ebitks さん プロフィール

  •  
ebitksさん: 鉄道写真家 衣斐 隆 : ebitks-photo Railscapes
ハンドル名ebitks さん
ブログタイトル鉄道写真家 衣斐 隆 : ebitks-photo Railscapes
ブログURLhttp://railscapes.blog.fc2.com/
サイト紹介文鉄道写真家 衣斐 隆のブログ式ギャラリー「ebitks-photo Railscapes」。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/04/04 21:23

ebitks さんのブログ記事

  • Railscapes vol.152 -山形新幹線-
  • 山形新幹線「つばさ」E3系の塗装がそれまでのシルバーメタリックから山形県の県鳥「おしどり」をイメージしたカラーリングに変更された。初代400系が登場してきたころからシルバーのイメージが定着していただけにこの紫色の派手な塗装は個人的には正直好ましく感じない。でもいざ沿線に立って列車が接近してくると撮らざるを得ない。それならばと先頭のカラーリングを強調した撮り方をしてみた。これなら何とか見られそうだ。Nikon [続きを読む]
  • Railscapes vol.151 -長崎電気軌道-
  • 長崎市の路面電車は行くたびに修学旅行生たちで賑わっている。グループ行動だろう、班長を中心に地図を見て路線図を確認して電車に乗り込む姿が多く見られる。果たして行きたい場所への電車が来てくれたかな?Nikon D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VRⅡ長崎電気軌道 築町電停にて [続きを読む]
  • Railscapes vol.149 -熊本電気鉄道-
  • 九州への仕事ついでに元東急5000系5101Aが『ケロロ軍曹』のラッピングトレインとして最後の運行をする時に訪問することが出来た。以前にも一度沿線で撮影したことはあるが、幼少の頃に東急目蒲線なので乗った記憶があるだけに、やはり懐かしさが募る。2016年に引退後は北熊本駅構内で動態保存されるそうなので、折を見つけて元気に動く姿をまた見たい。Nikon D4 / AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED熊本電気鉄道菊池線 北熊本駅にて [続きを読む]
  • Railscapes vol.148 -広島電鉄-
  • セ・リーグ広島東洋カープが25年ぶりにリーグ優勝。それを記念して広島電鉄は貨51号を派手に装飾して「カープ優勝記念花電車」を10月に運行、その前にお披露目出発式が行われた。花電車を運行したのは昭和55年の優勝以来だとか。街中どこを歩いてもカープ一色!それだけ市民球団としての誇りを強く感じた。それだけに25年ぶりのリーグ優勝は本当にうれしかったことだろう。Nikon D5 / AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED広島電鉄 広島 [続きを読む]
  • Railscapes vol.147 -三江線-
  • 粕淵駅から浜原駅へ歩いている途中、老舗の羊羹屋を見つけたので立ち寄ってみた。美郷町名物にもなっている柚子羊羹をごちそうになりながら店主からいろいろお話をさせていただいていると、浜原駅開業当時から残るお店の名前が入った鏡があると伺った。なるほど、年季の入った物で住所も島根県ではなく「石見国」となっているところが興味深い。Nikon D5 / AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED三江線 浜原駅にて [続きを読む]
  • Railscapes vol.146 -三江線-
  • この日は三江線江津発浜原行きに乗車して終点の一つ手前粕淵駅で下車。雨が降る中、隣の浜原駅まで歩きながら沿線を散策した。三江線全通記念の石碑が立派に置かれている浜原駅に着くとエンジンを切って物音たてない気動車が静かに停泊していて、地元のおばちゃんが何の用だったのだろうか駅にやってきてはすぐ立ち去って行った。三江線が廃止されたらこの駅舎はどうなるのだろうか。そして鉄路が消えてしまった後、この地を再訪す [続きを読む]
  • Railscapes vol.145 -三江線-
  • 江津駅始発の一番列車の乗客はまばらだったが、途中駅から大きな荷物を抱えて乗り込んできた。見送りの人との別れを惜しむように大きく手を振る。汽車旅は別れを名残り惜しませる演出もしてくれるような気がする。三江線の旅もあと一年ほどで出来なくなってしまう。Nikon D5 / AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED三江線 川平駅にて [続きを読む]
  • Railscapes vol.144 -山陰本線-
  • 国鉄王国と言われ続けていた山陰地方もいつの間にかステンレスの近代型車両が主力となった。そして特急列車から中国山地へ向かうローカル線に乗り換える光景もまた一つ消えようとしている。この日、特急列車から三江線へ乗り換えた乗客はいなかった。Nikon D5 / AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED山陰本線 江津駅にて [続きを読む]
  • Railscapes vol.142 -富山地方鉄道-
  • 季節は秋に向かっているがまだ夏空のような雲が山を覆う。まだ収穫前の青々とした稲穂の景色を通過するのは元京阪の富山地方鉄道の観光列車、ダブルデッカーエキスプレス。二階の車窓から眺める富山の山々の風景はまた格別だろう。Nikon D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VRⅡ富山地方鉄道 下立〜愛本にて [続きを読む]
  • Railscapes vol.141 -東北新幹線-
  • 北海道新幹線が開業して以来、幾度となく東京駅へ通ってはH5系の表情を撮る。午前11時頃は21番線に日が当たるので、東京駅での15分ほどの折り返し時間がH5系をゆっくり撮れる数少ないチャンス。メタリックな車体の色合いをアンダー目の露出でグッと引き立てて印象的に仕立てた。E5系とは違うパープルラインが一層引き締まる。Nikon D5 / AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR東北新幹線 東京駅にて [続きを読む]
  • Railscapes vol.140 -東海道新幹線-
  • 新幹線電気軌道総合試験車、通称「ドクターイエロー」。今までとくに撮影対象ではなかったが、たまたま運転することを知り、有名な撮影ポイントで構えた。このような列車の色合いは普通に露出を図るとオーバー目になってしまうので、見た目より数段アンダー目に撮ることで黄色い色合いを大事にすることができる。Nikon D5 / AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR(×1.5クロップ)東海道新幹線 新横浜〜小田原にて [続きを読む]
  • Railscapes vol.139 -会津鉄道-
  • イベントでAT401「お座トロ展望列車 風覧望」が単行で運転された時の様子。秋の西日に照らされて激しいエギゾーストの瞬間を撮ることが出来たが、関係者の話によるとエンジンの調子が悪かったらしく、あまり良い煙ではなかったらしい…。Nikon D3 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VRⅡ会津鉄道 会津田島〜会津長野にて [続きを読む]
  • Railscapes vol.138 -江ノ島電鉄-
  • 天気が良い日だと夕陽を絡めて江ノ電最古参の305編成を撮りたくなると自然とここに足を向けてしまう。一年に何回か同じ場所で撮ることはあっても、太陽の沈む位置と雲の表情、そして車両に照らされる斜陽の輝き度が毎回変わるので画像を比べると面白い。Nikon D3 / AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED江ノ島電鉄 七里ヶ浜〜稲村ヶ崎にて [続きを読む]
  • Railscapes vol.137 -いすみ鉄道-
  • 房総半島の稲刈りは学校の夏休みが終わるころから始まる。北海道や東北、そして新潟に通っている身としてはまだ残暑が厳しい時期の稲刈りに戸惑ってしまったが、農家の方はそんな戸惑いなどお構いなしに黙々と作業をする。Nikon D3 / AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDいすみ鉄道 総元〜西畑にて [続きを読む]
  • Railscapes vol.136 -石勝線-
  • まだキハ283系特急「スーパーおおぞら」の補完的存在だったキハ183系使用の特急「とかち」。ハイデッカーグリーン車も連結されていたが、二階建てグリーン車キサロハ182形500番台が連結されていたころの特急「スーパーとかち」の方が華やかに感じた。Nikon D3 / Ai AF Nikkor ED 300mm F4S(IF)石勝線 新狩勝(信)〜広内(信)にてにほんブログ村( で応援お願いします) [続きを読む]