気がした。薄々わかっていたけどね。作品を作りたいと燃えるようななにかを抱 [続きを読む]
  • わたしより、しっかりしてるじゃん。
  • 末っ子が、お汁粉食べたいって言うから、ストーブでコトコト煮たんだけど、いつまでたっても皮が硬いかんじ。夜ヨガ行って帰ってきたら、完璧に柔らかいアンコが出来上がっていてビックリ!テレビでちょうどやってたから、沸騰させてザルに上げてを二回やって、アクをとったんだよ。と、末っ子。六年生でなかなかやるわい。と、思ったら、わたしの用意していった夕飯だけじゃたりなかったらしく、蕎麦も茹でて食べていた。証拠隠滅 [続きを読む]
  • 初詣
  • 新年ではないか!さっき、近所の神社にお参りをしてきた。1日は実家にいたので、住居に戻ってきた本日2日。夜になる頃いそいそとお参りに行ったら、驚くほど人影のない神社。神様とサシでお話しできる。本殿でお賽銭をいれ、手を合わせる。昨年のお礼と、今年のわたしが神様をヤキモキさせることがありませんように!と、心の中で唱えた瞬間、どんっピシリッと、社が言った。後で調べたら丁度地震だったのだが、なんか、ホントにあ [続きを読む]
  • アルゼンチンのみなさんありがとう。
  • 息子が帰ってきた。11ヶ月地球の真裏の外国で暮らしたのだから、とても変わっているかと思ったら、そのまんますぎてびっくりした。息子のいたのは、アルゼンチンのブエノスアイレス近くの小さな街。移民多数の国では、外国人がいても普通で、とりわけおもてなし、みたいな文化はないらしい。だから、最初は苦労したみたいなのだが、後半は知り合いが増えてみんなによくしてもらって、とても良い経験をしたらしい。それは、向こうの [続きを読む]
  • いつもとおんなじ、平和な1日。
  • クリスマスである。このイベントで日本中でどれだけの鳥が食べられているのかと思うと、今日だけは鶏肉はやめよう、と、そんな心もちのここ何年か。じゃあ、ショコさん。ケーキ。ケーキは、いいでしょう?ケーキは食べるの?と、聞かれて、いや、なにも今日ケーキ買って、ケーキ屋さんの手を煩わせる事ないと思うんで、今日はやめとこうって、気持ちになりますね。えええ。ショコさん。ディズニーランドは?ああいうとこはどうなの [続きを読む]